NUDE RESTAURANT

NUDE RESTAURANTはノーザンソウル、R&B、ジャンプブルース、ロカビリー、ジャズ、ファンク、モダンソウル等、50〜70年代の音楽がかかるDJイベントです。毎月最終土曜日神戸・元町 JamJamにて OPEN 19:30 〜 CLOSE 23:30。

NEW !
テーマ:
ご挨拶遅れましたが、先週末のヌードレストランにお越し頂きました全てのクラウドの皆さん、本当に有難う御座いました!

我々ヌードレストランが、長きに渡ってお世話になり、親交を深めてきた葛原 大二郎氏をゲストDJにお迎えしました今回も、本当にたくさんの皆さんに御来場頂きまして、素晴らしい一夜となりました!

{A65482D8-C6EB-4907-BE62-6F339C5D681C}

お伝えしてきました通り、ソウルミュージックに対する余りある愛情と探究心を以って、国内の数多のソウルファンに先駆けてノーザンソウルやファンクを始めとするダンスチューンにいち早く着目し、ミニコミや執筆業、DJと独自の活動で啓蒙し続け、日本のソウルコレクターシーンに多大なる貢献をしてきた葛原氏!
ここ10年程は、ディスコ/ブギーというクラブミュージックの歴史の中に埋もれてきたダンスミュージックにフォーカスし、現在のクラブシーンのトレンドの一つになる礎を築かれました!

{9401AF5A-6930-4847-A4C4-ECB7DEF5E5D8}

その氏が、ヌードレストランへのリスペクトを込めて選曲してくださったディスコ/ブギーチューンの数々は、卓越した知識と選曲眼、説得力に満ちた、圧倒的に素晴らしいグッドミュージックでありました!
氏のプレイへの、クラウドの皆さんのダンスによる熱いレスポンスにも、深く感動しました!

迎えるヌードレストランクルーのイズミ、セイジ、シュウヘイも、三者三様のクオリティ、レアリティ共に申し分の無い弩級のノーザンソウルに加え、ポップコーンやファンキーチューン、ディープファンク、モダンソウルetcと、これぞヌードレストラン!と誇るべきレンジの広いグッドミュージックの数々を存分にプレイ!不肖ワタクシも、大トリの大役を精一杯気持ちを込めて務めさせて頂きました!

あの日、あの空間を共有してくれました全てのクラウドの皆さん、いつも支えてくれます池之上マスターを始めジャムジャムスタッフの皆さん、そして今回のオファーを快諾頂き、共に素晴らしい時間を提供させて頂きましたゲストDJの葛原 大二郎氏に、心の底からの深謝を述べさせて頂きます!
そして今回、葛原氏と共に企画しました熊本地震義援金募金にご協力頂きました事にも心より感謝申し上げます!
皆さん、本当に有難う御座いました!

そんな皆さんの熱気と共にあっという間に過ぎ去った4時間、今月も大団円で幕を閉じましたヌードレストラン!
それでは、毎月恒例のイベントフォトレポートで綴ってみたいと思います!

{23AA26F7-614F-464D-8FA6-B6ADB4CAFF0F}

今月もヌードレストラン前に、沢山の仲間たちがケネスに集まってくれました!
奥でスタンディングでイズミ、セイジと談笑中の葛原氏も遠路はるばる無事に到着しました!
イベント前にベニュー近くのパブで集合してモチベーションを高める姿は、本場イギリスでもお馴染みの、極めてノーザンソウルな風景であります!

{5729194A-A20F-41BD-8574-E1933B38647E}

オープン早々に沢山の人々が続々とご来場くださり、早くもフロアはこの状況、熱気で満ち溢れました!

{64E6B39C-0A43-40CF-B7B2-01148BAA64C8}

紅三点で早い時間帯からフロアに華を添えてくれたお洒落さんは左から、マイコちゃん、レイちゃん、キホちゃん!
マイコちゃんはレイちゃんの着物友達で、最近は誘い合わせてロカビリーのイベントに出掛けたりと、クラブライフを満喫しているとのこと!ヌードレストランも存分に楽しんでもらえたようで嬉しいです!来月もお楽しみに~!

{57B8E87A-CFC5-460F-A501-DF0AE3485B1A}

オープン早々のエントランスで見かけてビックリ!の御来場は東京で精力的に活動する"Night Fox Club"のウッシー!
はるばる駆けつけてくれた半年振りのヌードレストラン、拳を突き上げ、雄叫びを上げながら、汗ビッショリに踊り尽くしてくれました!今回も有難う!

{E45AFDB2-57A8-4151-A2F2-EA11D9E6D959}

この日も小さな可愛いお客さんが来てくれました!
ウチの家内の元々お客さんで今はママ友のヤスミちゃんと、御子息のトモキ君!
最初は戸惑った表情を浮かべていましたが、空間に慣れるにつれ、仲良しのウチの娘と一緒にたくさん踊ってくれました!

{D7233CBE-2BAE-42FA-9D2B-E897284B45E9}

ジャムジャムのお客さんで初来場してくれたのはタケシロウ君、ご友人のチューリップちゃん(!?)、ドミニクのお三方!
チューリップというのは本名なのでしょうか?写真はクールな表情のチューリップちゃん、とても人懐こいキュートな娘さんでした!
「こういう場所は初めてなんです!皆さんダンスが凄いですね!」とタケシロウ君!三人共に存分に身体を揺らしながら楽しんでくれたようです!

{0511EED9-8656-49A5-8156-F7D717874E3F}

いつもはるばる愛知県から駆けつけてくれるタジリ君!先月伺ったところ、ご出身が熊本県とのこと!
葛原氏をご紹介して、お二人で話し込んでおられました!
後で聞いたら、出身地の町まで葛原氏と一緒だったそうです!こういうご縁も素敵ですね!
今回の熊本地震義援金企画にも、とても喜んでくれました!
来月もお待ちしてますよ~!

{A5363850-BE59-42FA-87CF-89636559994E}

奈良にあるグレイトモッドショップ"JUMP THE GUN"オーナーのナミさん(中)が、お仲間であるジェームスさん、ミネさんと共にヌードレストランに遊びに来てくださいました!
残念ながらワタクシはまだ訪れた事が無いのですが、イギリスはブライトンに本店がある由緒あるモッドショップ"JUMP THE GUN"の日本支店で、イズミ他から素晴らしいお店と聞いておりました!併設された"Brighton Tea Room"もブリット感溢れる素敵なお店、メニューも本格英国式で、是非訪れてみたいです!御来場有難う御座いました!

{6CE9D7CC-E54D-407F-A845-089D82E294BF}

いつもフロアでキレと伸びのあるアクロバットダンスを披露してくれる突撃洋服店店長のハルマ君(左)が、常連さんのナーコちゃんとツカサ君をお誘い合わせのうえご来場!
ハバダッシェリーもお気に入りのお二人、バッチリお洒落もキマってます!
ハルマ君のシャツの素材はシルクでしょうか?今宵もシャツ同様、その存在感は光り輝いておりましたよ!

{3C9275B3-FDEC-44F6-8B57-1FF015A7B543}

ヌードレストランレギュラークラウドで、いつもカメラ片手に素敵な瞬間を収めてくれますゴーヤさん、ご友人の皆さんとの仲良しショット!左からヨシコさん、アツヨさんシンジさんご夫妻、ゴーヤさん、アッちゃん!
この日も皆さん、汗だくになりながら踊り明かしてくれました!
いつも本当に有難う御座います!

というわけでイベントフォトレポート前編はここまで!後編に続きます!
(キタアキ)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:



7.30.SAT NUDE RESTAURANT at JamJam

2016年のヌードレストラン、偶数月はゲストを迎え、奇数月はレギュラーDJのみで毎月最終土曜日に開催していますが、7月は奇数月ながらイレギュラーにスペシャルゲストDJを迎え開催!我等が師KEB DARGE氏がロンドンより約2年半ぶりにヌードレストランにやって来ます!氏の絶大なるルーツであるノーザンソウルを皮切りに、ディープファンク、モダンソウルetcのブラックミュージックを世界中に知らしめ、近年はロカビリーやガレージパンクといった音源を駆使した独自のスタイルで、今なお新たなるクラブミュージックを示唆し続ける姿はまさに"LEGEND"!彼がこよなく愛するヌードレストランでの渾身のプレイで彩られる奇跡の一夜に御期待下さい!

◎SPECIAL GUEST DJ
KEB DARGE

{2EF1EB63-1C64-4F50-9582-0CB7465683A4:01}



スコットランド出身。DJ、音楽プロデューサー、ダンサー。
'70~'80年代はノーザンソウルのDJ/ダンサーとして活躍。’90年代以降はロンドンにてディープファンクのDJスタイルを生み出す。ソーホー地区のナイトクラブ、Madame JoJo'sで毎週開催されていたパーティはロンドンを代表するパーティとなった。近年では、ROCKABILLY ,GARAGEをプレイし、常に最先端の新しいスタイルの”ダンスミュージック”を発信し続ける姿は正に生きる伝説。世界中のミュージシャンやDJから、師と仰がれるほど、厚い信頼を得る45'sコレクター。DJとして世界各国を飛び回る傍ら、ラジオパーソナリティも務める。

また今回フライヤーには間に合いませんでしたが、KEB DARGEと共にDeep FunkやLost & Foundで活躍したDJ/シンガーのLucinda Slimの参加も急遽決定!

◎SPECIAL GUEST DJ
Tanja Dease a.k.a Lucinda Slim

{5B8301AE-8DC6-4CEF-821D-A23C4FB4A14D:01}


幼少期より歌いだし、Deep African Rootsを根源にもつシンガー、ZAP MAMAにたまたまデモテープを送ったことによってセンスを見いだされ、シンガーとしてのキャリアをスタートする。これまでにZap Mama,Sergio Mendes,Sharon Jones等の大御所と共に世界各国を飛び回る。
ソロ活動としても、数枚リリースし、その中でも”All This Time”はModsの巨匠Paul Wellerにも大絶賛される。
また、90年代、Keb Dargeとの劇的な出会いにより、Rare Funk,Soul ,R&B ,Blues等の自身の音楽のルーツでもあるブラックミュージックの45sを収集するようになり、DJとしての活動もスタートする。
今となっては伝説となった、Londonの老舗クラブ、Madame Jojo’sでの Keb Dargeのイベント、”Legendary Deep Funk”、”Lost And Found”でもレギュラーを勤め上げるまでになった。
また、DJとしても世界中を回るようになり、シンガーとして、DJとして多忙な日々を送る音楽人である。

【日時】2016年7月30日(土)
19:30~23:30

【会場】ジャズ喫茶 Jam Jam
神戸市中央区元町通1-7-2
ニューもとビル地下1F
TEL.078-331-0876
>>>http://jamjam-jazz-kobe.com/

【CHARGE】
¥2500 (1ドリンク付き)

【SPECIAL GUEST DJ】
・KEB DARGE
・LUCINDA SLIM

【NUDE RESTAURANT DJ】
・RYO KITAAKI

・IZUMI SAWAMOTO

・SEIJI IWABUCHI

・SHUHEI YOSHIOKA

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

NUDE RESTAURANT
OFFICIAL INFORMATION

twitter: ヌードレストラン @nuderestaurant

Ameblo : http://ameblo.jp/nuderestaurant/

お問い合わせメールアドレス:
nuderestaurant@gmail.com

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
50's 60's 70's
NORTHERN SOUL
MODS
R&B
POPCORN
JUMP BLUES
ROCK A BILLY
MODERN SOUL
DEEP FUNK
JAZZ
SKA


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日お伝えさせて頂きました通り、奇数月のクルーオンリーでお送りしました前回も、沢山のクラウドの皆さんにご来場頂き、大盛況のうちに幕を閉じましたヌードレストラン!

ゲストをお招きしてお届けする偶数月6月、今月はソウルコレクターシーンより、我々も長きに渡りお世話になり、親交の深い葛原大二郎氏を招聘致します!

{49A1F832-E688-4C4B-A43A-54CD4820337A}

数々の先人の皆さんが培ってこられた、歴史ある日本のソウルコレクターシーン。その昔(勿論、現在もその状況は継続されております)、世界中の主要なソウルレコードのオークションは、最終的にイギリス人と日本人が凌ぎを削ったと言われる程、ソウル熱の高い我が国。
そんなコレクターシーンの皆さんとの出会いもまた、ケブさん絡みでありました。

{26E3610C-9DB0-4739-BEC7-B28C53690616}

1999年、ケブさんの初ジャパンツアーの頃の事。
その時のジャパンツアーをコーディネートされた現イギリス在住のナオさんからお声掛け頂きまして、縁あって神戸公演をオーガナイズさせて頂きました。

その頃、お世話になり始めていた国内有数のディーラーであった"Bay town record"の山口さんのご紹介で、初めてコンタクトを取らせて頂いたのが、今回のゲストである葛原氏でした。

全国十数ヶ所で大々的に開催されたファーストツアーは、当時飛ぶ鳥を落とす勢いで世界中を席巻していたディープファンクをフューチャーしたものでした。
その潮流の中で、ノーザンソウルにフォーカスした内容で開催されたのが、我々の開催した"NORTHERN VOICE"と、葛原さんがオーガナイズされたノーザンソウルナイトでした。

光栄にもお招き頂き、諸先輩方々の末席でプレイさせて頂きました。
ノーザンソウルに情熱の赴くままに、激しく傾倒していったこの頃、ケブさんの怒涛のプレイは勿論の事、コレクターの皆さんの選曲、選盤に大変感銘を受けました。

ケブさん来日以前は、国内のコレクターシーンに於いて、イギリスのフィルターを通したノーザンソウルの評価はけして高いものではありませんでした。
その頃から、独自の文化発展を続けるUKノーザンソウルシーンにいち早く注目していた氏。
1992年より、葛原氏が自主出版されていた伝説のソウルジン「ソウル虎の穴」(不定期発行ながらも13号まで出版)誌上を始め、数々の寄稿等でノーザンソウルについて触れて居られました。
まだ、ヒヨッコ同然であったヌードレストランの存在を、コレクターシーンで誰よりも早く、高く評価し、今日まで見守り続けてくれていることへの深い感謝の気持ちを胸に、今回氏をヌードレストランにお招き出来る事を、心から嬉しく思います!

{E20BF864-EDE5-4781-AE10-B093D5C299F4}

長らく、様々な形で日本のコレクターシーンの発展に寄与されて来た葛原氏。
ケブさんの偉業により、日本のクラブシーンに於いても、ディープファンク直系の伝説的イベント"SEARCHING"を始め、全国的にファンク熱が高まる中、今なお唯一無二のファンクガイドブックと称される「FUNK45's GUIDE」(K&Bパブリッシャーズ)を企画、主筆された功績も知られるところです!

{854E39DA-A8CE-4796-B051-ABAB3C186030}

また、現在クラブシーンに於いてキーワードの一つである、disco/boogieにフォーカスしたサウンドを、盟友であるthem氏と共に、2006年頃より主催するインターネットラジオ"DEATHMATCH"にて、トレンドになる以前より啓蒙し続けている事実も見逃せません!
それらの活動を通じてシカゴの名伯楽、DJサダ•バハーをいち早く招聘、初来日イベントを主催。その後数回に渡り彼のジャパンツアーをコーディネートする等、精力的にブラックミュージックの魅力を、多岐に渡って伝え続ける氏!

近年は、30年前に存在した7インチ•アダプターであるリフト•アダプターの復刻版を自主製作発売し、7インチレコードのフォーマットの持つ魅力を、別の角度からも光をあてる等の活動にも尽力されています!

我々もリスペクトし続ける葛原氏から、ヌードレストラン出演に際して、素敵なメッセージを頂戴致しましたので、ご紹介させて頂きます!

{F3526811-9651-4543-9DBD-55E5304F0C14}

「長い年月を重ねた世界有数のイベントに呼ばれ光栄です。また今回は、私の故郷である熊本のため収益を義援金としてくださるということで、かつてないほどの気持ちの高ぶりがあります。世代もDJスタイルも違いますが、熱量は皆さんに負けないようプレイさせていただきます。最高のソウルミュージックを皆様にお届けいたします。期待してください。 」

今回の出演を快諾して頂き、楽しみにしてくれております葛原氏の、気持ちの込もったメッセージに、否が応でも心が躍ります!
我々も氏を我等がホーム、ヌードレストランの空間にお招きして、御一緒出来る事を心待ちにしております!

また今回は、前出の葛原氏のメッセージにもありますように、熊本県出身であられる氏とヌードレストランが協力しまして、収益金を先の熊本地震の義援金に寄付させて頂きたく思います。

ソウルミュージックに対する比類無き愛と、飽くなき探究心、圧倒的に幅の広い卓越した知識と選曲で綴られる、葛原氏のプレイに是非とも御期待ください!

{AD103B02-0D51-44EB-B101-85420E968A64}

今月末6月25日、神戸元町ジャムジャムにて、皆さんのお越しをお待ちしております!
古今東西、最高のソウルミュージックで共に踊り明かして参りましょう!
(キタアキ)






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ご挨拶遅れましたが、先週末のヌードレストランにお越し頂きました全てのクラウドの皆さん、本当に有難う御座いました!

偶数月はゲストを招聘して、奇数月はヌードレストランのクルーオンリーでお送りすると定めてから初めて迎えた今回も、本当にたくさんの皆さんにご来場頂きましてヌードレストランらしい熱狂的な一夜となりました!

レジデンツであるシュウヘイが、愛娘の体調不良の為泣く泣く欠席となるハプニングもありましたが、その分それぞれの持ち時間が長くなり、ノーザンソウルは勿論の事、イズミはクールなR&BやPopcornチューン、セイジはホットにディープファンク…と、純度100%ヌードレストランと胸を張れる、ヌードレストランらしく幅広い、自らの信じるグッドミュージックの数々を存分にプレイさせて頂きました!

{027830BA-67F4-4D7A-A963-F02D4EDC4780}

ご来場頂きましたクラウドの皆さんに、心の底より感謝しつつ、当日の様子をイベントフォトレポートでお伝えさせて頂きます!

{95F887D0-9A04-4904-960C-AA63BE5C1CDA}

シュウヘイ不在の中、この夜はスタッフとしてお手伝いしてくれたレギュラークラウドのウダ君もキャッシャーにバッチリスタンバイして皆さんを迎えてくれました!近年のオールナイター時はスタッフとして協力してくれる彼、頼りになります!いつも本当に有難う!

{3517300B-F719-4137-8931-A2ECAD8BCD9A}

手前味噌ながら、この日は久しぶりに踊りに来てくれたマイファミリー!
ワタクシがレコードボックスを持ってたり、着替えでスラックスを履いていたりすると、「パパ、今日ジャムジャムなん?」と聞いてくるようになった娘(笑)「後で踊りに行くね」と泣かせる一言でこの日も送り出してくれました!
一丁前にバレェシューズに履き替えた小鞠、上手に踊れたかな?

{4FE8BB39-0711-4CD8-B3B0-50B7EABC2CEE}

アンニュイなヘアスタイルから心機一転
、サッパリと丸めて男っぷりを増したテツヤ君!
スキンヘッズの写真を眺めていて、衝動的に散髪したとのこと!
いつもの60'sなタイトスタイリングから、この日はオーバーオールで少しやんちゃなワーキングクラスの雰囲気、とても良く似合っておりました!

{EE0ADF46-2FD1-4007-AA91-577873E4C9F6}

神戸で数少ない生音イベント"ZINNIA "のクルーとして活動するタニコ君(右)とお友達のサーシー君がご来場!
二人は、お互いがヴィンテージミュージックから受けた影響を作品に落とし込む事に情熱を燃やしながら、レコードバッグやアクセサリー等を展開する"IAM"というブランドを立ち上げたそう!作品の写真を拝見しましたが、二人の洋服好きな所も反映されたカッコ良いデザインでした!

{33249657-71F6-4BA1-B123-24E45D2A8350}

ワタクシの古巣"突撃洋服店"の常連さんで、ヌードレストランにもよく遊びに来てくれるサカグチさん!
トレードマークの大ぶりのハット、今宵もよくお似合いです!
この日もオープン早々よりご来場頂きまして、汗だくになるまでしっかりと踊ってくれておりました!

{19DA629C-02B1-4913-84B4-2211EC3DB5DB}

ヌードレストラン初来場はヤマオカ君(左)とカワカミ君!
ヤマオカ君がジャムジャムの常連さんで、ジャムジャムのスタッフさんがメニューにてコマーシャルしてくださっているページを見て、ずっと気になっていたとのこと!いつもは土曜日に都合が付かずで、この日やっと念願叶って来場してくれました!楽しんで頂けましたか?また都合が付いたら是非遊びに来てくださいね!

{A68FBD32-C232-4127-B426-2CC346A639C0}

ジャズベーシストとして、神戸を中心に様々なジャズクラブetcでウッドベースを奏でるツージー君(右)が、職場の同僚であるヤス君を連れてやって来てくれました!
ヤス君はブレイクダンスをこよなく愛するダンサー!初ヌードレストラン、しっかり踊ってくれていました!
ジャンルは違えど、音楽で繋がる同僚というのも素敵な話ですね!

{D8311958-2521-4DE8-8D9F-9F538642EE8F}

"JUNGLE BOO"というバンドで、ヴォーカルとして活動するムーチョ君が、久しぶりに遊びに来てくれました!
この日は、"The Gee Cees"のオジマ君や、"The Nowheres"等で活動するカイト君といったバンドで活躍する皆さんも駆けつけてくれました!バンドサイドから、古き良き音楽を伝え続ける皆さんの来場も本当に嬉しい限りです!

{CC8E5113-1971-4691-B59A-4DEE119F9BD8}

この日一番のサプライズは、はるばる名古屋よりヌードレストラン弾丸ツアーを決行してくれたこの皆さん!
左よりエマ君、コジリ君、サカイ君、タケダ君!
エマ君のお声掛けに呼応したサカイ君とタケダ君、まるでかの地のソウリーの如く遠距離を走破してヌードレストランに駆けつけてくれました!コジリ君は、別働で毎月遊びに来てくれるヌードレストランレギュラークラウドです!
他府県からヌードレストランを目指して集ってくれる皆さんの情熱と心意気に、感動で胸がいっぱいです!
それぞれに魂を込めて、存分に踊り尽くして頂きました!
本当に有難う!次回会える事を心から楽しみにしています!

{60BF73FA-C831-46CC-BC96-6D68F6AEB238}

神戸を中心に、音の現場で躍動感溢れるダンスを披露するブレイクダンサーのダウニー君と、ダンサー仲間のミーちゃんが遊びに来てくれました!
お二人共に、それぞれのダンススタイルで、この日のフロアに派手な彩りを添えてくれました!
様々なジャンルのダンサーの皆さんが駆けつけてくれ、それぞれのスタイルに誇りを持って乱舞する空間は、ヌードレストランの大切な要素であります!

{8A80417E-0AE6-4CA1-97CF-124F3C920579}

いつも愛を持って支え続けてくれるヌードレストランレギュラークラウドの皆さん!
前例左から"MAN UP!"のタケダ君、フジツカ君、後列左からモモちゃん、"Spoill!"のタクヤ君、キュウちゃんの、この日を楽しみに迎えてくれたみんなの満面の笑顔!
終始、存分に楽しみ踊り尽くしてくれたようです!皆さん、いつも本当に感謝しています!

{5D03996F-15C9-4026-9CFF-18D63C8B298E}

"突撃洋服店"店長であり、ヌードレストランダンサーズのハルマ君が、"MARC JACOBS"でお勤めのマサミさんを連れて駆けつけてくれました!
ヌードレストラン初来場となるマサミさん、お話させてもらうとその昔、神戸元町にあった"フィービー パーマネントウェーブ"のスタッフさんだったとのこと。
当時にしては珍しく、ヨーロッパの雰囲気を感じれる洗練された古着屋さんだったフィービー、ワタクシもちょくちょく遊びに行きました!

{C05E9910-D974-46BE-83A0-23320BB5D7C1}

と言うわけで、今回も様々な方々がたくさん駆けつけてくれまして、皆さんのおかげで本当に熱気に満ちた夜となりました!
今回は(いつも酔っ払っているか、踊っているかでしたね…苦笑)キャッシャーをしている時間以外は、ずっとフロアで踊っていたようで、もっと沢山の皆さんの写真を撮らせて頂かなければならなかったのですが、お声掛け出来ずでした…!反省点として次回以降努めて参りたいと思います!
先週末も、あの熱い空間を共有して、一緒に踊り明かしてくれた全てのクラウドの皆さん、初めてご来場して頂いた皆さん、ヌードレストランを支えてくれるジャムジャムスタッフの皆さん、本当に有難う御座いました!
心より深く深く感謝申し上げます!

{11DDAA9F-AF88-4D61-9C32-EBC46A7A61F4}

そして、6月はゲストにソウルコレクターシーンより、我々とも長きに渡って親交の深い、葛原大二郎氏をお迎えしてお届け致します!
歴史ある日本のソウルコレクターシーンに於いて、ノーザンソウルの評価が芳しく無かった時代からノーザンソウルに着目し啓蒙活動をされていた葛原氏!
ヌードレストランの存在をいち早く高く評価してくれ、見守ってくれた方でもあります!
長きに渡るレコード収集で培われた圧倒的な知識と、幅広い卓越した選曲眼で構成される氏のプレイにご期待下さい!
氏のご紹介は、稿を改めてしっかりとさせて頂きたいと思います!
また今回は、熊本出身の葛原氏とヌードレストランが協力しまして、収益金を先の熊本地震の義援金に寄付させて頂きます。

今月末もヌードレストランを宜しくお願い申し上げます!(キタアキ)



いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:


6.25.SAT NUDE RESTAURANT at JamJam

◎GUEST DJ
DAIJIRO KUZUHARA<SOUL虎の穴>

今回はゲストに、ソウルコレクターシーンより我々とも長きに渡り親交の深い、葛原大二郎氏をお招きしてお送り致します!過去にソウルジン「SOUL虎の穴」を自主出版で発行「FUNK45ガイド」を企画主筆するなど、長らく日本のコレクターシーンに多大な貢献をされてきた氏!99年のケブ•ダージの初ジャパンツアーにも尽力、近年はインターネットラジオを主催、シカゴのDJサダ•バハーを招聘し、数回に渡り日本ツアーを手掛ける等精力的に活動!圧倒的で幅の広い氏の卓越した知識と選曲眼で綴られる唯一無二のプレイに乞うご期待ください!また今回は、熊本出身の葛原氏とヌードレストランが協力して、収益金を先の熊本地震の義援金に寄付させて頂きます。

◎60年代を愛する全ての人へ

60年代イギリスで発生したモッズやノーザンソウル。ヌードレストランはそれらのアンダーグランドカルチャーに魅了されながらもその独特の閉鎖性を打ち破るべく、60年代を愛するより多くの人々に楽しんでもらえるイベントとして1994年にスタート。プレイされる7インチレコードはそこでしか聴けないようなマイナーな音源も多いが、マニアから普段あまりそういった音に触れていない人達までが、ヒューマンでリアルな音楽やモッドでソウルフルな空間を自然と共有出来る唯一の場として今やヌードレストランは文化とまで形容されることも。発足当時から変わらぬ姿勢で60年代前後の古くて新しい踊れる音楽をメニューの中心に据え、たくさんの皆様のご来場をお待ちしています。

【日時】2016年6月25日(土)
19:30~23:30

【会場】ジャズ喫茶 Jam Jam
神戸市中央区元町通1-7-2
ニューもとビル地下1F
TEL.078-331-0876
>>>http://jamjam-jazz-kobe.com/

【CHARGE】
¥2000 (1ドリンク付き)

【GUEST DJ】
・DAIJIRO KUZUHARA<SOUL虎の穴>

【NUDE RESTAURANT DJ】
・RYO KITAAKI

・IZUMI SAWAMOTO

・SEIJI IWABUCHI

・SHUHEI YOSHIOKA

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

NUDE RESTAURANT
OFFICIAL INFORMATION

twitter: ヌードレストラン @nuderestaurant

Ameblo : http://ameblo.jp/nuderestaurant/

お問い合わせメールアドレス:
nuderestaurant@gmail.com

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
50's 60's 70's
NORTHERN SOUL
MODS
R&B
POPCORN
JUMP BLUES
ROCK A BILLY
MODERN SOUL
DEEP FUNK
JAZZ
SKA


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
全国のモッズ/60'sシーンが、一年で一番熱くなる季節5月!そのゴキゲン極まりないGOLDEN 60's MONTHも後半に突入して参りました!
少し遅くなりましたが、ゴージャスに開催される全国各地のモッズメイディの先陣を切った5月4日「OSAKA MODS MAYDAY」のイベントフォトレポートをさせて頂きます!

昨年までの開催場所であった難波ロケッツが、直前にクローズするハプニングがあり、急遽大阪駅近く中崎町のNOON+CAFEにベニューを移して開催された「OSAKA MODS MAYDAY 2016」!
今年も勿論遊びに駆けつけて参りました!

幾つになってもメイディの日は、何とも言えずワクワクするもの!
18:00にスタートしたスクーターランの近況を、皆さんが投稿するfacebookで眺めながら、逸る気持ちを抑えながらお仕事をしておりました(笑)!

ケネスを少し早くクローズしまして、最終電車に飛び乗って梅田まで40分強、何故かNOONまでの道に迷いに迷っての勿体無い15分を過ごし、いざNOON+CAFEに到着です!

NOONに入場すると丁度イズミが歩いて来て、「こっちです」とフロア横のスペース奥に案内されると、そこには大阪モッズの諸先輩方が居られました!

{1A4B7D1F-D8AE-450D-B536-3272D36CBEC5}

昨年に開催された大阪モッズシーンの伝説に残るイベント「CRAWDADDY RHYTHM&BLUES INCORPORATED」のイベントレポートでもご紹介させて頂きましたが、ワタクシがモッズシーンに出入りを始めた当時の顔役であられた先輩の皆さん!
右よりムラカミさん、フルヤさん、ササキさん、カタギリさんという、勿論未だにお会いすると恐縮する皆さんです!

{6717C0AB-5180-4933-B783-BD8B8CAEBDBD}

名古屋モッズシーンからは「MODS MAYDAY NAGOYA」主催のカズナリさんとユミコちゃんの新婚ホヤホヤカップルのツーショット!
関西在住時はヌードレストランにずっと通ってくれていたユミコちゃん、節目のヌードレストランに必ず駆けつけてくれるカズナリさんのツーショットは今までもお見かけしておりましたが、人生の節目を迎えられたお二人のお姿は、フレッシュでハッピーなオーラに包まれておりました!

{B5A9F49B-3AF1-40A2-8205-A04F2B1C79BC}

前回のヌードレストランでも情熱溢れるプレイを披露してくれたIqbal & Rainaは、イズミから進呈されたヌードレストラン21周年オリジナルトートバッグを誇らしげに掲げてのラブリーなショット!
今回の来日で初めてお会いしたお二人でしたが、フレンドリーな人柄、60's愛に溢れる情熱的な姿には本当に感動しました!
また日本、そしてヌードレストランに遊びに来てくださいね!

{35960F08-D406-4F71-8668-DDD7A98BC655}

前回のヌードレストランはまさかの体調不良で泣く泣く欠席となってしまったオオシロ君(右)も、今宵こそは!と体調万全で参加!その為、先のヌードレストランは単身駆けつけてくれた相棒のフカダ君も嬉しそうです!やっぱり最高の時間は、仲間と共有出来れば喜び倍増ですもんね!

{B668D98C-FFA0-429A-915E-D79EBB33BF37}

「OSAKA MODS MAYDAY」主催のチクサ君と不肖ワタクシ!
1996年以降、途切れる事なく紡ぎ続けられる「OSAKA MODS MAYDAY」を先人の皆さんの意思を引き継ぎ、リスペクトと愛を持って継承し、今年も無事に素晴らしい一夜を提供してくれましたチクサ君!
来年もゴキゲンな夜を期待しております!本当にお疲れ様でした!

{9F8EC651-1CE6-46DB-8881-F29CB72720F7}

昨年、ケネスにも来店してくれましたフロム L.Aのレネー&ブレィディご夫妻!
昨年は「MODS MAYDAY JAPAN」で東京、今年は「OSAKA MODS MAYDAY」にはるばるアメリカより馳せ参じる、その好奇心と情熱、フットワークには脱帽です!ノーザンソウルをこよなく愛するナイスカップルです!

{163E137A-857D-42ED-968B-969CA6261C0B}

熱気と汗が迸り、熱量が衰える事のあり得ないフロア!ライブとDJタイムがまさしく同格に凌ぎを削る時間は、イズミが主催し、ヌードレストランがラインナップの中核を成していた時代から大阪モッズシーンの真骨頂であります!

{B9A5C27E-2599-4266-93CD-41CF0F93C0F8}

我々世代のモッズシーンのエースバンドであり、我々の盟友であった"Raw Blues Quartet"でドラムスを担当していたコタニ君もゴキゲンのこの表情!
現在は大阪梅田にて、焼肉屋さん"嬉野"を経営されるコタニ君!ワタクシも恥ずかしながらまだ訪れておれませんが、関西圏の皆さんは是非とも来店してくださいませ!激ウマとの評判が素晴らしい名店で御座います!

{ADC53CC4-B184-4DB9-91F7-D8AC40FC2464}

大阪発のキラーマージービートグループ"The Flamingo Club"でベースを担当するキタムラ君!
クールでゴージャスなパーティースタイリングが堪りません!伊達男感満載の出で立ちは、お洒落に目がないクラウドで埋め尽くされるフロアでも一際目立っておりました!

{05DC73D6-BBBB-4703-A8BB-BDE62C67219C}

名古屋モッズシーンからは、名古屋の誇るモッドブティック"FAB CHIC"オーナーであり、名古屋随一の老舗イベント"DANCE CRAZE"のタク君!
この人をフロアで見つけると、幾つになってもウキウキしてニンマリしてしまうワタクシであります!
今宵もタク君印のいなせで鮮やかな、リアルモッドコーディネートはフロアに彩りを添えておりました!

{FB00394B-CFC3-4245-A5C2-25A4896837AD}

自身のDJも終えて、初めてのジャパニーズ モッズメイディを楽しみ尽くすIqbalを挟むのはヌードレストランのセイジと、名古屋から駆けつけた"FAB CHIC"のタケダ君(左)!
満足げな表情のIqbalと、何故か固い表情のタケダ君、安定の訝しげな表情を浮かべるセイジのコントラストが何とも言えない雰囲気を醸し出しております!

{921509EF-3E10-4005-B183-32906DCDCA47}

この日、東京から馳せ参じたゲストはSecret Carnival Warkers"!
80年代後期に東京モッズシーンで産まれた当時のシーンを代表するモッドバンド"Arch Races"をルーツとする破格の実力派バンド!"Soul Crap"のTAIKIさんを筆頭に、東京モッズシーンを支え続ける百戦錬磨のメンバーの方々が奏でるR&Bに心底痺れました!
そして、我等が大阪モッズシーンの伝説"The Gear""Grass Grow "のギタリストであられたヨシヤマさんが急遽参戦!
"OSAKA MODS MAYDAY"ならではのスペシャルなギグはオーディエンスを興奮の坩堝へと導いてくれました!

{90DDA5E4-5F2F-4D21-902D-2B92F4076004}

そしてヌードレストランからは勿論この人!関西の誇る"MOD FATHER"、イズミが出演、メイディに思いを込めた選曲は勿論、珠玉のノーザンソウルの嵐に、フロアは酔いしれました!
手前味噌ではありますが、全ての瞬間が奇跡を織り成すモッズメイディの中でも、やはりイズミのプレイタイムが自分にとって至福の時間であります!
今回も、存分に踊り尽くさせて頂きました!
昨晩は、近年毎年熱烈なオファーを受けながら都合が付かず参加出来なかった「MODS MAYDAY NAGOYA」にゲスト出演した彼!まるで一本の映画を観たようなストーリー感に溢れるプレイで、名古屋のクラウドの皆さんを魅了したことと思います!

{3C7F57DD-C78F-4FF0-9113-CFD2BB89AD75}

楽しい時間はあっという間に過ぎ去り、2016年の大阪モッズメイディも大団円に幕を閉じました!
終演後、会場を後にして外に出ると、辺りはすっかり明るくなっておりました。
この夜も、しっかりガッツリとビールを嗜んだワタクシでありましたが、齢41歳を迎えながら、存分に踊り尽くして発汗した事が功を奏したのか、びっくりする程ほぼほぼシラフの状態で、朝を迎える事が出来ました(笑)!

また来年2017年も、「OSAKA MODS MAYDAY」で、皆さんと共にゴキゲンな時間を過ごす事を願っております!
DJ/バンド陣の全ての出演者、スタッフの皆さん、来場された全てのクラウドの皆さん、NOON+CAFEのスタッフの皆さん、本当にお疲れ様でした&有難う御座いました!

さて、2016年もGOLDEN 60's WEEKのスタートを切らせて頂きましたヌードレストラン!GOLDEN 60's MONTHの締め括りも、ヌードレストランが務めさせて頂きます!
と言うわけで、来週末5月28日はヌードレストラン開催です!

{2D4DF6FB-EB1C-4100-AF98-14D46F302C15}

奇数月となる今月は、ヌードレストランクルーの4人で、これぞヌードレストラン!という純度100%の濃密な時間を提供させて頂く所存で御座います!

来週末も神戸元町ジャムジャムにて、皆さんのお越しを心よりお待ちしております!
今月もヌードレストランを宜しくお願い致します!(キタアキ)

ヌード
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:


5.28.SAT NUDE RESTAURANT at JamJam

◎60年代を愛する全ての人へ

60年代イギリスで発生したモッズやノーザンソウル。ヌードレストランはそれらのアンダーグランドカルチャーに魅了されながらもその独特の閉鎖性を打ち破るべく、60年代を愛するより多くの人々に楽しんでもらえるイベントとして1994年にスタート。プレイされる7インチレコードはそこでしか聴けないようなマイナーな音源も多いが、マニアから普段あまりそういった音に触れていない人達までが、ヒューマンでリアルな音楽やモッドでソウルフルな空間を自然と共有出来る唯一の場として今やヌードレストランは文化とまで形容されることも。発足当時から変わらぬ姿勢で60年代前後の古くて新しい踊れる音楽をメニューの中心に据え、たくさんの皆様のご来場をお待ちしています。

【日時】2016年5月28日(土)
19:30~23:30

【会場】ジャズ喫茶 Jam Jam
神戸市中央区元町通1-7-2
ニューもとビル地下1F
TEL.078-331-0876
>>>http://jamjam-jazz-kobe.com/

【CHARGE】
¥2000 (1ドリンク付き)

【NUDE RESTAURANT DJ】
・RYO KITAAKI

・IZUMI SAWAMOTO

・SEIJI IWABUCHI

・SHUHEI YOSHIOKA

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

NUDE RESTAURANT
OFFICIAL INFORMATION

twitter: ヌードレストラン @nuderestaurant

Ameblo : http://ameblo.jp/nuderestaurant/

お問い合わせメールアドレス:
nuderestaurant@gmail.com

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
50's 60's 70's
NORTHERN SOUL
MODS
R&B
POPCORN
JUMP BLUES
ROCK A BILLY
MODERN SOUL
DEEP FUNK
JAZZ
SKA


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
では、前編に引き続きましてイベントフォトレポート後編参ります!

{7317092B-35D8-46E2-AB2D-21CAB024EE36}

以前からダンサーの仲間達とヌードレストランを訪れてくれていたマーヤちゃん、久しぶりに来場のアリモト君!
マーヤちゃんは先日オープンした元町の"雑駁商会"という古着/アンティークを扱う素敵なショップでお勤め、そこで開催されていた"雑駁集会"というイベントに作品を出品していた芸術家のアリモト君と一緒に遊びに来てくれました!
カッコ良いお店なので、ヌードレストラン前に是非覗いてみてくださいね!

{F9F7AE15-7B77-4D7A-BCBF-B6CFEAD1826D}

ヌードレストランレギュラークラウドからジュンコちゃん(右)とアオイちゃん!
ヌードリスタートを待ちわびてくれていたお二人、マイプレイスというスピーカー前の定位置で、存分に踊ってくれました!いつも本当に有難う!

{8A3A4D7C-8346-4F10-B502-5F3B86A2A0AC}

先日大盛況のうちに幕を閉じた"OSAKA MODS MAYDAY"主催のチクサ君と、ヌードレストランダンサーのタクヤ君!
タクヤ君は昨年より東心斎橋club STOMPにて"SPOILL"というパーティーを不定期に始動、大好きなノーザンソウルをフロアに伝えております!
お二人の今後の活動からも目が離せません!

{605C161D-F5E9-4EFF-BDC5-40D837BD103E}

夢に見たヌードレストランでのプレイを存分に楽しみ、フロアを盛り上げる大役を果たして、ホッと一息という表情のIqbal氏と奥様のRainaちゃんの微笑ましいツーショット!
限られた日本滞在期間を西へ東へ、各地の60'sシーンの面々と親交を深めるその行動力と情熱には、感動すら覚えました!また、必ず再会しましょう!
Big thanks to lovely couple!!

{A13421EF-C85E-459B-B03A-6D500882C7D2}

ヌードレストランレギュラークラウドのゴーヤさん、この日も愛用のカメラを片手にガッツポーズ!
フロアを所狭しと、たくさんのダンサーやクラウドの皆さんの躍動する瞬間を撮影してくれました!

{2A6B286F-0F99-4421-9191-B862672CDAED}

ヌードレストラン2016年の初回である今回も、はるばる名古屋から駆けつけてくれたコジリ君、テルミンちゃん!
長身でスタイル抜群のコジリ君、約4ヶ月見ないうちにダンスステップに数段磨きがかかっていました!
背が高い方が力強くステップを踏むと、とてもフロア映えしますね!
今月末もお待ちしております!

{118F51C2-95AE-44A4-AF88-082BA28C9406}

この日もロカビリーシーンから幾人もの人々が駆けつけてくれました!
その関西ロカビリーシーンを代表する顔役、"GET HOT! or GO HOME!"テツ君!まさに顔役とばかりに画面一杯のお顔を撮影させて頂きました!
彼の主催する"GET HOT! or GO HOME!"、50's初心者の方も楽しめるグッドパーティーです!未体験の方は是非遊びに行って頂きたいと思います!

{FFB9D933-C49B-4840-929C-F7F65160211D}

ケネスのお客さんであり、月末のヌードレストランを毎月楽しみにしてくれているコバヤシ君、地元鳥取から神戸に出てきて以来長きに渡ってヌードレストランに通い続けてくれているモッド、セイシ君!
ワタクシのホームタウンである垂水区在住つながりでツーショットを収めさせて頂きました!

{876561A9-3420-45B3-A901-7B2CD549265A}

神戸トアウェストにあるクロージングショップ"NO name!"のスタッフの皆さん、ジュニア君(左)、ヒロ君(中)、ダイキ君が遊びに来てくれました!
30-50'sの雰囲気が漂うグッドデザインなオリジナルウェアを扱う、とてもカッコ良い洋服屋さんです!スタッフの皆さんの流石の着こなし、ジャムジャムのレトロな空間にバッチリ溶け込んでおりました!

{28DD085B-E751-4DE2-AE11-FF132FB67AAD}

ヌードレストランレギュラークラウドのバンちゃん(左)、アッちゃん(中)、フジツカ君!
ヌードレストラン再開を待ち望んでくれたお三人、特にアッちゃんはお休み中の間も最終土曜日には必ずケネスに来店してくれて、「最終土曜日は神戸に来ないと落ち着かへんねん」と嬉しい言葉を掛けてくれました!皆さん、おまたせ致しました!

{D7896C62-FD7C-45F7-A64B-EE09DD2C09A7}

高校生の頃からヌードレストランに遊びに来てくれているショウコちゃん(左)は、愛する呑み友達のサッちゃんを誘ってのご来場!これまでも幾度も遊びに来てくれていたサッちゃんですが、たまたまかワタクシのアドレナリン出まくりではっちゃける姿を見たのは初めてとのこと…(汗)その光景も含めてめちゃくちゃ楽しかったということ、恐縮です(苦笑)!

{F5EA09CD-B3EC-4BB5-A413-EC7370D80443}

この日を楽しみに京都から駆けつけてくれたリュウさん、先日神戸で"Pride&Joy"というニューパーティーを開催したエース君!
エース君が京都で主催する"Kyoto 6T's Club"に先日ゲストDJ出演したリュウさん、愛してやまないポール•ウェラーを彷彿とさせるヘアスタイル、よくお似合いです!

{F683A2F3-2EEC-40B3-86B6-F50482E63B30}

神戸の誇る古着店、突撃洋服店スタッフのミカコちゃんも、久しぶりのヌードレストランを存分に楽しんで頂きました!
容姿端麗で個性豊かなお洒落さんである彼女、軽やかにステップを踏む姿と相まってフロアに彩りを与えてくれました!
今月末のヌードレストランも是非遊びに来てくださいね~!

というわけで、今回も本当にたくさんの皆さんにご来場頂きまして、ヌードレストランらしい情熱的で愛と熱気に溢れる、本当に素晴らしい一夜となりました!

{C902A7F1-137D-41A7-A579-FFAD6C6ADEF6}

ヌードレストランを心底楽しみに訪れてくれるクラウドの皆さんが、毎月最終土曜日をどれほど大切にしてくれていたのかという事実を、改めて深く感じ入らせて頂きました。
この4ヶ月間、ずっと待ち続けてくれた皆さんに、心より深く深く感謝申し上げます!

今回、素晴らしいタイミングで来日し、ヌードレストランを共に体験してくれたゲストのIQBAL氏と愛らしい奥様Rainaちゃん、最高のフロアを形成してくれたヌードレストランレギュラークラウドの皆さん、遠方より駆けつけてくれた皆さん、初めてヌードレストランを訪れてくれた皆さん、いつも支えてくださるジャムジャムスタッフの皆さん、あの日あの瞬間を共有してくれた全ての皆さんに心の底から深く御礼申し上げます!

{81437903-7F9C-4669-9CF4-58F069C618D5}

最高のリスタートを切りましたヌードレストラン!
今回のヌードレストランより配布を開始しましたニューフライヤーにてお知らせさせて頂いておりますが、2016年度は偶数月はゲストDJをお迎えして、奇数月はレジデントオンリーで、ヌードレストランが誇りを持って提案する愛すべき古くて新しい音源の数々、愛しきアンダーグラウンドカルチャーの魅力を、余すところ無くお伝えして参る所存です!

これからもヌードレストランを宜しくお願い致します!
今月末5月28日、神戸元町ジャムジャムでお会いしましょう!(キタアキ)


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
ご挨拶が大変遅くなってしまいましたが、先週末のヌードレストランにお越し頂きました全てのクラウドの皆さん、本当に有難う御座いました!

お伝えして参りました通り、昨年末のオールナイター以来約4ヶ月のお休みを頂戴しましたヌードレストラン。
その間、沢山の皆さんから、再開を熱望する、胸の熱くなるメッセージやお声掛けを頂きましての、リスタート初回となりました今回のヌードレストラン!

この日を待ち望んでくれていた、本当に沢山のクラウドの皆さんにご来場頂き、これぞヌードレストラン!という、熱狂的で情熱に溢れる素晴らしい一夜となりました!

では、当日の様子をイベントフォトレポート前編でご紹介させて頂きます!

{F38CDDD9-D100-4989-AA53-7599F0F2BBA1}

ヌードレストランオープン前、レギュラークラウドの皆さんが、続々とケネスに集まってくれる高揚感に満ちた素敵な光景を久方ぶりに眺めさせて頂き、胸の高鳴りが止まりませんでした!スタート前から、武者震いするような心持ちにさせて頂きました!

{2B5CAD99-BDEB-4103-80C3-9E39B5D432CE}

ヌードレストランクルーの三人にアテンドされて登場した、今回のゲストDJ Iqbal氏と奥様のRainaちゃん!
初めて出会うIqbal氏は、本当に素晴らしいナイスガイで、ずっとヌードレストランを訪れる事を心の底から楽しみにしてくれていた気持ちが、彼の笑顔や話しぶりからひしひしと伝わってきました。氏がジャカルタで展開するオリジナルブランド"WONDERSOUL"のお洋服を我々ヌードクルーにプレゼントとして用意してくれていたり、氏のヌードレストランに対するリスペクトの込もった気持ちは、本当に嬉しかったです!
ヌードレストランクルーのみんなを皮切りに、入れ替わり立ち替わりヌードレギュラークラウドの皆さんとの親交を深めていたIqbal&Raineのキュートなお二人と共に、いざジャムジャムへ向かいます!

準備も万端に整った久しぶりのジャムジャムのフロア。心地良い緊張感と、ワクワクする高揚感に包まれながら2016年一発目のヌードレストランオープン!
「今か今か!」とはやる気持ちを一杯に、オープン早々から沢山のクラウドの皆さんが来場してくれました!
そんな愛すべき皆さんをご紹介させて頂きます!

{7562891E-48FF-42DE-A115-BB85F21EE937}

この日を熱く待ち侘びてくれていた一人、レギュラークラウドのジョン君が、高校時代のご学友であるタカコちゃんを誘って駆けつけてくれました!
彼から話を聞いて、ヌードレストランに興味を持ってくれたというタカコちゃん、楽しんで頂けましたでしょうか?
是非また遊びに来てくださいませ!

{7A656E87-DBAE-4A9E-B2C2-42718A79905D}

オープン早々に、すでにフロアでゴキゲンなオーラを放ってくれたのは、右からアヤちゃん、フリさん、エリカちゃん、マロちゃん!
それぞれのダンススタイルで、皆さんが嬉々として踊り舞う姿を眺めながら、ワタクシもオープニングの大切な時間を、目一杯誇りを持って務めさせて頂きました!

{E2D685ED-ACB5-48EF-B78A-221DCA4DF05C}

テナーサックスプレイヤーのアッコちゃんは久しぶりのヌードレストランご来場!
普段はメインにモダンジャズを演奏するアッコちゃんは、掛け持ちでソウルバンドのバッキングもこなす才能溢れるナイスガール!
ソウルやファンクも大好きで、ヌードレストランはいつもいろんな音楽を聴けて勉強になると、嬉しいお言葉!
今日の新開地音楽祭のステージも頑張ってくださいね~!

{3D43088A-D5B7-473F-A06A-41B538C5ED3A}

名古屋の誇るモッドショップ"Fab chic"に通っていた縁から名古屋60'sシーンのイベントを覗くようになったというガクジロウ君がご来場!
洋服が大好きでお洒落に余念のない彼!現在は京都に在住とのことで、是非ともまたヌードレストランに遊びに来てくださいね!心よりお待ちしてます!

{DA145849-A59A-43CB-A6F2-0A477057B01F}

ヌードレストランを支え続けてくれているモモちゃんも、勿論この日を待ち望んでくれていた一人!
今宵もバッチリ、ヴィンテージ60'sスタイルで、クールに煌びやかにフロアの雰囲気に彩りを与えてくれました!
先日の「OSAKA MODS MAYDAY 2016」もフロアのツボを押さえたモモちゃん印全開の安定のプレイでクラウドを乱舞させておりました!

{E9F14BA8-EB48-4245-95D8-B6E265CEDACB}

相棒のオオシロ君が体調不良で泣く泣く欠席の中、単独で来場してくれたのはフカダ君!
物静かな佇まいながら、しっかりと鳴り響く音源に耳を傾けるストイックな姿が印象に残りました!
次回は是非とも相棒と一緒に踊り明かしましょうね!

{1D7C6C92-32DE-4F68-8F4B-96C3A9FB2D36}

お休み中もケネスを訪れてくれ、この日を待ち望んでくれていたのはコウヘイ君!
「待ってました!」とばかりの笑顔、ワタクシにとって安定感抜群の癒しキャラです!
ダンスの練習による鍛錬の成果がバッチリ!ダンスステップに磨きがかかっていました!

{FB3A3B1F-29D8-4F9A-B4F4-0BB8915C80C0}

彼等の誇り!"JAKARTA SOUL"のフラッグを背に、愛するノーザンソウル、R&Bを溌剌とプレイ!フロアの素晴らしい熱量を牽引してくれたIQBAL氏!

{29AE813E-5162-4E3C-9FAC-FA062CDC4F3E}

ヌードレストランレギュラークラウドのヨウヘイ君とキャンちゃん!
久しぶりのジャムジャムのフロアで、伸び伸びとダイナミックなアクロバットダンスを披露してくれたヨウヘイ君!
キャンちゃんは、いつもながらヴィンテージワンピースがお似合いで、60's golden eraな雰囲気がナイスです!

{EE28BD69-5894-45E2-8FB8-ADCA84337154}

ワタクシの古巣突撃洋服店の大先輩であるタマオカさんがご友人のカン君(中)、ユウ君を連れて駆けつけてくれました!
タマさんはその昔、King Joe氏と共に"Magnitude 3"というガレージパンクバンドで活躍していたベーシストでもあります!お友達のカン君、ユウ君もお洒落に目がないスタイリングがキマっておりました!是非またヌードレストランに遊びに来てくださいね!

{E4F1FF9C-F44C-4B91-BC8C-88AB80D82EDE}

ワタクシも散髪でお世話になっております元町のヘアサロン"Rocka"のリョウコさん、"Bar Thunderbird"のエンちゃん、ヌードレストランレギュラークラウドのヨウコちゃんのベリーキュートなスリーショットを撮らせてもらいました!
50's/60'sのスタイルの皆さんが、自然にフロアに溶け込むのも、ヌードレストランの嬉しい醍醐味の一つです!
これからもヌードレストランは、音楽は勿論の事、古き良き時代のファッションも含めたユースカルチャーの魅力も存分にお伝えして参りたいと思っています!

というわけで、イベントフォトレポート前編はここまで!後編に続きます!
(キタアキ)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
3ヶ月のお休みを頂いておりましたヌードレストラン!
いよいよ再開の4月30日が近づいて参りました!

リスタートを待ち侘びていたという嬉しいお言葉の数々、たくさんの熱いメッセージを日々頂戴致しまして、我々のモチベーションも高まっております!

そんな皆さんが、ヌードレストランの再開と共に、大変楽しみにしてくれているのが、今回のゲストDJであるDJOHAことIQBAL氏!
記念すべきリスタート一回目のこのタイミングで、はるばるインドネシアはジャカルタから来日する氏をゲストに迎えて今回はお送り致します!

{97E59B4F-BFC4-447C-8170-83935F1C2C3F}

昨年来より、彼がFacebookを通じてイズミに熱いコンタクトを取ってくれた事が我々との出会いの始まりでありました。

近年、大変な盛り上がりを見せるジャカルタ60'sシーン!
その愛すべきシーンを牽引し、日夜60'sカルチャーの魅力を、ジャカルタの地に於いて啓蒙し、活躍を続けるIQBAL氏は、1985年生まれのナイスガイ!

{09AC8B51-92C0-4A0F-8147-6449857F5BD2}

氏がクルーを務める"Fever Sound System-Jakarta Soul Club"は、ジャカルタ60'sシーンの最重要イベントの一つとして、毎回熱心なクラウドが集い、熱く踊り明かしています!
その様子は、彼等によってアップされたYouTube等の動画で、垣間見る事が出来ます!

{B6B33CB8-F68E-4335-8292-EA32695DB695}

氏によると、ジャカルタ60'sシーンがスタートしたのは遡ること2008年、最初の"Jakarta Mods Mayday"が開催された事がキッカケになったとのこと。
YouTubeに沢山アップされている近年の"Jakarta Mods Mayday"の動画から、ジャカルタシーンの盛り上がりが伝わってきます!

{ACB7080F-E1B2-4A8B-B08B-1E6C19C946D9}

{72C64CB2-0216-4B9D-B94E-EEF3DE7D1168}

交流し始めてから、ジャカルタ60'sシーンの映像や写真を、興味深く拝見していますが、スクータリストが多く、モッズスタイルは勿論、スキンヘッズスタイルも多く見受けられます。
名古屋60'sシーンのTommy君曰く、ジャカルタはノーザンソウルとスキンヘッドレゲエの関係が深く密接とのことで、なるほど納得と頷けますね!

そして、IQBAL氏の"Fever Sound System-Jakarta Soul Club"は、そのジャカルタ60'sシーンの中で育まれ、2011年にスタートしたとのこと。

{1EB68160-33D2-4913-A1A1-770A25F5BE58}

世界中の60'sクラブと同様、ノーザンソウルやR&B、スカ、ロックステディetcがプレイされ、フロアではアクロバティックなノーザンソウルダンスを始め、熱心なクラウド達がダンスに興じています!

{CD215441-C783-4B44-8CDC-F04251E84EBD}

我が国で最初に開催された東京モッズメイディの歴史は今年36年、ヌードレストランの歴史は22年、それらと比べると、まだ若い60'sシーンと言えるかもしれませんが、それだけにジャカルタシーンを愛し、形成する皆さんの情熱溢れる姿は素晴らしいの一言であり、それこそ我々がよりリアルなノーザンソウルを欲して、激しく傾倒していった16年程前のヌードレストランの姿を思い出させてくれました!

飽くなき探究心を以って、インターネット等を通じて世界中のモッズ/60'sシーンの様子や状況を日々覗きながら、自分達の国のシーンの躍進や活性化に尽力するIQBAL氏!
そんな氏に多大なる影響を与えた各国のリアルなノーザンソウルやモッズ/60'sのイベントの一つがヌードレストランであるという氏の我々に対する深いリスペクトの気持ちは、とても嬉しく誇らしい物であります!

今回のヌードレストラン出演を、心の底から楽しみにしている彼が、ヌードレストランクラウドの皆さんにメッセージを送ってきてくれました!

{714498F4-F4B0-465F-98BB-C1D0588F90A5}

"Hi Nude Restaurant.. see yaa on  April 30...!! i'll be crowd.. and i'll be proud!!"

我々が昨年の21周年記念に製作したオリジナルデザインのTシャツに、誇りを持って記された"I'M CROWD AND I'M PROUD"というセンテンスへのオマージュの込もった素敵なメッセージに、思わずニヤリとしました!

ヌードレストラン当日は、ノーザンソウルとR&Bのみでセットを構成すると、熱いメッセージもくれているIQBAL氏!
氏のヌードレストランと、クラウドの熱気で満たされるヌードレストランのフロアへのリスペクト溢れる、溌剌としたプレイに乞うご期待ください!

{959CD711-9663-4012-8B64-83827E873BAA}

4月30日、神戸元町ジャムジャムにて、皆さんのお越しを心よりお待ちしております!
今月末もヌードレストランを宜しくお願い致します!

そして、今年もやって参りましたGOLDEN 60's WEEK!そのスタートは、お伝えしています通り今年もヌードレストランが切らせて頂きます!

{1110D3A8-24DC-42C2-9C39-1839963F2CB1}

その後に続くのは、関西60'sシーンの年に一度の祭典、"MODS MAYDAY OSAKA"!
今年は、ベニューを大阪梅田は中崎町の関西を代表する老舗クラブでありますNOON+CAFEに移して、5月4日に盛大に開催されます!

{A17F7692-6BEE-41CB-AFEC-540898234968}

ヌードレストランからは勿論この人!
我等が絶対的エースであり、関西が誇る"MOD FATHER"イズミが出演致します!

{274ED202-8C42-431D-BE42-B470BCCD439A}

そして、長きに渡って我々と深く交流を続けてきた名古屋モッズシーンの同じく年に一度の祭典、5月21日に開催されます"MODS MAYDAY NAGOYA"@VIOにも、大阪に引き継ぎイズミがゲスト出演致します!

全国各地で"MODS MAYDAY"が開催され、それぞれのモッズ/60'sシーンが一年で最も熱く盛り上がるゴキゲンな季節が目の前です!
まずは、4月30日ヌードレストランの圧倒的に熱狂的な空間で、ダンスステップに磨きを掛けて、来るべきGOLDEN 60's WEEK/MONTHに備えて参りましょう!(キタアキ)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。