オフレコ馬券の真実

引っ張りやヤラズは当たり前。
新聞記者に小遣い渡してコメントや印を薄くさせ、特定の人間だけが儲かるシステム=オフレコ馬券。
年間100本以上発生するオフレコ馬券。
気分が良かったら教えちゃいます。

オフレコ馬券@2013年
41レース分のヒント公開実施

指名馬】
単勝回収率266%
複勝回収率149%

【オフレコ馬券】
基本的にオフレコ馬券は教えるつもりは無い。的中が後付だとかの難癖を受けたくないが為に、答えがわかればスッキリ1頭にたどり着く「◎馬のヒント」だけしか公開しない。

【パンの耳】
オフレコ馬券ほどの「的中率&回収率」は望めないが、馬券購入する上で少しは役に立つんじゃないか?と思う推奨馬を公開している。基本遊び用のお裾分け情報。

【注意】俺のブログのスタンスを知ってもらうためにも、以下の記事だけは必ず読んでおけ。

それでも、このブログを見続けるなら見れば良い。嫌なら見に来るな。
「更新一発目」
2012年8月の記事だ。

不正クリックばかりのランキングに真っ向から挑み、1位になって最上段から「毒」を吐くためにランキングに登録している。協力してくれる読者はクリックしてくれ!
競馬 ブログランキングへ

このブログの記事は無断での転用・転載を禁じる。

テーマ:
なんだなんだ?
ハッピースプリント

単賞100円だぞ・・・

こりゃ参った・・・
ハープスターよりも配当低いのかよ・・・。
まぁしょうがないよな・・・。
ダートでは無敗だもんな・・・。

しかも、京浜盃ではそれほど万全の出来じゃなくてもほぼ楽勝だったからな。
ほかの馬とはレベルが違うのかもしれないわな。

あるとすれば、過信・・・か。
過信しすぎて取りこぼす。

でもなぁ・・・
馬自身が過信してるわけじゃないしな、ありえなさそうだよな。
森下調教師じゃ仕上げに手抜かりもないだろうしな・・・。

この状況でやすやすと天邪鬼発言も出来ねーな。

しかも、逆転候補のドバイエクスプレとスマイルピース・・・。
調教が微妙だよな・・・。

ドバイエクスプレスはぶっちゃけあんまり良く見えなかったし、スマイルピースもなんだかいいころの動きとちょっと違うように見えるんだよな・・・。
そして、今の前残り馬場でドラゴンアエルは後ろからの競馬だろ・・・。

でも、それ以外の馬はもっと弱い可能性があるからな・・・

この3頭がなんだかんだ来てしまう可能性があるしな・・・

よし決めた!

◎ハッピースプリント
○モリデンボス

これで行く!
モリデンボスの調教にちょっと惹かれた!
前につけられるのも魅力だし、なんだか今日は・・・


そのままぁぁぁぁ!

って叫びたい気分だからな。

結論。

◎ハッピースプリント1着固定での3連単

○モリデンボスの2着、3着流しだな。

相手は

ドラゴンアエル
ブラックヘヴ
ファイヤープリンス
パンパカパーティ

この4頭の2・3着の裏表で8点買いで遊ぶことにしたわ。

つーことで地方競馬も楽しんじまおう!


じゃーな!

今日は地方の応援馬券じゃぁぁぁ!


あ・・・
悪い見本さんの買い目にも乗っかるって、昨日ツイッターで言っちまったんだ・・・。
そっちも少々乗っとくか(笑)



いいね!した人  |  コメント(0)
PR
同じテーマ 「ブログ」 の記事

テーマ:
皐月賞GET!

妄想◎に指名したアデイインザライフはスタート失敗して惨敗しちまったが、馬券はしっかりとったぞ!(笑)

妄想で楽しんで
馬券で儲かって

皐月賞万歳じゃ!

それにしても、イスラボニータ強かったな!

アデイインザライフの◎が妄想色が強かっただけに、○に指名したイスラボニータが実質の◎みてーなもんだったわけだが、それにしてもあそこまで強いとは思わなかったわい。

もう、今からダービーも楽しみだし、実はジャスタウェイと対戦してくれるであろう秋の天皇賞なんていう事まで楽しみが膨らんできちまってるわけよ!

ま、今回の皐月賞は色々分析させてもらったが、トーセンスターダムのぶった切り、スプリングS組の低レベル評価、など、見解&分析が正しかった事が証明されてよかったわ。

このトーセンスターダム切りとスプリングS組切りに関してはYahoo!スポーツのコラムブログ「スポナビPLUS」にも、


皐月賞-トーセンスターダムを切る理由

皐月賞-スプリングS組を切る理由

という題名でアップしてたんだが読んでくれた読者も多かったみてーだな。

という事で、皐月賞はしっかり勝たせてもらったよ!

これが、PATで買った馬単馬券な!

3連単はぶっちゃけ額がデカすぎて載せるのは嫌なので載せないぞ(笑)

え?
90点買いで額がデカいってどんな買い方してるんだ?
って?

そっちはそっちで300円ずつ買ったんだけどな。

でもさぁ・・・
パドック見たらさぁ・・・

3頭だけスゲーよく見えた馬が居たんだよね(笑)

その3頭ってのがさぁ・・・

この3頭だわ。

2番イスラボニータ
17番トゥザワールド
18番ウインフルブルーム

大混雑の中パドックから戻って大急ぎで、3連単と馬単を買い足そうと思ってPAT開こうと思ったら携帯の電池切れてやがって、焦って本券買いに走ってな(汗)

まず、3頭の3連単BOXを買い足して、そのお釣りで馬単も買い足したのがこの馬券な。


お釣りって書いちまったら、3連単の金額わかっちまうか?
ま、金額はご想像にお任せするが、パドックでよく見えたのはこの3頭だったわけだ。

特に、イスラボニータは唸りに唸ってたから、もう頭は固いな・・・って雰囲気を醸し出してたな。

逆に、ワンアンドオンリーあたりは発汗もあったし、少々トモを引きずって歩くそぶりを見せてたから、やっぱりオーバーワークだったのかもしれないな。

ってことで、皐月賞はこんな感じでごっそり儲かったわけだが、かわいそうな◎の馬券も出しといてやるか・・・。



残念だったからこの写真だけ横向きだ(笑)

ということで、今週は先物買いのオフレコ馬券が不発だったが、皐月賞のおかげでガッツリ儲かったわ(笑)

ここ最近3つほど先物買いのオフレコ馬券のヒントを出して、3つとも負けちまってるが、言葉のとおり先物買いだから、ハズレてもしょうがないわな。ただ、次走は狙えるから、ちゃんと注目しときなよ!

ただ、マジで最近オッズの下がり方がハンパねーんだよな・・・。
先物買いのオフレコ馬券なんて1レース10万くらいでしか買ってないことは前にも言ったと思うが、先物買いオフレコにもかかわらず、だれかガッツリ買ってるのかもしれねーな・・・。

ヒントの出し方もやはり考えなくちゃいけねーな。

でもやっぱり・・・

直でパドック見ると馬券は取りやすいな~。
良く見えた3頭で1・2・3着だもんな。

中山最終も遊びのパドック馬券炸裂させたったわい(笑)

プチ自慢な(笑)



パドックで良く見えた3頭を1着につけて、あとは人気どころに流しただけの馬券(笑)

1着 12番アーデント(6人気)
2着 4番ホーカーテンペスト(1人気)
3着 1番シベリアンスパーブ(5人気)

これで、5万9140円の配当だもんな。

ちなみに、4番人気の2番メイショウスザンナは全くよく見えなかったから切った。

こういう馬券を拾えるから、現地にはしょっちゅう行きたいんだが、現地行ったら行ったで、気を使わなきゃならないしめんどくせーんだよな・・・。

しかも、ギリギリまでパドックやら返し馬やら見てるからTwitterとかでつぶやく時間もねーし、おすそ分けにならねーんだよな・・・。

ま、色々考えてみるか・・・。

ってことで、皐月賞ウィークも大儲けで終わったが、来週ももちろん馬券を張るぞ!

クラッシック第一弾の桜花賞・皐月賞が終わったからってまだまだトーンダウンするなよ!

東京・京都の開幕週を狙ってたおいしい馬がゴッソリ出てくるからな!

GIが無いからって、馬券休みにしてると儲け損なうかもしれないからな!

つーことで・・・
今週も競馬楽しかったぜ~!

じゃーな!

さーて、皐月賞は楽しんだかな?来週からは東京開催はじまるぞ!
まぁ、皐月賞取れたやつも取れなかったやつもお疲れ~!

 来週も楽しもうな!

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
おーい。
パン焼けたぞ~!

だから耳置いとくぞ~


つーことで、耳。


□中山3R
◎タマユラ
揉まれ弱さを思い切りだしちまったよな。外枠からなら揉まれず行けるし能力発揮してくれるだろ。

□中山5R
穴クロフネフリート
元々能力は未勝利クラスの馬じゃないし、昇級してもそれなりに立ちまわてくれるだろ。

□中山6R
◎ドリームジェダイ
前走はどん詰まりで競馬にならなかったが、今回はスムーズに回れるいい枠引いたし順番じゃねーか。

□中山●R
馬名は人気ブログランキングへ
前走なんで出遅れたんだろうな・・・。
一過性のもんだと思うけどな。
このメンバーなら確勝級だろ。

□阪神2R
穴カツラッシュ
この馬短いところの方がいいと思ってたんだよな。坂路で重たい助手を背に53秒を切る時計を叩き出してるし、一変があるかもしれないと思ってるんだがな。

□阪神8R
穴ヤマニンプードレ
今回、調教動いてるよな!これだけの動きが出来るという事は、昨年末の人気を裏切っていた成績は単純に調子が悪かっただけなんじゃねーのか?ここで、好走しちまったら次は人気になっちまうから狙い目はここかもしれないな。

□阪神9R
このレース、ケイアイ丼なんじゃねーか?
ウィルゴーもヴァーゲも調子良さそうだぞ。
ヴァーゲの前走は道悪が響いただけだし、ウィルゴーは休み明けで仕上がり途上。
今回共に良いし、ワイド1点で買ってみるかな。

□福島1R
◎ヤマニンキュルミネ
イスラボニータの栗田調教師もここで勝って皐月賞に向けての勢いをつけたいだろうな。

□福島3R
◎パフュームボム
わざわざ叩き3戦目で福島に連れてくんだから勝ち星勘定に入れてるわな。

□福島7R
トゥザレジェンドが人気してるのは承知の上で違う馬から入りたい。
◎リアライズクレア
前走は横典のヤラズ炸裂・・・と思いきや、レース中に爪痛めてたんだよな。ヤラズではなくナイスジャッジだったわけだ。このクラスでも能力は足りる馬だし、攻め馬も動いてるな!前走の惨敗で人気を落としてるならここで狙いたい一頭だよな。

日曜日のパンの耳はこんなところだ。

皐月賞の話はこの記事の一個前の記事だぞ↓

「皐月賞の見解」

ってことで、皐月賞DAY、楽しめるといいな!
俺は中山競馬場で朝からバシバシ馬券あてたる!

じゃーな!

こんな時間に、パソコンフリーズして悶絶してる俺に、クリックの一つくらいしても罰当たらねーぞ!


 いいから押してけ!
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
皐月賞だぞ~!

レースを見る分には楽しそうだが、真剣に馬券を取ろうとすると非常に難しいと言わざるを得ない今年の皐月賞。まずは、全ての馬が不利なく、怪我なく、レースを終えられることを願いたい。

その上で・・・
皐月賞の馬券獲りてぇーなぁ!
遊びとはいえGIは的中させて―よな!

という事で、

さっそく皐月賞の見解!

まず、1人気イスラボニータ、2人気トゥザワールド、3人気トーセンスターダム・・・

なんかこの上位人気の3頭・・・
全馬気にかかる点があるんだよな・・・

イスラボニータは初の右回り&初中山。
トゥザワールドは前走の反動がどこまで回復したか。
トーセンスターダムは明らかにダービーを狙ったローテーション。

上位人気馬になんでこんな気にしなきゃならないポイントがあるんだよな…。

イスラボニータはこのメンバー随一のポテンシャルの持ち主だよな。
右回りにはあまり心配してないんだが、初の中山・・・ってのがな。
先週の競馬で芝を3cm~4cm程刈ったらしいから、だいぶ適合できる状態にはなってるんだが小回りであの大飛びの馬がどう立ち回るか・・・。そして、枠が良すぎて、もし、ウインフルブルームが行き脚付かなかったら、この馬が押し出されて逃げなくちゃならなくなる・・・なんていう不安もあるんだよな。それを嫌がってソロッと出そうとするとこの馬は出遅れの前歴があるからな・・・。これが、東京の2000mなら断然の◎を打てるんだが、小回り中山でこれだけ不安があるにもかかわらず配当だけは安い・・・ってのはなんだか解せねーんだよな。

トゥザワールドに関しては、このメンバー随一の完成度だよな。
弥生賞を含めた各レースの立ち回りも上手で、大崩がなさそうに思えるタイプだわな。
ただし、この馬、弥生賞の後なかなか疲れが取れなかったって言われてるからな。ここ2週の調教での動きを見る限り、影響はなさそうに思えるが、リフレッシュ先でどれくらい乗り込んで帰厩したのかは俺には知る由もない。調教での動きは良く見えても、中身が伴っていない・・・最後の勝負所で甘さが出る・・・こんな感じのイメージが湧き出てきちまうんだよな・・・。

トーセンスターダムはトゥザワールドを新馬でぶっちぎったバンドワゴンに勝ったきさらぎ賞の評価が高いよな。ただ、あれはぶっちゃけ負けてもいいからダービーに繋がる競馬をしよう!という意図が見え見えだったようなレースなんだよな。そもそも、きさらぎ賞から皐月賞に直行するというローテーションが、本気で皐月賞を取りに来ている馬の陣営の考える事とは思えないわけよ。あのディープインパクトも4戦目で皐月賞を無敗で制しているが、しっかり弥生賞を使った上でレースに臨んでいたからな。陣営も、その事を明言しているのに、なんでこんなに人気になってるんだ?

人気上位の3頭にしても、不安材料がポンポン出てきちまうのが今年の皐月賞なわけで、ローテーション、仕上げ、の人為的な部分で万全でぬかり無し!といった感じの馬がなかなか見当たらねーんだよな。

人為的な部分で抜かりがないと言えば、イスラボニータに関してはデビュー以来最高の出来と言っているし、状態がいいことに関しては間違いがない。ただ、中山の小回り2000mをこなせるかどうかという未知の部分に賭けられるかどうかという事だな。

それ以外では、
最内枠を引いてしまったワンアンドオンリー。
距離に壁はないのか?アジアエクスプレス。
スプリングSの強さは本物か?ロサギガンティア。

ワンアンドオンリーは実質的な弥生賞の勝ち馬と言っても過言ではないが、この最内枠をどうとらえるか?って事と、追い切り時計出しすぎじゃねーか?って事。ぶっちゃけ、追い切りやり過ぎた馬に関しては、現時点での判断は出来ない。パドックでの確認は絶対に必要だ。内枠に関しては、横山騎手が色々考えているだろうから、必要以上に心配はしていないのだが、オーバーワークの可能性に関しては当日の気配を見てみなくちゃ判断付かねーだろうし、パドック見たところでわからない場合だって大いにある。とはいえ、以前は調教で全く動かなかったワンアンドオンリーがこれだけの時計を2週続けて坂路で叩き出せるようになった事は、素直にとらえれば「いいこと」であるとも考えられる。何を隠そう、一週前追い切りを確認した時点では、この馬に◎を献上しようと思っていたくらいだからな。

相変わらずよくわからないのが、アジアエクスプレス。
ダート馬なのか、マイラーなのか、なんだかアグネスデジタルに散々悩まされた時のことをおもいだすわ・・・。戸崎はそこそこ自信もっているらしいがな・・・。2000mはこなせるとは思うが、GIで勝てるか?と言われると、ちょっと難しくねーか?と思っちまうんだよな。とはいえ、厳しいペースの朝日杯、スプリングS、この2レースで、ソコソコの競馬をしてるからな。

そして、スプリングSの勝ち馬ロサギガンティア。
あのレースはデムーロが本当にうまく乗ったよな。小回り中山の乗り方ではなく、長くいい脚を使って早めに抜け出して押し切ったレースだったな。あの乗り方が本番でも通用するかというとどうにも疑問が残るんだよな。

そもそも、スプリングSのレースレベルが高かったのかどうかには半信半疑なんだよな俺は。

というのも、クラリティシチーをおいかけてた俺は、知ってのとおりスプリングSはクラリティシチーに◎を献上していた。権利を取らなきゃならないクラリティシチーは、調整もオバーワーク気味で仕上がり過ぎてたきらいもあったが、それでも馬券圏内は外さないだろうと思い◎を打った。

その上で、クラリティシチーが乗り難しい馬であることも伝えていたよな。
不利や出遅れが響いて惜敗続きで、スムーズなら勝てる!
というようなイメージを持っていたが、やはりその乗り難しさも含めて、能力なんだよな。

また、いちょうSの時このクラリティシチーは、珍しくスムーズなレースをしていた。ま、2歳時のレースがここで比較になるかは置いておくが、スムーズなレースだったにも関わらず、イスラボニータには完敗してる。それは、仕方がないにしても、いただけないのは、ウインフェニックスに差されてしまっているという事。

実は、クラリティシチーをおいかけ続けていながら、このいちょうSはずっと気にかかっていた。

ウインフェニックスレベルの馬ならば、重賞での勝ち負けはキツイ。

という疑心暗鬼もあったわけだ。
その上で、スプリングSを見てみると、権利を取らねばならなかったクラリティシチーはかなり強引な競馬をした。外からまくり気味に早仕掛けをして権利をもぎ取りに来た。

もし、クラリティシチーが重賞勝ち負けレベルの馬ではないとすると、あれだけ強引なレースをして、大きく負けなかった事についての理由は・・・相手も大したことなかったから・・・。

という事になっちまうんじゃねーのか?

と思ってるんだわ。

スムーズな競馬に終始したロサギガンティアは最後手綱は絞っていたものの大外ブン回したクラリティシチーと脚色は同じようなものだった。

クラリティシチーはアジアエクスプレスに最後差されてしまい3着に敗れたが、あれは・・・アジアエクスプレスが差したというより、クラリティシチーの脚が止まって垂れた・・・という考え方の方があってるんじゃないか?と思っている。

スプリングSの上がり3ハロン

ロサギガンティア35秒3
クラリティシチー35秒0
アジアエクスプレス35秒1

実質の走行距離で見れば

クラリティ≧ロサギガンティア=アジアエクスプレス

という状況だ。

この状況で、クラリティシチーよりロサギガンティア、アジアエクスプレスが強いと言い切れる根拠は俺にはないし確実に差があるとも感じなかった。

それでいて、
ロサギガンティア 9.2倍
アジアエクスプレス 6.4倍
クラリティシチー 36.3倍

という開きがある。

じゃぁ、クラリティシチーが穴馬か!という話に直結するわけではない。事実、クラリティシチーは使い詰めの疲れが抜けきっていないと聞いている。枠は非常にいいし、セコく乗れば持ち味の一瞬の脚で3着くらいはあるかもしれないが、体調が万全だったとしても勝ち負けはないと思っている。つまり、クラリティシチーにこの評価を下すという事は、大して評価の変わらないスプリングS組に関しては、評価を上げるつもりがないという事だ。逆にいうと、勝ち馬、2着馬よりも、まだクラリティシチーの方に魅力を感じる。勝たなければならないレースで騎手のミスや不運な面があったが、今回は完全に気楽な立場で、内ラチ沿いをセコク回れる内枠だ。同じレベルの馬なら配当がつく馬は買う主義なので、ロサやアジアを買うのであれば、絶対にクラリティも買う。

では、弥生賞はレースレベルが高かったのか?

と問われると、ラップ面だけをみると、実は大したことない。

騎手の多くも、今年の弥生賞組はそれほど抜けた存在ではない。
と言っている。

それらの評判をどう判断するか・・・
本当に悩ましい。

きさらぎ賞
共同通信杯
弥生賞
スプリングS
若葉S

これらの勝ち馬が未対戦のまま本番を迎えるわけだから、難しいに決まっている。

さて、各馬に関しての俺の悩みを書いていてもラチがあかねーから結論書くか(笑)

あくまで、パドックを見る前の判断だ。
そうそう変わるもんでもねーがな(笑)

ってことでまずは評価順。

◎アデイインザライフ
○イスラボニータ
▲ワンアンドオンリー
☆トゥザワールド
☆アドマイヤデウス
☆キングズオブザサン
△ウインフルブルーム
△スプリングS組から1頭

△は基本、3着候補として考えてる。
トーセンスターダムは切り。

という感じかな。

え?
イスラボニータに◎ならわかるけど、アデイインザライフに◎?

って声が聞こえてきそうだが、そう。
こいつに◎をくれてやる。

アデイインザライフに関してもデビュー戦から見ているが、デビュー戦はゆるゆるの馬体だった。その馬体で、新馬を楽勝。つづく2戦目に、同世代牡馬のベスト5に入るであろうプレイアンドリアルと戦う事になる。プレイアンドリアルは東スポ杯でイスラボニータと大接戦を演じた馬。仕上がり具合も早く完成度が高い馬だった。その、馬に2戦目の重賞で最後方から追い込みで差を詰めたレースに、この馬のスケールの大きさを感じた。そして迎えた弥生賞。ここで3着以内に入れなければこの舞台には出られないわけだが、ここで驚愕のレースを披露した。

と思ってるのは俺だけかもしれないが・・・。

どういうことかと言えば、あの弥生賞で特筆すべきは外を回って距離ロスをして勝ったトゥザワールドではなく、距離ロス以上に厳しいと考えられる「荒れ馬場を通され続けた」という事実に着目して、驚愕の3着だと思っているのだ。

勝ったトゥザワールド、2着のワンアンドオンリー、4着のエアアンセム、5着のキングズオブザサン。掲示板に載った他の4頭はすべての馬が一番荒れていた3コーナーから4コーナーにかけて外を回っている。唯一荒れに荒れてほぼダートと言っても過言ではない馬場状態の悪路をずっと走らされたのがアデイインザライフである。

ペースが上がる一番の勝負所で、1頭だけダートを300m近く走らされていた馬が居るとする。その馬が、もし3着に来ていたとしたら、そのレースを見た者は・・・

「あの3着の馬、途中でダート走ってたけど、芝を走り続けた奴らを何頭も押さえて、3着に入ったぜ!もし、途中ちゃんと芝を走れたら、勝ち負けになってたんじゃねーか?」

と思うだろう(笑)

相当、妄想が爆発している事は認めるが、俺にはそんな感じのレースに見えたわけだ。

そう!誤解を恐れずに言うと・・・

アデイインザライフは弥生賞でダートを300m走ったにもかかわらず3着したスゲー馬だ!

・・・(苦笑)

厳しいか?
論理が破たんしてるか?

ま、遊びだしいいんじゃね(笑)

しかも、弥生賞の時ですらまだまだ緩かったし、中間は雪の影響もあって結構調整も狂ったってのもあったのは事実だしな。今回は、しっかり調整されて、絞れて出てくるんじゃねーかな。

理想としては10キロくらいは無駄肉落として出てきてほしいと思ってるんだけどな。

つまり、理想よりも、10キロ以上太い状態で、弥生賞を3着した馬だ!

ってまた、妄想が爆発だな。

ま、お祭りみてーなレースだし、好きな馬の単勝くらいは買いたいしな!
◎は軸!というよりも、単勝を買う!って感じの意味合いでの◎だな(笑)

基本、こういう混戦レースで俺は、BOXかフォーメーションを多用するわけで、わざわざ1頭に軸を絞って買う事はないからな・・・(苦笑)

ま、こんなオチがあるからおもいきってアデイインザライフに◎を献上できるわけだ。

ぶっちゃけ、穴馬を考察すれば、

アデイインザライフ(上記)
キングズオブザサン(前走出遅れ、下手乗り。京成杯は強かった)
アドマイヤデウス(ここ2走の強さ圧巻)

この3頭は、絶対に買っておいた方がいいと思ってる馬だしな。

俺は、

◎○▲
◎○▲☆☆☆
◎○▲☆☆☆△△

の90点の3連単で遊ぶかな(笑)

まぁ、馬券の組み立てに関してはパドックで馬を実際に見てからかな。


という事で、皐月賞のこと書いてたら、このまま発売締め切り時間まで余裕で書けそうだから、このあたりにしとくわ・・・(苦笑)

ってことで、最後に明日のパンの耳を少々。

とおもって、パンの耳をすべて書き終えたところで、パソコンフリーズ・・・
とりあえず、パンの耳を書き出す前に一回保存しておいてよかったわ。

とはいえ、久しぶりのパソコンフリーズ。
何だか嫌な予感がするな・・・(笑)

つーことで、明日のパンの耳は後でUPするわ・・・。

最後に明日のオフレコ馬券!

明日のオフレコ馬券も今日のネタに近い感じで、先物買い的な内容だ。
現時点で単勝10倍以上はついてるから、単と馬連を買ってみようかと思う。

ということで、ヒント!
この数式の答えわかるか?

雑+皿+印=?

わかった人は俺があんまり無理はしない方がいいという意味がわかるんじゃねーか?

という事で、皐月賞DAY!
楽しもうぜ~!

じゃーな!

こんな時間に、パソコンフリーズして悶絶してる俺に、クリックの一つくらいしても罰当たらねーんじゃねーか?クリック少なきゃパンの耳の更新はしねーぞ(笑)


 いいから押してけ!

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
ん?
んんん?

更新もしてねーのに

人気ブログランキング

2位だと????


読者諸氏・・・
やるじゃねーか!

順位の決まるINポイントはまだまだ倍近くの差があるが、記事の更新数に対してのクリックレートは俺の方が上だな(笑)

って、無理やり1位の部分を探して自慢するような話でもねーな(苦笑)

まぁ、それだけ読者の多くは「不正がはびこるランキングサイト」の中で、クリック誘導や業者クリックなどを使わずに1位になるブログってのを見てみたいのかもしれねーな。

ここまで、神輿を担がれちまったんじゃ、別に順位なんてどうでもいいぞ…なんて言えなくなっちまうな。

ま、強者を倒すところを見たい・・・っていう気持ちは日本人に多くある感情かもしれねーけどよ・・・

まず、初歩的なこと聞いていいか?

1位になるってことは、打倒小宮城氏のブログってことになるが・・・

ところで・・・

あのブログおもろいのか?
あのブログ予想会社のヤツが書いてるんだよな?

ぶっちゃけ、ちゃんと読んだことねーんだわ・・・(苦笑)

しかも・・・

小宮城氏ってだれ?

って感じだしな。

一応よ、己を知り、彼を知れば、100戦危うからず・・・ってな昔の人の意見もあるように、俺も読んでみるか!と、何度か読んだんだが、知ってる話しか書いてねーし、別に読むまでもない内容でクリック誘導しやがるしな・・・。

ズバリ言うとよ・・・

あのブログよ・・・

過去記事なんかをまとめて読もうとするとよ・・・

読みづらくてしかたねーんだわ。

クリック誘導しまくってるから、歯抜けの記事ばかりで当たってるんだか、外れてるんだか全くわからねーしな。

馬名を【ランキングへのリンク】にした部分を後日書き換えて馬名に書き直さねーのは・・・

ハズレた事を・・・
体良く隠せるからなのか?


それともメンドくせーからなのか?

書き直す事がメンドくせーってヤツがあそこまでこまめにクリック誘導しねーよな?

ってことは、不的中部分を隠すための確信犯か?

その辺りがよくわからねーんだわ。
更新するたびにわざわざ見に行くこともねーしな。

とはいえ、長年ランキング1位に居るってことは、それなりに評価されてるんだろ?

まぁ、1位になるということは、結局小宮城氏のブログを越えなきゃならんわけだが、個人的には別に何の恨みもねーし、それどころかまともにブログすら読んだことねーから、「またせたな」くらいしか知らねーんだわ(苦笑)

もっと酷いブログがわんさかあるのが人気ブログランキングだしな(笑)

とはいえ、

1位になる=打倒!小宮城!

と捉えてる読者諸氏も多いみたいだから言っておくが、特にそういう意図はないんだぞ。

ということで、そのあたりを明確にしておくことも含めて、ここでもう一つ初歩的な質問していいか?

あのブログ・・・
当たってるのか?

イチイチ他人のブログの成績なんぞ調べる気にならねーから、だれか調べてくんねーかな?

でも、調べられねーのか・・・
過去記事の馬名欄はほとんどクリック誘導のためのリンクが貼られたままで、馬名が分からねーんだもんな。

やっぱり、不的中隠しの確信犯か?

そうではなくて、俺のブログより当たってるブログだぞ!

っていうなら別になんちゃらサイダーが1位でもいいしな。
当たるブログが1位に君臨するのはごく当たり前のことだしな。

ただ、当たらねーってんならそんなのが長年1位に君臨してるってのも納得いかねーもんな。

そういうことなら、なんで俺なんかのキチガイブログを1位にしようとしてくれてるんだ?という不思議な現象を理解できるが、そういうことなのか?

そういうことなら、1位奪取に力を注がなくちゃ!(笑)

ってことになるよな。

もしくは、当たらなくても面白い!

ってんなら、それはそれでいいとは思うがそれはどうなんだ?

面白い!

ってのは、人それぞれ基準が違うわけで基準は難しいがな・・・(笑)

ま、そのあたりの事情を知ってる奴は暇なときにでも教えてくれ!

あ、それと一つ言っとくぞ。
俺の読者の中にも、毎日更新してくれよ・・・
なんてことを書いてくる奴もいるんだが・・・

それに関して、答えを先に書いておくと・・・

毎日の更新なんて絶対にしねーよ!

だってよ・・・
メンドクセーじゃん(笑)

つーか、毎日記事書く暇がねーわ。
ってことで、有馬記念の時は毎日更新したが、今回は毎日更新するなんて無理だぞ。
なんてったって、間もなくトレーニングセールは始まるし、種付け、出産シーズン真っ盛りだし、ブログだけに時間を割くことは俺にはできん!

週3でどうだ!!!!

って感じだわ(笑)


ってことで・・・
前置きが長くなりすぎた。


競馬の時間だ!

更新もしてねーのに2位に押し上げてくれている読者諸氏には的中を願って。
そして、読みには来るがクリックもしねーでタダ見して帰るのぞき見読者や業者諸氏にも・・・的中を願ってのブログの更新じゃ!


皐月賞・・・
何じゃこのメンバー!

楽しすぎるな!

俺の中ではある程度の方向性は決まってるんだが、ぶっちゃけ馬場状態だけは天気次第だし、明日の夜の更新まで皐月賞に関しては待て!ということだ。


そんな皐月賞の遊び資金を稼ぐためには・・・

オフレコ馬券!

ってことで、土曜日のオフレコ馬券!

今回のオフレコ馬券は多少一か八かの先物買い的な馬だ。
配当は付くから単少々にワイドしっかりで買ってみる。

ヒントは・・・

第一のヒント
ミアシイサハワカキタコヨタフハ

第二のヒント
サヨイマサフイスタサチサナトニ

この二つの文字列から浮かび上がる1頭とは?
浮かび上がったその1頭がオフレコ馬だ!
先週より難しくしといたぞ(笑)


ということで、皐月賞の前日だし、無理せず遊ぶパンの耳、行っとくか!

□中山9R
穴アンヴェイルド
前走は見違えるようなレースぶりだったな。ああいう勝ち方すると、急に馬が自信をつける時があるんだよな。調整方法も、仕掛けどころも含めて、三浦が手の内に入れたなら連チャンもあるかもな。

□中山10R
◎キープインタッチ
○ヒラボクマジック
▲ドラゴンフォルテ
この3頭が中心だろうな。キープインタッチの前走は強かった。準OPでも通用する可能性大いにあり。ヒラボクマジックは前走も好走でここも調子落ちはなさそう。ドラゴンフォルテは、人気を下げているが立て直されているので注目。


□中山12R
このレース、スノーモンキー、トミケンユークアイ、バイタルフォルムと行きたい馬が3頭いる。内田、松岡、江田、譲り合いそうな面子ではなさそうだな。ペースは速くなるのか。
ならば・・・

◎ブラインドサイド
だな。

□阪神5R
穴ルリネージ
穴キクノユニゾン
この2頭が異常に気になる。アルリネージの前走はどう考えても1・2本足りていなかった。じっくり乗った今回がこの馬の能力だろうから、注目したい。キクノユニゾンは、ダートが大誤算だったし、芝に戻せば楽しみな馬。前走惨敗で評価を落とすなら、今回までは狙った方がいいかもよ。

□阪神6R
◎テーオーイージス
ダートではやはりよく走る。シュタルケも2度目ならもっとうまく乗るだろ。

□阪神8R
◎プラチナグロース
流石にアンちゃんの義が藤田に絡む事もないだろ。となれば、出遅れない限り男逃げ炸裂でシゲルとの行った行ったの決着か、スズカ、コウエイが差してくるって流れか。この馬ノドが少し鳴るみたいだし2着固定で流してみるかな(笑)

□阪神11R
◎ニホンピロアワーズ
○ナムラビクター
▲エアハリファ
☆ゴールスキー
△ソロル
△グランドシチー

ここはアワーズでしょうがないだろうな。ビクターは脚抜けのいい馬場だと不安もあるが他に骨っぽいのが少ないから、押し出されて○だ。このレースまでにどこまで馬場が乾くか…。
エア・ゴールは共に距離延長に伴っての折り合い面が不安なだけで調子はいい。ソロルはペドロサが不安だが押さえざるを得ない。という見解じゃ。

□福島1R
◎エーブキットマン
関西圏で新馬3着の馬をわざわざ福島まで連れていくってことは・・・確実に勝ちを拾いに行く算段だろ。たたき台で使うだけなら、阪神で良いだろ。ただ、輸送があるにもかかわらず太かったら見送るかもしれないが、シンザン、レンブランドと組み合わせて買う。

□福島3R
◎アロージェネシス
人気はライロアだろうが、この馬のスピード能力も捨てがたい。じわっと行ける外目の枠もいいし、無理せず行けるここは狙いたい。

□福島5R
◎ライトオブホープ
ローカル特有のアンちゃんの早仕掛けが無ければこの馬がガンガン逃げて押し切るんじゃねーか?

□福島9R
穴フェニーチェ
理由?この時期に調子を上げる馬だから狙いたいだけ(笑)

□福島11R
穴アスターピース
ここか、次で好走すると思うんだが、息持ちは心配だが能力を買っての先物買いをしてみる。

明日狙いたい馬はこんなところかな。
まぁ、オフレコ馬券も今回はそれほど予算はかけないし、パンの耳もレベルはそんな高くない日だな。ま、皐月賞の前日にわざわざ無理する必要もねーから、読者は無理しねー方がいいぞ(笑)

ま、俺はいつも通りテキトーに遊ぶけどな!

つーことで、今週も楽しめそうだな!
しかし、雨だけは嫌だわ・・・。

晴れてくれ~!

つーことで、

じゃーな!



クリックどーん!
って事で↑バナー押してけ(笑)




いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード