★最新出演情報★

テーマ:

<<アニメ>>

★「ビッグオーダー」

4/15よりTOKYO MXほかにてOA!


<<海外ドラマ>

★「ボニー&クライド/俺たちに明日はない」前編・後編(テッド・ヒントン)

WOWOWプライムでOA!


「華政 ファジョン」(イ・イチョム)

絶賛レンタル中!

5/26よりBSフジにてOA!


★「ストレイン 沈黙のエクリプス」(バーンズ局長)

シーズン1、2リリース済み!


★「ザ・フィクサー 前編・後編」(グラント)


★「チャン・オクチョン」(ヒョン・チス)

リリース済み!


★「コバート・アフェア」ファイナル・シーズン

リリース済み!


★「アウトランダー」

リリース済み!


★アニメ「ジョニーテスト」

Netflixでシーズン1が配信中!


「ミストレス ~溺れる女たち~」(ジェイコブ)
シーズン1がリリース!

<<洋画>>
★「ジュラシック・ワールド」(銃手ほか)
リリース!


★「新しい夫婦の見つけ方」(ポール)


「ロンゲスト・ライド」

リリース!


「トランスポーター イグニション」



「ジャッジ 裁かれる判事」(ハンソン保安官代理)

★「フォーカス」(バーテンダーほか)

「シャークトパスVSプテラクーダ」(ヴラディミール、バカ夫)

★「ナンバー10」(マルコム・ホールデン英国首相)
発売&レンタル中!

★「ニック/NICK リベンジ」
「ニック/NICK 狼の掟」(主人公ニック)
発売&レンタル中!

アニメ「ジャングル・シャッフル」(ライザー)
リリース済み!

★アニメ「マックス・ヒーローズ」(パスカル)
発売&レンタル中!


<<テレビ>>

★「未来世紀ジパング」(テレビ東京系)

毎週月曜夜10時~OA!


<ゲーム>

「ライフ イズ ストレンジ」(デイビッド)

絶賛発売中!

AD

華政 ファジョン

テーマ:
韓流大型史劇「華政 ファジョン」が絶賛レンタル中!

{1A7B2D20-AFA0-4BD0-8165-612D3AFB7C51}

僕は、チョン・ウンイン演じるイ・イチョムの声を演っております。

{C1C05493-1F96-4A7C-9F12-D8522105C54D}

15代王である光海君のもと、暗躍に暗躍を重ねる役です。

非常にいやらしい芝居をしてるので、ぜ是非!
AD

新しい夫婦の見つけ方

テーマ:
ついこないだリリースされた映画「新しい夫婦の見つけ方」吹替版でポールの声を演っとります。

{174D6BE9-20AD-43C2-B1EC-E0CD67505E48}

一番右の髭面でちょいと太っちょさんな男です。

{25301BAE-43CB-4087-A77B-C1F28EF23703}

作り込まれたドラマチックな展開はないですが、なかなか不思議な雰囲気のお話です。

お時間あったら是非。

ザ・フィクサー

テーマ:
「ロンゲスト・ライド」と同じ日にリリースされたドラマ「ザ・フィクサー」前編・後編にも参加しております。

物語中一番の悪、グラントの声を演ってます。

{CFA54967-8B45-4327-B79A-341EE223552F}

ロンゲスト・ライド

テーマ:
「きみに読む物語」を観て号泣した僕が、同じニコラス・スパークス原作の恋愛ドラマに吹替で参加できるなんて。

というわけで昨日リリースされた「ロンゲスト・ライド」に出ております。

冒頭から喋り出すPBRのアナウンスやジャレッド他を演ってます。

日本で劇場公開されなかったのが残念だけど、なかなかブルファイターってのも日本じゃ馴染みがないから仕方ないのかな。

お話は面白いですので、是非。

{CB9A4748-0289-46F9-8D3D-BC2E1F5C37A4:01}

ちゃんと溺れる男

テーマ:
去年から飲みましょ飲みましょと言いながら、ずっと実現出来ていなかった飲み会がようやく開催できた。

僕の行きつけのお店で、韓流史劇「チャン・オクチョン」で共演した石塚理恵さんと、海外ドラマ「溺れる女たち ミストレス」で共演した落合るみさんと。

石塚さんの艶っぽい声質のお芝居も、落合さんの甘い声質のお芝居も大好きなのです。

途中から、同じく「溺れる~」で共演したちふゆさんが乱入。

ちふゆさんの少しハスキーな声質のお芝居もこれまた好きなのです。

楽しくてついついピッチが進んでしまい、所々記憶が飛んでるのが悔やまれる…。

また催そっと。

{D19407AC-1AE7-40A8-8993-64D075230C6C:01}

AIR映画の会2016(2月編)

テーマ:
今月は「オデッセイ」を鑑賞。

{ABEB23CD-F76F-4A6E-A0AB-CCA374A9FAB1:01}

本当は神奈さんがマット・デイモンの声を演ってる吹替版をチェックしたかったんだが、日程と場所と時間の兼ね合いで字幕に。

絶望的状況でも前向きでウィットに富んだ主人公が素晴らしかった。

彼の行動が今の自分の状況にも置き換えられて、触発されました。

さて、来月は何を観ようかな。
本日リリースの海外ドラマ「ストレイン 沈黙のエクリプス」シーズン2で、「1」に引き続き主人公エフの上司バーンズ局長の吹替を演ってます。

{4558DF15-0593-49F6-A82A-87FEC4BC982F:01}

人間と化け物の間で上手く立ち回れるのか!?

それと途中から出てくるマクナマラ枢機卿の声も演っとります。

さらば、「あぶ刑事」

テーマ:
僕が「あぶない刑事」と出会ったのは、小田原の中学時代。

一気に柴田恭兵のファンになり、髪型を真似たり、似たようなサングラスをかけたりしていたのが懐かしい。

今でも実家の僕の部屋の天井には柴田恭兵ポスターが貼ってあり、だいぶ色あせている。

「あぶ刑事」テレビシリーズは全話制覇し、映画も必ず劇場に足を運び、サントラも全部買ったそんなシリーズがとうとう幕を閉じる。

これは公開初日に行かねばなるまい、ということで初日の初回を観てきた。

それもたまたま小田原にいたので小田原の劇場で。

{C060366C-F485-41E8-A371-A77583E6FDFE:01}

内容は、とてつもないファンムービー。

でもこれでいいのだ。

実は、「もっともあぶない刑事」のラストで爆弾の爆発によっても死なずに「死ぬかと思った」でしめてから(このラストの悲壮感と、生きてたよっていう裏切りは嫌いじゃない)の劇場版は正直そんなに好きじゃなかった。

なんか”不死身な2人”みたいなキャラになってしまい、2匹目3匹目とドジョウを追いかけてセルフパロディしてるようで。

今回の「さらば あぶない刑事」は一味違った。

初期の頃のキャッチコピーで「足元にステップ、唇にジョーク、犯罪者に手錠を」みたいなのがあったはずだけど、その頃の雰囲気に戻った感じが。

若手刑事を登場させたり、ミサイルが港署を通過したり、そんな新風を入れようとか突飛な設定はいらないのだ。

「大馬鹿者!」って怒鳴られながらも、皆の協力を得て突き進み、ステップ踏みながらバンバン発砲して、バイク手放しでショットガンを撃って横浜を守る。

このベースさえ守って、カッコよくやってくれればそれでいい。

今回はそれに加えて、ゴールドのレパードも登場するし、ファンが喜ぶ懐かしネタがチラホラ。

曖昧だったりご都合主義的展開なんて関係ないねッ。

「僕はリアルタイムでタカとユージの刑事人生を見届けた」、そんな気持ちになり、ちょっと涙ぐんでしまうほどの集大成映画だった。

余談だが、僕が役者を志すきっかけも「あぶ刑事」の柴田恭兵という存在なのです。

いろんな意味で「あぶない刑事」よ、本当にありがとう。

数年後に「あっけなく帰ってきたあぶない刑事」をやっても僕は喜んで観ます。