【余計なお世話ですが】主婦力プロデューサーのブログ

主婦力プロデューサーとして、企業に主婦の力を認めてもらうべく日々奮闘しています。主婦がイキイキできる世の中は、きっとみんながイキイキできる世の中。ワークライフバランスのとれた笑顔あふれる世界を一緒に作りましょう♪

こんにちはニコニコ
多くのブログの中から見つけてくださってありがとうございます♪


福岡で主婦力プロデューサーとして活動しています。


「もっとこうしたらいいのに・・・・」「あの人にコレを教えてあげたい」


余計なお世話も世の中必要!?

シゴト、家庭、子育て、ビジネス、いろんな「余計なお世話」をつぶやきますパー



主婦力プロデューサーの詳しい活動はリンク先をご覧くださいね音譜


宝石ブルー企業の方へ

株式会社オフィスat  リンク 


仕事も子育ても楽しく両立したい貴女へ
NPO法人ママワーク研究所  リンク 


テーマ:

IMG_9071.jpg

 

私の尊敬する松田美幸さんのコラム。(西日本新聞 9月18日朝刊より)

全文はコチラ → 【新・九州男児の逆襲】

 

 

いつも言っているけど、私が女性の支援をしているのは女性のためではなく、多様性のある世界にするため。それはもちろん男性の働き方改革も含めて。

男性は学校を出ると「働く」以外の選択肢は基本なく、私はずっとそれが不公平というか不思議だなぁと思ってました。

女性には「家事手伝い」や「専業主婦」「海外留学」などの働かない選択もあるというのに。

 

『男性は稼ぎ手としての役割や組織への忠誠心から、自分らしい人生を我慢し過ぎたのではないか。』

 

私はこれまでのサラリーマン時代や派遣の仕事を通して、本当に様々な人の働き方に接してきました。

そんな中で強く感じたのは、組織はあなたの人生までは背負わないってこと。

「会社に人生捧げてました」と言ったところで、「頼んでないよ」と言われるだけ。

独りよがりな武士道が続いてるのかなぁ。。。もう平成だよヘイセイ!

 

戦争も紛争もないのに自殺率の高い日本。ほとんどが男性です。

みんな、仕事以外にも自分の居場所をみつけて幸せになろうよ~

退職後に濡れ落ち葉族なんかにならないでよ~

 

 

『我慢しない消費者のおかげで世界一便利になった一方で、過剰な要求をする消費者に対応するために、働く人には長時間労働を強いてきた日本。』

 

私たちももう少し、自分の利便性を我慢することも必要なんだと思います。

以前、クックチャムの社長とお話しした時のこと。

我が家の近所の店が19時までなんで「あと1時間遅くまで開いててくれたら・・・」と言ったら、社長から「そうなんですけどね。働く社員のことを考えると延ばせませんで」と。

ですよねー!ちょっと反省しました。

 

そんな中、期待大なのが30代の男性。

『福岡県の男性の中で唯一、県平均の幸福実感を上回るのが30代だ。』

 

わかるわかる。

私が日頃よく接しているファザーリングジャパンのメンバーがまさにこの世代。

 

ママとパパとタッグを組んで、みんなが幸せな働き方ができる世の中にしていきたいです~♪

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{11B0DBB8-3394-44AF-85DC-A825AF0A24BD}


ママワーク研究所もイクボス宣言をし、中小企業同盟に参加しました。



昨日は福岡県主催のイクボスセミナーが行われ、ママワーク研究所とファザーリングジャパンとでお手伝いしてきました。

パネリストは超イクボスの3名。
アビスパの川森社長、拓新産業の藤河社長、そしてファシリテーターはコヂカラニッポン代表(つい先日まで三井物産グループ経営者)の川島さん。

イクボスセミナーは何度か受けていたけど、やっぱり現場のナマの声は本当に参考になりますね。
昨日は本当にたくさんの収穫がありました。

{39BDCDC6-146F-4505-A4B0-E6042771ED30}


アビスパが昨年から主婦の「業務限定社員」を大量採用しているとは知りませんでした。
しかも「条件に合う人を探すのではなく、彼女たちの条件に合わせる努力をしている」なんて、もう感激です。
そうすることで、大して求人広告をださなくてもわんさか応募があるのだそう、
まさに私たちがいつも言ってることじゃん!!


拓新産業さんはもっとすごいです。
もう20年以上前から、週休二日、残業なし、育児休業当たり前という、建設業界では考えられないような就労条件を続けています。
そのためにはトップの確固たる覚悟が必要という言葉はズシリと重みがあります。

会社があるのは早良区の奥地。そんな場所にある小企業、しかも建設業に応募してくる学生がいるのか?
それがいるんですって。2.3人の募集に対して毎年200人くらいの応募があるんだそうです。氷河期には400人が殺到したとか。

藤河社長はキッパリ言います。
「企業は人なり。いい人材を採用することこそが企業が生き残る術。イクボスは誰のためでもなく企業のため。」

社員の仕事環境を守るためなら、理解のない取引先は切っていいと!
そして、その理解を求めるために取引先に話をしに行く専門の社員がいるのだそう。営業とは別にというのがミソです。

それでも大きな売り上げが目の前にぶら下がったら?という意地悪な質問の答えはこうです。
「一社当たりの取引量を減らしました。小さな取引先の数を増やし、なくなっても痛くない体制にした」と。

・・・ホンモノです。
徹底しています。

でも、藤河社長がステキなのは別にあります。以前飲みながら聞いたのです。
実際は自分が休みたいんだと。
社長の趣味は登山。山の天気は変わりやすく、明日が絶好!って時に気兼ねなく休みたいんだって(^.^)


最後に女性に一言という投げかけに対するアビスパ川森社長の言葉に、私は思わず膝を打ちました。何しろずっと私が言い続けていることだったから♪

女性は潔癖なところがある。しかも権力に対しても全く臆せず発言できるという特性。それを是非発揮してほしいと。
経営者や上司が間違ったことをしていたら指摘してくれと。そのままにして企業が潰れる前に、と!
いや、驚きました。川森社長一気にファンになりました♪


いやいや、勉強になりました。
イクボス、働き方改革、ますます頑張りたいです〜



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

IMG_9060.jpg

 

オットからは詐欺だと言われます。

外ではシュッとして見えるらしく、そのようなことをよく言われますから。

 

背筋を伸ばしてスッスッと歩くので、自信があるように見えるらしいです。

それ、母親の躾とマーチングのお陰です。

写真を撮る時サッと笑顔が作れるのは、昔MCをやっていた時に叩き込まれました。

 

たくさん女性が集まるイベントを企画することも多いし、私自身もキラキラしてると思われるようですが。

 

本当の私キラキラとは程遠いです。

週末は基本家に引きこもり、買い物すらオットにお任せ。

むしろキラキラしていることは苦手。

だいたい私、「美」とか「キラキラ」とかにそんなに興味ありませんし。

 

先日もそんなことを言って相手を驚かせてしまいました。

「えーーーっ、そんな風に見えない~!」と。

「いっつもキチンとしていてキラキラ女子だと」と。

 

いや、そりゃ仕事ですからキチンとしてますよ。

それは礼儀として。

だけど、誰の迷惑にもならないところは正直ズボラ。

 

 

だから、何が言いたいのかというと、あなたはあなたでいいということ。

SNSでリア充なキラキラ写真がバンバン上がってくると、「私なんて・・・」と落ち込む人も多い。

けど、それはその人の一瞬。

私がキラキラして見えるとしたら、それがSNSの落とし穴。

表面だけ見て羨ましがることはないってこと。


起業家たちともよく話すけど、本当はみんな大変。

一見キラキラして見える人たちも、中身は色んな苦労がある。


本当にその人を知らないから、みんながキララキラして見えるだけ。

自分だけが取り残されているように見えるだけ。

知らない人から見たらあなたもきっとキラキラしてる。

みんなお互いそんなもの。

 

キラキラする必要はないし、故意にキラキラを演出する必要もなし。

(ここまででキラキラを12回も言った)

 

 

そんなことを言いながら、私も自信がなくてウツウツとしてた時期あったのよー。

信じられないかもしれんけど。

焦りと不安で自己啓発に走った時期あったなぁ。。。

 

だからこそ分かる。

人と比べてもしょうがないってこと。

できない自分を探すのはやめて、できるところを見つけましょ。

 

あのウツウツとしていた時期を乗り越えてみたら、人生が本当に楽しい。

じゃぁどうやって乗り越えたか?

 

それは、もう自分の意識を変えるしかない。

人じゃない、自分が変わること。

それには本を読んだり人の話を聞いたり、どんどん色んな人に会ったりね。

自分自身が「ハツ」と気づくことでしか変われない。

人から教えてもらうことじゃない。

 

自分は自分と思えるようになると、今度は、人は人と認めることもできるようになる。

素直に「スゴイな」と尊敬することができるようになる。

そうすると何もかもに感謝できて、そしてさらに毎日が楽しくなる、よ(^_-)-☆

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。