◇末原拓馬公式HP◇
http://www.sueharatakuma.com/

【おぼんろ】主宰。脚本家、演出家、俳優。
おぼんろは、その独特な世界観と物語性が好評を博し、
公演ごとに動員を倍にする劇団として近年急激に注目を集め始めている。
★おぼんろ公式サイト★

おぼんろ第12回本公演吉祥寺シアター10周年提携公演
『ゴベリンドン』 レポートは→
コチラ

『ルドベルの両翼』無事終了ありがとうございました。


おぼんろ次回公演公演

『狼少年ニ星屑ヲ』
10月25日(火)~30日(日)

11月~12月 地方公演を含む約1ヶ月公演!!

「ヴルルの島」

http://www.obonro-web.com/


12ヵ月連続単独公演

『ひとりじゃできねぇもん』

次回10月15日予定

http://www.sueharatakuma.com/


11月5日(土)、6日(日)


「メリーフェアリーライブラリー」 脚本・演出・出演
大和市立図書館3階。

19:30~/20:00~/20:30~
申込不要。無料。



2017年1月 脚本・演出
OuBaiTo-Riプロデュース公演
『GRATEFUL GRAPEFRUIT』
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-12-06 01:46:15

ヴルルの島、始まっています。

テーマ:ブログ
おはようございます。
『ヴルルの島』

連日紡いでます。幸せな毎日です。
本番と、本番に向かうための体のケア。それ以外の要素はほとんど微塵も存在しない純度の高い毎日。

全力で創作に励んだせいもあって、どこに出しても恥ずかしくない作品ができたと思っている。それは連日の口コミによる当日券の尋常じゃない枚数が証明してくれているようにも思う。ご参加いただいたみなさまが、ご友人やご家族にお勧めしてくださってるのだなぁと思うと感謝するあまり幸福になってしまう。ありがとうございます。ひたすらに。

それでも、なんだか、いつもより客足がよくない。

1年間準備してきた公演である。なぜだ?なぜいつもよりも動員が少ない?謎である。だが、しかし、

心当たりが、ある。あるのである。

ここにきて、敢えてぶっちゃけよう。
えぇ、いいでしょう?もう。正直に言って。

川崎、遠い!


川崎!?
神奈川ですけど!?

そりゃあもちろん、川崎方面の方からすりゃ川崎は近い。神奈川県民のみなさまからすれば、そりゃ近い。それはいい!でも、でもです。おぼんろは旗揚げから10年近く、片時も脇目もふらず、びた一文譲らぬ心意気で本拠地を東京にしてきた団体なのである。

な、なのになぜ?なぜ今回、地方公演がメインなのだ!?


やっちまった

なんでやっちまったのか、覚えてない

覚えていないのである。

劇団員の誰かは家が近いのか?誰かが得をしているのか?

誰1人していないのである。

全員が「遠いなぁ」と言いながら川崎に通う、シュールな日々。我が家からもなかなかに距離があるもので、なかなか感覚が掴めない。心持ちの問題だけならばいざ知らず、仕事帰りに立ち寄ってくださるみなさん、明日朝早くから仕事がございますみなさんのことを考えると、そりゃあ、川崎は物理的に難しいのだなあ、と、わかりたくない、わかりたくないけど、わかってしまう自分たちがいます。

それにしても、本当になんというウッカリぶりなんだろうか。いや、確かに、めちゃくちゃいい劇場なのです。周辺も美しく豪華なショッピングモールで、イルミネーションも美しく、常時流れているクリスマスソングも心を盛り上げてくれる。素晴らしい場所なんです。なんだけど、遠いのです。

そこのところを、泣く泣く目を見開いて、ゴーグル無しのプール遊泳よろしく痛みに耐えて耐えて目を見開いてガツンと認めつつ


それでもなお、


あなたに、足を踏み入れてほしい。
『ヴルルの島』。


舞台は、終わってしまったら本当に、物理的には消えてしまうのです。もう二度と、同じ様子ではできなくなってしまうのです。

どうしても受け取っていたぢきたいような贈り物、ご用意しました。

いくぶん、離れた場所とはなってしまいますが、小旅行よろしくルンララと奇特な思いで、川崎まで遊びにいらしてはいただけないでしょうか。


そんなようなことを願う、おぼんろ主宰末原拓馬です。
{A9ED60B9-D6FF-434C-B211-CD9C27EEC2B8}








2016-11-05 16:48:19

性懲りも無くヒトデキやります。

テーマ:ブログ

末原拓馬の
『ひとりじゃできねぇもん』
WANTED〜指名手配〜

詳細公開になりました!

sueharatakuma.com
{E5CB2AA5-701F-44E5-9576-B8692A0FD731}
12ヶ月連続でやると言ったからには、やります。信じられないほどに忙しくて、狼少年終えてちょっと仕事があった、図書館の『メリーフェアリーライブラリー』をやるために神奈川と東京を往復しながらま完全にメイン業務は『ヴルルの島』と言ういろいろな毎日。いろいろだけど、大雑把に暴力的なまとめ方をすればぜんぶ「物語」なわけであって、わちゃわちゃ、目を回しております。現場と自宅の往復時間が勿体無いから現地に宿泊、なんて裏技もついに使い始めております涙目になりつつも。

それなのに、ああそれなのにヒトデキをやるだなんて。

11月唯一の「オフ日」が、このヒトデキて感じになりそうです。や、まあ、遊びじゃねーだろ、とおっしゃるのはとてもよくわかるのですが、でも、えぇ、まあ、察してくださいませ。

予約はとりませぬので、フラッとお立ち寄りください。主宰として発言しますが、あくまで、『ヴルルの島』を、最優先にお考えください。間違いなく、ヒトデキは楽しくて最高で来てよかったなぁ元気出たなぁて気持ちになるかとは思いますが、それでも、最優先は『ヴルルの島』で!ヒトデキ当日、例え観客が数人でも、僕は泣きませんから!


さあ。こんなにも消極的な宣伝もすごいですね。押し売り、ならぬ、引き売り。

とは言え、会いたいです。元気を充電する一日になりますように。


いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2016-11-03 13:35:36

『狼少年ニ星屑ヲ』終演しました

テーマ:ブログ
{455CE715-8F7C-4994-B30F-86366C8DF9B8}
『狼少年ニ星屑ヲ』終演。25歳の時に描いた物語。3度目の再演。不幸や孤独や卑屈さがデフォルトだった頃に描いた。初演はさひがしジュンペイ、高橋倫平がそばにいてくれた。2度目はそれにわかばやしめぐみ、藤井としもりも、加わった。でも依然としてみんなへは片想いのような状態が続き、劇団員とは言えなかった。
{E17388A1-B487-4777-A543-6C7D9B88AB9A}
気付けばあれから6年。恥ずかしいので詳細は省くけど。なんか色々なことが変化していた。相変わらず芝居以外に何も存在しないような毎日なのだけど、いろいろ、変わった。
{659D15DE-9FCD-4459-A749-37BA0A31732B}
変わってしまわないために、必死で変化し続けてきた成果だと思う。

一流か二流か三流かはさておいて、いつの間にかプロになっていた。そのせいで負うものも増えたし、縛りのようなものももちろん増えた。だけど得たものの方が多い。

よく「昔はよかった」と言う言い方をする人がいるが、俺は今が一番いいと思ってる。抜群に、常にパークを記録し続けて時間が進行してる。おそらくは、このまま死んでいくのだと思う。そうあれるように命を賭けるし。
{076054EE-7164-49CC-95FE-64B50B5C07C8}
客の入りも凄まじかった。ご参加いただいたすべてのあなたに、心から感謝します。たくさんの愛に触れられることができた素晴らしい時間でした。やっぱり、おぼんろは、あなたのものでありたい。俺が責任者だけど、あなたのもの。
{A97E2B49-0F4F-4EBC-88E6-E1226C245B68}
どうかこの物語りがあなたの物語でありますようにと願います。

終演後数時間で次の仕事に突入し、同時に『メリーフェアリーライブラリー』を進行しつつ、なによりも『ヴルルの島』の準備に躍起になっております11月。すでに2016年11月が10000日あったかのような極上のテンテコマイぶりです。

明日は『ヴルルの島』一般発売。
爆発するほど緊張しています。

執筆楽しい。

生きていることが幸せです。




いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み