ブログ訪問ありがとうございます m(_ _)m

初めて訪問の方も気軽にコメントをいただければと思います (^0^☆♪

  

ブログランキングに参加してますので、下のアイコンを押していただくと大変励みになります


 ↓↓↓↓↓↓         

                                                        

                                                    


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-07-21 09:34:06

梅雨明け前に咲く花

テーマ:植物・花


今日(7月21日)は朝から雨が降り、最高気温は25度
くらいのようです。梅雨明けが待ち遠しい、東京の今日
この頃ですが、昨日近所の公園(練馬区かしわ公園)で
梅雨明け前に咲いてる花をいくつか撮りましたので掲載
します。花期の終盤の花、ピークの花、開花始めた花等
色々ですが、思ったよりたくさん咲いてました。


公園の花壇に咲くヒマワリ →





公園で遊ぶ子供達 ↓









シロツメクサ
この公園は子供達が草や芝生の上で自由に遊べますが、ピークの過ぎたシロツメクサがまだ咲いてます。



テイカカズラ
公園の周りを囲むように咲いてますが、そろそろ花期の終盤のようです。



ヒメジオン
春先から長い間楽しませてくれましたが、こちらもそろそろ終わりのようです。



シモツケ
白い花が多い中で目に留まりましたが、とても綺麗ですね!



                 クチナシ 花期も終わり花も少なくなりました





















ヒメイワダレソウ
よく見かける花で、今公園で一番元気に咲いてます。



ムクゲ
夏を代表する木花ですが、場所によってピークを過ぎたようです。



エノコログサ
夏から秋にかけて花穂をつけますが、早や見かけるようになりました。
花穂が犬の尾に似ていることから、犬っころ草(いぬっころくさ)が転
じてエノコログサという呼称になったそうです。花穂を猫の前で振ると、
猫がじゃれつくことから、俗称は猫じゃらしと呼ばれます。
(Wikipedia より)



オニユリ
公園の近くの住宅の垣根に綺麗に咲いてましたが、場所によっては咲き終わってます。





ブログランキングに参加してます
下のアイコンをクリックしていただくと大変励みになります (^0^☆♪


 
    
どうもありがとうございました m(_ _)m



AD
いいね!した人  |  コメント(22)  |  リブログ(0)
2016-07-18 08:55:32

オシロイバナ

テーマ:植物・花
僕、ドールちゃん! 久しぶりの登場だニャン
今日は3連休最終日の海の日、折角の登場なので、海の日のうんちくをドールちゃんから (^0^)
海の恩恵に感謝し、海洋国日本の繁栄を願って制定された祝日で、世界の国々の中で『海の日』を国民の祝日としているのは日本だけだニャン ^0^/






オシロイバナ
開花時期は6月下中から10月下旬と長期間。
メキシコかペルーが原産と言われ、江戸時代に渡来
し町中に野生化した。名前の由来は、黒いタネをつ
ぶすと白粉(おしろい)のような”白い粉”が出てく
ることからで、名づけ親は江戸時代の博物学者、貝
原益軒。色は赤、白、黄、ピンクで、1本の草から
異なる花の色が咲くことから英語で marvel of Peru
(ペルーの驚異)」と呼ばれている。また、夕方から
咲くので、夕化粧(ゆうげしょう)とも呼ばれる。
夕方に活動する昆虫に対しては花の多彩な色で引き
つけ、夜に活動する昆虫にはその香りで引きつける。
(季節の花300より)

今日は暑くなりそうですが、日照りの日中は避けて、
夕方、オシロイバナの咲く頃に、多彩な花柄と淡い
香り楽しまれては、いかがでしょうか。


撮影:7月11日 練馬区



































     


ブログランキングに参加してます
下のアイコンをクリックしていただくと大変励みになります (^0^☆♪


 
    
どうもありがとうございました m(_ _)m




AD
いいね!した人  |  コメント(21)  |  リブログ(0)
2016-07-14 08:55:35

向山庭園 & 練馬 なう

テーマ:名所
私の場合、ブログねたが枯渇して困った時は公園で花でも撮ろうと言うことになりますが、今回は近場の練馬区立向山庭園に行きました。正直なところ今の季節は、あまり期待できないと思いましたが、予想以上に咲いていたのでほっとしました。
撮影:7月11日 練馬区立向山庭園


ヤマユリと茶室



茶 室



ギボウシ



オオバギボウシ





ハンゲショウ↓→

花名は半夏生(毎年7月2日頃)の頃に花を咲かせること
に由来する説と、葉の一部を残して白く変化する様子から
半化粧とする説があります。花期に葉が白くなるのは、
虫媒花であるために虫を誘う必要から、このように進化し
たのではないかといわれています(白くて目立つ)

半夏生は、昔は夏至から11日目とされ、夏至後、半夏生
になるまでに田植えを終わらせると良いと言われました。
農家にとっては半夏生は大変重要な日でしたが、現在は
農業改革や品種改良が進み、田植えの時期はずっと早く
なり、半夏生を目安として田植えを行う農家はいないと
いうのが現状のようです。






ヤブミョウガ                             キキョウ
    




練馬なうは百日紅(サルスベリ)です
街角で咲き始めました
開花時期は7月中旬~10月中旬
名前の由来は約100日間ピンクの花が咲き続けることから。又、幹がスベスベで猿も登れないことから猿滑とも書かれ、白い花もあります。
撮影:7月12日





ブログランキングに参加してます
下のアイコンをクリックしていただくと大変励みになります (^0^☆♪


 
    
どうもありがとうございました m(_ _)m



AD
いいね!した人  |  コメント(24)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。