世界お茶まつり SNS広報チームのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

 

遠州という地域をご存知ですか
浜松市を中心とする静岡県西部一帯を指しますが、
昔は遠江國(とおとうみのくに)と呼ばれたことから遠州とも呼ばれます。

まだ都が京にあった頃、都から近い湖(琵琶湖)を近江(おうみ)、
遠い湖(浜名湖)を遠江と呼んだことに由来するそうですよ。

このあたりは昔からお茶の産地でもあり、森町遠州の小京都ともうたわれています。
新東名ができてぐっとアクセスしやすくなったこの街を訪ねてみました!


 

新東名で島田金谷インターに近づくと、名物の茶文字の山が見えてきました!
お茶畑もちらほら見えます。森掛川インターで下ります。

森掛川インターから車で5分程度、
大きな赤い傘が目印のおさだ苑本店さんにお邪魔しました!

 

お店の前には広い駐車場がありますので、車で来た方もらくらく駐車できますよ。

おさだ苑本店さんでは、
来店されたお客様に、一人一人にお茶を出しておもてなししてくださいます

 
※1月17日より、試飲茶は「春ゆらら」に変わりました。

とろりとおいしそうな深蒸し茶と、抹茶あずき、山吹撫子の3品。
ドライブのあとに一休みできて嬉しい心遣いです

中でも注目はこちらの山吹撫子

 
  
深い茜色のような、ロゼワインのような色合い。
黒糖に似たような、お花のような、甘い香りがします。

カテキンが分解されているので渋み・苦味はまったくなく、
ちょっと中国茶に近いような後味スッキリの飲みやすいお茶です。

実は日本中でも数少ない、まったく新しいジャンルのお茶なので少し説明が必要なのですが・・・

お茶には大きく分けて不発酵茶(緑茶)・半発酵茶(ウーロン茶など)・発酵茶(紅茶)とあり、
発酵茶の代表的なものは紅茶ですが、これは酸化発酵によるもの。

山吹撫子は酸化発酵ではなく、「黒麹菌」の力を使って発酵させたお茶で、
日本に昔から伝わる日本酒造りの技術を応用しているのです!

 ●山吹撫子 ティーバッグ5g×30袋入 3,150円(税込)●

もともと農薬・化学肥料不使用の有機茶を扱っていたところ、
何か新しいものを作ってさらに広がりを作れないか?と考えられたのがきっかけ。

そこで、静岡県の日本酒造りに使われる「静岡酵母」の開発者・河村傳兵衛さん
に協力していただき、山吹撫子を作り上げることに成功されたそうです。

ホームページなどの説明に「微生物制御発酵」とありますが、
これは黒麹菌という菌を使った発酵であることと、徹底して清潔・安心・安全にこだわり
清潔なクリーンルームで管理して発酵させていることを表しているそうです。

 
●山吹撫子 粉末茶 40g 1,260円(税込)●

またこのお茶のもう一つの特徴は、飲み続けることで健康作用が期待できること

発酵過程で「テアデノールA・B」という新しいポリフェノール(生活習慣病・糖尿予防、
体脂肪の低減に効果)が作られることや、没食子酸(内臓の脂肪吸収を抑える)、
クエン酸が生成されることなどがわかりました。

一定期間飲み続けることで、中性脂肪の低下が見られたり、
痩せたというお客様も多くいらっしゃるそうですよ!

(※アンケートによる個人のご感想の一部です。
感想には個人差があり効果・効能ではありませんので、ご了承ください。)

 
●山吹撫子 ペットボトル 500ml 210円(税込)●

ペットボトルで気軽に取り入れることも
山吹撫子を購入すると、商品や成分についての詳しい内容や、
体重グラフまでつけてくださいます。

発酵茶は体を温めるので寒い季節にもおススメです
温かく淹れた山吹撫子にすりおろした生姜を加えても美味しいそう。
体がぽかぽかしそうですね


そしておさだ苑本店さんでは、お抹茶もとってもおススメです!

 

なんと注文してから店内で挽いてくれる「挽きたてのお抹茶」が購入できるんです
 
お抹茶は通常、工場で加工されることがほとんどなので、
目の前でお抹茶を挽くところが見られるのは貴重な体験ですね!

挽きたてなのでお抹茶としてはかなり鮮度が高く、色や香りが際立っているそうです。

 

本当に鮮やかな緑色・・
試飲でいただいたのですが、まろやかで香りがよく、
若々しさも感じるようなおいしいお抹茶でした。

森町の澄んだ空気と豊かな自然のなか、
おさだ苑自園の抹茶用てん茶園で育てたお茶の葉を使っているそうです。

このお抹茶は新東名・遠州森町PAの森町茶屋さんでも使われています。
森町茶屋さんのご紹介記事はこちら!


 
●森の抹茶 野乃 40g 紙缶入 1,050円(税込)●

 (40g チャック袋入 945円(税込)もあります)


 
●森のお抹茶 アイスクリーム 野乃 250円(税込)●

店内ではこの森の抹茶「野乃」を贅沢にふりかけたアイスクリームもいただけます
甘いアイスクリームとお抹茶の爽やかさで、ドライブの疲れも癒されそう。


 

広々した店内には茶香炉などのお茶グッズもあって見ていて楽しく、
ちょっと休憩できるイスがあるのも嬉しいですね

もちろんお茶の品揃えも豊富お好みに応じて様々なお茶を選べます。
お店の方もとても親切なので、お茶についていろいろ聞いてみてくださいね。


 
定番の深蒸し茶と、森の石松をモデルにした可愛い「いし松君」とともに・・・


最後に周辺地図をいただき、
近くでランチやおやつにおススメのお店を教えていただきました。
次の目的地に迷うこともなく、ドライバーには助かりますね


この後は、おススメのスイーツローカル線「天竜浜名湖鉄道」をご紹介します!




☆----------------------------☆
おさだ苑本店
http://osadaen-honten.com/
住所: 〒437-0215 静岡県周智郡森町森1522-1
 TEL: 0538-85-1500
 FAX: 0120-85-1448
フリーダイアル: 0120-87-1188
 E-mail: marugoto@osadaen-honten.com
営業時間: 8:30~18:00
定休日: 年中無休※元旦のみ休業させていただきます。
☆----------------------------☆



 
◆「しずふぁん!!」公式ホームページ:http://shizufan.jp/
◆「しずふぁん!!」facebookページ:http://www.facebook.com/shizufan.jp
しずふぁん!!オチャヤプラプロジェクトでは、静岡県内の楽しいお茶屋さんをご紹介しています♪



【記事作成 広報田渕】

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

世界お茶まつり SNS広報チームさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。