1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

「たまこ」同窓会

2014年11月02日(日) テーマ:お酒
先日、みどりの掛け声のもと「たまこまーけっと」及び「たまこラブストーリー」同窓会が開催された。

お店は、収録時によく利用していたスタジオ近くにある馴染みの酒場。

奥の個室に通されたが、参加者が続々と時間差でやって来たので、席を移動。

そして、忘れちゃう前に集合写真をというとこでパチリ。



左からデラ(山崎たくみさん)、たまこ(洲崎綾さん)、王子(下野紘さん)、みやこうどん&桃太郎役の僕は飛ばして、あんこ(日高里菜さん)、みどり(金子有希さん)、柚季(藤村鼓乃美嬢)。

この後、かんな(長妻樹里さん)、もち蔵(田丸篤志さん)、チョイ(山岡ゆりさん)も合流してワイワイガヤガヤと。

なんと我々の為に、閉店時間を大幅に遅らせてくれたお店に感謝です。

僕は次の日が早かったので二次会には行かなかったが、次回は朝までだな。

ハロウィンってこともあって、みどりからお菓子もらったよ。



是非、たまこ2期やりたいものです。
AD

酒場放浪記がマイブーム

2014年09月24日(水) テーマ:TV
WOWOWで絶賛OA中の海外ドラマ「ザ・フォロイング2」。

僕が誰の声を演っているかと言いますと、序盤はリリー・グレイのビジネスパートナーであるデヴィッド。

でも、あんなことになってしまいました…。

次が、黒人青年サミー。

でも、あんなことになってしまいました…。

そして今は、ジョー・キャロルを新たな教団へ橋渡ししたロバートを演っています。

ロバート、今んとこ生きてます。

そのジョー・キャロルの声を担当している東地宏樹さんと飲んでる時に薦められた番組「吉田類の酒場放浪記」、それの女版「おんな酒場放浪記」。

この2つの番組が面白くてたまらない。

ただただ毎回各地の飲み屋に入ってお酒飲んで、常連さんやマスターたちと軽くお喋りし、美味しいつまみを食べるってだけの流れなんだけど、なんとも見ていて心地がいい。

というか、僕も酒場に繰り出したくなる。

吉田類の言動もさることながら、女性たちの美味しくお酒を飲む表情がとても素敵なのだ。

惚れてまうやろ!状態。

実はうちの近所にも渋い地元密着型の酒場が何軒かあって、番組を見始めたことをきっかけに入ろうと試みたのだが、結局暖簾をくぐることは出来なかった。

あの狭い空間と常連さんの様子を外からチラッと覗いて怖気づいちゃったんですよね。

店の中が見えないとこなんて尚更。

でも近々行きますよ!

思い切って敷居をまたぎますよ!

野坂尚也の酒場放浪記の始まりだい。


AD

LUCY ルーシー

2014年09月21日(日) テーマ:MOVIE
9月のAIR映画の会は「LUCY ルーシー」。

脳の100%を使えることになったブラックウィドーが、いや、スカーレット・ヨハンソンが、悪を倒しつつ人知を超えた膨大な知識を後世に残そうとするお話。

話が壮大なだけにツッコミ所が沢山あったが、それなりに楽しんだ僕。



新宿ミラノ・シネマスクエアとうきゅうで観たんだけど、この劇場も取り壊しちゃうのね。

こういうシネコンではない、空き時間が出来た時にフラッと寄れて、隣や後ろにマナーのなってない人がいた時などに席を移動できる劇場がなくなってしまうのは残念。

シネコンの効率的なシステムは素晴らしいが、以前に比べて劇場に足を運ばなくなってしまったのも、そのシステムやお客さんの質の低下によるところが大きい。

さて、10月は何を観に行こうか。
AD

イントゥ・ザ・ストーム

2014年09月04日(木) テーマ:MOVIE
8月のAIR映画の会は、「イントゥ・ザ・ストーム」。

文字通り、ストームにイントゥするお話。

竜巻などは全部CGだとはいえ、恐ろしくて気付くと手が拳の状態になってましたよ。

人間の描写はディザスタームービーにありがちなものだったけど、あの史上最大級の竜巻に遭遇する場面は一見の価値ありです。

鑑賞後の記念撮影。



僕も川崎嬢も飛ばされないように必死です。

撮っている道井嬢も柱に体を縛りつけてます。

その後は、焼肉 into the stomach。

ショーガール

2014年08月27日(水) テーマ:舞台
三谷幸喜の「ショーガール」を観てきた。



なんとパルコ劇場最前列!

商業演劇の最前列はやはり凄いね。

役者の細かい表情も動きも見えるし、臨場感がハンパない。

川平慈英×シルビア・グラブによるちょっとしたミュージカルとショータイムという構成の1時間は、開演前にロビーでシャンパン飲んだ僕にはちょうどいい大人の時間。

舞台も、同時期に公演中の「君となら」のセットを再利用していて、シンクロするネタもチラホラ。

軽ーい感じで観られる娯楽空間になっていた。

なにより、楽しそうに歌って踊る2人を羨ましく思いましたよ。

舞台、演りたくなるなぁ。

未来世紀ジパング2014夏

2014年08月20日(水) テーマ:お酒
昨晩の沸騰現場は、恵比寿ガーデンプレイス 時計広場 サマーテラス。

毎週ボイスオーバーをやらせて頂いている番組「未来世紀ジパング」のVO組とスタッフさんと行ってきた。



乾杯の掛け声は「黄金の国よ、再び!」。

いやー、しかし開放的な空間で飲む生ビールはたまりませんな。

幾らでもいけちゃう。

というわけで、番組の裏話から、映画の話、仕事の話をしながら7時間ぶっ通しで飲み続けました。

楽しみつつも、個人的に色々考えさせられることもあり、なかなかに刺激的な夜だった。

よし、未来に向けてやってやろう!

モンゴリアン気分で

2014年08月05日(火) テーマ:お酒
暑気払いという名目で、同じ事務所の数人でモンゴル居酒屋に行ってきた。

店に着くやいなや、民族衣装に半ば強引に着替えさせられ、まずは記念撮影。



上段左から、大森ゆき嬢、河野茉莉嬢、小池万瑠美嬢、井上遙乃嬢、桜悟氏、濱岡敬祐氏。

下段は、桐島ゆか嬢と僕。

色付き眼鏡の僕が一人いると、モンゴルの富豪一族か、モンゴルマフィアのよう…。

そして、その格好のまま飲みに突入。

飲んでる最中にいきなり相撲をとらされるって噂も聞いていたのだが、今回はなくて一安心。

くだらない話から真面目な話まで、ぶっ通しで4時間喋って食べて飲みまくりましたー。

これで今年の夏は乗り切れるぜ!

乗り切れなくなったらまた飲むぜ。

Bring it on

2014年07月29日(火) テーマ:舞台
先日、チアリーディングにかける高校生の青春と恋を描いたブロードウェイ・ミュージカル「ブリング・イット・オン」を観てきた。

発音良く言うと「ブリンギローン」って感じ。

チアリーダーものは、映画「チアーズ!」、海外ドラマ「HEROES」「glee」などの映像では観たことあるが、間近で実際に観るのは初めて。

単純に「スゲぇ…」って感じましたよ。

どんなジャンルでも自分に出来ないことが出来る人は、純粋にスゴいと思える。

文句ないミュージカル部分に比べて、芝居部分のやや強引なストーリー展開や字幕には少し引っかかったものの、笑える瞬間やブルッと震える瞬間もあったし、好きなキャラクターもいたし、楽しませてもらえました。

一緒に観た清水彩香嬢と道井悠嬢と終演後に軽く一杯、のつもりが結局終電近くまで飲んじゃった。

舞台を観ると、舞台がやりたくなる。


ザ・ホロ酔いング2

2014年07月21日(月) テーマ:お酒
現在WOWOWプライムで絶賛OA中の海外ドラマ「ザ・フォロイング2」。

先日、全話の収録が終わり、打ち上げが開催された。

僕はなぜか収録中ほとんど私語をしない人なので、飲み会になるとたがが外れたように喋って飲んでしまいます。

今シーズンは、前シーズンよりも色んな役で出てるんですが、作品が作品だけに、ワイヤーで首絞められたり、何度も刺されたり、何度も撃たれたり、大変でした。

ジョー・キャロル役の東地さんからは「おっ、犬死に○○」と称されました。

○○には役名が入るので伏せますが、何話かで登場する僕の犬死にっぷりを見て頂けたらです。

シーズン3も出たいぞ!


「チャン・オクチョン」同窓会

2014年07月17日(木) テーマ:お酒
現在、韓流大恋愛史劇「チャン・オクチョン」がvol.2まで絶賛レンタル中ですが、そんな中、吹替版の出演者たちが久々に集まりました。

オクチョン役の石塚理恵さんをはじめ、トンピョングン(柿原徹也さん)、チェ・ムスリ(福圓美里さん)、ヒョン・チス(僕)、他にも幹事をやって下さった佐竹海莉さんに、渡辺広子さん、高梨愛さんらが続々やってきて、賑やかに飲み明かしました。

女性陣の浴衣姿に見とれて、ついついお酒が進んじゃいましたわ。


[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>