【余計なお世話ですが】主婦力プロデューサーのブログ

主婦力プロデューサーとして、企業に主婦の力を認めてもらうべく日々奮闘しています。主婦がイキイキできる世の中は、きっとみんながイキイキできる世の中。ワークライフバランスのとれた笑顔あふれる世界を一緒に作りましょう♪

こんにちはニコニコ
多くのブログの中から見つけてくださってありがとうございます♪


福岡で主婦力プロデューサーとして活動しています。


「もっとこうしたらいいのに・・・・」「あの人にコレを教えてあげたい」


余計なお世話も世の中必要!?

シゴト、家庭、子育て、ビジネス、いろんな「余計なお世話」をつぶやきますパー



主婦力プロデューサーの詳しい活動はリンク先をご覧くださいね音譜


宝石ブルー企業の方へ

株式会社オフィスat  リンク 


仕事も子育ても楽しく両立したい貴女へ
NPO法人ママワーク研究所  リンク 


テーマ:

EUがもめてますね。
それぞれが自分の不利益を主張し始めると全体がまとまるわけがないのに。。。
 
 

つい先日聞いた妻籠宿の街並み保存の話を思い出しました。
 

「私欲は捨てる。街並み保存が何よりも優先。」



IMG_3897.jpg

IMG_3899.jpg

 
看板や幟旗は禁止、商品は軒先から絶対出してはダメと固く決めているそう。
1センチでも許せば「アイツより少しでも前に」と必ず2センチ3センチと決めごとが崩れていくからとの言葉が印象的でした。

 
結局全体の底上げが自分の利益に繋がるのだと厳しく伝え続けています。結果、観光地として生まれ変わり30年以上繁栄を続けています。

IMG_3898.jpg 

 
 

イギリスでは殺人事件まで起きてますね。
今は国内の話ですが、こんなことが戦争のきっかけになったりするんじゃないかと心配です。
日本の和を大切にする考え方が広まって欲しいな。

 
 
※写真は数年前に行った時のもの

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{4A58FF10-A999-49E1-9F40-94D6E5144FF7}

ある居酒屋での話。
サラダを取り分けるかどうかで悩むちっちゃいワタシ(u_u)

同席者は男性ばかり5名。
私よりはるかに若い30代2人と60~70以上のおじ様3人。
端に座っている私と30代男性の前に小皿とトングがきた。
 
んー、どうしよう、取り分けてあげるべきか?
ちょっと意固地になった自分がブレーキをかける。

私がこの場で「いい人」を演じると、女が世話して当たり前というおじ様たちをのさばらせる?
私が女でなければ、若者男子はどうするのか?
 
しばらく空白時間が過ぎた時、私の隣のおじ様がサラダの皿に直接箸を伸ばして言い放った。
「あーあ、もうみんな直箸で取ろうか。誰も取り分けてくれないみたいだから。」と。
 
私と若者のどちらに向けたコメントかは分からないけど、「女のクセに気が利かないヤツ」という空気を確実に感じた。
 
 
…って話をFacebookに投稿したら、いつにないコメントの多さにビックリ!

それを見ながら感じたことは、男性のソレは個人の資質と見られるのに、女性は女性全体のハナシになりがちだということ。
ビジネスの場でどうしてもマイノリティーだから一括りにされやすいんだな。
その場にロシア人がいたら「ロシア人って親切ね~」となりがちなのと同じ。
 
 
しっかしジェンダーの問題は難しい。
それに振り回される自分もめんどくさい(~_~;)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

FullSizeRender.jpg

出雲大社からお土産屋さんが並ぶ参道を抜けて歩くとこと15分ほど。
廃線になったJRの旧大社駅があるというので行ってみました。

期待してなかった(失礼!)けど、とっても素晴らしい駅舎でしたよ。

FullSizeRender.jpg


出雲大社にあれだけいた人たち、ほとんど誰も来ないなんてもったいない!

団体専用の改札もあったけど、それだけ大量の人を運んでたってことよね。
なのに廃線・・・。
時代は移り変わるのねー。

平成2年まで使われてたらしい。

FullSizeRender.jpg

構内にある駅事務所はレトロでオシャレ。

FullSizeRender.jpg

隅々まで美しい♪

昔は東京⇔出雲に急行が走ってたそう。
お召列車も走ったのかな?


FullSizeRender.jpg

ウサギが見えますか??
これは、ホームからホームに渡る階段のところに敷いてあった鉄板。
ウサギは出雲大社のシンボルなんだねー。


出雲蕎麦も食べて、昼間っからビールなんかも飲んで、大満足の中出雲を後にしました~


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。