オフショアバンビのオフショア投資勉強日記

オフショア投資に興味を持ちだした若者?が学んだことを紹介するブログ。フレンズプロビデント、ロイヤルロンドン、アジアス、スタンダードライフ、サンライフ、HSBC香港のことなんかを中心に勉強してます。現在はフレンズの積立Premierプレミアをしています。情報交換希望!

ツイッター始めました♪

フォローよろしくお願いします!

offshorebambiをフォローしましょう

テーマ:

こんばんは。

久しぶりにRL360(ロイヤルロンドン)の情報が入ってきました。

 

現状RL360の積立商品であるQuantumはWLとCRの2種類の選択ができてましたが、

2017年4月1日よりWLは契約できなくなり、CRの契約のみになるようです。

ちなみにこれは日本居住者に限ったことですので、日本以外に住んでいる方であれば、引き続きWLの契約は可能です。

 

一応補足しておくと、

WL(Whole of life)とは契約者が死亡時にその時の時価総額の101%で死亡時の受取金を受け取って契約が終了するタイプです。

CR(Capital redemption)とは期限付き債券ということなので、契約者が死亡した場合はその証券を相続人が引き継ぐ形となります。

 

以前にFPI(フレンズプロビデント)でも同じようなことがありましたが、どちらか選択できる状況であれば、WLの方がメリットがあるでしょう。

 

なぜWLが契約できなくなるのかという理由までは今のところRL360側から説明はないようですが、

恐らくは日本の保険業法の観点からだと想像します。

たった1%とはいえ、保険の機能を持つ証券を保険証券だと判断されてしまう可能性があるからでしょうね・・・

実際に保険商品だと判断されるのかは分かりませんが、

そもそも日本で営業や勧誘のできない商品で、そんなに日本の保険商品ほど売れていないものが保険商品かどうかを議論するお偉いさんはいないでしょう・・・

 

いずれにせよ、このような状況のようですので、契約を検討されている人は早めに決断をされた方がよいでしょう。

3月末まで契約できるとはいえ、実際の申し込みの期限は早いと思います。

申込書を取り寄せたりしないといけませんし、返送もしないといけませんからね。。。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。