希望ヶ丘盆栽通信

30代の頃より自己流でミニ盆栽を楽しむ。その後、小品盆栽を学ぶため京都に通う。約10年、盆栽教室にて技術・知識・鉢造りなどの指導を受ける。日々の手入れを通じて季節の便りをお届けできればと思います。

NEW !
テーマ:

今日はシンパクです

 

思い入れのある素材で、各作業の過程を観察しながら作って

います。

 

どうにもならない曲が入ってグニャグニャ状態だったのを、一度

解いて、正面も変えながら、未だに試行錯誤です。

 

今日の針金掛け替えは一部に強い食い込みが出ていたので、

全ての針金を外して傷の確認と「幹の曲げ」がどの程度効いて

いるかを見ました。

 

作業前です

 

針金を外しました

戻る事もなく、ほぼ効いています

 

針金を掛け始めています

 

やや下から見ています

 

幹自体を何か所かで絞っています

 

針金を掛けた後、上から見ました

 

下から見ました

 

以前の正面です。

豪快さは、こちらの方が勝っていましたが、足元が弱く見えるので

現在の正面としました。

 

今日はここで終わりました。

正面から見て左の枝棚を押し込んで小さく見えるようになりました。

 

重く見える右の下の枝ですが、この枝は上から下して来ています。

力が乗りにくいので枝・葉を多めに残しておきます。

昨年の植え替えなので、今年は細かい作業を計画しています。

まずは新芽が固まる季節を待ちます。

朱泥の深めの切立を探しているのですが、見つかっても財布が

ウンと言ってくれません。

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

今日はカングミです

 

樹形が乱れアタマを飛ばしたり、いろいろ試みている最中です。

 

今日の作業は、、、

・葉刈り

・剪定

・針金かけ

 

作業前です

 

葉刈りをしました

 

軽い感じのアタマを作るつもりが走らせてしまいました。

黄色矢印の枝です、これは外しですね~

枝元の太さはイケませんが途中の青矢印の枝を起こします。

以前に立ち枝を抜いた跡が赤矢印です、幾つか芽を持っています。

これも外しです。

 

抜いたところです

 

針金を掛けました

 

抜いた傷には癒合剤を塗布しました

 

走った枝を抜くと、代わりに立てた枝も同じように走ります。

このアタマは外すことになるでしょう、、、

アタマを飛ばして枝で作ってきました。

実成りの良い性なので、以前のような姿に戻ってくれるのを

待ちながら作っています。

昨年も花も咲き実も付け始めたのですが、全て落ちてしまいました。

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は石化ヒノキです

 

挿し木から太らせ、取り木をかけて現在の形を作りました。

模様木風をイメージして今日まで来ましたが「一の枝」が低すぎ、、、

これは双幹もあるかな?

 

ここまで作ってきたので課題も多い~

・子を起こす

・親を子の側へ倒す

・現在の枝の取捨選択

 

作業前です

 

現在はこんな形です

 

意識した訳ではないのですが、流れには動きがありアタマは、

子の側へ動かす事も可能です。

赤矢印の枝は使えませんが、力を残す意味で残してありました。

 

アタマには動きを作ってあります。

芯は細いので、今年は赤矢印の枝を伸ばして、太さを調整します。

 

子幹となる枝を横から見ています。

伸ばしている枝は捨てて黄色丸の針金を掛けてある枝で作る

計画です。

 

この画像の方が解りやすいですね

 

子幹を遮る枝、これは後々も使わないので、今日外しジンにして

残しました(青矢印)

黄色の針金で子幹を起こしました。

親幹は鉢に掛けて引きますが、まだ根が弱いので もう少し待って

からにします。

挿し穂は個々に違うのですが、それを活かさず思い通りに

作ってしまう傾向があります。

石化ヒノキと言えば直幹、双幹、株立ちは多く見かけますが

模様木、斜幹、半懸崖は少ないように思います。

素材を生かした作りを心掛けたいものですが、作っている間に

だんだん似てきてしまいます。

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。