オイカワくんのブログ

リバーフィールドで日淡水魚と戯れ&日淡水魚の飼育

淡水魚釣りのお話と、淡水魚飼育のお話を中心に、

おっと忘れてた、奥さんの手料理もご紹介します。


テーマ:








門松あけましておめでとうございます門松









今年も充実したリバーフィールドで愉しみたいと思います。














先日、ニジマスの管理釣りで釣り納めをしたばかりであったが、ガサガサは奥さんの実家で納めてきた。











大晦日、いつもの場所にLet's Go~ !!(((( *≧∇)ノノノ
とても良い天気で、ガサ納め日和☀
















今回は、冬ガサの秘密兵器を新たに購入。















肘上まであるビニローブ(1,180円)














これまでは服をめくって、手の感覚を無くしながらの冬ガサだったが、もう濡れることもなく、長時間のガサも可能となる(^_^)v














ここ数年、ここでのガサは底物の生態系調査がその目的となってきた。
特に、国内移入種であるフクドジョウが定着してしまうか否か、その爆発的な勢いに在来のシマドジョウやカジカ、ヨシノボリが排除されるてしまうのかが懸念される。










一発目からカジカが出てきて一安心。。












と思ったのも束の間、フクドジョウ軍団がやっぱり出てきてしまった(๑•́_•̀๑)














水中で白いヒモを発見。


















ハリガネムシ







カマキリやバッタに寄生して成長し、川で溺れさせて、水中で繁殖するというキワモノ。。


どうやって川へ向かわせる洗脳をしてるいのか不思議である。。











そして、またフクドジョウ軍団(´゚д゚`)アチャー
一つの石の下から、10匹近く出てきて逃げてった奴も多数。













交互にカジカが出てきてまた安心。















久しぶりにスナヤツメも出てきた。



















カジカ & フクドジョウ














ボサではカワムツ幼魚がワンサカ。














デカい石の下から、中型サイズのギバチが出てきた。。
コイツは、フクドジョウに追いやられることは無いと思うが、餌が競合している可能性はある。


























寝ボケたツチガエル。ツチって名前なのに、水ん中で冬眠するのかな?















カジカペア













去年と比べて随分と地形が変わってしまった。どんどん洗掘されている。

















洗掘されて流れが急になっている場所には、カジカ達が陣取っていた


















10cmを超える大卵型














こんな小さくても大卵型。















7、8年前は、この水系でも沢山見られたシマドジョウもこの1匹のみ。すっかりフクドジョウに追いやられてしまった(T0T)





















シマヨシノボリも同じ。

















良型の寒バヤ




























カジカやギバチは、今のところフクドジョウに負けず自分のテリトリー、餌を確保しているようで安心した。



シマドジョウやヨシノボリについては、後2年と保たないだろう












 


↑今回、この秘密兵器で、手・腕が全く濡れなかった〜٩( *˙∀˙*)۶
ビニールだから湿気ってたけど。。。



冬ガサする方には、是非オススメします(^^)






 
 
 






にほんブログ村







AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。