ナースアウト in みやぎ実行委員会のブログ

「家を出て、みんなで集まって赤ちゃんにごはんをあげよう!」
乳幼児親子応援&活動者支援イベント
ナースアウト開催に向けてのブログ。
2017年開催に向けて新たな実行委員も募集!
6/7にプレイベント。7/5に本開催を予定。
ご協賛、スポンサーさま募集開始です!

NEW !
テーマ:

 

2017 ナースアウト in みやぎ 開催に向けて~協賛依頼~

 

拝啓 みなさまには、ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。 

この度は、ご縁を頂き~ナースアウト in みやぎ~を知って頂き誠に感謝申し上げます。


 

有志ボランティアママ。

親子を応援する活動をしている個人、団体により、企画運営されております

 子育て支援、乳幼児親子支援、支援者支援イベント「ナースアウト」。

 

 毎年、賛同、応援頂ける子育て応援活動者様はじめ、

企業、店舗、一般の方々から協賛金を頂き、運営&開催ができております。

 

仙台市内はじめ、多賀城市。富谷市での開催が成功し、7回目を迎えた昨年。

 2017年の今年も、たくさんのみなさまに多大なるご理解とご協力を頂きつつ、

関わる実行委員皆でよりよい催しとなるよう 

意見交換、提案しつつ活動を始めております。 

 

実行委員一同、真心こめて、催し成功に向けて努めて参ります。

何卒、ご理解、ご協力を頂けますよう宜しくお願い致します。

 

今年も例年どおり協賛を募らせて頂き、活動資金にさせて頂く次第となります。

 

 協賛金は全て、ナースアウト開催における会場費、

必要備品費などに使用させて頂きます。

 

2017年~ナースアウト in みやぎ~開催

(6/7 プレイベント 7/5 本開催 7/9 週末開催)に向けて、 

今年度もどうぞご理解とご協力、ご協賛の程、ご検討をよろしくお願い致します。 

 

ナースアウトの詳細につきましては、別途主催者募集要綱にてご確認下さい。

 

対象:賛同頂ける方どなたでも

 

* 個人協賛 一口 1,000円より
企業協賛 一口 5,000円より


* 協賛募集期間   平成29年3月1日~ナースアウト本開催終了まで 

 

* 協賛申し込み方法 

 

お名前、ご連絡先、協賛口数を記載の上、 

件名「2017ナースアウトinみやぎ協賛希望」にて

 nurseout.sendai0808@gmail.com 

ナースアウト協賛担当 千葉 までご連絡下さい。


*入金方法 

 

実行委員長 鈴木久恵 or 会計 大坂まで手渡し

 or 下記口座へお振込みにてお願い致します。

 

ゆうちょ銀行 普通口座 記号 18180 番号 38654061 ナースアウト仙台 宛 ~ゆうちょ銀行以外の金融機関よりお振込の際は、下記内容をご指定下さい。

 

なお振り込み手数料は、ご協賛者のご負担でお願い致します。~

 

『店名』八一八(ハチイチハチ)

『店番』818

『預金種目』普通預金

『口座番号』3865406

 

*協賛のお礼

 

お礼1:

店舗経営、会社経営、個人事業主などの方のご案内チラシなどを 

イベント参加者に手渡しにて配布させて頂きます。

 

一口あたり、1種類のご案内チラシなどをイベント1 DAYにて配布させて頂きます。

 

 例 一口ご協賛 → ナースアウト or プレイベントのいずれか1 DAYにて1種類のご案内チラシなどを配布

 

二口以上のご協賛 → ナースアウトとプレイベントの両日ともに1種類のご案内チラシなどを配布

 

*なお、プレイベントにて250枚。

ナースアウトにて250枚の参加者を見込んでおります。 

その旨、チラシのご用意を5/20まで、ナースアウトinみやぎ事務局
~なごみサロン trick and treat 、仙台市青葉区春日町4-28 SUUT401号~まで、

納品をお願い致します。

 

お礼2:

~4月15日までにご協賛の申込みを頂いた方限定~
5月に完成&配布開始のナースアウトとプレイベントのチラシに、

お名前(会社名、団体名など)を掲載させて頂きます。

 

お礼3:

本ナースアウトin みやぎ実行委員のブログにて、

屋号、お名前などをプレイベント直前に一斉にご紹介。

また、別途詳しい活動紹介の文章やお写真を頂ければ、

随時個別にご 紹介させて頂きます。

page1image10384

その他、お問い合わせは、ナースアウトin みやぎ実行委員長 鈴木 nurseout.sendai0808@gmail.com or 090-2796-7461まで 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ご訪問ありがとうございます。

ナースアウトin 仙台。

仙台市内以外の地域でも開催が叶うようになり、

改めまして、ナースアウト in みやぎとして活動する次第となりました!

 

子育て支援。

乳幼児親子支援。

活動者支援イベントナースアウト。

 

2017年開催に向けて活動開始です!

 

みなさま、どうぞ

みやぎのママフェスのひとつ。

ナースアウトを今年も応援宜しくお願い致します〜!

 

つきましては、

『みんなで授乳~おっぱいもミルクも赤ちゃんのごはん~』

を地域ごとの会場にて、同時開催をするナースアウト。

 

主催者募集開始します!!

 

どうぞ、子育て支援活動をなさってる方々。

施設さま。

団体さま。

個人さま。

子育て真っ最中のお母さん。

 

いろいろな立場の方、みんなで協力し合い、

素敵な時間をコーディネートしませんか?

 

下記、主催者募集の詳細となります。

 

今年も、素晴らしいご縁をお待ちしております!

 

実行委員長 すずき ひさえ

 

***********************

 

ナースアウト イベント要綱

 

2010年よりナースアウト in Japan 全国実行委員会の催しにならい、仙台にて開催。2012年開催にて全国実行委員 は活動休止となるが、 2013年以降も仙台で独自に継続して開催を続けている。 母子支援、子育て支援、支援者支援の催し。ナースアウト参加者、そして子育て応援活動をしている方々はじめ、ご 有志ボランティアにより、企画・運営されている。 活動費は、ご理解ご協力いただける企業、団体、個人による協賛金によりまかなわれている。

 

イベント概要


■ナースアウトとは? Nurseは英語で「授乳する」、Outは「外で」という意味です。すなわち、家から出てみんなで集まっておっぱいを あげよう~赤ちゃんにごはんをあげよう~というイベント。 母乳育児中のお母さんが集まって同時におっぱいをあげる ことで、自分の母乳で子どもを育てることの重要性を社会にアピールします。当イベント総称を「ナースアウト」と言 う。
2013年以降の仙台開催では、ミルク育児母の参加も歓迎。 「外に出て、子育て母同士の出会いの場。コミュニティのきっかけとなる場の提供。そして、我が子としっかり向き合 い、親子の絆を深めること。出産時の我が子を手にした時の感動が、蘇ってくるような体感を通し、母であること。こ どもを守り育てることをみなで思う。その共感と体感が、これからの子育への何よりの「母力」となることを狙う。

 

■2017 ナースアウト開催日時


2017年は、7月5日(水)本開催。6月7日(水)にプレイベントを開催。

 

ナースアウト 本開催においては、

 午前11:00~11:01 に全会場同時に、赤ちゃんにごはんタイム。授乳&ミルクの時間。

 

 (この1分間は前会場同時授乳時間であり、イベント開始・終了時間は各会場によって異なる。)

 

■ナースアウトの目的 

【1】「外に出て、子育て母同士の出会いの場。コミュニティのきっかけとなる場の提供。そして、我が子としっかり 向き合い、親子の絆を深めること。出産時の我が子を手にした時の感動が、蘇ってくるような体感を通し、母であるこ と。こどもを守り育てることをみなで思う。その共感と体感が、これからの子育への何よりの「母力」となることを狙 う。

 

【2】みんなでごはんをたべることを楽しむ 産院を退院してから他の人がおっぱいやミルクをあげているところを見たことがない!という人も中にはいるかもしれ ない。それは、特別なことではないこと。みんなで集まって楽しく「おっぱい、ミルク=赤ちゃんのごはん」をあげる ことを大事にする。

 

■同時授乳は母乳、ミルクの方も一緒に行う
仙台独自開催となってから 2 年目の 2014 年より、母乳育児母のみでなく、混合、ミルクで育児の方の参加も歓迎と する。全ての授乳育児中母が参加できる催しとなる。

 

● 過去の催しの様子は、公式ホームページなどにてご確認ください。

 ○ 仙台開催のブログ(http://ameblo.jp/nurseout-sendai/)

 

■仙台開催への流れ
平成 22 年より、あるひとりの母の意見・意向により仙台実行委員発足。 西日本で開催されていた同時授乳イベントナースアウトを仙台でも開催に挑戦。 ナース(nures,)「授乳する」。アウト(out)「外で」。 赤ちゃんのごはんである授乳を、マナーを守り、正々堂々と行なおう。独り、家でだけではなく、外に出て、世界を愉 しみ、また同じ子育て仲間とも繋がること。皆で「こどもを守る」世の中をしっかり築いていこう。と、社会へのアピ ールを目的とする催し。

平成28度で、仙台では7回開催が無事終了。
毎年協力、協賛してくれる企業、団体、個人を募り、一口 1,000円の協賛金により運営。同時授乳本番の運営費。そし て、より多くの方に知ってもらい、参加してもらうべくのプレイベントの運営費にあてられた。ボランティアママによ る、ママのための母子支援。子育て支援、支援者支援のイベントである。 平成25年度からは、地域に根ざしての開催とし、いずみ、たいはく、ひろせ、新田、春日町と市内5会場で開催。 平成28年度は、泉区、青葉区(春日町、錦ヶ丘)、太白区、宮城野区、若林区(若林児童館)、多賀城市、富谷市の8 会場で開催。 平成29年度は、本開催主催者を募集すると同時に、どのような体制で行なえるか検討しつつ、開催は決定している。

 

■参加者条件 乳幼児期親子。

 

■当日あると便利なもの
夏なので、飲み物・タオル、うちわなどがあると便利。 また、マスコミが入る会場などはナーシングケープ(授乳ケープ)、冷暖房完備の会場では冷え対策の物もあるとよい。 持参物は事前に各会場主催者から参加者へお知らせする。

 

■写真・動画撮影 イベント開催報告に必要なため、ナースアウト中(同時授乳中)の撮影を行うことを全参加者に伝える。 授乳中の写真を撮られたくない...という参加者には授乳ケープを勧めたり、撮影OKグループとNGグループに分けて開 催する。

 

■見学者 妊娠中の方や助産師・保育士を目指している学生などから参加希望があった場合、可能ならば見学者として参加を受 け付ける。赤ちゃんと触れ合う機会を設けつつ、授乳すること、我が子としっかと向き合って過ごすことの大切さを感 じて頂けることを望む。
祖母の付き添いがある参加者も歓迎。見学席のスペース確保を行なう。

 

■スタッフ
ボランティアによる育児中ママたちにて運営。 実行委員長。本部役員。各開催会場ごとの実行委員と応援してくれる協賛者、賛同しお手伝いに入ってくれる方々によ り運営。

 

連絡先: nurseout.sendai0808@gmail.com
090-2796-7461 実行委員長 鈴木久恵宛 

主催上の相談などお気軽にご連絡ください。 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

ご訪問ありがとうございます。

 

〜ナースアウトin仙台〜から、

〜ナースアウトinみやぎ〜となり、

みやぎの乳幼児親子を応援する催し、

「2017ナースアウト」開催へ向けて、説明会を開催致します。

 

ナースアウトを知ってもらうため。
また、乳幼児親子が外に出て、
親子のふれあい遊びはじめ、産後の自分のからだのケア。
育児における知恵が色々あることを伝え、

より元気に愉しく子育てができる世の中へ!を願う、
母たちによる母たちのための応援イベント「ナースアウト」。


同時に、活動者同志の交流。

繋がりも育ててゆく催しでもあります。

 

その「ナースアウト」開催に向けての説明会&企画会を行います。

 

既に、実行委員としてご一緒に活動くださっている方々はじめ、

新しく実行委員となり、

ご一緒に催し開催をして頂けるメンバーを募っております。

 

より、地域に密着した形。

場所にて、開催ができるよう。

 

また、よりよい催しがコーディネートできるよう、

お互いに確かめ合い、案を出し合い、

「ナースアウト」を準備してゆきたいと思います。

 

子育て親子を応援するご活動をされている方も

子育てを存分楽しまれているママも

子育てひと段落した先輩ママも

また、保育に関わるお仕事やそれに関わることを目標にしている方も

どうぞ、ご興味、関心ある方は、ご一報ください。

 

nurseout.sendai0808@gmail.com すずきまで

(すぐにお返事ができない際もありますが、何卒ご了承ください。)

 

説明会&企画会、詳細は、下記のとおりです。

 

2月15日(水)
10:30〜12:00  ナースアウト説明会

 

市民活動サポートセンター
5階 交流サロンにて(お部屋が確保できた際は、変更あり)

 

乳幼児親子応援イベント
『みんなで授乳~おっぱいもミルクも赤ちゃんのごはん~』

11:00〜11:01の時間を迎えるにあたり流れの説明、
コーディネートの仕方など、
開催における基本事項をお伝えします。

 

同日午後  プレイベント開催に向けての企画会

13:00〜


なごみサロン trick& treat にて

 

また、〜ナースアウトinみやぎ〜では、

催し開催に向けて、協賛金。スポンサーも随時募集しております!!

 

いろいろな形で♡みなさまのご参加をお待ちしております。

 

2017年もナースアウト成功に向けて!

どうぞよろしくお願い致します!!

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

こんにちは。

ご訪問ありがとうございます。

 

乳幼児親子応援。子育て支援イベント

ナースアウト in 仙台

 

2016年事業も

プレイベント、

本開催、

同窓会サロンと終了し、

事業報告まとめ、

会計まとめ、

助成金まとめなどなどはこれからですが、

おもてだった活動ひと段落!

ということで、ひとまず打ち上げです!

 

2016年。

今年は、

仙台市は、青葉区春日町&錦ヶ丘。

泉区。

宮城野区。

太白区。

若林区は児童館と共催!

 

そして、

今や富谷市となった旧富谷町。

多賀城市と合計8地域、8会場にて開催することができました!

 

それも、

「子育て母たちを応援したい!」「外に出るきっかけ&場所を設けたい!」

というシンプルな想いを抱く、

サークルやサロン運営者。

ママ向け講座の開催者。

そして!何よりも力強く、確かなご意見をくれる

現役乳幼児母たちや

これまでのナースアウトに参加してくださったナースアウト参加者方々。

 

子育て。母。こども。〜をキーワードに、

実際に、「実行委員」として一緒に活動してくれる方々、団体。

そして「協賛」という形で、〜資金〜面で応援してくださる方々&団体、企業。

 

それぞれがそれぞれの「今」の暮らしや生活に無理のない範囲で、

何かしらの「関わり」を持ってくださったり、

想いを寄せてくださったり、

縦に横に人々の輪が繋がっての〜ナースアウト in 仙台〜。

 

仙台での開催当初は、

「母乳育児応援イベント」だったナースアウトは、

今やNurse授乳する」。

Outは「外で」。

 

すなわち、

〜家から出て

みんなで集まって赤ちゃんにごはんを♡

授乳しよう,ミルクをあげよう〜

というイベント

 

 

それをきっかけに、育児中のお母さんが集まり、

同じ時間、同じ場所に過ごすことから生まれる、

交流、共感、出会いの「場所」。

 

そんなイベントに成長しました。

 

子育てはひとりではできません。

 

〜ひとり子どもを育てるには. 村中の大人の知恵と力が必要〜

というネイティヴアメリカンの言葉があります。

 

母たちの出会いのきっかけ。

外に出るきっかけ。

 

それを地域 単位で♡

 

ナースアウト実行委員長をさせて頂いていて、

願うのは、ずっとそれ!!

 

「 孤育て」はなし。

みんなで「子育て♡」

 

地域のみんなが顔見知りになること。

地域のみんなで、互いの成長を喜び、

応援し合う世の中であること。

母たちだけでなく、世代違う者同士も繋がれること。

 

こどもたちが、みんなを導いてくれる。

それを、母同志はしっかり、結んでゆけますように

 

それが未来を背負うこどもたちを守れるよう、

私たちおとながしてゆくこと。

〜なのかなぁ。

 

そんな想いに共感してくださるみなさん。

 

ナースアウト。来年も開催します!!

 

いずみ区では、3年目!

最終年度となる町おこし助成事業の報告や申請。

書類作りも頑張ります!

 

ここ数年。一緒に活動してくださる実行委員メンバー。

今年から新たに同志となってくださった方々。

そして!

来期開催に向けて、新しい賛同者。協賛者。

すでにお声を頂いている方々もおります。

 

仙台。宮城の母たちの元気♡

 

母が笑えば、家族が笑う。

家族が笑えば、地域も笑う♡

 

そして、それを行う私たち実行委員もナースアウト

 

打ち上げ!

おいしいごはんを一緒に頂き、

開催を振り返り、

あれこれ子育て話、近況おしゃべり♩

 

女はしゃべってナンボ♡

今日も、素敵な仲間たちに笑いと元気をもらいました。

 

みんな!いつもありがとう〜!

 

さ。まずは、今年の活動報告など

もろもろ早めにまとめて、

来期予定も立てていきたいと思います。

来年の開催に向け、

これからもどうぞ、よろしくお願い致します!


実行委員長

はこつきヨーガ すずき ひさえ



 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2016 同窓会おしゃべりサロン。

今年の同窓会は、
ナースアウト実行委員の面々が集う、
委員同士の交流会となりましたクローバー

普段、
それぞれのサークル活動や
ママたちを応援する活動。
講座やお仕事などにと動き回っている面々。

前々から会う日を決めておかないと
予定が合わない人たちばかりなので(笑)

以前から決めていたこの日は、
とっても貴重な再会の時なのでありますラブラブ

ナースアウト本開催はどうだった〜音譜
の報告や
今、現在の主となる活動の話云々。
こういう時、どうしてるの〜!!なんて、相談もドキドキ

いろいろな現場。
スタンス。
内容で活動している人たちの
現場のあれこれ、シェアや相談できる、
このナースアウトの実行委員仲間の繋がりは、
活動者同士。力になりますキラキラ

さて。
来年はどうするビックリマーク

もちろん、やります虹

なので、
新たな実行委員さんも募集です!!

今年は、
青葉区は、春日町と錦ヶ丘。
若林区は、若林。
太白区は富沢。
泉区は、泉中央。
宮城野区は、榴岡。
多賀城市。
富谷町(10/10より富谷市)。

での開催でした。
来年も今年開催の地域はそのままに、
さらに地域に根ざした開催ができるといいですクローバー

そのためには、
それぞれの地域に詳しい方々の力は欲しい!

今年のナースアウトに参加してくれた先輩ママはじめ、
子育てひと段落した先輩ママ。
現役乳幼児育児真っ最中だからこそやりたい!やれる!な方ラブラブ

ぜひぜひ、一緒に乳幼児親子応援イベント。
ナースアウトを開催していきませんか?

ご興味ある方は、
お気軽にご連絡、お待ちしております!!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは!
ご訪問ありがとうございます。
ナースアウトin仙台実行委員長。
はこつきのすずきです。

2016年夏。
みなさん、いかがお過ごしでしたか〜?

乳児な我が子との初めての夏。
抱っこもおんぶも愛しい〜!
でも、あつーい(笑)なこともあったのでは?

赤ちゃん。
こどもたちの抱く熱!
エネルギーは、すごいですよねっ!

我が家の5歳男児。
まだまだ甘えん坊さんは、
抱っこやおんぶ!のリクエストが上手。
毎晩のおやすみ前の絵本タイム時も、
しっかりと母の股の間に腰掛け、
密着して「読んで♡」ときますっにひひ

正直、
お風呂あがりでさっぱりしたところ、
またまた汗かくシチュエーションに陥るので、
「離れて〜!」と押し除けたくなるところをグッとこらえ、
息子の気がすむまで、抱っこ状態で絵本の時間を過ごしてます。

9歳の長女は、
そんな暑苦しそうな私たちを横目に、
「暑くないの〜?。。。。。」と、涼しい顔。

しっかと抱っこしている時期。
していられる時期も、きっとほんのわずかな時間♡

こどもに求められているうちが花っラブラブ

汗だくになろうが、
しっかり触れ合っていこうと思いつつ、
自分の忍耐力を問われる残暑な日々をすごしている私です。

と。
前置きがとても長くなりました。

が、
子育ては、楽しいこと、嬉しいことばかりでもありません。
そういう方向に意識をもっていくことは大事ですが、
汗くさいし、泥くさいし、「どうしたらよいの〜〜〜!!!」なんてこと。
いっぱい、あるある!!

そんな想い。
ひとりで悶々自問自答ばかりしていないこと♡

そんな時こそ、ナースアウト

女はしゃべってなんぼ!です!
しゃべって、ぶちまけて、最後は笑って浄化するのだ〜!!

そんなしゃべり場。
おしゃべりサロンのナースアウト同窓会開催

ナースアウトに参加くださった方々。
そして、そのお友達。
はたまた、産みたてかぁちゃんたち。
乳幼児の母、24時間ノンストップで頑張ってるんじゃ〜!な、方!

どうぞ、お越しください。

ナースアウト実行委員メンバーと
おしゃべりしまくりましょう!

当日は、どんな話の流れになるか?
話題が飛び出すかは、集まったかぁちゃんたち次第♡

嬉しい再会!
そして、出会い!

お待ちしております。

おしゃべりサロンのナースアウト同窓会開催

10月5日(水)10:15〜11:45 黒松市民センターにて開催。

ご参加無料。
予約不要。
お子さんとのいつものお出かけグッズ持参で、
遊びに来てくださいませ!




事前よりご予定がわかる方は、
nurseout.sendai0808@gmail.comまで、ご一報頂けると嬉しいです。


お問い合わせは、
ナースアウトin仙台実行委員会
nurseout.sendai0808@gmail.comまで。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2016 ナースアウトin仙台 錦ヶ丘会場は、
産後ケアわこねっこのみなさんがコーディネートラブラブ

とっても素敵なナースアウト アイシングクッキーのお土産も音譜

みなさんの素敵な笑顔が、
なんとも心に残ります。

ご参加のみなさん。
わこねっこのみなさん。ありがとうございました〜!

当日の様子は、こちらをご覧ください上下矢印

http://wakonekkosendai.blogspot.jp/2016/07/blog-post_97.html
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。