{30F0E1C1-091F-444F-BA53-37B28C35E1C9}

「そゆことでえ  本当にごめんよう」


うりあげ ていめ  のため あざ子のじきゆうが
さがってしもたのですた

にひあくえんわ ひどおい
うっ うっ


{617479F4-D070-4430-9FED-6230B13EC440}
しかしい くよくよしてわ おられぬでし

さそくう かけもち ぱあとの めんせつに 
ゆきましい

いそげえ いそげえ

{68010F0D-44C5-463A-953D-45DD0A9085C5}
な  なんとか まにおうたでし

ぜえ ぜえ

{58A1CEC1-FA80-4583-872E-A0A4F36F477F}
せんべでも くうて おちつきまそ

もしや もしや

{1E600352-987E-45C0-B3E4-E4C83404910D}
ていも いただけましのお?

な  なんと  てんちょの みせとわ うんでのさ

{16A44E8A-B51F-458F-861A-3D810F1B79D1}
そりにしますても なごう またせましなあ

ひるどらに まにあわんのでし

むきいい

{64808FDC-FB4D-4214-B3EF-1DD3E001A9F1}
むっ

なんだか おはなが むずむず してきたあ

{BA39F0D7-9E29-4196-B9E5-D46987E2760D}
こそり

ほじほじ



{F26D3D7E-4B48-4FC5-9F3A-17DD64596129}
ぺたあ



「ごっほん」

{9488B668-A5E7-4C58-A694-A91E3B0F4575}

「今 そなたは 鼻をほじって おりましたのか」


おひあああ  たすけてえ

{51BCAD59-2415-49E4-AA9A-2ABCFBA6AC71}
「 み    みいやあ〜ん」


なんか おかしでしい

うっ うっ

{80045F85-9BDC-4698-9531-2E041E3D2505}
「社長 騙されては いけません   この者は 

言葉が話せるのです」


はっ  

ききおぼえの ある このおこえわ もしいや

{3105862C-BF8E-4685-985D-D84C983759F9}
「や   やぱりい

  なぜ おたまこしあんが ここにい?」

「おめえこそ なにしにきたあ  」

{0FB2227E-E719-4FCB-818E-FA45FBA5A11E}
「ぱあとの めんせつに きたでしの

おたまこしあんこそ なあにい?」

「ここの 部長だぞう」

{36EA7ECB-7C51-44D8-8F73-8F977A1EB4F0}
「もう だまさりぬでしようだあ 

あざ子にわ わかりましよう けっけえ」



{649633A6-F1E4-4780-9E91-5C4620F97B29}
「え?  ほんとにい?し  しかも じんじぶちょ?」


{6156AB1A-3E95-4C68-86E6-B341E94A402F}
「たすかに おからに かんろくが でてこらりますたなあ   ううん」
   

「おまいは 落選じゃあ」
 










こうして きびしいめんせつに やぶれた

あざ子で ございますた

ああ   よのなか  まことに  きびし





あざ子でし

ぺたあ









AD

〜ぜんかいの おはなし〜


むすうめに まけえ おちこむ あざ子の まえに

よにも おとろし にんぎょお つくる

のろいの かめらが あらわりたので

ござりまし



{78BCC93F-BA23-4F2E-B73A-D366D56C5515:01}
なぜ このよな ものが ここにい?

あざ子が むすうめに かなわぬと ゆうたから?

{913E5BC8-CFBB-4A84-95B5-6A34965E3F53:01}
とにかく はやく すてて しまいまそ

いそげえ いそげえ








かしあり



{F3FDA71F-58E8-4A0A-878B-79747BBBC967:01}
きいあああ

おしてしもたあ


{9BE6DDF0-4E3F-418A-B619-5D84D599661E:01}
こりお おすきに あやつらりたら

あざ子わ  あざ子わ

{910DF19B-9E64-402E-A462-6E25D48265D7:01}
「じえんぶ きかせて もろたでちい」

「だ  だれえ?」

{E1658D7A-4300-474A-BC87-ED353C02F79E:01}
「あたちでちい  けえけけけ」

おしまいでしい  うっうっ


{56BA7A2B-C3B0-474B-8FE9-B621BA986793:01}
「かめらわ もらったあ」

「そりだけわあ」


{644445E4-6CF3-4622-A66C-AB1A4929893B:01}
そすて あらたに さんにんの かたがたが

むすうめに しとめらりて しもたのですた



{8E8FBB27-295F-4B01-9218-EA3CE65D95B3:01}
「かえして くりるう?」

「や でち」



{6A285527-467B-4843-9237-F3C3385DD5B2:01}
    「ちきゆうわ もらったあ」



そすて かめらと ひきかえに 

”どくさい すいっち” お うばわりて せかいわ

むすうめの おもう つぼ と なったのですた



ああ かなし






あざ子でし
AD
{2D31B625-BFA5-471F-A2D2-CB937755B822:01}
みなしあま こんにちはでし 

いまとなってわ しゅやくといわりて

うれしい あざ子で ございまし

{A80D14A4-D48D-4B91-A47D-7193CC738CF7:01}
どらえもんに なりますた からにわ

いつか したかった ありお

ありお やるときが きたのでし

{8E164AA4-152F-40CB-AFC7-7C04724C9427:01}
「おすそわけ がむう」
 

〜こりお はんぶん あげましと

その おひとの くうた ごちそ お

あざ子も あじわえるとゆう なんとも

すばらし がむうなので ござりまし〜



{5F83B093-9ED2-4FE5-A8D9-4A6DA4DFA6C7:01}
さそくう だりかに あげまそ

けけけ


{9D51D6B0-BC6E-4DF2-A937-512E5979A466:01}
「きおうの きうちょくわ ぎうどんでちが」

「そりわ さいこでしい  そりでわ 

きうしょくの まえに こりお どうじょ」

{98686AC2-6AB0-4B8D-8020-623961984ED7:01}
「たいへん あやちいのでち」

「な  なにも あやしく ないでしい」

いつも あざ子お うたがう むすうめ





{5870B816-7238-4BC1-8CAC-6B410BB7C9BA:01}
そりそり きうしょくの おじかん でしな

ぎうどん  ぎうどん♪

けっけえ

{9AB3D22B-33E3-4E41-9B46-4BF82F3BBE81:01}
ひあああ


なんだか おあじが してきたあ



{9B8E524F-4965-47B2-9DE5-B4BC7C36F543:01}
むっ


こ   こりわ なんとも いえぬ あまあい よな

すぱあい よな ぜつみょな かんじい

{49C9C569-58FF-4B36-BA03-A7A3620AB974:01}
う  うう

く  くさっとるう


ぐええええ

{F7E44672-6002-4C6F-A362-517F87AE5009:01}
「なにくるちんでおるでち」

「む   むすうめ」


{70F05ED9-BE25-4844-9C6B-5AFE6F78E0B1:01}
「あやちい がむわ つやこちあんに

あげたのでち」



ひ  ひどおい

そすて つやこしあん がむも くうたのお?


{8EC72E67-0663-498B-8976-443A62166B3C:01}
まいどの ことでしが あざ子わ

なぜ  むすうめに かなわぬでしか

ああ くやし

うっ うっ






!!

{4C67158C-28DC-4762-8E88-63FA73BAC34E:01}

こ  こりわ






〜うつした あいての にんぎょお つくり

おもうままに あやつれまし どらえもんの

よにも おとろしい どおぐの ひとつ

のろいの かめらあ〜



なぜ   こんなところにい?



つづく‥























AD