◇末原拓馬公式HP◇
http://www.sueharatakuma.com/

【おぼんろ】主宰。脚本家、演出家、俳優。
おぼんろは、その独特な世界観と物語性が好評を博し、
公演ごとに動員を倍にする劇団として近年急激に注目を集め始めている。
★おぼんろ公式サイト★

おぼんろ第12回本公演吉祥寺シアター10周年提携公演
『ゴベリンドン』 レポートは→
コチラ


おぼんろ13回本公演

『ルドベルの両翼』
平成28年6月28日(火)~7月6日(水)
http://www.obonro-web.com/


12ヵ月連続単独公演

『ひとりじゃできねぇもん』

次回6月12日予定

http://www.sueharatakuma.com/


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-08-27 08:21:42

『野良の方舟』『なつやすみさん』初日あけました!

テーマ:ブログ

おはようございます。

昨晩、岡山での

 

学習発表会をぶっ飛ばせ!

『なつやすみさん』

『野良の方舟』

 

の初日があけました。

{038E8EFC-1AE3-44E1-8412-1A23C06A54B4}
 いやー、

忙しい日々であった。

{60B614C3-CFB8-4BF2-84B1-BF6F29F85806} 

艶漢千秋楽の次の朝、

本来であれば4時半に家を出るはずだったのだけれど、

飛行機が台風で欠航。

そこから新幹線に変更したり、

混乱したり、戸惑ってみたり、パニクって見たりして岡山に入って。

{B9A12D71-3F3B-4EAB-9C35-1FAA20B31245}
 そこからは演出と作曲の奴隷でした。

稽古場とホテルを往復する日々で、

ホテルではまー、仕事に次ぐ仕事。

肩こりまくりの日々です。

 

ホテルの近くにマッサージ屋さんがあって、

「行ってみようか?」と思いました。

ただ、僕は人生において、姉が「あそこは行ったらいい」と教えたマッサージ屋にしか行ったことがなく、岡山で通りすがりのマッサージやに入るのはなんだか怖く、悩んで、悩んで、悩んだ結果、行かない。ああ、あの悩んだ時間は、一体どこにいくんだろう。なんてことを頭の片隅で考えながら、やっぱりホテルの一室で、仕事。仕事。

{CD7CA2D9-5214-44A7-8485-CCBCC59915E6}
今回は、なんだかんだ24曲も使っているので、どれもこれも創って、大変でした。で、どうにも時間が足りないので、ミュージシャンである父に協力を仰いだんです、便利ですね。メールと電話。いやー、知ってはいたけど、すごいですな。すごいですよ、父。恐るべし。すごい。40年以上音楽だけで家族を養って来た人間なのだから、いまさら「すごがる」のもアレだけど、すごい。小さい頃から父を見ていたので、人類は誰しも大人になれば音楽くらい創るんじゃないかと心のどこかで思っていたけれど、ンなわけなく。真似事程度にせよ、同じようなことをやってみて、当たり前に思っていた父の偉大さを改めて知るのでした。と、身内の話をこんなところに書かなくてもいいんだけれど。 

さあ、稽古なんだけど、

まー、本当に、楽しくて。

おしなべてクソガキどもなんだけど、

そして50人もいるんだけど、

なぜかやたらめったらウマが合う。

 

ストレッチなんかしようもんなら上から乗っかってくるし、

炭酸水なんて飲んでいようものなら「振るおもちゃ」と認識されて、奴らラグビー選手よろしくペットボトルを見事にパス回しして、振る、振る、振る。炭酸水を「水」に帰るクソガキとも。本日本番2日目。千秋楽。うー。

 

って、感慨深くなってる場合じゃない。

本番前の稽古で、グンとクオリティアップを狙います。

一回の稽古で信じられないくらいに変わる恐るべし奴らなのです。

口頭で伝えた三行くらいある台詞を、

次の瞬間には言えるようになっていると言う、

プロの俳優でも喉から手が出るほど欲しい能力。

 

なんか例によってとりとめもなく書いてしまったけれど、

あー、書きたいことがたくさんある。

 

とりあえず、5日のホテル連泊のなかで、「インロック」と言うものを7度も成し遂げ、次やったらもうフロントに合わせる顔がないから廊下で寝ようか?と思っている。追い打ちとしては、ホテルの無料貸し出し自転車を借りてスイスイ岡山を疾走していたのだけれど、その自転車の鍵が完膚なきまでに失踪を成し遂げると言うヘマ。アホみたいに忙しいさなかに、捜しても探しても見つからず、自転車を劇場において帰って来た。なんか、そんな、鍵運に見放されている日々。キー!っとヒステリー起こしそうになります。鍵だけに。

 

お後がよろしいようで。

 

そんじゃまあ、行って参ります!

{F4B69564-8D63-476C-B371-E2F08897BB80}

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
たくまさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016-08-23 08:20:22

歌謡倶楽部『艶漢』終了しました!

テーマ:ブログ

8月19日、20日、21日と、

3日間において繰り広げられた、

 

歌謡倶楽部『艶漢』

終了しました!

 

歌って踊ってお芝居して。

信じられないくらいの熱気のなかで、

サンシャイン劇場が揺れるような手拍子に包まれて、

僕らは、

贈る側のはずなのに、

たくさんたくさん頂いてしまった時間でした。

4月にやった浪漫活劇譚『艶漢』から四ヶ月。

山田光路郎と言う役との再会。

その間に僕は俳優として様々な役を演じたし、

末原拓馬としてそれなりの日常を生きて来たし、

「週に一回は光路郎に戻るようにしていた」なんてこともなく(あるかよ!)、

本当に、数ヶ月ぶりの光路郎だったのだけれど、

 

稽古が始まると不思議なもので、

違和感がないどころか、

「当たり前」と言うくらいのふてぶてしさで、

光路郎メンタルになるのでした。

前回もだけれど、

ものすごく多くの方の愛が寄り合う場所だなと感じるのです。

これは、なんか、本当の本当に、

みんなの舞台。

みんなで創りだした、

なんと言うか、とにかくみんなのもの、って感じがするのです。

今後とも続いて行けば素敵だと思うし、

そのための努力は惜しまないぞ、と思うのでした。

ちょっと自分たちのことを書くと、今回、仲間たちとの再会がとても嬉しかったのでした。いつも公演が終わるとまたいろいろととりとめない日常に吞み込まれて行くもので、ほとんどが4月以来の再会だったのだけれど、会って稽古を始めて、どう考えても見て見ぬフリ出来ないようなホッコリしたものが胸の内に灯っていて。何と言うこと。そうか、ぼ、ぼくは、こいつらのこと・・・と、なんかビックリしたのでした。なんのこっちゃ、って文章だけど、本当に、そんなだったのでした。夏休みの自由研究と言うか、ちょっとお祭り騒ぎでチャンチャカチャンチャカ過ぎ去った日々でしたが、振付の里美先生にはバカみたいにお世話になったし、演出の伊勢さん大好きだったし、スタッフのみなさんも最高にゴキゲンだったし、公演が短かったのが悔やまれたくらい楽しかったでした。

 

あー、やばいぞ、なんだか駄文めいてきたぞ、まとまりのない文章になって来たぞ、と思い始めているところですが、でも、やっぱり書きたいのは尚先生のことであったりもするのです。今回、本番中、劇場に先生がずっといらしていたけれど、なんと言うんでしょうね、『艶漢』がこんなにエネルギーを持った作品であるってすごいことだな、と純粋に思うのです。エグいですしね、マニアックな世界観だとは思うのに、なんだ、この火傷せんばかりの熱量で支持されている感じ。文字通り目を見張るほどに美しい絵柄があまりに魅力的なのは間違いなく大きな要因でしょう。でもやっぱり僕は、この作品の根底に流れているメッセージと言うか、心情的な部分にとても強く惹かれるのでした。繊細に、大胆に、人間を描いている作品。尚先生とお話ししていると、先生自体がかなりぶっ飛んでまっすぐな方なもので、ナルホドナ、ソリャ、コウイウ作品ニナルヨナと思うのでした。連載のこれからの展開も楽しみですね。

 

歌謡倶楽部、

元気と愛が渦巻く、

素晴らしきパワースポットだったと思います。

 

ご来場心からありがとうございました。

 

またお会いできることを楽しみにしております。

 

山田光路郎

末原拓馬でした!

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
たくまさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016-08-18 01:07:44

おやすみなさい

テーマ:ブログ
全体稽古のない日だったけれど、
午前中から抜群に忙しくててんてこまいだった。
でもうまいこと必要と思っていたことのために、
存分てんてこまったから、
なんか、
てんで困らない感じだった。
むしろ元気。
アドレナリンでないことを祈る。
明日の朝が心配ぐったりしていませんように。


たぶん昨日ブログを更新してから、
24時間くらい生きた。


24時間分、前進しただろうか。
成長しただろうか。

もしくは、前にも後ろにも移動せず、
ちゃんと、変わらないでいただろうか。

なんでもいい、
どうでもいい。

どう、が正しいか知らないから。

でも、
過ぎてく時間に名前をつけたい。

もしくは、

名前をつけない、
と心から決めたい。
そうすればもっと、
大切にできるから。
大切にしなかったことを、痛みに感じられるから。

眠りましょう。
明日は劇場入りです。

朝、みんな幸せに目覚められますように。
おやすみなさい。


いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
たくまさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み