佐渡の小学生からハガキが届きました♪

テーマ:



佐渡の小学生からハガキが届きましたニコニコ

出場者の皆さんに届くのか、チャリティー枠で申込みした
から届くのか、昨年応援メッセージを頂いた方にお礼状を
書いたから届いたのか不明ですが、このハガキを見てやる
気がMAXになってしまいました。

これが『与える』ってことかなって実感です。

よい事がたくさんたくさんおとずれそう。

ありがとう。

今週末の佐渡はベストを尽くします。
 
AD

『第35回 全日本トライアスロン皆生大会』

テーマ:




7月19日(日)に鳥取県米子市で開催された『第35回 全日本トライアスロン皆生大会』に参加してきました。



【スイム3km 1:03:51】(369位/910人)
前日までの台風の影響があり、海もうねりが入り水も濁ってでのスイムとなりました。例年よりも水中でのバトルが激しかったように感じました。泳ぎながら波に揺られて酔ってしまい、スイムアップした時はフラフラになってしまいました。



【バイク140km 5:23:51】(356位/910人)
ランに影響が出ないようにと速度よりも回転数を気にしながらバイクに乗りました。前半は小雨が降っていたので、スリップしないようにカーブでは十分に減速しました。過去最高なぐらいパンクしている人がいて、嫌なイメージが湧いてきた時に、「ポン!」と音がして「やっちゃった!」と、また今年もパンクをしたかと思いましたが、ボトルに入っていたコーラーが爆発しただけでした(笑) かなりビックリしました。



【ラン42.195km 4:57:55】(395位/910人)
ランスタートし20キロぐらいまでは予定通りの5分30秒から6分で走れました。気温が上昇してくるとだんだんとペースダウンが始まってしまいましたが、後から来たチームの仲間に追いつかれ、なんとかついて行こうと頑張ることができ、最後まで走りきることができました。



【トータル 11:25:37】(344位/910人)
スイムとバイクは、ほぼイメージ通りに行けました。しかし、ランは目標の4時間30分切りとは成りませんでした。残念な気持ちもありますが、9月に出場する佐渡は必ず達成しようと思います。今回も沢山の声援をありがとうございました。皆さんの応援が力になりました。本当にありがとうございます。


















AD

『2015 五島長崎 国際トライアスロン大会』

テーマ:








6月14日(日)に長崎県五島市で開催された『2015 五島長崎 国際トライアスロン大会』に参加してきました。



【スイム3.8km 1:19:46】(251位/682人)
ロングレースでは始めて腕が出ているウエットスーツのロングジョンで泳いでみました。肩が回しやすく楽に泳げたのですが2.5㎞過ぎたあたりから低体温になってしまい、正座して座っていて足が痺れているみたいに両腕の肘から手までが痺れてうまく泳げなくなりました。深く考えてもしょうがないので、それからスイムアップするまでずっと手をグーパーグーパーしながらクロールでなんとか泳ぎきりホッと一安心。五島のスイムコースはZ型になっていてコーナーごとに小さなバトルが発生する難しいコースでした。



【バイク180.2km 6:56:41】(254位/682人)
ハードなコースだとは聞いていましたが、とってもハードなコースでした(汗)海岸線は少しフラットな場所がありましたが、全体的にほぼ上っているか下っているかのコースで、坂を上りながら「もう飽きたんですけど(^_^.)」と心の中で何度も呟いてしまいました。上りが好きなバイク乗りの人にはたまらないコースだと思います。今まで参加したロングレースのバイクコースで一番ハードなコースだったと思いました。



【ラン42.2km 5:10:00】(371位/682人)
ランコースもバイクコース同様にアップダウンのあるコースでした(笑)ランスタートして5㎞ぐらいまでは予定していた6分ペースで行けたのですが、その後はお腹が張って痛くて8分~9分にペースダウン。なんとか歩かないように我慢し続けて30㎞過ぎから6分30秒のペースに戻し、走りきることができました



【トータル226.2km 13:26:27】(276位/682人)
スイム、バイクは速すぎず遅すぎずの予定通りのタイムで通過することができました。しかし、今回の一番の目標はラン4時間30分以内で走ることでした。ランスタートした際には「今回はいけるかも!」とワクワクしながら走りましたが、いつものペースダウンになってしまったことがとても悔しいです。今回はレース当日までの体調管理に少し問題があったように感じますので見直し、練習内容を再度確認しながら今シーズンの残り2レースを目標タイム達成に向けて取り組んでいこうと思います。



そして、難波くん、さっちゃん、この度は何から何まで本当にお世話になりました。私の楽しい素敵な思い出がまた一つ増えました。これからもお互いに切磋琢磨してレースで成果を出して行きましょう。今年も皆生・佐渡と宜しくお願いします。



たくさんの応援メッセージありがとうございました。