2008-09-17 23:05:17

メルセデス SLK200 メンテナンス

テーマ:Cars

今回の修理は現行モデルSLK200です。

当社ではVWのメンテナンスが全体の8割を占めますが、メルセデスやBMW、ポルシェ、フェラーリなど、様々な車が入庫してきます。


この車、大変お世話になっている友人、お客さん?です。

当社のHIDを取り付けて頂いたのですが、ヘッドライトの球切れ警告灯が点灯してしまいました。


コンピュータに補正が入り、何度も電流を送る作業を車が行う為、フラッシャーの様に、バシバシ点灯します。

以前ボルボでもこの様な事はおきました。

まずはユニットの確認を行います。


SLKは前期モデルもライトを外す事タイヤをきった状態で出来ます。

ジャッキアップするとスペースが出来るので、もっと楽に作業が出来ます。



ユニットは異常無し・・・

作業は元の12V電流が流れてくる線にダイオードを割り込ませます。



これがちょっと辛い・・・光軸のズレを避ける為に慎重に線を結線、ダイオードを割り込ませハンダ付け。

ダイオードは電気の流れるアンペア数が決まっているのでしっかりと合わせた物を使います。

また、バラストが常に安定した光量を保たせる為に、憶測ですが、HIDユニットは取り付ける場所の環境によって熱の非常に、こもる箇所や衝撃の多い箇所への取り付けは避けた方が良いです。更に配線に付加の掛かる付け方は避けた方が好ましく思われます。


このMBSLKの作業はフラッシャーの予防作業になります。

不安定な電流の流れや、逆流をシャットアウトします。


この後は、Nurnピカピカ洗車です。Nurnに来ると車は毎回ピカピカになります。これはNurnでメンテナンスされる方の特権です!

どの様な車種の御相談も、まずはNurnに御相談してみて下さい。

お気軽にご活用下さい。



颯爽と去って行かれました。

お気を付けてお帰り下さいニコニコ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

Nurn・Stil_happyさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。