◇末原拓馬公式HP◇
http://www.sueharatakuma.com/

【おぼんろ】主宰。脚本家、演出家、俳優。
おぼんろは、その独特な世界観と物語性が好評を博し、
公演ごとに動員を倍にする劇団として近年急激に注目を集め始めている。
★おぼんろ公式サイト★

おぼんろ第12回本公演吉祥寺シアター10周年提携公演
『ゴベリンドン』 レポートは→
コチラ

『ルドベルの両翼』無事終了ありがとうございました。


おぼんろ次回公演公演

『狼少年ニ星屑ヲ』
10月25日(火)~30日(日)

11月~12月 地方公演を含む約1ヶ月公演!!

「ヴルルの島」

http://www.obonro-web.com/


12ヵ月連続単独公演

『ひとりじゃできねぇもん』

次回10月15日予定

http://www.sueharatakuma.com/


11月5日(土)、6日(日)


「メリーフェアリーライブラリー」 脚本・演出・出演
大和市立図書館3階。

19:30~/20:00~/20:30~
申込不要。無料。



2017年1月 脚本・演出
OuBaiTo-Riプロデュース公演
『GRATEFUL GRAPEFRUIT』
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-06-23 14:10:47

例えばわたしに通りすがって

テーマ:ブログ

明日25日のヒトデキですが、

 

本当にやりたいことってなんだ、と考えた結果、都内の路上を仲間と旅して、様々な場所でパフォーマンスをし、ひたすら人に会いまくり、夜はひとところに集合、みたいなことをやりたいと思っています。

 

久しぶりに、路上に戻ります。

 
なんだけど、どうやら明日は雨らしく、天候にはかなり左右されると思われます。
 
路上で独り芝居をし続けていた頃、僕は世界の一部であるような感覚の中にありました。狭くもなく、広くもなく、特別でもなく、当たり前でもない、僕でした。最近ちょっと、自分が、なにかひとつの世界のひとつの職業の人間のような気がして、自分とあんまり仲良くなれなくなってきてしまった。
 
街の中は、誰が主人公とか、誰が表現者とかあんま関係ないです。そこが好き。あらゆる行動が表現になる。ひとが集まっていること自体が作品になると言うのもある。とっても楽しみなんです。
{1BBE743A-A133-4806-AE47-DA61225E63D0}
ひとりじゃできねぇもん
walk
〜例えばわたしに通りすがって〜
 
15時 下北沢
16時 渋谷
17時 原宿
18時 新宿
19時 池袋西口公園?
 
場所は、駅だけは決めておくけど、どこでやれるかは運も作用するので、明日はこちらのTwitterで現状を中継します。ツイキャスを用いて配信をしようとも思っています。
 
 
経験上、一回のパフォーマンスは10分20分かと思っています。でも、明日はあまりいろいろなものをガッチリ決めず、いろんな奇跡に身を任せて進んでいきたいと思っています。
 
一番最後は池袋。いままで一番多くの路上公演をやった街です。一応、この日それぞれの街で出会った人たちにも「夜の7時頃に池袋西口公園付近でまた会いましょう」と伝えながら旅をしようと思っています。
 
料金はもちろん、路上ですので言い値です。投げ銭と呼ばれるやつですね。僕はかつて「お布施」と言っていました。幾らでも構いません。一万円札でも五千円札でも、幾らでも。
 
あなたに会えること楽しみにしています。近くにいらっしゃったら、ぜひお誘い合わせの上遊びにきてください。
 
6月25日はクリスマスのうらっかわ。
 

これは、僕が成し得る一番の贈り物です。

好きなだけ観て楽しんでください。

 
 
 
 
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017-06-19 19:42:31

静岡

テーマ:ブログ
また静岡なのです。
{C9AEF65D-DA44-48DF-81F7-64489AC60892}
最近、
なんで静岡に通っているのかというと、

それはですな、

今年で3年目になる岡山のプロジェクト『なつやすみこどもまつり〜学習発表会をぶっとばせ!〜』が、岡山だけではとどまることを知らぬ勢いだなこりゃ、てことで、南伊豆でも開催することになったんです。まあ「岡山以外にも」というのが「南伊豆で!」になるまでの経緯はいろいろあるのだけど、まあそれはまたいつか話すとして。

で、現地視察だとか、いろんな人に会ったりだとか、で行っているのである。

今朝は、こどもたちを集めることに協力してくださる学校の校長先生に会ってきました。いろいろ話、そして体育館のピアノで弾き語りを贈ってみたりしました。

小学校の教室をまわったりして、あまりに幸せで驚いたりもしました。

僕は正直、作品時間として価値あるかどうかという判断基準でしかすべての物を見れないのだけど、こどもと芝居を作ること、すごく優先順位が高いんです。それは、これをやることは、世界が変わることに繋がっているから、と思っているからです。

どういうことか?

今度話します。
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2017-05-28 07:00:41

静岡いってきます

テーマ:ブログ
続きもののブログなんか聞くから駄目なんですね。北海道行き初日の様子を描いている途中で「続く」なんて書いて終えて、て言うかむしろ三宅先生とお会いする大切な部分はここからだと言うのになにしてんだろう、毎日いろいろなことが起きすぎるもんで、なかなかブログを書けず

「続く」の続きはまた書くとして、

今日は静岡にいきます。

だいぶ先だってからとあるNPO関連のプロジェクトを進めているんですが、そのアレでいろいろな人に会っていて。そしたら数日前に素晴らしい出会いがあり、よもやこの1年間くらい自分自信悩んでいたことの解決口になりそうな予感に抱きすくめられている中、

「静岡行くけど、ついてくる?」となり、それは僕には「踏み込んでみる?やめとく?」みたいな感じの音で聞こえてきたわけです。

なんか、「芸事にゴールはない」と言う言葉があるけれどそれは裏を返せば「芸事はなかなか不正解とは怒られない」と言う大変に危険な事実も示していて、僕のところに来る仕事の場合、もろもろ、必要最低限のエネルギーで成し遂げようとするとそれはそれでできてしまうような類のものが多い。

だけどなんだか、僕は効率の悪さも手伝ってかひとつ作品に携わる度にそれなりに瀕死状態に陥ってしまうので、作品をやるなら、いちいち自分にとっての大事件としたい、みたいに思うのです

静岡でなにが起こるのか、誰がいるのか、などなど、おびただしい量の不明点に一生懸命の見て見ぬ振り決め込んで、行って参ります。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース