11日午後10時20分ごろ、福岡市博多区博多駅南のマンションに住む女から「娘の意識がない」と119番があった。救急隊員が駆け付けたところ、次女(3)がぐったりしており、病院に搬送されたが意識不明の重体。全身にあざややけどの跡があったため、女から事情を聴いたところ、「机の上に立っていたのでかっとなって押した」と話し、県警博多署は12日午前、暴行容疑で女を逮捕した。
 逮捕されたのは、無職山崎志穂容疑者(27)。同署によると、「やけどは自分はやっていない」などと話しているという。同署は日常的に虐待していた疑いもあるとみて、傷害容疑も視野に調べている。 

【関連ニュース】
4歳女児、車にひかれ死亡=ホームセンター駐車場で
「子どもの泣き声聞こえた」=女の怒鳴り声も
死亡女児に健診受けさせず=虐待発覚恐れ?姉妹3人は受診
虐待の疑いで両親逮捕=1歳女児死亡、容疑否認
パトカー追跡の車が事故=2人けが、運転手を逮捕

「たちあがれ日本」に「立ち上がれり切れるかな?」 民主・平田氏(産経新聞)
ペット死体不法投棄容疑、業者の元町議を逮捕(読売新聞)
盗難 「船に乗れ!」作者のチェロ 都内の書店で(毎日新聞)
雑記帳 宮本亜門さん、神奈川芸術劇場の初代芸術監督に(毎日新聞)
<河村名古屋市長>応援団長に俳優の菅原文太さん(毎日新聞)
AD