Tea Garden kunitachi by LochanTeaJapan

「紅茶とお茶のお店」

インドのLochanTeaから直接輸入した極上の紅茶をお届けします。
ほっと一息つくティータイムに、ロチャンティーの極上の紅茶をおたのしみください。

テーマ:

 7月17日海の日 月曜日 祝日

 インドの女性をこよなく美しく見せてくれる 

「サリーを着てみましょう♪」 

 

府中のパワースポット、エステのプチたけのさんで開催する

 夏の文化祭「たけのまつり」 

今年も参加させていただきます♪ 

今年は何をしようかな~と思い、

洋子さんと作戦談義していたところ、

話は2転3転・・転がり~・。 

 

タピオカミルクティーがおいしかったね!とか、

 ざく切りりんごハーブティーも良かったね!とか

、思い出していただき、感謝&感謝!   

 

ウサギのクッキーを焼いた年もありました(^^♪ 

 

本題の、今年のドリンクは? ・・・まだ未定ですが、

たぶん〇〇〇〇。 

 

そしてもう一つ、 

★サリーの着付け会をします★ 

私にサリーの着付けを教えてくれた、

 ラジブさんの奥様マニーシャさん直伝、

 「5分で着ちゃう インドのサリー試着&撮影」 

 

もちろん無料です。ご希望の方、

いらしてください。 

 撮影は、私にスマホをお預けください。お撮りします(^^♪

 

 スタート時間など詳細は、洋子さんが調整してくださいます。

 

 サリーを着てみたい方、

Tシャツ、パンツでお越しください。 

 

他にも ダージリンのテイスティング、販売会なども思案中です。

 

 7月になれば、紅茶派ダージリンのセカンドフラッシュ、

ミルクティーの好きな方にはアッサムティーも届きますので、

種類は大充実! とっておきの紅茶を、本格的に楽しんでください。

 

 紅茶って奥が深いです。 

そして、健康的な飲み物です♪ 

 

7月17日 たくさんお方のお越しをお待ちしています。

 

お問い合わせはプチたけのさん、

 

または指田まで。 chitose@lochantea.com

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

この春から、ロチャンティーの紅茶を扱っていただいている

ドルフィンスコーン の根本さんから

スコーンセットが届きました(^^♪

 

箱を開けてみると

8種類のスコーンと、バナナブレッドがぎっしり。

 

昨日作った、すぐに送ってくださったスコーンです。

バターの甘い香りを感じて、ワクワクします。

ここポイント

 

 

この香りはどこから~?

と確認すると、

ひとつずつのスコーンは、しっかり封印されているので、

そこから香りを発しているとは思えない。

 

きっと

箱の中に閉じ込められた、ドルフィンスコーンさんの工房の香りを

一緒に運んできたのでしょう(^^♪

 

 

「スコーンは温めてた食べるものです」

というお約束のもと

さっそく、温めたトースターで少しだけ焼くと~

 

今こそ、部屋中 甘い香りでいっぱいになります。

サクサクとした食感と

中が 驚くほどしっとりした、おいしいスコーンです。

 

 

明日は、クロテッドクリームを用意して

もっと本格的にいただこうと思います。

 

というわけで

とーっても美味しいスコーン&バナナブレッドを作っている

ドルフィンスコーン 

 

東京から行くにはドライブの途中に!

お取り寄せもできます。

 

お店ではこんな風に

ダージリンファーストフラッシュの水出しがサービスされます。

「スコーンと紅茶はお友達♪」

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

春の味覚、山菜をいただきました。

”コシアブラ”

届けていただきました。

 

タラの芽が山菜の王様とするなら

こちらは女王級の逸品。 

 

最近、塩に凝ってるもので~、

オリーブオイルで炒めて、

フランスの塩を振って食べてみたら~

「おいしい!」

 

娘と二人でフライパンからつまみ食いしているうちに、

・・・なくなりました。

ごちそうさまでした。

 

 

私の出身は、神奈川県の藤沢。

藤沢といえば、海の王子 よろしく、江ノ島あたりの

海岸線をイメージされると思いますが、

私が育ったのはディープ藤沢・・・、善行という、横浜と隣接した山地域です。

そう、藤沢の地形は南北に長いのです。

 

山菜は、日常の食卓にありました。

ノビル、セリ、ゼンマイ、ツクシ などなど

木苺や桑の実も大きな木があったし、

レンゲソウやツツジの花の蜜は、おやつ代わりに チョンチョンと舐めました。

調子に乗って、蜂に刺された時は、早くも人生最大のピンチでした。

蜂は侮れません!!

 

蛇と戦ったり‥もしました。

私と一緒にいた男の子が嚙まれた!

 

そしてなんとサワガニまでとれた!

 

これ全部本当の話、

だから、少々のことでは動じない

食べ物も拾って食べちゃうくらいの鈍感力は、今も健在です。

 

子供のころ~

楽しかったな。

 

ふと、そんなことを思い出しました。

山菜を届けてくれたHさん

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

現在、二子玉川ライズで開催されている、

グレースケリー展に行ってきました。

 

 

手に持っているのはウエディングブーケはスズラン。

これにはロイヤルウエディング独特のしきたりがあって、

幸せがくりかえされることを願って、スズランが選ばれるのだそうです。

 

20170519_104649.jpg

 

スズランにまつわる話は他にもあって、

欧州では、スズランの咲く時期になると、大切な人に贈りあう花として

知られています。(黄色のミモザは男性から女性でしたね!)

いつまでも鳴り響くベルのようなスズランは、幸せを広げてくれる花なのでしょう。

 

決してゴージャスではないけれど、純白で愛らしい花は、幸せの象徴。

王室でも庶民でも、ここは同じですね!

 

 

今回の「奇跡のウエディング」は、

グリースケリーが結婚式のヘッドドレスに使った、

ベルギーのブルージュの貴重なレースを、

日本の伝統の技で再現したこと。

 

最先端の技術を使っても作れない細か作業を、

職人の手でもう一度作り上げることができたことの奇跡。

 

それから

たっぷりとあしらわれたベビーパールも、今では希少で、

こんなに集めることはできないと言われています。

 

純白の

一見 シンプルに見えるウェディングの装いに、

巧みな技がちりばめられています。

 

その他、

実際に愛用していたオートクチュールのドレスやスーツ

シャネル、 イブサンローラン、 ディオール、 ジバンシー、バレンシアガ などの

ドレスやスーツはシンプル。

そして、今の感覚でみても素敵なものばかりでうっとりしました。

 

母として、妻として、女性として

本当に世界中の憧れを集めてきらめいていた王妃が、52歳で亡くなったのは

早すぎます・・・。

 

・・・・・・・・・

この度、

薔薇の好きだったグレース王妃のために、ローズティーをブレンドして、

展示会会場でも販売されているオリジナルスカーフとセットアップして頂きました。

 

ダージリン紅茶に、ローズペダルと矢車草の花びらをブレンド。

矢車草のロイヤルブルーで、華やかな彩りを添えました。

 

 

 

スカーフセット4,800円(税別)

ギフト用ラッピング&配送料 全国一律600円

 

〜お問い合わせ・お申込はこちらから〜

プリンセスルーム
http://www.princess-room.com/grace-kelly-item.html

 

 

 

日本全国駆け巡った展覧会も、本当にこれが見納めだそうです。

開催は5月21日まで

大勢の方に見ていただきたい、素敵な展示会です。

(入場料1000円)

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

最近

いろんな使っていただきまして

あ、ロチャンティーのポット!と覚えてくださる方も じわりじわり~

 

このポット

ロチャンティージャパンで、商品として取り扱うことになりました。

 

5点セット

1.ティーポット

2.クリーマー

3.シュガー

4.ティーストレーナー

5.トレー

 

お手持ちのどんなチャイナと合わせてもピッタリ

シルバープレイテッドの洋銀製。

 

使わないと黒くなってしまうところもかわいい!

愛着のわくティーセットです。

 

重みがあって、持ちやすい。

クリーマーもシュガーもたっぷりサイズ

シュガーポットは、小さなスイーツを入れても素敵に使えます。

 

すべてセットで55000円 (税抜き価格)

 

~お使いいただいてる実例もご紹介~

レストランでも~

壊れないシルバーは、使いやすいティーアイテムです。

 

NHKの取材でも、使っていただきました。

 

ティーキャディーと合わせても

シルバー×シルバー

 

マダムのティーパーティーでも

大活躍


紅茶の先生のティーパーティーでは

小物も作っていただきました。

 

お問い合わせ&ご注文

chitose@lochantea.com

https://www.lochanteajapan.com/ 

HPのお問い合わせまで、ご連絡ください。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。