5月11日で5周年になる。なんとかコツコツ続けてきて、ようやく5年。
※去年は入院してたので、11日は病院のベットだった。

決して楽じゃない島の飲食経営、「もう5年」という感覚も強い。
うちはオリジナルのグッズもあるし、コツコツ彫ってるアクセサリーもある。
それぞれのやり方でやればいいと思う。

ポイントは細々でも続けていくということ。※絶対に止めない
続けていけばそのうち光が見えてくることもある。

691は、大好きなことだけを続けていきたい。
コーヒーとクライミングとボーンカービング。
それだけ。

AD

数分間の流れの中で空がやさしい色に染まっていく。
大荒れの天気の後には、必ずと言っていいほど、こんな夕陽になる。

一年を通じてほぼ毎日、海を見て、空を見て暮らしている。
頭をからっぽにして、とにかくずっと見ていたくなる景色が目の前にある。
 

AD

三宅島は虹がたくさん見れる島、今朝も庭に大きな虹がかかっていた。
ハワイみたいにクルマのナンバープレートが虹だったりしたら、オシャレだよね。

東京都が取り組む宝島推進委員会をネットで見ようとして、
「宝島プロジェクト」で検索すると、金華山震災復興クライミングの記事があがってる。

三宅島は東京の11島の中でも唯一、世界に出しても遜色ない
クライミングに適した岩場が揃っている島だからね。


「虹の島」「クライミングの島」をもっと世界に発信できるといいなぁ~