ハイッ!にゃんたれママでございます!

 

昨年末、近所の某スーパーへ買い出しに参りましたところ、

このやうな商品と遭遇しましたで、食レポとして記録させていただきますで候!

 

 

痛い目を見ないとわからない好奇心旺盛なにゃんたれママは、昼飯にとお一つ購入、

クリスマス時期を狙ったものか、それを匂わすパッケージがまぁ華やかなのじゃが…。

 

 

一平ちゃんお馴染みマヨビームがかけられた焼きそばと、

焼きそばでは有り得ぬカラフルなかやくがデコられとるぞい。

 

もう、食す前から人を選ぶ不穏な蒸気ネ(笑)。

 

 

中を開けると付属物は三つ、ソース、マヨネーズ、かやくの小袋、これは通常と変わり無し。

 

 

透明の袋から覗かせる、いちごっぽいのやシュガーっぽいのに不穏な蒸気増量、

ちなみに、一平ちゃんラインナップでは、塩だれ味がお気に入りでございます(笑)。

 

 

熱湯をかけて規定時間まで待つ、あ、その間に白飯も用意しとこっと、ランチだし。

 


出来上がった焼きそばにソースをかけ馴染ませまする、

ソースを舐めると甘さの中に苦さがあり、何となくバニラのやうな風味がするのぅ?

 

思わず、パッケージの原材料を確認してみると…、

 

 

醤油にラードにフルーツやマンゴーペースト…、うわぁ(震)。

 

見るもんではなかったかのぅ、食う前に(笑)。

 

 

気を取り直し、マヨビーム発射!あ、マヨネーズは普通のお味でございました(笑)。

 

 

そして、問題のかやくを投入じゃ~!

クリーム色の焼きそばが、ショートケーキみたくカラフルに大変身♪(笑)

 

麺の油っぽさと、マヨの酸味と、かやくの甘い香りが漂う…、

惣菜として食べましょうか?それとも、スイーツとして食べましょうか?

 

香りに反応し、にゃんたれママの味覚回路が過去のデータから味覚想像を試みたが、

『未知』と出ましたので、いただきま~す!(笑)

 


麺の熱でとろけるかやく!焼きそばの食感を残しつつ甘い、この味、この味は…っ!

 

間違えても白飯には合いません!(号泣)

 

興味がお有りの方は是非とも食してみて下され、にゃんたれママが出来ることは、

共に思いを共有することです(笑)。

 

 

 

 

~そして、つい二日前~

 

 

さあ~て、次回はこれに挑戦してみようかのぅ~♪

 

と、どこまでも懲りない好奇心旺盛なにゃんたれママでありました(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年を跨いでしもうたが、この食レポ記事は、

しょこたんと風みどり殿と猛者ゆみゴン殿に捧ぐ(笑)。

 

 

 

それでは、再見~★

 

AD