*.クリームチークの作り方*.

テーマ:


余ったクリームチークと粉々になった粉チークを使って

前から作りたかったクリームチークを作ってみました太陽



-材料-

・粉チーク お好みの色,量

・ヴァセリン お好みの量

(・クリームチーク お好みの色,量)

ラップ

爪楊枝(混ぜる為に)

カップ




今回私は



ゆるゆるblog.*-121021_1801~02.jpg



ケースが割れて不便になってきた

セリア(100均)のフラワーチーク 02 コーラル系



ゆるゆるblog.*-121021_1800~03.jpg

中途半端に余った

セザンヌ ラスティングチーク 04 ローズ系コーラル



ゆるゆるblog.*-121021_1800~01.jpg



ヴァセリン


これらを用意しましたヾ(@°▽°@)ノ





作成前のチークの色合い↓


ゆるゆるblog.*-121021_1804~010001.jpg





-作り方-




1.粉チークをラップ上に乗せて、粉々にする

(この後、別のハイライター入りの粉チークも混ぜました

http://www.cosme.net/product/product_id/2913392/top ←こちらのチークのピンク)


ゆるゆるblog.*-121021_1820~01.jpg




2.ヴァセリンをカップに入れて混ぜる



ゆるゆるblog.*-121021_1823~01.jpg


好きなテクスチャーになるまでヴァセリンを入れます

このときに、最初はラップでしてましたが

入れ替えが面倒←混ぜるのが面倒だと気づき←

プラスチックの小さなカップに入れかえて

爪楊枝でぐるぐるかき混ぜました



3.入れ物に入れる



ゆるゆるblog.*-121021_1958~02.jpg




余ったクリームチークはカップに入れて保存しましたえるも




出来上がったクリームチークの色合い↓



白色蛍光灯での色合い↓


ゆるゆるblog.*-121021_1954~02.jpg



電球色での色合い↓


ゆるゆるblog.*-121021_1950~01.jpg






青みピンクのクリームチークの出来上がり!

(コーラル系でしたのに青み系に仕上がった理由は

前述のようにあとでハイライター入りの別の粉チークを入れたためだと思われます

別の粉チークURL→http://www.cosme.net/product/product_id/2913392/top )




クリームチークを再購入しようと思っていましたが

ヴァセリンを買って余ってるもので作った方が安上がりなので作ってみました~*.




ちなみにヴァセリンにはこのほかにも多種多様な使い方があります。




・傷口の保護


・ボディ、リップケア


・ネイルケア/爪に塗る


・防水/水仕事をする時に塗ると弾くので手荒れ予防に


・まつげ美容液/寝る前にまつげの根元に塗るとまつげ美容液代わりに


・ヘアートリートメント/タオルドライした髪に少量付けてドライヤーで

乾かすとパサパサの髪もしっとり


・ジェルライナーの筆のケア/固まってきた筆に付けてティッシュなどで揉み込むと
汚れが落ち、パサパサな筆がまとまり柔らかな筆に復活します


・固まったジェルライナーに/ほんの少しだけヴァセリンを混ぜると
買った当初より伸びがよくなります


・make直しに/ラインやマスカラがついた時は
綿棒にヴァセリンを付けてこすれば簡単に落ちます


・スキンケアの仕上げに/基礎化粧品を塗った最後に
ヴァセリンを薄く塗ると翌朝はしっとりプルプルになります


・オリジナルコスメ/ヴァセリンとチークを混ぜるとクリームチークに
シャドウだとクリームシャドウになります。



そのほかのヴァセリンの代用については@cosmeにも

載っているので見てみてくださいヾ(@°▽°@)ノ

本当に万能ですよ~*.


http://www.cosme.net/product/product_id/4535/top



AD

コメント(1)