またたび家の日常

動物たちの現状、猫たちとの日々、猫たちのことを綴っています。

【環境省・収容動物データ検索サイト】


ここにあるのは全ての自治体ではないようですが、たくさんの犬猫たちが収容されています。
迷子であっても、飼い主のお迎えか引き取り手がなければ、殺処分となってしまいます。


犬や猫たちが迷子(行方不明)になってしまったという方、

このページも確認しながら直接問い合わせもして、諦めずに捜索してください。

あなたが見つけ出してくれるのを待っています。


万が一に備えて、日頃から身元が明示出来るものの装着も忘れずにしてあげてください。

それが口の利けない犬猫たちのお守りとなります。


犬や猫を家族の一員として迎えたいと思っている方、

どうかあなたの優しい手を、こうした子たちに差し伸べてもらえたら

収容されている子たちは未来を手に入れることが出来ます。


自治体によって譲渡条件等違うかと思いますが、1歩踏み出すことで繋がる命があります。

NEW !
テーマ:

こんばんは

梅雨らしい雨が降った気がしませんが
関東甲信地方梅雨明けです。


今日はいただきもののお礼を・*:.。..。.:*・'♡

お心をお寄せくださり
温かな応援とご支援に心より感謝いたします。

7月28日迄の開封分となります


{60F452D9-99A0-4689-B9D6-497790A35950}

みんな大好き
ボックスタイプのドライフードと
ちゅ〜るをいただきました。
食欲減退気味の仔の食欲増進になっています☆


{F10B9BAA-CBC7-4FD5-91BA-CACABE173E47}

メディファスは私もよく購入します
この時期仔猫たちも多くとても助かりました☆


{3E20BBCA-62B8-4412-ABFA-BC9076EC0797}
{43F246D9-219C-4332-8939-B7FD1A205436}

衛生用品やご飯をいただきました。
トイレ砂やペットシーツは
毎日大量に使用しますためとても助かりました☆

山のようなご支援
お店で選んで わざわざ送ってくださったのですね


{EA259E9F-F123-446F-AEB7-AAB197B94030}

もんちゃんんもママから
たくさんの療法食などいただきました。

必要としています仔たちに使わせていただきます


{50E63035-E061-45F6-8A9B-E7DF99AFC586}

猫ベッドは春夏秋冬大人気♡
みんな大喜びのウエットや缶詰も
ありがとうございました


{3DAC105C-BDA9-441F-9D06-4AA2E88A8481}

しゃむりんのママからいただきました。

またたび家
一階では感染症予防のため
洗濯ではなく使い捨てにしています。

二階や三階のものは
洗濯をして繰り返し使用しています。
そのため何枚あって重宝しますタオル。

缶詰やおやつも早速使わせていただきました☆


{3FC3FB04-5549-49CF-BE3F-E336A36D6507}

みさとのお腹には既に
美味しいご飯やちゅ〜るが収まったあとですが
かわらやザックも出てきて ご馳走さまでしたの図


{D8CDF7E4-7ADA-4729-959E-CE5C7EC86F6D}

トイレ砂大変助かりました。
ひのきのトイレ砂もとても良かったです!
みんなにも大好評でした


{B98DCBA7-3B78-4DA5-95DD-9E0698B3C87E}

必要なものリストがあったら
独走一位のトイレ砂とペットシーツ。

わざわざありがとうございました☆


{12244377-79B4-4FF1-977B-F8648F0B9EBB}

ドライフードをいただきました。
混ぜ混ぜ用にみんな喜びます


{BAF037C6-E72A-45A0-8F91-E855330C5FEC}

どどーん!と大きな愛&黒缶パウチが届きました。

モンカフェさん。
いつも本当にありがとうございます


{F60062B6-2B21-47A2-9B21-BDB1620045AE}

介護食やミルクにおやつなどをいただきました。

写真には載っていないのですが
二段ケージもいただきました☆
預かりさんのお家で使わせていただいております


{3003275D-040B-4E09-924D-6904CB912F50}

ニャンモックをいただきました。


{1C9A6259-18E5-47E3-9225-3C2758C0F52F}

ゆらんゆらん♪
ごきげんです


{874BDE29-6306-49B6-9C50-8B03B290D8E6}

猫用品あれこれ♪
みんなが喜びそうなものばかりです。
ありがたく受け取らせていただきました


{480F3D09-12EE-493B-B2F8-C1933B2172B8}

ドライフードや缶詰パウチなどをいただきました。
早速使わせていただいております。
みんな大好きなものばかり
おかわり要求が止まりません


{7DCF59E2-2E18-4FB8-BC14-A899CBEC0C8A}

ドライは福島っ仔に持参させていただきました。
ペットシーツもとても助かります


{E13F9DF4-E414-45BC-A230-1233AAC03BA2}

がくとはるなママからいただきました。

またたび家の50ヶ所近くあるトイレでは
トイレ砂やペットシーツ
トイレットペーパーの消費量は凄まじく
あっという間なのですが
愛し仔たちがそれだけ食べて飲んで出して。
運子や幸っ子をしたということでもあるのでした


{716F69B7-B62B-4867-A4EC-0C1EDA04DA6E}

大きくなって。嬉泣
仔猫時代と現在のがくとはるなの写真も
ありがとうございました♡


{C184ADE4-0F28-4A12-ACA0-CD0F8F8C8CDD}

みんな大好きボックスタイプのドライフードや
ウエットフードなどをいただきました。
とてもありがたく思います。

お手紙もありがとうございました


{2A45FF05-DFB1-49B4-BFD7-E1DC9FFB2DFE}

あきおとライトのママからいただきました。
大人気のチャオのカツオバー。
みんな大喜びでした


{BFD7747E-362C-4E25-87C4-F3A001502B3C}

大袋のドライフードをいただきました。
よく購入するのもこちらのフードなのですが
食欲旺盛な仔たちが大勢居ますので
とても助かりました


後日ここへ写真を掲載させていただきますが
なんとなんと!
新品のエアコンをいただいてしまいました
わざわざ購入してくださって。感涙

またたび家では今の季節
6台のエアコンが毎日フル稼働しています。
そのうちの2台がまだふる〜いエアコンのままでした。
そしてそのうちの一台に爆弾が投下
ああ。。交換しなくては…と思っていた矢先
Sさまよりありがたいお申し出をいただきました。
そしてIさまからも。

お二人からの愛情てんこ盛りのビッグな贈りもの
これはもう長く使えるように
爆弾投下防止措置をしながら^^;
昨日も今日もお仕事してくれています。

本当にありがとうございます。




Aさま ご支援金をありがとうございます。

Nさま ご支援金をありがとうございます。

Sさま ご支援金をありがとうございます。

Kさま ご支援金をありがとうございます。

Yさま ご支援金をありがとうございます。

Kさま ご支援金をありがとうございます。

Tさま ご支援金をありがとうございます。


フォスターになっていただきましてありがとうございます。

ネットショップや譲渡会などで
お買い上げいただきました皆さま
ありがとうございます。


ありがたく大切に
医療費や施設維持に使わせていただきます。


物資をご提供くださった分
購入しようと思っていましたところを
医療費など他のことに充てられます。
支援物資を送っていただきました皆さまにも
心より感謝いたします。

ありがとうございます*・゜゚・*:.。..。.:*・☆


前回の記事では
たくさんのコメントやリブログをありがとうございました。
ひとつひとつありがたく読ませていただきました♡

みんなダレかのオンリーワンになれますように。
ポチッとひと押しお願いします☆
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ 

ご縁が結べますように。
もひとつポチッとお願いします☆


実はこの2週間。
スケジュールにむりやりネジ込んで
ほぼ毎日とあるところへ行っておりました

何度も足を運んでくれた人たちに
心より感謝します。

里親さんへのお願い事として
時間を見つけて記事に出来たらと思っています。

溜まってしまったメールも今
特急便で返信させていただいております。

それでもまだ・・・
半分ちょっとしかお返事できていません(><;)
スミマセン。。もう少々お時間ください。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

こんにちは。

皆さまのお力をお借りして
幸せを掴むことのできました
センター負傷収容の猫たちのその後のご報告です。


{88DA58F4-6429-42EA-8068-B7D9DCA273CF}

後肢麻痺の仔ですが
昨日引き取りを済ませまして
病院経由でお届けに行ってきました。


{FB70355F-4268-4F50-BD33-45EA53A8F32D}

レントゲンでは骨折が何ヶ所かみられました。


{63D6B1C0-C0D6-4C8F-9F73-1508678BDEE4}

神経も損傷していて
手術をして治せるものではないのですが


{7BDD906C-7F79-459D-B8C1-E57180D47885}

人間の介助があれば
生きてゆくことができます。


{6EFA3593-4A27-4D90-BC8E-13D67B8E9A88}

体重は880グラム。


{4E918060-A5F7-47C1-B05F-2F99B83FFFC0}

到着を準備万端で待っていてくださる
ご家族のもとへと出発です!


{83CB262D-2ED6-4777-8EA6-D93E79F81FB6}

車に揺られること2時間とすこし。

お家へ到着してキャリーから出ると・・・


{73698E80-064F-475F-B553-42AFC018BE15}

最初のうち少し不安そうでしたが


{B74F88CD-50C1-47AA-AB3F-CAA1E8D9AB60}

ご家族の優しさと温かさを
直ぐに感じ取ったようでした


{B81E178A-3050-48A8-AA63-39C299AAAF64}

興味津々であちこちを探検中


{880D11B6-7310-4600-B24D-4E54E8E17EAA}

これから楽しいことたくさんあるよ


{732C7D8D-0EFD-4EC1-9626-487F5D044EF5}

ご飯も食べてお水も飲んで


{A7986A73-4C72-4AF2-8781-212DC0276CF3}

おもちゃにも反応して


{A5C2FBE1-31D3-40F6-95D9-C9154C949341}

男前のお兄ちゃんに遊んでもらって


{E40BCEDB-5431-4C31-9073-5C427E5F6391}

その男前のお兄ちゃんが
『まる』と命名してくれました*・゜゚・*:.。..。.:*・☆


{9C902599-F2D3-41DB-9AC6-4C39E4D91DF7}

圧迫排尿もこれから毎日必要になります。

慣れるまでは病院へ通ってくださるそうで
本当にありがたいことです。


{8F47F954-F03A-40AC-B1B4-894E557F34DE}

個室の用意で安全にも気を配ってくださっていて。


まるくんを迎えてくださったご家族は
最後に迎える仔は
ハンデのある仔やご縁をなかなか見つけられない仔と
決めておられたそうです。


メールやお電話ではお話をしていましたが
想像通りのステキなご家族で
安心して託してくることができました。


ご家族の心温まる
優しい笑顔はお見せできませんが
まるくんとの出逢いを
大切に思ってくださっていることは
お伝えできるかな。と思います。


{26A7794F-933E-4132-BD01-2CC202256FB2}

Tさま。本当にありがとうございます。

まるくんはTさまの愛情と介助で
この先の猫生を歩めることとなりました。

心より感謝の気持ちを込めて。

まるくんのことどうぞよろしくお願いいたします。



{D5CFFC34-78EA-417C-BBF6-6D864ACCD20D}

体重740gグラム。
口元から出血のありましたもう一頭のきじとらの仔ですが


{FB3B3488-43B1-45F9-B3D6-76A3482BBD8A}

とても元気になりました。
ドライフードももう食べられています。

事故に遭ったばかりだったと思われる収容時には
とても危険な状態だったそうです。

この仔もお声がけくださいました方のもとへと
近々お届け予定となります。



大勢の人たちのお力添えで
下半身付随の仔も負傷の仔も
良縁に恵まれましたこと深謝いたします。
ありがとうございました。

シェア等で収容猫の存在を
広く知らせてくださいました方々。
ご連絡くださいました方々。
皆さまのおかげです。


まだ生きられるのに
まだ生きたいのに
その命を強制的に絶たれてしまう
不遇な動物たちを減らせるよう。なくせるよう。
今日も明日も全国で
人間の都合で消えてゆく命があることに
これからも目を向けて心を寄せて
そして行動していっていただけたら嬉しいです。


収容動物たちの存在と猫たちの現状を
広く知っていただけますよう 
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ 




    おまけ

{D0E85713-A1D1-4738-BFEF-781D0D1D797D}

お届け予定の『ぎん』&『ボブ』兄弟♡
AD
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(21)

テーマ:

福島県双葉郡。

{147B8917-68B8-4FFC-8B6F-4B5E3A83BA53}

縁もゆかりもないその地へ
通うようになって6年目となりました。

今では第二の故郷のような
そんな気持ちでもあります。

当時の私はまだ30代でした(*^_^*)


2週間に1度出向いているのですが
あとどれだけの月日をかけ
遠く離れた福島での救済活動を
続けられるのかわかりません。


{C8206EFC-591A-481D-A896-9776E381262A}

通常でしたらリターンをするような仔でも
原発直下で保護された仔たちは
そこから連れ出すことしか選択肢がなく
なかなかのパンチのある仔たちも
シェルターには多く入室しています。


サバイバルだけれど
広いところを駆け回っていられる自由。

衣食住(寝床と食べものと住処)には困らないけれど
怖いよ。と感じている人間と限られたスペースの中
一緒に居なければならない暮らし。

何が幸せなのか
なんだかわからなくなりますが
いつまでもは通えないことだけは
間違いないのです。

そして其処には
その先を見守ってもらえる人間もいません。


センターの仔たちのことなどもありましたので
バタバタと出掛けましたが
先週の金曜日に行ってきました。


{261D477D-0171-4498-8281-802C99910761}

ストナも一緒に。
(写真は生前のストナ)


{34465B2D-F2EE-4E4A-B478-89FB1C4A029D}

住民さんや一緒に過ごした愉快な仲間たちとの再会のためです。


{80353B89-FE17-498F-87D7-5A64985FC53D}

お骨を抱えながら
涙を流されていた住民さんの姿をみて
もらい泣きをしてしまって。


{A555BDE2-20F1-4F2B-8EE7-27A2D61DA0D7}

ストナが喜ぶ形をとりたいけれど
これからも一緒にいさせていただけることになりました。

将来的にどうするかは
また住民さんにも相談させていただきながら考えます。

そんなわけで圏内に入る前からしんみり。。

元気出していかないと。


{38CF5D0C-239A-4438-93B5-A8764F1DB25E}

しゅっぱーつ!

ということで行って参りました。


大熊町。放射線量の関係で
1回5時間しか立ち入りができません。

捕獲器も設置していますので
走り回っていてもいつもギリギリ。。

時間の使い方がヘタなことも^^;


それでもこの日も無事に任務を遂行し
ストナも一緒に帰京(帰埼)しました。

久しぶりの故郷に喜んでもらえたかな。
そうだったらいいな。


この度も犬猫救済の輪さんの
被災動物救済活動に参加させていただきました。


*・゜゚・*:.。..。.:*・*・゜゚・*:.。..。.:*・*・゜゚・*:.。..。.:*・


収容猫の件で先日呼びかけをさせていただき
大勢の人たちのおかげさまで
赤い糸を手繰り寄せることのできました
後肢麻痺のこちらの仔。

{E5E5543B-78FB-482E-8D4C-2AD929D513C8}

仕事を終え先ほど引き取りを済ませまして


{FC4AF105-0FA5-4EAE-871C-94D382833492}

到着を待ってくださっていますご家族のもとへ
病院経由でお届けに行ってきます。

元気そうで安心しました。

またご報告いたします。


*・゜゚・*:.。..。.:*・*・゜゚・*:.。..。.:*・*・゜゚・*:.。..。.:*・


とある日のまたたび家。

{5578142A-CCE0-4C22-9D5D-6C515358682B}

お届け予定のシャビー(左)と家族募集中のにいみ(右)


メールの返信が遅れておりまして申し訳ございません。
続きは戻りましたらまた。

シェルター入室の仔たちへの
お問い合わせやご応募もありがとうございます。

是非ぜひ会いにいらしてください♡


収容動物たちの存在と猫たちの現状を
広く知っていただけますよう 
↓クリックお願いします。


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(5)

テーマ:

『知っている仔がセンターに収容されているのですが。。。』


先日1本のメールが届きました。
電話番号をお伝えして
直ぐにお電話いただけるようお願いをして。


{E1A4B136-A09D-4CDD-B836-EE1D39A3152E}

外で生きていくには大変だったね。。

それでも気にかけてくれる人が居たから
今まで生きてこられたよ。


緑内障でした。
両眼共既に 視力は殆どないようです。


{565C10BE-3B6D-43AF-BF34-B20452777E7A}

溝に落ちている所を保護された方が
センターに連れてきたようでした。


{9DB4CAFE-2B3F-425D-956C-A58F7B2DF4E9}

姿を見なくなってしまったと心配された方が
センターの収容動物情報を見て
掲載されていたこの仔を見つけてくれましたが
現在はお家に迎えてあげることが出来ないそうです。


{7A81E981-E5FA-44E7-89C7-3B3C62727969}

先日お迎えを済ませ
今はまたたび家でお預かりしています。

見えていないので
急に手を出すとびくっとしてしまいます。

とてもおとなしく自己主張を全くしませんT^T

おもちゃにジャレることも
景色を眺めることも出来ないけれど・・・
楽しいこと嬉しいこと
感じていってもらえたなら*・゜゚・*:.。..。.:*・'☆
しあわせになれますように。

仮称『マリー』
お見知り置きの程を。

どうぞよろしくお願いします( ^ ^ )/


収容動物たちの存在と猫たちの現状を
広く知っていただけますよう 
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ 



      おまけ

隠し仔『ちゃっとん』

{71CD3E35-5DA4-4790-B5F2-B19E0BD8C18A}

隠しきれず・・・


{64ED01F8-3DB1-4860-84DC-46DDE66A1562}

いや。。隠してもいないのですが・・・


{545E30DA-D291-40AF-A474-812FC19FA380}

お婿入りの予感。
そんな予感♡

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(4)

テーマ:

おはようございます。

ご報告が遅くなりまして申し訳御座いません。

センターの負傷猫たちですが
皆さまのシェアやリブログなどのおかげさまで
大変ありがたいお申し出が届いております。


{9F10500B-69D9-462B-98BF-C326674F65E2}

まだ決定ではないため
はっきりしたことはお伝え出来ませんが
ご心配いただいております方々へ
取り急ぎましてのご報告です。



{4C56599D-DC24-4860-9BF8-16D3599C1E10}
{BDA8AE27-E0A4-44BC-A2C1-C9C0403C550C}

次に③の口元から出血のあった仔ですが
とても元気になりまして
心配していました顎や顔面の骨折もなさそうです。

ご飯も美味しく食べられるようになっています。
回復の一途をたどるこの仔は もう大丈夫でしょう。


なかなか譲渡に回れない
引き取り手もいないセンターの負傷猫たち。

そうした仔たちにも
温かな差し伸べられる手があること。

この度も全ては皆さまのご協力のおかげです。

それを繋げられるよう頑張ります。

心より感謝の気持ちを込めて。


またご報告させていただきます。


収容動物たちの存在と猫たちの現状を
広く知っていただけますよう 
↓クリックお願いします。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(24)

テーマ:

預かりボランティアさんのもとで
ご縁を待っています*・゜゚・*:.。..。.:*・

福島出身の『イヴ』と『あまだい』です。

おとな猫は性格もわかっていますし
常識の範囲内のお留守番でしたら問題なくできますので
共働きのご家庭などでも
お互い幸せに暮らしてゆけると思います。

故郷が同じイヴとあまだいですが
男同士仲良くしています。
お家の仔にご検討くださいませ。

またたび家同様 よろしくお願いいたしますm(_ _)m
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(2)

テーマ:

預かりボランティアさんのもとで
ご縁を待っています*・゜゚・*:.。..。.:*・

『レイ』(黒猫)は
現在も全町民が避難されています
福島県大熊町より保護されました。

『イチロー』(オシキャット)は
多頭崩壊現場からのレスキューの仔です。

またたび家同様 よろしくお願いいたしますm(_ _)m
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

こんにちは。
今日もご来訪 ありがとうございます。

センターの仔たちのことは
ご報告できる時が来ましたら 
こちらでお知らせいたします。

この連休中は保健所とも連絡が取れませんので
詳細は火曜日以降になります。

届いておりますメールは 
本日の診療所が終わりましたら
順次お返事させていただきますので
もう暫くお時間をください。
申し訳ございません。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

リブログという機能を使ってみました。

『マリス』『ティダ』『レッド』『アカリ』。
授乳&預かりボランティアさんのもとで
ご縁を待っています*・゜゚・*:.。..。.:*・
ステキな方と縁が結ばれますように。

またたび家同様 よろしくお願いいたしますm(_ _)m
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

〜追記・7月16日〜

おはようございます。
皆さまのご協力 本当にありがとうございます。

本日は所沢さくらねこ診療所手術日でして
届いておりますメール等の返信は
今夜遅く又は明日になってしまいそうです。
申し訳御座いません。

ご連絡させていただきますので
どうぞよろしくお願いいたします。


◆ご協力ご心配いただいております皆さまへ◆

お世話になっております。

前記事には本日お昼頃
追記として記載して居りましたが
改めましてここに
昨日発信いたしましたセンター収容猫の現在の状況を
お知らせさせていただきます。


ご報告が遅くなってしまいましたが
②のきじとらの仔は残念ながら…
息を引き取りました。

もう限界だったのは
写真の表情からも窺えますが

人間が大好きだった老猫は
その猫生の最期を
センターの収容棟の中で
孤独に逝くこととなってしまいました。

②の仔の里親にと本日
お申し出をいただけましたのに
力及ばずごめんなさい。

看取り覚悟で挙手してくださり
本当にありがとうございました。

ご協力ご心配いただいております皆さまにも
とても残念なお知らせとなってしまいましたが
引き続きお迎えくださる方を探しています。

{FE30CEFD-7BAC-4864-AC60-3319BA06B014}

{55579245-49E0-4C72-A564-545844CFF67B}

①の仔は現在のところ
一件も里親のお申し出が御座いません。

③の仔はこのまま
この連休を挟むと心配もありましたので
当方にて現在 医療にかけています。


センター収容猫。
治療をしましてお届けさせていただきます。
治療費はこちらで負担いたします。
遠方でも可能な限り対応いたします。
ご相談ください。

愛情と責任を持って
迎えてくださる方がいらっしゃいましたら
こちらまでご連絡ください。

アンケートにご回答いただくことから 
お願いしております。

~おねがい~

*猫可の住環境にて
脱走防止を含む完全室内飼育
*終生飼養
*繁殖制限(こちら実施してお届けさせていただきます)

収容動物たちの存在と猫たちの現状を
広く知っていただけますよう 
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ 

いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(33)

テーマ:

〜追記・7月15日〜

ご協力ご心配いただいています皆さまへ。

ご報告が遅くなってしまいましたが
②のきじとらの仔は残念ながら…
息を引き取りました。

もう限界だったのは
写真の表情からも窺えますが

人間が大好きだった老猫は
その猫生の最期を
センターの収容棟の中で
孤独に逝くこととなってしまいました。

②の仔の里親にと本日
お申し出をいただけましたのに
力及ばずごめんなさい。

看取り覚悟で挙手をしてくださり
本当にありがとうございました。

ご協力いただいております皆さまにも
とても残念なお知らせとなってしまいましたが
①の仔は現在のところ
一件も里親のお申し出がありません。
引き続きお迎えくださる方を探しています。

拡散シェアのご協力ありがとうございます。
引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

今日は皆さまにお願いがあります。

現在 センターに収容されています猫たちのことです。

収容期限は三頭共に過ぎています。

いつまでもセンターに居られません。
飼い主のお迎えか引き取り手がなければ
送致(殺処分)となります。


今までも殺処分予定だった猫たちが
皆さまのおかげで命拾いできました。

ちょっと人間が頑張ることで
センター収容の負傷猫たちも
明日を手に入れることができるのです。

生きるチャンスを与えたい。

どうかどうか。
皆さまのお力をお貸しください。

拡散シェアのご協力
何卒よろしくお願いいたします。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


①白キジ斑 ♂ 生後2ヶ月齢くらい
{295E9DE2-3D9A-434C-A791-D1D1601716E8}

【収容日】7月1日
【収容場所】埼玉県川越市寺尾

後肢麻痺
排泄介助が必要です。


{CB3717DB-5668-426F-BD1A-C9E650A8AF9E}

食欲はありよく食べています。


{19AF8B13-EBF2-4CCD-9C5B-640325F83A7E}

人馴れしており
顔を見るだけで甘えた声でおしゃべりしてくれます。
このようなハンデがなければ
直ぐに里親さんが見つかるような仔です。

こんなことにならなければ・・・

交通事故でしょう。
介助が必要な身体になってしまったのは
この仔のせいではありません。



{52976F3D-278F-43EB-B9C1-7D1870CBBE9E}

圧迫排尿ですが1日に4回程できれば
自動的に出てしまうことはないようです。
これはおとなになるにつれて
回数を減らしても(1日2回くらい)
大丈夫になるとの開業獣医師の見解です。

現在は1日2回くらいですと
自動的に出てきてしまいますが
オムツとかペットシーツを敷くなどの方法で
フリーでも過ごしてゆけると思います。

圧迫排尿は覚えれば
誰でも出来るようになります。

またたび家にも圧迫排尿が必要な『レオ』がいますが
ボランティアさんたちも上手に出来るようになりました。


{391107CD-9641-4887-8307-8003789C2C6E}

FIV・FeLV共に陰性

残念ながら後肢は神経反射がありませんので
手術をして治してあげられるようなものではないようです。


②きじとら 性別確認中 推定10歳くらい
{2E6AF845-FE59-43AF-BE60-0F9C2A177426}

【収容日】7月8日
【収容場所】埼玉県川越市的場

鳴き方も甘え方も・・・
飼い主さんがいたのではないでしょうか。
人間が大好きなようです。
痛みに耐えしんどい身体で・・・それでも甘えたいのです。

削痩。食欲がありません。
後肢麻痺。
食べていないので便は確認できていません。
尿は自動的に出ている状態です。

背中の皮膚が剥けて外傷も有ります。
最近のものだと思われます。

もしかしたら看取り覚悟での
お迎えなってしまうかもしれませんが
人間を信じているこの仔に
明日を与えてはいただけませんか?

この仔は一刻も早い治療が必要です。
この連休前(15日の金曜日まで)に引き出しが難しいと
センターで息絶えてしまう可能性もあると思います。


③のきじとら生後2ヶ月齢くらいの負傷猫は
口元から出血があります。
心臓の弱い方はスルーしていただければと思います。
ご自身の判断でお願いいたします。






③きじとら 性別確認中 生後2ヶ月齢くらい
{620E47CA-B657-437B-9AE8-8DBB583209EF}

【収容日】7月8日
【収容場所】埼玉県川越市吉田新町

顔面を負傷しています。
もしかしたら顎の骨が
折れてしまっているかもしれません。
現在は食欲がありません。
食べられないのだと思います・・・
この仔も早い治療が望まれます。

触ろうとすると威嚇しますが
まだ2ヶ月程の仔猫です。
痛みや恐怖から解放されれば
直ぐに安心してくれると思います。

このまま食べることが出来ない場合
この連休前(15日の金曜日まで)に
引き出しが難しいと
センターで息絶えてしまう可能性もあると思います。


あなたのお家の仔ではないですか?

この仔たちにお心当たりはありませんか?

そして・・・

飼い主さんがこのまま
現れなかった場合のことも考えています。

ひたすら痛みに耐え頑張っていますこの仔たちに
殺処分ではなく生きるチャンスを与えたい。

収容動物たちの存在を
広く大勢の方たちに知ってもらうこと。

今ならまだ間に合う そこにあるいのちが
未来を手にすることができる
この先も生きてゆくことができる
この度の呼びかけがラストチャンスです。

お力をお貸しください。

ひたすらお迎えを待ち
今も生きています負傷猫たちに もう一度家族を 
住処を与えてはいただけませんか?

治療をしましてお届けさせていただきます。
入院治療費は当方で負担いたします。

遠方でも可能な限り対応いたします。
ご相談ください。

愛情と責任を持って
迎えてくださる方がいらっしゃいましたら
こちらまでご連絡ください。

アンケートにご回答いただくことから 
お願いしております。

~おねがい~

*猫可の住環境にて
脱走防止を含む完全室内飼育
*終生飼養
*繁殖制限(こちら実施してお届けさせていただきます)


窮地に立たされてしまったいのち。
生きてセンターを出られますように。


収容動物たちの存在と猫たちの現状を
広く知っていただけますよう 
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ 


いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(120)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。