1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2012年03月19日(月)

岡崎塾クリスマス会2011

テーマ:イベント・講演・セミナー・交流会


12月10日 クリスマス会開催

岡崎塾長と塾生たちの「私たちは、一生成長し続けます!」ブログ


■司会は、5期生牧野さん

ただ今より岡崎塾クリスマス会2011を開催致します。

これから楽しいクリスマス会を始めるのですが、本日は、ゲストに竹内一郎先生にお越し頂いています。先生、本日はありがとうございます。皆さんご存じとは思いますが簡単に竹内先生のプロフィールをご紹介させていただきます。

<竹内一郎先生プロフィール>
1956生まれ。塾長と1歳違いです。出身は福岡県で塾長と同じ(笑)
横浜国大を卒業され、九州大学で比較社会文化を研究、博士号を取得。
著書に「人は見た目が9割」、さいふうめいのペンネームで少年マガジン連載「哲也 雀聖と呼ばれた男」「ここ一番に強い男、持ってる男」など多数。

現在劇作家、演出家、宝塚大学教授として活躍中。
また著書「ここ一番に強い男、持ってる男」の中から一部引用させていただきますと、●私はエリートの世界がわからない●大学を出て、ありとあらゆるアルバイトをしながらの演劇青年暮らしが続いた●フリーライターの稼ぎはあっても、芝居で抱える大きな赤字に稼ぎが追いつかず。40歳の声を聞くまで、家内の扶養家族だった。マジですか!?・・・これは頼もしい味方が現れました(笑)
正に人生の達人!(笑)ですね。塾長とも20年来の友人と聞いています。今日のメインイベント・塾長との人生対談がいよいよ楽しくなってまいりました。本日はよろしくお願いいたします。

■塾長挨拶

司会の牧野さん、夏合宿もそうでしたがこの為だけに大阪から 駆けつけてくれています。本当にありがとうございます。

今日は竹内一郎先生にゲストとして来ていただきました。 ありがとうございます。

私と竹内一郎先生とは20年来の友人と言う話は後ほどの 対談の時に詳しくお話ししたいと思います。

この度竹内先生にゲストにお呼びした理由ですが、私は今56歳 ですが、人生の中で刻んできた確信の様なものがありそれをみなさん にこの塾を通して伝えてるのですが、それは意外と本には書いて いなかったり人が教えてくれないことが多い。

竹内先生の著書「ここ一番に強い男、持ってる男」を読んで驚いたのは、 この本には私がこれまでの人生で学び大事にしてきたこと、生き方の 基本にしてきたことがいくつも入っていることです。

しかし人は本を読むだけでは変わらない。成長できない。

「人は人から学ぶのが一番」

だと私は常々思っているのですが、今日は著者の竹内先生が目の前にいます。 この著者を事前にみなさんに紹介しましたので、読んで来られた方は、 疑問、質問、確認項目を持参されていると思います。

今日は先生と直接話ができ、純度100%で学べる最高のチャンスです。 一緒に気づき、学び、楽しみましょう!!!


■スケジュール

13:00  開場
14:00  勉強会開始
       司会(牧野さん)
       塾長挨拶
       塾生近況報告(7期生→1期生)
16:00  竹内一郎先生×岡崎塾長「人生対談」
       ファシリテーター:岡崎
18:00  パーティー
21:00  閉会


■ここからは、動画で紹介します。
ダイジェスト版(9:30)




■詳しくは、こちらから
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2011年12月08日(木)

岡崎塾流就活始動開始!・・・新聞記者にアポ取りだぁー

テーマ:7期生就活報告

塾長岡崎です。


12月1日から2013年卒学生向けの就活が解禁となった。


岡崎塾では、大学3年・就活生に対してこの時期


自己分析やES指導などはやらない。



まずやるのは、社会人に会うこと。


社会人取材だ!



Yくんは、都内の大学3年生


理工学部のふつうの学生だ。


プログラムに興味を持っていてIT企業を志望している。



そのYくんに社会人取材1号のアドバイスをした。


社会人と言っても私が紹介したのは、


今日の新聞のコラムを書いている新聞記者だ!(笑)



☆塾長からの指令☆


Yくん、大新聞社の本社代表番号に電話し、正面突破を図れ!!!


突撃開始だー!!!!!


さあどうなったでしょうか!?


Yくん自身のその日の振り返りメールをご覧ください。



■新聞記者にアポをとりました


岡崎塾長に勧めていただいた○○新聞の記事を読み、その記事には、

内容とあまり関係ない(内容は60歳定年まじかで資格をとり役所でコン

サルをしている男性の話です)、起業して2年の年商5千万の企業という

フレーズがでてきました。

この社長と会ってみたら?と岡崎塾長に言われた時とても驚きました。
そしてすぐに行動してみようと言われ、最初戸惑いましたが、何もしな

ければ始まらないので○○新聞に電話してみました。

これも行動力を身につける第一歩だなと思いました。
結果、その記事を書いた記者にアポがとれて、まずは記者の方と直接

会うことができそうです。(まだ、具体的な日程は決まっていませんが)
私はこんなに簡単に大新聞社の記者の方とお話しできて、それも直接

会って話すことができるのだなと驚きました。

次はこの方とあった時の目標はまた会いたいと思っていただけるよう

になることです。


■Yくん、やるね~



岡崎塾長と塾生たちの「私たちは、一生成長し続けます!」ブログ


Yくん、お疲れ様でした。


やりますねえ~。


バッチリじゃないかー! 


グッドグッド!!!


こういう指示を出して「すぐやる人」・・・全体の20%


そして目標の社会人(記者)に直接アポが取れる人・・・その20%


20%×20%=4%


すごい! Yくん4%の確率で大新聞社の記者と直接話ができて


アポまで取れちゃった。


なーに新聞記者だって現役就活生に興味があるのさ。


そして新聞記者で下戸はおらん。


夕方以降に会えば、間違えなく一杯やろうということになる。


年内に新聞記者と酒を酌み交わしながら、仕事、会社、恋愛、人生


について語り合える。


悪くない。


ここから岡崎塾流就活の始まりだーーー!!!


だから会う時間はなるべく遅い時間にすること(笑)



★ 若者を育てる活動家 岡崎塾塾長 ★




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011年10月27日(木)

【塾長56歳birthday】サプライズカードに嬉し泣き!!!

テーマ:イベント・講演・セミナー・交流会

塾長岡崎です。


私は今日10月27日で56歳になった。

昨日の定例会の場でお誕生日会をやっていただいた。

まずは、アイスケーキから


岡崎塾長と塾生たちの「私たちは、一生成長し続けます!」ブログ

みんなで食べよう!


岡崎塾長と塾生たちの「私たちは、一生成長し続けます!」ブログ

上手く分けてね!


岡崎塾長と塾生たちの「私たちは、一生成長し続けます!」ブログ

上手い! うまい! 


そして今回の目玉は、「サプライズカード」だ。


塾生それぞれが、


塾長大好き56の理由(わけ)


と題してメッセージを英単語帳の様に綴ってくれた。


岡崎塾長と塾生たちの「私たちは、一生成長し続けます!」ブログ


歳に合わせてその数56枚。


岡崎塾長と塾生たちの「私たちは、一生成長し続けます!」ブログ

いくつか紹介しますね!


1.日本一、ジーンズが似合う経営者


6.「岡崎塾長」と書いて「ダンディー」と読む


10.大きくなったら塾長と結婚するんだ♪


28.「1955年10月27日」ここテストに出るぞぉー


53.塾長のために夕刊フジを買い続けたい


そのほか、ここに書けないものいっぱいある。



うーん、感激だ!

塾長やってよかったぁぁぁー(笑)


塾生のみんな、ありがとうー!!!

最後はみんなで写真撮影。


岡崎塾長と塾生たちの「私たちは、一生成長し続けます!」ブログ

みんなイイ顔してる!!!



場所を変え、うどん屋でまたパシリ!


岡崎塾長と塾生たちの「私たちは、一生成長し続けます!」ブログ


おまえら、食いすぎだ!!!


岡崎塾長と塾生たちの「私たちは、一生成長し続けます!」ブログ

矢部くんはダンディだ!

岡崎塾長と塾生たちの「私たちは、一生成長し続けます!」ブログ

ちかもみきも綺麗になった!!


岡崎塾長と塾生たちの「私たちは、一生成長し続けます!」ブログ


■塾生から頂いた御祝いメッセージの一部を以下に添付します。


------------------------------------------

岡崎塾長

遅い時間に失礼いたします。
4期生の宮澤由紀です。

お誕生日おめでとうございます!
塾長に出会って早い事でもう3年が立ちました。
仕事に対し常に前向きでいられ、辛い事や大変な事があっても

これ乗り越えられたら成長出来るかなと少しわくわくしてしまうのは、
塾長の教えと岡崎塾があるからだと思います。
岡崎塾という素敵な場を作っていただき、沢山のアドバイスをいただき
本当にありがとうございます。本当に感謝感謝です。

これからも末永くよろしくお願いいたします!
塾長にとって56歳が素敵な年になりますように(*´∀`)

-----------------------------------------------------
岡崎塾長
こんにちは。西島です。

改めまして、
お誕生日おめでとうございます。
塾長は世界でいちばん長生きしてほしいひとです。
これからもパワー溢れる存在でいてください。
まだまだ今年も来年もたくさんお世話になるかと思いますが宜しくお願いします。
いつもありがとうございます。


岡崎塾長

夜分遅くに申し訳ありません。
4期生の腰塚です。

お誕生日おめでとうございます!
お元気にお過ごしでしょうか?

なかなか定例会やイベントに参加できず申し訳ありません。

なんとか仕事を調整してトレンドに顔を出させていただきたいと思います!

活躍する塾生のみなさんの話を聞いていると、改めて岡崎塾長の存在
の大きさを感じます。私も力はあまり無いですが、成長し続けます!

ステキな誕生日をお過ごしください☆

---------------------------------------------------

岡崎さん


こんばんわ。
ノブです。


56回目の誕生日おめでとうございます!

スティーブ・ジョブスと同じ歳、ですね。


思えば、岡崎さんとの初対面は、アップルのiPhone以上に
強く深いイベントでした。


年次を重ね、大きなチャンスを会社で得るようになるにつれ、
改めて岡崎塾で学んだ原理原則のありがたみを感じてます。


人間関係に悩んだら、切り口は承認。
お客様や上司の依頼は試されごと。


最近特に響いているのはDNAの話。
Facebookでもたまにつぶやいてますが、両親の気質、
幼い頃からの癖が今を創っているということ。


こうした軸を己の背骨として持てているおかげで、評価され、
チャンスを頂き、挑戦し、また評価され。

するとまたチャンスを頂き…と、これでもか!というくらいに正のスパイラルで
突き進んでくることができています。


岡崎さん、本当に出会ってくださり、ありがとうございます!

最近嫁さんの件もあり、駐在の話もありでなかなか顔を出せずに
いますが、年内に一度サシで飲む時間をください!


今までの御礼として、私におごらせてください。


長くなりましたが、本日が素敵な56年目の最初の一日になりますように!

----------------------------------------------------------


-----------------------------------------------------


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011年10月24日(月)

円覚寺で日曜座禅会に参加・・・おまえら叩かれに来ているな!

テーマ:座禅会

2011.10.23


塾長岡崎です。


鎌倉円覚寺の日曜座禅会に参加しました。


岡崎塾長と塾生たちの「私たちは、一生成長し続けます!」ブログ

朝9時から1時間お説教を聞き、そのあと座禅となる。

初心者の方向けに雲水の方から、一通りの説明がありました。


雲水「15分の座禅を2回やります。後半の15分の時に

どうしても叩いて欲しい方は、警策を持った私が

通りかかった時に合掌してください。叩かせて頂きます」



そう言って始まった後半15分の座禅会どうなったと思いますか?



何人の人が叩かれるのを希望したと思いますか?


私は数えていました。

何人の方が、叩かれるのを希望するのかと(笑)!?


参加者は、ぴったり100名です。



















答えは、実に40名です。




と言うよりも

15分間叩きっぱなしで40名しか叩けなかった!

というのが正直な感想です。


驚きました。




おまえら、叩かれに来ているな!



私の斜め前に20代後半の女性組が2名参加していましたが、

叩かれた方の女性は座禅が終わってからニコリと笑っていた。

嬉しかったのでしょう。叩いて欲しかったのでしょう!

叩かれに鎌倉まで来たのでしょう。



岡崎塾長と塾生たちの「私たちは、一生成長し続けます!」ブログ


今日より明日に希望が持てた時代からかなりの年月が過ぎた。



岡崎塾長と塾生たちの「私たちは、一生成長し続けます!」ブログ


家庭や学校、会社で本気で叱ったり叩いたりされることはまずない!!!

そんな時代に人が求めるのは、



「今のままの自分ではいけない」


「自分に喝を入れたい」


「自分を変えたい」



そんな気持ちで鎌倉に叩かれに来るのだろうか!?

それにしてもこの比率には驚いた!!!



岡崎塾長と塾生たちの「私たちは、一生成長し続けます!」ブログ


この円覚寺に足を踏み入れるのは、実に34年振り。

私が大学1年の終わりに参加した3泊4日の厳しい修行を受けた



「学生大摂心」以来である。



岡崎塾長と塾生たちの「私たちは、一生成長し続けます!」ブログ



この経験で21歳であった私の人生は大きく変わることとなる。

詳しくは、後日。

この経験は一言では語れない。



居士林(こじりん)


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011年10月24日(月)

座禅会2

テーマ:座禅会

2011.10.19


塾長岡崎です。


私は終日セミナー参加で出席できなかったが、塾生有志6名が

青松寺で座禅会に参加した。


~岡崎塾座禅会第2回開催~


【場所】
青松寺:東京都港区愛宕2丁目4番7号
http://www5.ocn.ne.jp/~seishoji/zazennframe.html


座禅風景を写真で披露したいところだが、とてもそれができる

雰囲気ではない。


座禅後の懇親会の写真から披露
岡崎塾長と塾生たちの「私たちは、一生成長し続けます!」ブログ


【参加者の感想】----------------------------------------


岡崎塾長、塾生の皆さん

座禅会、お疲れ様でした。


寺に足を踏み入れた瞬間から、そこしれぬ磁力を感じ、引き込まれる

ように本堂に入りました。


40分間の座禅は、まさに雑念を捨て、己と対峙するひと時となりました。

思考が深くなると、より本能的な欲求に辿り着き、己の理想の姿がどこに

あるのかを問いただす、良いきっかけとなりました。


こうした本質的問いを、絶えず繰り返すことで、自分自身の理解を深めて

いきたいです。ご紹介頂いた岡崎塾長に改めて感謝致します。
ありがとうございました!


併せて、一緒に参加してくれたみんな、うどん屋から駆け付けてくれた仲間

と語らえて楽しかったです!今日はお疲れ様でした。


小川貴昭
---------------------------------------------------------
岡崎塾長
小川さん
宏美さん
孫さん
みなさま

こんにちは。
お世話になっております。
藤田です。

昨日はお疲れ様でした。
早速初座禅の感想をお送りします。
一言で表すと
【足の痛さで集中力がきれた!】です。

最初は、最近の自分を見つめ直したり、
残りの学生生活をどう過ごすかなど色々と考えておりました。

しかしだんだん足の感覚がなくなり、足の痛さで集中力がきれ
しまいには、
“あと何分だろう、、、”
と自分の中でカウントダウンが始まっていました。


だからか、残りの10分は時間経つのが非常に長く感じました。

でも、反省会の場で座禅を2回経験したなおちゃんの話を聞いて
私も来月はもう少し集中力が続くだろう、と思いました。


藤田美幸
----------------------------------------------------

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>