恐怖の着信「博宮本」

テーマ:

火曜とか、水曜の調教師からの早朝の電話は嫌なものです。

「火曜は全休明けの朝、馬を馬房から出したら歩様がおかしい。

レントゲンを撮ったらヒビが…」


全くもってよくある話です。

しょっちゅうです。


水曜日は

「今朝、調教後、ちょっと脚部がおかしいので、今エコーをとったら浅屈腱炎でした。全治6ヶ月です。」

これまた日常茶飯事。


馬主は

「了解しました。」

の一言しかありません。


ニシノラッシュが栗東宮本厩舎に入厩して、この2ヶ月間

どれだけ電話でやりとりしたかわかりません。


どうでもいい話ですが

西山茂行の携帯のアドレス登録は

「宮本博」

ではなく

「博宮本」

になっています。


その訳は、母の旧姓が宮本であることもあり、
西山茂行の知人、親戚に異様に
「宮本」姓が多く


宮本勘違いがよくあるからです。

たいした問題ではありません。


ニシノラッシュは競馬に使ったあと、変わりなく

中京3週目
フィリピントロフィー
芝1200
デムーロ騎手

を予定していました。


そして、今朝は「博宮本」の着信に起こされました。

「おはようございます。ニシノラッシュですが…」


「どうした?何かあったか?」

「今朝調教後、右前の球節が、気持ち腫れているようで」


「骨折か?腱か?」


「どちらも大丈夫です。冷やしたら治まりそうです。」

「で、フィリピントロフィーは使えるのか?」


「使えます。」

「だったら電話してこなくていいよ。」

「すみません、脚の難しい馬です。」


本当に宮本調教師及び、宮本厩舎の方々にはご迷惑をお掛けしています。


宮本厩舎の二歳新馬

「キョウヘイ」

父はリーチザクラウン。

土曜日中京でデビュー。

動きは良かった、とのことです。


西山茂行の馬ではありません。

親友の瀬谷隆雄さんの馬です。

もう、わしの馬より走って欲しい。

AD

佐野ヒルクレストGC

テーマ:


6月28日(火)

内輪のゴルフ仲間2組で
栃木県佐野にあるゴルフ場

太平洋クラブ佐野ヒルクレストコース

行ってきました。


わしと親しい女子プロゴルファー

佐野在住の渡辺かをりさんと

「今度どこでゴルフをしようか?」

「たまにはあたしの地元で」


そして、この旧ヒルクレストGCには西山興業株式会社は特別な思い入れがあり…


約20年ぶりに行ってきました。

素晴らしいゴルフ場だなあ。

栃木県のゴルフ場はどこも経営的に楽ではありません。

西山興業株式会社は何故か栃木県には縁がありませんでした。


しかし、東京赤坂から85分。

帰りは少し混んだけど100分弱。

意外と近く感じました。


面白いコースだったな。


ゴルフ場に関してはかなり記憶力のいい方だと思っていますが

20年たつと、忘れているのか、コースが変わったのか?


この日の朝はどしゃ降り。

ゴルフ場担当の森 秀雄副社長は

「9時に上がる予報です。」

そしてスタートを遅らせて9時を待っていたら

本当に上がりました。


最近の天気予報はすごいなあ。

驚くほど正確です。


全く雨に打たれず、最高のゴルフができました。


朝雨は蓑いらず…


さて、2016上半期の締め括りです。
AD

春の東京開催終了

テーマ:

10週の東京競馬場開催が終わりました。

3勝か…

不満だけど、故障馬続出で使いたいところを使えなかった。

ニシノラッシュ
ニシノジャーニー


この2頭が軸にならなくてはいけないのになあ。


二歳新馬は

ルイ(5着)
ニシノキスミー(着外)
ニシノキッカセキ(2着)
ニシノヒナマツリ(4着)
ニシノキララコ(着外)

そしてニシノアップルパイと6頭デビュー。


最後にやっとニシノアップルパイが勝ってくれました。


しかし、まだまだ精神的に子供だし、あんなに口を割ってひっかかるようでは
強い馬とは戦っても勝てません。


応援していただいた方には本当に感謝していますが

まだ新馬を勝っただけです。


わしは新馬だけ勝って、それで終わった馬を山のように見てきました。


ですから、大きい話は絶対にしません。

静かに中舘調教師と馬の様子を見ながら、次走を相談します。


新潟二歳Sか札幌二歳Sか。

パスして中山か?

これを考えるのか馬主の楽しみですが、

現実にはまだまだこれから強い馬たちが出てくるので、弱気にしておきます。



ニシノアップルパイの勝利に珍しいくらいたくさんのお祝いメールをいただきました。


その中で橋口弘次郎さんからのメールが一番嬉しく…。

橋口弘次郎さんはニシノアップルパイの父のリーチザクラウンの調教師でした。

なんか、気にしてくれていたのがうれしくて…


とりあえず二歳初勝利。

先のことはわかりませんが、今を喜びます。


西山牧場従業員もたくさんこのブログを読んでいて

彼らに向けて書きますが、

まだひとつ勝っただけ。

新馬だけ勝って消えた馬をどれだけ見てきたかを思い出して、次週へ。


ニシノマッハ

セイウングロリアス


来週福島で二歳新馬デビューです。

AD