おちゃずけのブログ

糖質制限系マンガ家、おちゃずけのブログ
「ローカーボでみんなできれいになろう!」

NEW !
テーマ:

「まんがケトン体入門」

光文社さんから出版していただきました。

 

光文社はマンガ出版社ではないのですが、

新しく担当してくれたSさんは

幸か不幸か、マンガ編集経験。

 

制作中は心強いアドバイスいっぱいいただけました。

・・・が、その反面

ネームのダメだし

原稿没

結構厳し~い!!!

 

そこで今日は少し息抜き。

 没原稿一挙公開です。

没になった理由も書きましたので

おちゃずけの恨み節聞いて下さいね~(泣)

 

まずは以前ブログでもご紹介した

映画「甘くない砂糖の話」のレビュー

 

没の理由は

「テーマが他とかけはなれているから」

・・・・・納得してます。

 

1

2

次はコラム
「ケトンくんVSインスリン」
没理由は
「ページの調整」
・・・・う~ん、尤もすぎる理由に納得

 

 

 

次はプロローグ最後のページ

 

この時までのアイデアではケトンくんの外の世界への冒険に

ブドウ糖ちゃんの同行はなかったんですね。
でも、展開が続かないので、これは自分から没。

ケトンくんの性格も、この頃のアイデアでは

まだ「やんちゃな」タイプでした。

 

最後は・・・実はこの物語
前作の「まんが炭水化物が人類を滅ぼす 糖質制限が女性を救う」
同様、私が登場していたんです。
でも、「場の雰囲気にそぐわない」・・と言う理由で、おちゃずけ降板。

新井先生訪問のページまで描いていたので
ひたすら自分の姿を消しましたよ。

なんか切なかったです。

 

 


ぜひ、本誌と比べてみてくださいね!

 

AD
 |  リブログ(0)

テーマ:

「ケトン体がガン治療の大きな武器になる」ことを

ステージⅣのガンを押さえ込んでいる

コータ君が証明してくれています。

 

が、このケトン体、

そう簡単に出るものではないのが難点。

 

「まんがケトン体入門」にも

具体的な出し方は記載していますが

ガン治療に有効なケトン値(1ミリモル以上)

となると、かなり厳格な糖質制限+αが必要。

 

かく言う私、偉そうに本を描いていながら

「ケトン値がなかなか上がらないおばさん」です。

 

ただ、そんな私でも無条件にケトン値がバカ上がりする方法が

あります!

それが『運動』

 

この間も、自転車で100kmほどキャンプの下見に

行った日には、尿ケトン試薬もまっかっか。

この状態が2日ほど続きました。

 

 

このことについて最近

「まんがケトン体入門」でもご登場いただいた

新井圭輔先生が、興味深い発言を上げられています。

 

『運動すると、安静時には見られなかった、筋肉へのブドウ糖の取り込みが大量に見られます。がんへの供給は減ることが期待できます。

がん患者は積極的に運動を取り入れることで、思いのほか治療成績が上がるかもしれません。』

 

 



 

新井圭輔先生FBより

 

・・・つまり、筋肉は他の臓器よりも好んでブドウ糖を取り込み利用し、

運動によってブドウ糖は急速に使われケトン体が発現する。

 

『筋肉運動はがん細胞の増殖を抑制できる』!!!

 

というのです。

 

コータ君がステージⅣのガンを押さえ込んでもの

大好きなサッカーを捨てずに続けたいたからなんですね!

 

 

 

私も

もし自分がガンになったら

病院のベットで「患者様」といわれて

大事にされるより

新井先生ののような糖質制限に理解ある

ドクターズに診てもらいながら、

旦那といっしょに自転車で走り回りたいなぁ~

 

きっとステキな思いでもたくさんできることでしょう。

 

 

 

 

こんなすばらしい可能性のある

ケトン体によるガン治療

 

一人でも多くの人に知ってもらいたいです。

 

AD

テーマ:

小林麻央さんのニュース、まだまだ悲しい気持ちは続きますね。

 

・・・・私事になりますが・・・

かつて、私が子どもを亡くし、悲しみに明け暮れていた時、

人生の大先輩から教えていただいたことがあります。

 

「生命は永遠だから

亡くなった子の命は今も貴女のそばにいて、

喜怒哀楽を共にして一緒に生きていく。

だから、貴女がこれから、生きて生きて、生き抜いて

もっと、もっと幸せになることが
彼女を幸せにすることであり

彼女の生を輝かせることなんだ」・・・と

 

もちろん、悲しみから立ち上がるのは時間が必要です。

でも、いつまでも悲しんでいては、亡くなった命も苦しみます。

前を向いて生きたいです。

それが、一生懸命生きた方への

最高の感謝となると思います。

 

私たちには、まだまだできることがあります。

 

コータ君が示してくれた挑戦、

ドクターズやっ先生方が教えてくれる選択。

 

もっともっと学んでいきましょう。

 

 

先日紹介した、7月16日、九州での講演会に引き続き

沖縄では、宗田先生の講演会もあります。

 

 

 

講演にあわせて沖縄ジュンク堂様も
「まんがケトン体入門」を入荷してくれました。

今南からの風が熱いです。
いっしょに学んでいきましょう!

 



 

「まんがケトン体入門」アマゾンでも好評発売中です!

 


 

AD
 |  リブログ(0)

テーマ:

昨日の小林麻央さんの
ニュースに、胸が痛み続けています。

遠く離れた自分でもそうなのに

身内の方々の心内を思うと、言葉がありません。

 

 

・・・・ただ、改めて、

コータ君の「ステージⅣのガンを封じこめた闘い」が

どれほど大変なことだったのかに思いを馳せています。

 

 

コータ君が、「打つ手なし」と言われたガンに

ケトン食と栄養療法で挑むことを決めたのは

たまたまお母さんが、それ以前から糖質制限を知っていたから。

そして、たまたま、、お母さんの親友にMrs.GaGAさんと言う

糖質制限を可能性も限界も知り尽くしている人がいたから・・・。

 

知ること・・・

情報を得る

 

と言うことは可能性を広げる・・ということです。

もちろん、実際には何を選択するかは、その時々の状況や心情に

変わってくるかも知れませんが・・・

そう言う意味で

少しでも多くの人に一つの情報、可能性として

ガンの治療法は三大療法だけではないこと

『食事療法、栄養療法でガンの克服は目指せる』と言うこと伝えていきたい・・・

それが、今の自分にできることなのかと感じました。

 

コータ君の支援隊長でもあるMrs.GAGAも

そのために講演会を次々と開いています。

 

がんと食事~ビタミン・ケトン療法を学ぶ勉強会~

http://office-gaga.com/vitamin-keton-therapy/

 

あなたが変わる食事法スペシャルセミナー@熊本

http://office-gaga.com/shokujieiyouryouhou/

 

栄養解析と食事栄養療法による減薬アプローチを学ぶ勉強会

http://office-gaga.com/anatagagawaru/

 

ぜひ参加してみてください

 

 


そしてこちらは↓息子が、コータ君のことを知って

一緒に協力して作ってくれた動画です。
当時小学校6年生だった息子にコータ君のことは印象的だようです。

 

 

 

 

 

 

コータ君の物語は「まんがケトン体入門」で紹介させていただいています。

 


 


テーマ:

 

主人公の「ケトンくん」ばかりがリスペクトされる

「まんがケトン体入門」ですが

 

実は主人公よりはるかにセリフが多いのはこの方。

 

 

ブドウ糖ちゃん!!



実は、この本でとっても苦心したのは「ブドウ糖」の伝え方。

 

テーマは「ケトン体のすばらしさ」をお伝えする本だけど

そのためにブドウ糖=絶対悪

にはしたくない。
でもやはり、ブドウ糖に振り回されてはいけないことも伝えたい。

 

そんな難しい注文を、ブドウ糖ちゃんのあのキャラクターが

実に上手に表現してくれました。

 

 

主人公よりも脇役が大事なのは漫画の基本ですね!

 

「まんがケトン体入門」には他にも魅力的キャラがいっぱい!

 

 

おなじみたんぱく質くん(たんぱくん)

ケトン体、ブドウ糖、と同じくらい体には大事な栄養素ですよね

 

脂肪酸(脂肪さん)

随分長い間悪者扱いされてきた割に悲壮感のない

癒し系キャラ

 

 

そして、最強の悪役は インスリン。さすがのケトンくんもかないません。
 



 

 

GABAさん。

安らぎと癒しをもたらす悟りの人

 

 

 

 

ノルアドレナリン

闘争心の火付け役。出過ぎると疲れるよ~

 

 

 

逆に愛と多幸感のホルモン セロトニン
女性にとっては大事よね~

他にも
ミトコンドリアくんや
ステロイド(ブドウ糖ちゃんの元カレ)
シナプスん・・・
魅力的なキャラがいっぱいです。

 

ぜひ探して見て下さい。

 

 |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。