前回⇒胎内記憶①

 

 

※今回は間をあけて、もう一度平太郎に「お腹の中はどうだったか」を聞いてみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「冷たかった」と答えた後にすぐに母のお腹を触りだしたので(よく触ってくる)

お腹の表面が冷たかったのか

胎児のころのお腹の中が冷たかったのか

はっきりとは分かりませんでした。

 

 

 

 

…でも胎内記憶って夢があって面白いですね。

 

 

 

-------------

 

 

 

※当ブログがコミックスになりました!

 

おびえる?子育て日記 ~ずぼらなママでもいいですか~ (コミックエッセイ) おびえる?子育て日記 ~ずぼらなママでもいいですか~ (コミックエッセイ)

1,080円

Amazon

 

 

※ランキング参加中です。

↓押していただけると更新の励みになります!

↓こちらも

にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村

 

obierukosodate

↑twitterをやっています。更新情報もつぶやいています。

 

⇒ インスタグラム

(はじめたばかりで写真少な目です)

 

いつもいいね、読者登録、メッセージ、ランキングポチなどありがとうございます!

そして最後まで見ていただいてありがとうございます。

AD

 

 

 

たくさんのブロガー様が「胎内記憶」の記事や漫画を描かれていて知りました。

平太郎に「胎内記憶」を聞いたのは3歳半くらいの時です。

今回はそのエピソードです。

 

 

 

(※夜、寝るときに聞いてみました)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お腹の中にイスに座ったおじさんがいたら、怖いですね。

 

 

 

 

寝る前の暗い部屋で話されたのでより一層怖かったです。

…胎内記憶を話してくれたと言うよりは

何か物語でも考えていたのかもしれません。

(平太郎は寝る前は、よく一人で物語を考えてセリフみたいなのをしゃべっていたりするので)

そっちのほうが嬉しい…。

 

 

次回⇒胎内記憶②

 

 

-------------

 

 

 

※当ブログがコミックスになりました!

 

おびえる?子育て日記 ~ずぼらなママでもいいですか~ (コミックエッセイ) おびえる?子育て日記 ~ずぼらなママでもいいですか~ (コミックエッセイ)

1,080円

Amazon

 

 

※ランキング参加中です。

↓押していただけると更新の励みになります!

↓こちらも

にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村

 

obierukosodate

↑twitterをやっています。更新情報もつぶやいています。

 

⇒ インスタグラム

(はじめたばかりで写真少な目です)

 

いつもいいね、読者登録、メッセージ、ランキングポチなどありがとうございます!

そして最後まで見ていただいてありがとうございます。

AD

 

 

※九二郎1歳10ヶ月がよくしゃべるようになってきました。

今回は最近よく言う言葉の一つです。

 

前回⇒たくさんしゃべりだす①

 

 

 

 

(※「ねんね」をよく言います)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

九二郎、

「ねんね」と言いながらヌイグルミを布団に寝かせるのが大流行しています。

 

実際はもっとぬいぐるみを布団に潜り込ませているので

夜、布団に入ろうとした夫が非常に驚いていました。

(…こっそり見守っていた)

 

 

 

 

※1歳2~3ヶ月ごろの言葉の記事です

 

覚えてきた言葉と…

 

お返事

 

 

 

-------------

 

 

 

※当ブログがコミックスになりました!

 

おびえる?子育て日記 ~ずぼらなママでもいいですか~ (コミックエッセイ) おびえる?子育て日記 ~ずぼらなママでもいいですか~ (コミックエッセイ)

1,080円

Amazon

 

 

※ランキング参加中です。

↓押していただけると更新の励みになります!

↓こちらも

にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村

 

obierukosodate

↑twitterをやっています。更新情報もつぶやいています。

 

⇒ インスタグラム

(はじめたばかりで写真少な目です)

 

いつもいいね、読者登録、メッセージ、ランキングポチなどありがとうございます!

そして最後まで見ていただいてありがとうございます。

AD