売れるお菓子に変わるスイーツラッピング教室@東京・世田谷「手作りお菓子をおいしく包む”お店テク”ブログ」

お菓子屋さんで7年間毎日お菓子を包み続けた元ヴァンドゥーズ(販売員)が教える、おいしさを保つ包装とお店テクのラッピングで「手作りお菓子」が「売れるお菓子」に変わるスイーツラッピング教室を2017年冬に開講予定!


テーマ:

7年間毎日お菓子を包んだ

元ヴァンドゥーズが教える

 

おいしさを保つ包装

お店テクのラッピング

「売れるお菓子」に変わる!

 

お菓子販売を”仕事”にしたい方専門

スイーツラッピング教室

 

を2017年冬に東京・世田谷区で開講予定

 

売れるお菓子ラッピングの専門家

内野未紗ですルンルン

 

 

 

{7C5D7ADD-8D34-4ED6-90BD-E0B4235532C7}

……………………………………

 

久々のお菓子の包み方の「お店テク」

の記事を書きます!


と宣言しましたが


今日は包み方というよりも

うっかり勘違いしやすい

気温のお話ですウインク

 



暑い日が続いて、ちょっと気温が下がると

お菓子屋さんではお客様に
こんなことを言われることが
よくあります↓↓↓





ニコニコ「ケーキのお持ち歩き時間は
どのくらいでしょうか?」


ニコ「2時間くらいかな?」


ニコニコ「この時期、2時間は保冷剤が
持ちませんので有料の保冷バッグを
おすすめ致しますが…」


爆笑「大丈夫よ!今日、涼しいから!」



↑↑↑
これ、本当に多いです!ガーン


{DC42B0B8-D01A-4F76-91E5-57AE1001550C}




確かに37度あった日の翌日が

29度だったら涼しく感じます。
8度も違いますからね!!


でも、
体感では涼しく感じても
気温が29度なのは変わりません!


生のケーキは一般的には
要冷蔵10度以下
のお店が多いと思います。

なので、もし涼しいから平気よ!
とお客様に言われたら


勇気を出してやんわり伝えましょう!


たとえ涼しく感じても
ケーキの保管温度である
「要冷蔵10度以下」よりも
はるかに気温が高い
ということを!!


{A86EA51B-AE1B-4773-BDD7-CA4B658D3EF0}






保冷バッグ無しで2時間持ち運んでも
即、食べられなくなるほどは
傷まないかもしれません。


しかし!!

一旦温度が上がったケーキは
その後に冷やしたとしても
確実に味が落ちていますえーん




保冷バッグを無理にオススメすると
お客様によっては


ムキー「なにこの店員、
保冷バッグ売りつけようとして!」

と思われる方もいるので…



保冷バッグを売りつけたいわけではなく
あくまでも

おいしく作ったお菓子を
おいしく食べて欲しい!

という気持ちを伝えてくださいね!



もちろん、
ご自分がケーキを買う側の時も
なるべく早く冷蔵庫に入れる
ように心がけて下さいねキラキラ



そして、

照れ「涼しいなー今日!」

と思っても
ケーキの持ち運びに
体感温度を信用するのは禁物!!!!

体感温度よりも
実際の気温をよく見て下さいねウインク




AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。