明日、11月12日(土)9時10分~40分まで
東京オリンピック2020フラッグセレモニーが行われます。
三宅村文化会館(リスタ☆ホール) ※開場は8時40分から
ゲストはなんと!小池百合子東京都知事とアンバサダーの安藤美姫さん

そのあと10時からは、雄山の展望台エリアで三宅島エンデューロレースです!

写真は今朝のカフェからみた虹です。

ダブルレインボーが港の下の方(左側)まで伸びていました。

----------------------------------------------------------------
追記 ■11月12日(土)オリ・パラフラッグが三宅島に到着しました!

エンデューロレース開会式での小池都知事の挨拶が素晴らしい!
3つの旗振りと三宅島には三度目の正直で到着!
そしてすぐにでも選挙活動できるグリーンジャケット!!!

AD

1928年11月1日に創業した沖倉商店は、本日88歳になりました。
三宅島には沖山という苗字が多く、沖山商店がすでにあり、
創業者、沖山倉雄が苗字と名前の頭文字を取って「沖倉」商店としたそうです。

1928年11月1日は長男、沖山吉弥(二代目)の誕生日、
その日を記念に創業日としました。※生きていれば二代目が米寿でした。
今年は8月6日に三代目の沖山仙明も他界し、
四代目の私、沖山雄一が静かに迎えることになりました。
※二代目の吉弥(長男)と三代目の仙明(三男)は兄弟で12歳離れています。

再来年の創業90年、その先にある100年と、
この小さな島において、細々とでも、その火を消さない努力をしていきたいと思います。

これからも「沖倉商店」をよろしくお願い致します。

写真は庭にあった大きなソテツを切りました。
8月に他界する前に父が切れと言ってました。
この景色を父に見せることはできませんでした。

沖倉商店のロゴにもなっている三本岳がお店からよく見えるようになりました。

AD

庭の夕陽が、「今年ももうすぐ終わるよ~」って伝えているようだった。
父の49日を終えて、庭の草や木をきれいに刈りそろえた。
来週からは公務出張があり、少しだけ島を離れます。


12日(定休日)~16日まではコーヒーはお休みとなります。
※森の水だよりを買う方は、家にいる母に声をかけてください。