↓よろしければクリックを↓ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ
にほんブログ村
Hajime Shimada

バナーを作成
ブックオフオンライン HMVジャパン リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

んにちは!マチュアレコーディングユニット「ELECTRIC BANANA CLUB」のしまさんです。
っていうか今はしまさんりたい題ユニットになっちゃってるけどね。
そんなわけで(?)、しまさんがるエレクラの動日記です。おな方はどうぞよろしく。


今、スタッフ集中。味のある方は絡してね。


レクラの曲をいてみたい方はちらへどうぞ →→→ エレクラ倉庫

そののアレとか、コレとか、ネガティブ戦隊ジコケンオー戦記とかは、ちら→←→美波の島支店


者登録、メンバー申請は、ず、エレクラの曲の想をメッセージして頂いた方のみ、認しますので、あまり待しないでください。


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年08月16日(火) 20時16分39秒

嘘つきのいない国

テーマ:エレクラ

曲登場だよ、ハニー。いったい何人の人がくので御座ろうな?そういうことを考えていては、先は見えず、知らぬがという理も御座る。して待つ、こういうことで御座ったか。

 

て。

 

日曜の朝、ガンダムUCをやっていますけど、アレは何度見ても白いですなぁ。リディ・マーセナスは結局、オードリーにフラれた腹いせにバンシーノルンに乗ってしっちゃかめっちゃか、ってリベンジポルノよりずっとが悪いじゃないの、と思わずにはいられないですが、だからこそ、面白さにも深みが出るってものです。

そのガンダムUCに惹きつけられた最初は、やはり楽でした。サントラがイイ曲揃いで、実はあの長い長い明日菜ちゃんやなっちゃんの話を書いているときのBGMで一番かったのが、UCのサントラだったのね。好いなぁ、オレもああいうドスンバタン、という音を使った曲作ってみてぇなぁ、とい立ってできたのが、ハイ、これです。

 

嘘つきのいない国

 

例えば、ICEPeople, Ride Onみたいな曲が作りたいな、と思ってできたのが、「光る聖者の街へ」だったり、同じくICERED MOONという曲みたいなの、ってできたのが「大丈夫、全ての未来には理由がある。」だったり、どうも私の音楽路は、どこかでショートしているようで。

でもまぁ、それで私の性になれば善いんじゃね、ってな感じで、関係ないよ的な開き直りでやってます。岡崎体育さんも云っているように、「イイ曲はいい人と共に」あるのでしょうから、これがいい人にかなければきっとイイ曲ではないんでしょう。

 

最初に云っておきますが、この曲に関しては一応著作権とか自然発生的に生じているはずですが、アダルト関係、あるいはそれに類する作品で使用することに関してはフリーです。その場合でも、一応しま♪さん高、ぐらいはそっと添えて置いてください。まぁ、そんな狂な方がいるとは思えませんが。

いずれにしろ、聴く分にはタダだし、営利目的に使用しなければ、どんな聴き方使われ方しようが句は言えません。それぞれの心に任すしかないです。奈乃で敢えて申すならば、メロディーだけで歌詞はないけど、えるもんなら唄ってみな()。踊れるものなら踊ってみな、れるものなら昇ってみなさいよ。そのは、一言いただければ相変わらずフリーです(笑)。

 

悪弁はそれぐらいにして、まぁ、別に何か想があってこういうタイトルにしたわけではありませんが、一応アレンジ的にはなんとなく後付けですけど、国の歴史っぽいかなぁ、なんてことを考えてみたりとか。緩急着けたところは、それもあってパッと広がる感じと、アクセクく感じとか。

今回本来ならPE一本でレコーディングをこなすつもりが、ふと思い立ち、ブラッキーが参加。ほとんど聞こえず、また微妙に安定な雰囲気を醸し出していますけど、別にそれはギターのせいではなく、仕様です。他にも敢えて、音がぶつかっているところとか個人的にはきです。ギターは本当に後で練ったものなので、計と云えば余計な気もしないでもないですけど、気がついたら二年間ずっと、練習し続けていたので、もう録らずに居られない。

 

そもそも、例の完結編を追い込む前に、ダラダラしていても何だし、もうさすがに二年も練習して飽きたんで、私一人でレコーディングして済むんだから、ヨッコイ掛けて後始末着けておこまい、と思い立ったのがきっかけで、そのスケジューリングを例のCubaseとの兼ね合いで考えていたら、ふと白のような一週間が現れて、それなら完結編を書こうということになって、またしてもスケジュールがアヤフヤに。

結果、完結編が完結し、ちょっとあってレコーディングをし、今やっと成した、と。後始末、が今年のテーマですが、こうやって一つ一つ実に、自分の中にぶら下がっていた物が落ち着くところに落ち着くのは、気分がいいものです。しかし、そうやって一つ一つ終わっていくと、後に何がるのかしら?また何か、自分の中にはまれるのだろうか、というちょっとした不安のようなものもあります。

 

明日菜ちゃんのことをえない毎日、というのがほぼ二年ぶりにやってきて、これが何というか物足りない()。ある程度の放感はありつつ、正直モウサバ、もう次のことを自然と考えている。まとめようという気が無いので、片的ですけど、なんだかそういう宙ぶらりんなのもあまり気分のいいものではないのね。

まぁでもね、いろいろやることはやっている、まったくにはならないが、こそこそとやっていることはやっている、ってコトです。しかしそうなると、こうやって更新するにも分量がアンバランスで、何のネタもかんでこんもんですなぁ、ぐやひゃひゃああっははや。

 

あまり入観を与えるようなことを申すのはアレですけど、ネタが無いので、バラしておきますと、嘘つきのいない国に果たしてしま♪さんは肯定的か、否定的か?結論から言えば、定的です。デモのシートにもちゃんと書いてあって、嘘つきがいなくなったらオレが真っ先にきていられない、だからそんな国いらないさ、ってね。

だから、繰り返しになりますけど、タイトルだけ見てな風に思ったり、使ったりしないでくださいね。愛されてもまないでくださいね()、ってことです。

 

ここでちょっと備忘録的に、今まで使っていた、というかこれからも使うんだけど、SONARと新しいCubaseいを挙げてみると、まず打ち込みのやり方はまったく違う。SONARはギターのち込みにフレットボードが出てくるけど、Cubaseにはない。私の場合、デモを作る時には結構使うので、そこは念。でも、符の打ち込みは断然Cubaseの方がやりやすい。SONARは表記も含めて連符はかったことになっている。三連はギリギリ、五連七連なんてもうハチャメチャ、その部分はCubaseに一あり。

SONARはバージョンによってできることの限が厳しく、また私のCubaseと同等の廉価版は、まったく使い物にならない。その点Cubaseは制限はほとんどいといってよろしい。LEはそうでもないけど、Aiの方は全然使える。これだけで音楽制作、というのも能だし、サードパーティー製のフリーソフトを集めれば、結構なことができる。

ただ、それは私の個人的なことだけど、ノートがやはりVSTソフトをねて鳴らすのには不向きで、多少スペックが追いついていっていない感じ。鳴らないことはないんだけど、調子がいい時と悪い時のャップがちょっと。デスクトップに行したら問題なくなると思う。

あと、CubaseのコンソールのEQはグラフィカルで、使い勝手がい。似たような見た目だけど、SONARは変化はわかるけど、元の形が表示されないので物足りない。SONARはフルスペックなら、そういうソフトもバンドルされていたけど、エッセンシャルを別しすぎ()。金の亡いヤツはこの程度で慢しろ、という姿勢がどうもいただけない。そのでもCubaseあっぱれ。

 

なんだかCubase最高、的な結論に至りそうだけど、しかし今回改めてSONARを使ってみて、やはり使いれたソフトは違います。頑張ってもう少し上のスペックのモノへ移行できるように張ろう、という気にはなります。ロケーター関係では、SONARの方がずっと覚的に扱える。実は音楽制作の作業ではプレイバックする時間の方がずっと多くて、ロケーターの使い手って大事なのよ。打ち込み関係、あるいは音をいじくるツールは一度コツを掴むと、後は問題ないんだけど、曲を聴き返すときに、いちいち囲指定をして、なんてまどろっこしくてやってらんない。

それにやっと、サブモニターも領を発揮できるようになったし()

 

 

次は果たしてガンプラが何か成するのか、はたまたファミレス某復活か?まず間違い無しにエレクラはいと思います()。もうちょっと、ノートの方で遊びたいので、がっつり作るのは送り。そもそも、撲中継の一部ですからね。アア、ケンさんページもちゃんとえないと。まだまだ潰し生活は続くよ。

 

なんてね、二つのバンドがジョイントすればいのに、って云ってみました。新しくリリースされたU2のライブを見たんですが、BADという曲はどんなライブでもちょうど好い中盤の盛り上がりにがるプレリュードで、私は好きなんですけど、今回なぜか、この後にコールドプレイのViva La Vitaが始まったらかっこいいのに、って思ってしまったのね。パクリパクリ、と思いつつも、コールドプレイは好きで聴いているのですが、もうどっちがどっちか同してしまって。ただね、この度のDVDも曰く付きなので仕方が無いけど、ちょっと説教臭くてしんどく、かといってコールドプレイは、ではライブ全編通して見たいか、というとちょっと物足りなくて、本当に二バンドが合してくれたら面白いのに、ってコトで。

 

それでは今日はこの辺で、ごきげんよう。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。