野坂尚也のNOW YACK!

僕、野坂尚也が今の頭の中、心の中、腹の中を語るOFFICIAL BLOG!


テーマ:
リリースされたばかりの映画「ジャッジ 裁かれる判事」日本語吹替版に、ハンソン保安官代理(バルサザール・ゲティ)の声で出演しております。

{53A4B9D0-5935-4483-B8CD-035BA3979457:01}

主演のロバート・ダウニーJr.の声は、もちろん藤原啓治社長です。

{CB90431B-81C3-4150-BE43-ECF92938FB37:01}

早速僕も借りて観ましたが、父と息子のお話なので、ちょっと辛かったな…。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>


テーマ:

僕が40歳の誕生日を迎えた翌日、父が死んだ。


小田原市議会議員二期目の当選を果たしてから2ヶ月経っていなかった。


69歳、まだまだピンピンしていて、地域を良くしようと熱く動き回っているさなか…。


人間は生まれたら死ぬもの。


いつの日か父親もいなくなるとは思っていたが、まさかこんなにも早く、それもあっけなく逝ってしまうなんて想像もしていなかった。


僕が告別式で施主の挨拶をするなんてことも、まだまだもっとずっと先の話だと思っていた。


何もかもが突然で、いろいろな準備や後処理に追われ、未だに信じられないが、もう父はいない…。


病院の霊安室で父に対面したあの日から、こんなにも人は涙が出るのかってくらい泣いた。


朝起きる度に「悪い夢でも見たんじゃないか」と思うのだが、やはり現実で…。


もう父から電話がかかってくることも二度とないし、一緒に酒を飲むことも出来ないのが本当に悲しい…。


もっといっぱい会話をしたかったと今更嘆いても、もう遅いのだが…。


でも父がいかに愛され、慕われ、感謝され、期待されていたかという話をほうぼうから聞いた。


通夜、告別式には700人近い方が訪れ、葬儀社の方も「こんなに凄いのは久し振りだ」と驚いていたようだ。


それほどまでに惜しまれた父は、間違いなく僕の自慢の父だ。


この偉大な壁を超えるのは、容易いことではない。


僕も変化してゆかないと。


それにはゆっくり気持ちを落ち着かせて、徐々に日常生活に戻らねば。


でも普通に道を歩いてたり、風呂で頭洗ってたりする時にふいに悲しみの波が襲ってきたりするんだよ、お父さん…。


image


お父さん…。


image

寂しいよ…。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:
今月の8日、とうとう40歳になってしまった。

僕はかねてから、年齢なんて1年を1歳と数えるだけのただの単位に過ぎないと言ってきたが、40の大台に乗ると「40か…」と少し考えてしまう。

でも「男は40から」だそうだ。

数々のメッセージが届き、プレゼントも頂いた。

{EF8B2E0D-6C33-48C2-8B0E-B9AA396B0915:01}

ありがたい、とっても嬉しかった。

当日は大好きなジンギスカンも食べたし。

だけど、その翌日の夜にまさかあんな事が起こるなんて…。

誕生日で浮かれてただけに、失意のどん底に突き落とされることになる…。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

<<海外ドラマ>>

 ★「溺れる女たち ~ミストレス~」シーズン2(ジェイコブ)

  Dlifeで絶賛放送中!


   ★「パーソン・オブ・インタレスト 犯罪予知ユニット」シーズン4

       AXNで絶賛放送中!

 ★「チャン・オクチョン」(ヒョン・チス)

  発売&レンタル中!

  http://www.cinemart.co.jp/tyan-okuchon/


 ★「ザ・フォロイング」シーズン2(ロバート)

  発売&レンタル中!


<<洋画>>

 ★「ナンバー10」(マルコム・ホールデン英国首相)

        発売&レンタル中!


    ★「ニック/NICK リベンジ」

    ★「ニック/NICK 狼の掟」(主人公ニック)

   発売&レンタル中!


     ★「ジャングル・シャッフル」(ライザー)

       リリース済み!


 ★「マックス・ヒーローズ」(パスカル)

  発売&レンタル中!

いいね!した人  |  コメント(1)

テーマ:
今月のAIR映画の会は「トゥモローランド」。

地球の未来よりも目先の儲けや利権のことばかり考えてる政治家や企業家たちに見て欲しいね。

個人的にはグレゴリー・ハウス(ヒュー・ローリー)とダグラス・ロス(ジョージ・クルーニー)の共演に心躍りましたー。

未来は明るいものだと信じたい。

{B800F3D0-3264-4B8F-BCE2-3AEBE3D5CFA8:01}

来月は、超大作2本ハシゴでもしますかね。
いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:
僕の夢の1つが、「007」の吹替に参加すること、もっと言えばジェームズ・ボンドの声を演ることなのだが、そのボンドが生まれた国であるイギリスの首相の声を吹き替えた映画「ナンバー10」が昨日リリースされました。



僕史上初の首相役です。



マルコム・ホールデンという劇中の首相なんですが、英国版「ホワイトハウス・ダウン」のような官邸乗っ取りアクションなので、首相も戦います!

お時間あったら是非!
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
先日、AIR映画の会を開催。

今月は「龍三と七人の子分たち」、北野映画です。

当会初の邦画を出来たばかりのTOHOシネマズ新宿で観てきました。

あのゴジラの頭が目印のあそこね。

早速、ゴジラの登場に逃げ惑う人々というテーマでパシャリ。



肝心の映画の感想はですね、老人らのハチャメチャぶりに笑かせて頂きましたよ。

オリジナルのコメディを作る監督は少ないから、こういう映画をつまらないとか下品とか言っちゃうようじゃダメ。

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
本日リリースの「ニック/NICK リベンジ」で、前作「ニック/NICK 狼の掟」に引き続き主人公ニック(ティル・シュヴァイガー)の吹替を演っております。

今回も相変わらずのしかめっ面で悪を蹴散らしてます。

復讐の連鎖はあまり良くないですが、やられたらやり返すティル・シュ倍返しをとくとご覧下さい!


いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
発足当時はほぼ3人だけで毎月開催していたAIR映画の会も、最近では会員が増えて賑やかな月もあったりするが、今月は4人と小規模。

観たのは、アカデミー賞を獲った「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」。

終始長回しの(ように見える)映像に釘付けになりつつ、笑いもあるし、実在のスターの名前もバンバン登場し、映画ファンをニヤリとさせる。

賛否両論あるようだが、僕はとても興奮した。

ラストの解釈も、僕は一応「きっとこうなんだろうなぁ」と思うところはある。

来月は当会では初めての邦画になる予定。


いいね!した人  |  コメント(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇