7月12~14日の活動

テーマ:
おばんです(・∀・)/
カリタス大船渡ベースですあじさいかたつむり
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
          

大船渡ベースでは毎月初めに『大船渡だより』を発行しています。 

掲示するスペースがありましたら印刷して掲示して頂けたらうれしいです。

大船渡の地域行事やベースの活動紹介などを掲載しています。

大船渡だより7月1日号です!!

http://www.osaka.catholic.jp/images/f_engo2/2016/ofd31.pdf


4月より月曜定休とさせて頂きます。

ボランティアさんで月曜日にご到着またはご出発を予定される方はご相談ください。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

ボランティアさん募集します!!

8月13日(土)居場所ハウス盆踊り イベント手伝い
ボランティアさんのお越しをお待ちしています。よろしくお願いしますラブラブ

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

NEWご支援お願いします。

・タオルケット(できれば未使用のもの)

・男性用車椅子(中古可)

ご支援頂ける方は恐れ入りますが、ご一報ください。

0192-47-4737までお電話ください。

よろしくお願い致します。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

熊本・大分大地震のための募金は5月末をもちまして、一旦、集計し、大船渡ベースの運営母体であるカトリック大阪大司教区の熊本支援へ募金額13,010円を送金いたしました。ご協力ありがとうございました。

募金を継続して行います。よろしくお願いいたします。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

音譜カリタス大船渡ベースでのイベント紹介音譜

7月のイベントスケジュールです音譜

7月23日(土) たこ焼き交流会 17:00~19:00

7月24日(日) 抹茶サロン 13:00~16:00

7月26日(火) イチジクの会 19:00~20:30

聖書について山浦先生の独自のアプローチでお話しくださいます。

7月27日(水) 夏休み勉強会 13:00~16:00

夏休みの宿題を高校生のお兄さん、お姉さんと一緒にしましょう。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

今年もキャリアチャレンジデイのお手伝いをしました。今年で6回目となり、カリタスがお手伝いするのは3回目で、これまで培った経験が生かされ、今年は人数が少なかったですが、事前の準備から本番、そして撤収作業までスムーズでした。

大船渡市内の全中学2年生が集まり、授業を行うということは他にはありません。また、企業で現役で働いている方々から直接お話しを聴く機会もなかなかありません。「どうしてこの仕事を選んだのか?」「お給料はいくらですか?」「英語が話せないと困るか?」など色々なインタビューを企業の講師にしていて、講師の方々はわかりやすく答えてくださっていました。

7月12日(火)
天気 晴れ晴れ 最高気温 24度 ・ 最低気温 17度

ボランティア 3名

●後ノ入仮設住宅 メンズサロン

後ノ入仮設住宅集会室で行われているメンズサロンに参加しました。参加者は6名でした。

2名の方が囲碁をしていて、後から来て囲碁を見ていた方がスタッフに囲碁を教えてくれました。丁寧に教えてくださり、初めての囲碁を楽しみましたニコニコ

数ヶ月ぶりにUNO会長さんが来られましたヾ(@°▽°@)ノ 途中から囲碁をしていた方もUNOに参加され、大盛り上がりでした!!

●在宅訪問ドア

障がいのあるご家族を訪問しました。ボランティアさんはご主人から色々なお話を伺い、スタッフは奥様と一緒に歌を歌ったりしました。とてもきれいな声でした。

●お茶っこお茶

カリタス釜石のスタッフの方が、今後の活動の打合せにいらっしゃいました。

以前、調理をしてくださっていた方が近況報告に来られました。
午後、八軒街の方がふれあい市の打合せに来られました。

八軒街のふれあい市は7月23日(土)です。

●午後のベース晴れ

大阪からキャリアチャレンジデイのためにお越しになったスタッフがキャリアチャレンジデイのオリエンテーションをしてくださいました。


●夕のベース虹

大船渡ベースの立ち上げからずっと関わっていらっしゃるお二人の方が関西からいらっしゃいました。夕のミーティングに参加されました。

●今夜のベースお月様

山浦先生による聖書勉強会「イチジクの会」が19時より行われました。

パン種は腐敗の象徴で悪い意味に使われているそうです。お祭りにはパン種のないパン、汚れのないパンを焼くそうです。

腐敗と思われたパン種は美味しいパンとなります。パン種は悪い象徴でも美味しいパンになるという逆説的ないい意味があります。

正反対の意味がある中に、現実のつらさ、苦しさの向こうにある人々の交わりにあるしあわせがあるというお話が印象的でした。

7月13日(水)
天気 晴れ晴れのち曇りくもり 最高気温 24度 ・ 最低気温 17度

ボランティア 4名

●地ノ森仮設住宅車買物送迎

地ノ森仮設住宅にお住まいの方をデイリーポートへ買物送迎しました。4名の方がご利用になりました。

建設中の公営住宅を囲っていたシートが外されており、入居予定の方が「あと2ヶ月かぁ・・・」と話していました。近くで熊出没のニュースがあり少し不安だとの声もありました。
●キャリアチャレンジデイ 会場準備 @リアスホール

翌日行われるキャリアチャレンジデイの準備をリアスホールで行いました。

キャリアチャレンジデイは震災後、大船渡市内の全中学2年生が集まり、職場体験学習をするプログラムです。

まず、リアスホールの館内を巡り、各ブース、受付、控室などの場所確認をし、各ブースの会場設営をしました。

午後は、企業講師との顔合わせ、大船渡市内の各小中学校から借りたスクリーン、プロジェクター、電源ドラムなどの機材を搬入しました。

大ホールで全体のオリエンテーションを行い、各ブースのPCの最終確認をしました。

大阪からのスタッフもボランティアも人数減でしたが、スムーズに作業が運び良かったです。

●お茶っこお茶

夢ネットの方が訪ねて来られました。


7月14日(木)
天気 雨雨 最高気温 23度 ・ 最低気温 21度

ボランティア 4名

●キャリアチャレンジデイ @リアスホール


各担当ブースで企業講師との最終打合せをし、スタンバイしました。

大船渡市内の8校の中学の中学2年生約300人が参加する大規模なプログラムです。

大ホールで開会式が行われ、その後、生徒たちは各ブースへ移動し、午前中に各自3つのブースを周りました。

企業講師の皆さんはご自身の体験を踏まえながら、わかりやすく生徒たちに話をしてくださいました。

午後の「よのなか科」の授業は生徒たち1人1人がアイデアを出し合い、代表の生徒のプレゼンテーションなどがあり、盛り上がりました。


閉会式では1日を振り返る写真がスクリーンに映し出され、同じ学校の先生や生徒が出ると歓声が起きましたニコニコ

当日準備したブースも問題なく、各ブースへの移動もスムーズでした。

AD