先ずはマイナーチェンジのお知らせから。


ご好評頂いている

{11CF0EFD-853F-4D91-A4CA-CD1BC9806D24:01}

{406FFC51-EB24-46C3-BF37-10026DD836B7:01}

フレキシブル テンションロッドニコ

こちらに使用しているフランジパイプなんですが、どうも精度&供給面で良くない状況が発生してきましたぐすん



ですので誠に勝手ながら
{DEF6C056-F583-4542-AE87-DCA1308E61A2:01}

{3E341726-6934-4576-B090-ECAC8B1F4B71:01}

フランジパイプを使用しないタイプに仕様変更させて頂きました。

そしてフランジパイプが無くなった事で、連結部のビスを締めるとロックがかかるようになり、よりガタを軽減する事が出来るようになりましたニコ
(更にオマケとしてフランジパイプが不用になった分、少しだけお値段もお安くなりました音譜

ロックがかかってもサスストロークの際には全く影響の出ない部分ですので使用に関しては今まで通りで問題ありません

ただしアライメント調整の際は少しビスを緩めてやる必要がありますのでご注意下さい注意

また緩んだ状態での使用はガタが出るだけでなく破損の原因にもなりますので調整後は必ず締めて下さい注意


テストの結果、強度的にも問題もなさそうですし、連結部のガタもなくなるので今後はこちらのタイプに切り替えたいと思いますのでご了承下さい。


また今までのタイプで連結部のガタが多い物に関してはフランジパイプのフランジのない方に内径4㎜厚さ0.2㎜程度のシムを入れて頂ければかなり解消出来るので、申し訳ありませんが各自で対応して下さいm(_ _)m




お次は新商品のご紹介です音譜




{52FD116B-A19C-430E-97B2-B56FC5C5EBDB:01}

こちらは連結部がオフセットした
“フレキシブル テンションロッド  Type N”
ですニコ


これは左右方向だけでなく前後方向にもオフセットしているので



{9063CD1D-631C-4D5C-B7D3-1AE482B23FA6:01}

{2B90753E-2835-4AC3-B6F4-A26AF5166B98:01}

このように片持ちタイプのアッパーアームに付けた場合にアッパーアームを後方(キャスターを増やす方向)に動かしてもボールエンドの可動範囲に余裕を持たせる事が出来ますニコ


この他にも

{922A01E8-3B83-4EB4-A233-E28902738B3B:01}


通常の使い方で使用した際にもオフセットしている事でハンドルを切った時に干渉しにくくなります音譜


また両側に6パイの穴が空いているので

{2018B059-8E3F-4E7A-A6F3-996439C4608A:01}

反対に組めば今までのタイプとほぼ同じように使用する事も出来ますグッド!


ただどの使用方法に際しても注意点があります注意



それは本体部分が長くなったのでターンバックルのレンチをかける部分が本体内に入ってしまうので…

{BAC107A0-BD95-4809-A0D7-B28F9011BF46:01}


短いターンバックルだと回せなくなります汗

なのである程度のアーム長がないとターンバックルでの取り付けは出来ませんぐすん

その場合はイモネジ&スペーサーにて長さを固定して使用して下さいm(_ _)m





今回またバリエーションが増えた事で用途も広がり、アイデア次第で更に色んな使い方が出来るようになりましたので、お好みに合わせてお選び頂ければと思いますニコ音譜


今後も追加や変更があるかもしれませんが、より多くの方のニーズに応えれるよう頑張っていきますので宜しくお願いしますビックリマーク


近日中にラジまにさんの方で販売開始になると思いますので宜しくお願いしますニコニコ






ちなみに「Type N」のNは…

















{83BE57D8-17F8-4E37-BB71-14B260D2186A:01}

「にわっち」のNウシシからの投稿
AD

コメント(8)