【名古屋】初回無料の電話相談。恋愛・結婚・離婚・浮気・不倫・仕事等、カウンセリングサービスにご相談ください

全国トップクラスのカウンセリング件数を誇る、カウンセリングサービス。名古屋・東海地区カウンセラーのブログです。臨床経験豊富なプロカウンセラーが、電話での初回無料カウンセリングも行っております。名古屋・鶴舞駅近くのカウンセリングルーム。



クローバーカウンセリングのご予約クローバー
お問い合わせ・ご予約は、カウンセリング予約センター(大阪)まで
電話06-6190-5131
または
電話06-6190-5613
センターの営業時間:12:00~20:30(月曜日定休日)

※なお、ブログに頂戴したコメントやご相談へのご返答は控えさせていただいております。ご相談は、電話カウンセリング(初回45分間無料)・面談カウンセリングをご利用ください。カウンセリングに関するお問い合わせは、予約センターまでお願いいたします。

テーマ:

 

 

 

今日のメッセージ ! ――――――――――――――

 

『自分に厳しくするのはやめておこう。』

 

「もっときちんとしてよ!」

誰かに対して、そう思ったとき。

 

あなたは、自分に厳しすぎるのかもしれません。

 

―――― There is always light behind the clouds ! ――――――

(テキスト:心理カウンセラー はたのえり

 

AD
いいね!(10)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

― 今日のメッセージ ! ――――――――――――――

 

 

『今ある幸せに気づく』

 

 

当たり前にあることが、

とてもありがたいこと。

 

 

感謝できることがたくさんあることは、

幸せな気分になれることが、

たくさんあるということ。

 

 

感謝できることをみつけて、

今ある幸せに気づいていきませんか?

 

 

 

―――――――― There is always light behind the clouds ! ―



(テキスト: 心理カウンセラー 岡田郁美 )

AD
いいね!(16)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

kouza_title

No.103:なかなか変わらない自分を思い切って変えていくプロセス~デットゾーンと受け取ること~

講師:浅野寿和

 

みなさんこんにちは。カウンセリングサービス名古屋です。毎週月曜は心理学を分かりやすく解説させていただく「心理学講座」。今週は浅野寿和が担当します。

 

※今日はちょっとばかり難解で、刺激的で、ちくっとするお話も書いていますので、その点予めご了承くださいね。


***

私たちの学ぶ心理学によく登場する言葉「デットゾーン」。

まぁあまり聞こえのいい言葉ではありませんが、そんな言葉で表現される「燃え尽き」の領域。

 

例えば、

 

「こんなもんだよね、仕事なんて、夫婦なんて・・・」と感じる。
「何をしていても不幸じゃないけど、楽しくない、幸せだとは感じない・・・」
「自分なりに頑張ってるんだけど、力が出ない、気力が沸かない」
「頑張ってみてもなかなか自信がつかない・・・なんだか満たされない・・・」

 

このデットゾーンの領域の心理状態の典型例は、こんな感じなんです。

 

デットゾーンとは自立の行きついた先。一人で頑張り、何事も自分で答えを出す生き方をしていれば、まぁいつかは普通にたどり着くところ、と考えてもいいような状態です。

 

だからこそ、考え方によっては、このような心の在り方があるので

「離婚」「別れ」「浮気」といった問題が起こるとか。
まぁ「病気」になりやすいだとか・・・そういったことが考えられるんですね。

 

これは一つの心の在り方が導く「状態」という意味で、「だからそうなる」というものではないと僕は思っているのですけどね。
(デットゾーンの心理があるから離婚の問題ができた、と考えるのではなく。

例えば、「離婚の危機」という問題は一つ、あなたの心の状態を暗に示しているかもしれませんね、という感じです。)


■さて、このデットゾーンにハマっている方ほど、こうおっしゃる方が多いように僕は思います。

 

「どうしたら現状が改善するのかがわからない」
「もっと頑張ればいいとわかっているのですが、そう思えない」
「なんだか未来に明るい光を感じられない、希望を感じると痛い・・・」
「今の自分は自分なりに頑張ってきたけど、何が間違っていたのだろうか?」

 

などなど、まぁそれ以外にもお伝えいただく言葉はありますが、なかなか切ない状態になっていらっしゃることが多いんです。

 

そしてまた一人で答えを求め続け得る。


例えば、

「もう夫婦関係に未来を感じられないんだけど、子供のために頑張らないと・・・」とおっしゃる奥様がいらっしゃったとしたら。

それは夫婦関係が終わっているような燃え尽き感を感じるかもしれません。

 

「何度婚活をしてもうまく行かない・・・そんな自分の何が悪いのか?と考えたんだけど、もうこれ以上答えが見つからない」

としたら、自分自身を訂正することの限界を感じ、頑張る手段のなさ、発想の限界を感じることがあるかもしれません。


けれどね、実はその向こう側ってあるんですよ。あるんです。

ただ、この向こう側に行くにはやんなきゃいけないことが一つあるんです。


それが「受けとる」ってことなんです。


ん?と思われた方、正解(笑)

僕のブログや、カウンセリングサービスのWEBをご覧いただいている方や、いろいろ心理学を学んでいる方には、もうこの言葉、「聞き飽きたよ」「そんなことは知ってる」と思われるかもしれませんね。

 

実際、そういったお声もたくさんお聞きするんです。

 

ががが・・・。

この「受け取る」は確かに大切なこと。

 

ですが、「感覚的にちゃんと受け取る準備して受け取らないと、実現できない・・・」つまり、「デットゾーン」を超えられない、という事実があるのですよね・・・。

 

どこか「受け取る」って休む、自分をほめる、認める、価値を見ること・・・って理解されている方が多いんです。

 

それはもちろん正解!です。

 

でもね、それだけをやってみても、あまり効果がないというお声もリアルに何度もお聞きしているのも事実。


そういったお声をお聞きすると・・・

 

 

「ですよね・・・」と僕も思います(笑)

 

 

すみません、僕自身ブログで「自分の価値を受け取ってください・・・」と書いておいて、こんなことを言うなんてね・・・。

 

ただ、このレベルで行うべき「受け取る」は、残念ながら思考で理解しきれるものではないと僕は思っています。

 

そうではなくここで受け取るべきは「感情や感覚・観念的なもの」。

 

自分が愛にふさわしい存在で、喜びであり、光である(と書くとなんだか怪しいのですが(笑))そういった感情・感覚を感じること。それを自分に許すこと。

 

まぁ簡単に言えば「あなたに対して愛を向けてる人がいるなら、その人の話を心で理解して聞く、感じる」って感じです。


これはどこか自立的(一人で頑張るだけの発想)ではないですよね?

自分を変えずに状況だけ変えようとしたり、自分の気持ちを一切触れないでおこうと思うと、なかなか感じ取れないですよね。

 

つまり、あなたが「自分だけで感じ、決めていることではない」ですよね、これ。

 

こういったことがデットゾーンを超えるために必要なことなんだろう、と今の僕は解釈していますよ。


■例えば、自分で自分の欠点を訂正したり、自分で自分のいいところをガツガツ認めることは、「効果はある」んです。これは間違いなく効果的なことですよ。

 

が、これはあなたがあなたのためにやっていること。

なので実は「自分を変えずにできること」なのです。

 

なので、あなたの変化が実感しにくかったり。

若干、進みが遅い、心に響く速度が遅い、なんてことが起きえるのです。

だから、つい変化のエクササイズをやめてしまうなんてことも起きるのかもしれません。

 

そもそも、自分の価値なんて、いくら考えていても腑に落ちなければ、あまり実感が持てないものでしょうから。なかなか一人では実感しがたい部分がって不思議ではなく、客観性ってとても大切なんですね。

 

なので、僕たちは、あなたが愛されていること、あなたがそこにいていいという存在理由を、あなたの主観を超えて、人を通じて感じたり、心の深いレベルで感情や感覚を伴って感じていく方が手っ取り早いんです。

 

僕たちカウンセラーの行っているセッション・セラピーや、僕の場合は言葉も使いますけど、これはあなたの心に響く形で行っているもの。だから意味があるんですよね。

 

まさにこれが「受け取るトレーニング」なんですけどね。

 

■そして受け取るというのは、常にいい気分を感じることじゃないんです。

 

もちろんいい気分も感じますが、時には葛藤し、ネガティブな思いを感じることもあります。むしろ本気で自分を変えるために受け取ろうとすると、そういった反応の方が強く出ることが多いんです。

 

どこか、あなたが今感じている感情・イメージ、観念などに対して、まったく違ったイメージや感情をぶつけるので、理解できなかったり、嫌な気分がしたり、自分の感じている気持ちと違うので違和感を感じたり・・・そういったことが起きるのです。

 

だから僕たちカウンセラーはそんな皆さんをお支えしながら、変化のサポートをさせていただく、そんな役割も担っています。


本当に今の自分の毎日を充実させていきたいと思われるなら、ぜひこの受け取るトレーニングをしてみてくださいね。


たとえば、


あなたが愛せない自分を、人の愛情や想いに晒してみるだとか。
あなたの主観を超えた、人の想いをまじまじと感覚を感じてみるだとか。
相手の想いを理解して、あなたに向けた愛情を感じ取っていく、だとか。
自分がここにいる意味を、あなたが決めないで、味方になってくれる人にゆだねるだとか・・・。


そういったことにチャレンジしてみるのです。


もちろん無理はしてほしくないのですが、こういった経験があなたの今の限界を超えるきっかけになっていきますよ。

 

今回は以上です、最後までご覧いただきありがとうございました。

来週は池尾昌紀カウンセラーの登場です。お楽しみに!

 

AD
いいね!(4)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


 

― 今日のメッセージ ! ――――――――――――――

 

 

『おつかれさま』

一週間、頑張った自分に、お疲れさまでした。
からだが訴える望みを、今週末は叶えてあげましょう☆

―――― There is always light behind the clouds ! ――――――

(テキスト:心理カウンセラー はたのえり

 

 

 

 

 

いいね!(11)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


毎週木曜日は、心理学にちなんだお話をお届けするコラムをお届けします。

読んでほっとできたり、日常で使えるお話の連載です。

 

☆★☆名古屋・心理学コラム☆★☆

 

今日のテーマ:「今、どんな気持ち?」  

                            担当カウンセラー:はたのえり

☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆



人間関係や、特にパートナーシップにおいて、
気持ちを伝える、ってすごく大切です。今、相手が感じている気持ち、感情がわかれば、たとえ相手が泣いていたとしても、
悲しくて泣いているのか、悔しいのか、嬉しいのかがわかって安心できるからですね。

怒り、嬉しい、寂しい、楽しい、悲しい、悔しい、好き、嫌い・・・。
気持ちを表す言葉は沢山あるけれど、私たちはどれくらい普段、これらを言葉で自分の気持ちを表現しているでしょう?

パートナーシップや親子関係の様に、その関係性が近ければ近いほど、「言わなくたって、分かってるよね。」となりやすく、気がつけば会話は、正しい、正しくない、良い、悪いにすり替わり、気持ちはどこかに置き去りになってしまう。
男性の方や、自立的なタイプなど、感情を抑圧してきた方は特に、こんなパターンになっているかもしれません。

普段、感情を抑圧している人が気持ちを表現しようと思ったとき、
いざやってみると、「自分の気持ちがわからない」。ということが起こることがあります。
ポジティヴな感情、楽しい、嬉しいはまだわかりやすいですね。
では、ネガティヴな感情。何が怒りなのか、悲しいのか?悔しいのか?
抑圧し続けていると、わからなくなってしまうんですね。

気持ちを表現して伝えようとした時、自分の気持ちがわからなければ伝えることはできません。
自分が今、何を感じているのか?
それを自分で認知しいていないと、悲しくて泣いているのか、悔しくて泣いているのか? 嬉しくて笑ったのか、大人のお付き合いとして笑ったのか?そんなあなたを見て相手はどう受け取ったのかを知る事も出来なくなってしまいますね。
「言わなくたって、分かってるよね。」どころか誤解も生まれやすくなりますね。


自分の気持ちを知るために。
いつも、今、自分はどんな気持ちなんだろう?と問いかけてみると
いいですね。
このとき、思考はしないことが大切です。
お花をみて、美しいと思わなければ。テレビを見てみんなが笑っている所で笑わなければ。楽しまなければ。こんな風に、思考で感情をコントロールしようとしないことも覚えておいて下さいね。

今日はいいお天気のようですね。真っ青な空をみて、
あなたはどう感じますか?
美しい?寂しい?ワクワク?孤独感?嬉しさ?
そこで感じた気持ちを、小さな声で呟いてみてください。
「綺麗」「寂しい」「楽しみ」って。

ああ、私、今、寂しいんだ。そう納得したとき、心と思考がつながりますね。すると表現もしやすくなりますね。

これを繰り返すことで、だんだん、今、自分が感じている自分の気持ちがわかるようになってきます。
すると、自分はどうしたいか?もわかるようになります。
では、どう行動するのか?
正しい、間違っている、ではなく、私はこうしたい、と主体的に行動することができるようになっていくのですね。

そしてそれこそが、「自分を大切にする」ことなのではないかな、と
私は思います。

まずはちょっとした問いかけから。
「今、どんな気持ち?」
是非、自分に聞いてあげて下さい。

 

はたのえりのプロフィール&ブログはこちらへ!

http://blog.livedoor.jp/cs_xxxerixxx/

 

次回の「名古屋・心理学コラム」は5月19日(木)、池尾千里カウンセラーが登場します。

 

どうぞ、おたのしみに!



こちらも是非☆↓↓


ほぼ30代からの心理学ワークショップ
いつも必要とされる私になるための心理学3
~オトナだからこそ使える自己肯定感アップ術~

【日時】 2016年5月20日(金) 19:00
【講師】 浅野寿和

【会場】名駅・ウインクあいち10F 1009号会議室

【ゲストカウンセラー】服部希美  はたのえり

【料金】 ¥3,240-


wsentry







*******

★1DAYワークショップ
「1DAYワークショップ~大きな愛になる~」 講師:原 裕揮

深い癒やしを体験したい方、改善したい問題がある方にオススメです。


【名古屋開催】
日時:5月21日(土)10:00-20:00 
会場:愛知県産業労働センター・ウインクあいち10F1009号室
*JR 名古屋駅 徒歩5分
料金:¥21,600-(税込み)
詳細内容のご案内のページはこちらをクリック>>









 

 

いいね!(7)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
― 今日のメッセージ ! ―――――――――――――――
草木の緑がまぶしい季節
日差しも強くなってきました。
宇宙と、地球のエネルギーを感じましょう。

―――― There is always light behind the clouds ! ―
(テキスト:心理カウンセラー 安田 未稀)
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

― 今日のメッセージ ! ―――――――――――――――


『5月を味わおう!』


春でもない、夏でもない、

そんな5月のいいところは、

どこだろう。


爽やかで、緑も、お花も、

伸びやかで、生き生きしている。


5月を味わおう!

そして、うんと深く吸い込んで、

いいものをたくさんもらう日にしよう。


―――――――― There is always light behind the clouds ! 

いいね!(10)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
kouza_title

No.102:「作り笑いに疲れたあなたにこそ伝えたい!魅力アップの秘訣はやっぱり笑顔(3)」

講師:池尾昌紀

みなさんこんにちは。カウンセリングサービス名古屋です。毎週月曜は心理学を分かりやすく解説させていただく「心理学講座」。今週は池尾昌紀が担当します。
***

◇「笑顔なんて、うんざり!」な私を認めてあげましょう。


笑顔になれない時。

それは、そもそも、今、大きな問題や困難がある状況なのかもしれません。

そうした場合は、「今、こんなに苦しいのに、笑顔になんかなれない!」という気持ちになります。

それって、自然な事ですよね。


でも、心に余裕がないほど大変な時でさえ、私たちは「笑顔になれない自分」を責めてしまっているようなのです。


それくらい、私たちは、自分に厳しく、自分への評価を低くしてしまっています。


次の「心からの笑顔になる」ための意外なアプローチは、「自分の心の中の優しさ・愛」そして「自分に厳しすぎること」に気づいた上で、「笑顔なんて、うんざり!」と思ってしまう自分を認めてあげることです。


「心からの笑顔な自分じゃなくてもいい!」ってことなんです。


笑顔になれない時は、無理して笑顔にはなれません。そんな時は、「今は笑顔になれないんだから、しかたないよね」と自分に言ってあげましょう。


笑顔をつい作ってしまう時は、それをなかなか止められません。「つい笑顔を作ってしまうんだから、しかたないよね」と自分に言ってあげましょう。


こうして「今の自分でもオッケー」と自らを認めてあげることで、「自己肯定感」が上がり、楽になっていき、この思いは、「良いときの自分を認めてあげられる」「自分の価値や魅力を自分で認めてあげられる」ことにつながっていきます。


魅力アップの方法の一つは、「自分のことをほめる」こと。


ここで使われている手法も「自己肯定感」をアップするやり方です。


自分を認めてあげる、という方法は、ポジティブな自分を認めることだけではなく、ネガティブな自分を認めるというアプローチでも有効なんですね。


「良い意味での開き直り」と言ってもいいかもしれません。


ポイントは、「心からの笑顔じゃなくてもいいじゃない」と思いながら、「最後には、心から笑える自分になりたい」とゴールを設定しておくことです。


「だって今はできないもん」と思いながら、チャンスがあれば、「笑顔でいよう」とは思っておく。


この「嫌だ!ときちんと思いながら、やる」という方法は、「嫌だ嫌だと思う気持ちを隠しながら、やる」よりも、はるかにやりやすいのです。


「嫌だ」という部分には、素直になれているから、その分だけ、心に負担がかかっていないからなんですね。



「笑顔なんて、うんざり!」は、私の「優しさ」「愛」の証拠。

「笑顔なんて、うんざり!」な、私を認めてあげる。


その上で、「でも笑顔でいられる時には、やってみよう」と思ってみる。


難しいように感じられるかもしれませんが、一度、お試しいただけたと思います。


今回の記事がお役に立てたなら幸いです。


*******

次の月曜日(5月16日)は浅野寿和カウンセラーが登場します!お楽しみに!!!

いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

呼吸に意識を向けてみよう【カウンセラー発!今日のハッピーメッセージ♪】#435


今日のメッセージ ! ――――――――――――――――――――


今日は、呼吸に意識を向けてみよう。

少しでも一人の静かな時間を作って

目を閉じてゆっくりと呼吸をしてみる。

自分が呼吸をしていることを、しっかり意識してみよう。

あなたは今日も、しっかりと生きている。


――――――――――――― There is always light behind the clouds !


(テキスト:心理カウンセラー 池尾昌紀

いいね!(5)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

― 今日のメッセージ ! ――――――――――――――



『泣きたい時は、泣いていい』



悲しい時は、泣いていい。


我慢しないで、泣いていい。


その涙は、浄化の涙になるから。




心の中に、いつの間にか溜まってしまった

その深い悲しみを、


涙と一緒に洗い流してあげよう。


すこしは、気持ちが楽になるから。。。


 

 

 

 

 

―――――――― There is always light behind the clouds ! ―



(テキスト: 心理カウンセラー 岡田郁美 )

いいね!(4)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。