おちまさとオフィシャルブログ Powered by Ameba

おちまさとオフィシャルブログ Powered by Ameba

NEW !
テーマ:
アトランティスホテル最後の夜。
今夜はホテルのイタリアン。

ホテルのレストランも
一店ずつデカイ。

{6636C29C-05C8-4F26-BE82-C036F5870BAF:01}

釜もデカイ。
釜のあるイタリアン大好き。

天井も高いねー。

{FA5D7FF6-8A79-440C-9707-5632BB23A3CC:01}

ぬりえとクレヨンは日本以外の国の
レストランは必ずくれるねー。
いつも助けられてるなぁ。

{DD001CF8-D7A1-459A-AF1D-8833B2874EBD:01}

おてんば4歳娘はレストラン
何か親に戦略がなければ
5分とジッとしていません。

今日は昼も夜もパスタをペロリだね。
とにかくドバイはご飯美味しい。

さあディナー後今夜は
ゆっくり水族館を堪能しよう!

このホテルの壁は
裏に水族館の入り口があり

{5F9C3E2C-B26D-4269-81FE-31A9F566FAEF:01}

そこから入れば
水族館としても楽しめる。

ホテル中どこでも行ける
宿泊者のパスをぶる下げ
さあ行こう!

{35664AE4-578F-4BC0-9D0F-1D21E00C9641:01}

今回も近くにいた人何人に
写真を撮ってもらっただろうか。
世界各国でありがとうございます。

しかし
入り口にあるこの円柱水槽
異様なスピードで
グルグル泳いでたね。

{EB798A1A-0E31-4F22-AFF6-4DAE777D4377:01}

{5C38C186-6E1E-42B4-942F-4B1D5B089EAC:01}

触るとガラスが
分厚い感じしたね。

{D06589FC-9199-444F-B9C8-1FC4E83A2FA8:01}

{7E12A435-EE11-4845-B563-51D5BDD47727:01}

とにかく魚もデカイし
見たことないのも沢山いるし

水槽の形状から演出や
一歩先行ってる感満載だったね。

{21EF95A6-C37D-44EC-97FB-9391788C49D2:01}

{8C167C73-5D7A-44C8-BFEE-81E885F0705C:01}

{74A6A518-755A-401F-91FF-F470C9F0818D:01}

{C67ECF63-902C-4ECE-8A4E-95C185B67A60:01}

{20A05E6C-54F4-4237-AC5E-351F404EFE4B:01}

{1DFC788C-1387-409A-B530-DD560F46D2AE:01}

{14FBDEC7-CBFE-40B9-AFBB-5EB56DCF17D1:01}

{80C3362B-EDCE-4475-9A25-B33E01FFCDE4:01}

{037BB1EE-EFCD-4C84-98A6-6229CF359746:01}

アトランティス海底遺跡の
コンセプトが上手いよなぁ。

{C1DF04A6-6B41-4E50-9C79-ECFF9D952F64:01}

{788631AF-D0AE-4637-8C34-E181AAC71F9C:01}

照明とかの
色遣いがいいよね。

{1147F2D0-A430-4F28-8DDC-84A7C32F74CD:01}

{1947A2E4-ED01-491F-AC68-1418E7C0F957:01}

{D972A8E9-CC82-4ABC-8D56-AC7B4EA4F9A7:01}

{042EF13D-8DD1-4F95-96BE-064A8F335002:01}

これセットじゃないからね。

{D81A1D33-228A-4782-9693-6B4DC3E9C87F:01}

生きてるってなんだろ。
生きてるってなぁに。

という懐かしいフレーズを思い出す。

{C2AA9028-447E-4593-9A2F-14DF33020BF9:01}

{1ACC6B14-EFCB-43FF-A6DF-A351D38576B8:01}

{B6C0BD77-D5E2-4199-BBA5-55CBD425E5A7:01}

あと一番やられたのは
一番大きな水槽前に
ポン、ポンといくつか
センスのいいマットレスが
カフェみたいに無造作に置いてあって
そこに寝ながら見ていい演出。

巨大水槽を寝ながら見れるのは
家族にも親子にもカップルにも
いいよねー。

以前妻と行った
バリのブルガリホテルの
オープンバーもマットレスに
横になって満天の星空を見ながら
飲めるのは感動したが

寝ながらの巨大水族館。

また見た事のない角度からなので
新たな視点からの発見がある。

{26EABFC8-CD64-48FD-A612-EA410B7FC04E:01}

{A10FBEE6-AF4C-4602-AFFD-071E731DB85C:01}

{40C58E86-14E1-4647-82C3-093F50C4FE5C:01}

{A9FA2707-5EB6-4CE9-88E0-0302B46E3FDE:01}

何時間でもいれるね…。

{BB92F6E2-0732-457D-BED8-020CA335B035:01}

{43676A51-75B5-46DB-AD7A-4C3072EE4F92:01}

そんな圧倒的な世界にパパ
かなりグッと来てしまい

そんな中
何気に隣りの娘を見たら
娘が笑顔で振り返りまして
その笑顔がたまらなく幸せで

私、涙腺が決壊致しまして
なぜか水族館で泣いてしまいました。

娘が

「パパ、泣いてるの?」

軽く嗚咽。

すると娘が

「楽しいのに…」

僕はこの言葉に驚いた。

そうか。

娘は嬉し泣きという感情を
まだ知らないのだ。

泣く=悲しい

涙を流す・泣くは
悲しい時だけなのだ。

まだまだこれから先
娘には色んな初めてが待っていて
そんな時間を共有できると思ったら
さらに泣けてきた。

子供ってすげーなぁ

と改めて思った忘れられない
ビジュアルと瞬間になった。

そこからどれだけ
マットレスにいただろう。

一ヶ所にジッとなかなかいられない
おてんば4歳娘が延々とただ黙って
巨大水槽を見上げている。

巨大水槽マットレスパワー凄い。
誰か世界中のレストランや
そして我が家そして娘と行く先々に
巨大水槽とマットレスを!

そう無数の魚達に願うのであった。

そろそろお部屋帰る?

「うん。そうだね」

いつもは
パパいこっか
が口癖なのに
今日は大人なリアクションだねー。

おちまさと

さぁ明日は
いよいよ
宇宙に一番近い建造物
バージカリファに登るよー。

{65214D04-5A3E-418D-A663-8EDFDE617E7B:01}

麓で泳ぐよー。

{D8657F42-DD56-4176-8586-D628558716B0:01}

〆は巨大噴水ショーだよー。

{3F543065-8060-4486-8938-8AB3841E5C16:01}

まだまだ沢山あるねー。
AD
いいね!した人  |  コメント(6)
おちまさとさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
Ameba芸能人・有名人ブログ健全運営のための取り組み