大阪府箕面市議会(定数25)は25日、自治会などの地域団体に住民らの名簿作りを奨励する「市ふれあい安心名簿条例」を可決した。自民、民主、公明など主要会派が賛成した。個人情報保護が求められる中、不正に扱えば法的責任が生じるなど情報保護に配慮した指針を定め、災害時などの緊急連絡に活用する。

 消費者庁によると、こうした条例は全国でも例がないといい、4月1日から施行される。

満額支給、修正を示唆=子ども手当、給食費にも-仙谷戦略相(時事通信)
西松建設との和解を拒否=中国人強制連行で一部元原告(時事通信)
小林氏の進退、首相「終わったと思っていない」(読売新聞)
足利事件 「運転免許を取って温泉も」 菅家さん会見で(毎日新聞)
携帯注意され線路に突き落とす(スポーツ報知)
AD