おちまさとオフィシャルブログ Powered by Ameba

おちまさとオフィシャルブログ Powered by Ameba

NEW !
テーマ:
ワークライフバランスや
働き方改革が叫ばれる中
人生100年時代

そもそも働くとは何か

をそれぞれの価値観で
考える時期なんだと思う。

働く=お金
働く=人生
働く=幸せ

など人それぞれだろうし
仕事は仕事で遊びは遊びの人もいれば
仕事は遊びで遊びは仕事みたいな人も
いるのかも知れない。

一枚の写真を観ていただきたい。

去年ホテルでクリスマスの朝
中庭から聴こえてきた
彼らの讃美歌で目を覚ました。

{1D5FBAE2-C4F2-4192-A615-FDFFA90DCE28}

彼らはホテルの清掃員を中心とした
ホテルマンだ。

その歌声には強要はない。
みんな楽しげな笑顔で歌っている。

なぜそう思うかと言えば
日常から掃除中のその笑顔や挨拶に
何の偽りもなく

働く=楽しい

が滲み出てる事を感じるからだ。

彼らにワークライフバランスという言葉は
どういう意味かわからないかも知れない。

彼らは元々ワークとライフのバランスは
自然に取れており
特に働き方を意識して動いていない
のではないだろうか。

なぜ山に登るのか
そこに山があるからみたいに
そこに仕事があるからという
自然な感じ。

多分働いて得たお金の
大切さも知っている。

この沸々と湧き上がる働く幸せや
働く事と同時に生まれる快感。
これが一致していればいい。

ワークライフバランスや働き方改革は
あくまでも手段であり目的ではない。
手段と目的が入れ変わっては本末転倒。

彼らの楽しげな幸せ感満ち溢れる
クリスマスソングの歌声に
ついそれを感じてしまった。

本来働くは意識でなく
無意識に近い本能でやることなんだなぁと
気づかされた。

まぁその為の環境づくりだが。

なぜなら彼らは本来
ホテルを掃除する事が仕事であり
クリスマスソングを歌う事は
仕事ではなく多分歌っても
給料には関係ないのだろう。

歌いたいから歌い
掃除したいから掃除し
笑顔で挨拶したいからしている。

働くは楽しくていいのだ。
彼らにはそれを感じる。

なかなか現実にはできないし
国民性もあるかも知れないし
朝みんなで歌を唄おうって話ではない。

しかし根幹は働くが楽しければいい訳で
ワークライフバランスを意識しないで
結果普通にバランスが取れてれば
それでいい。

楽しげに歌う彼らに
働き方改革はいらない。

おちまさと

僕はこのホテルで過ごす時間を
心の糧にある種仕事をしてる部分もあり
経済は輪廻する。

合気道みたいに
風車の様に働きたい。

人生100年時代
高齢者は75歳と新たに書き換えられた今
75歳まで働いてそこから25年生きる。
それこそ100年を俯瞰した
ワークライフバランスしないと
先なげーぞ。

しかし彼らの歌声には
今日本国中さわがれている事を解決する
ヒントがあるような気がした。

彼らのような働き方ができたら、
今の日本の問題は解決され
イクメンもイクボスも関係なくなる
のではないだろうか?

彼らのように
フラダンスのように
風に身を委ねるように
働けたらいいな。

AD
いいね!した人

AD

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み