『5時からアイドル』まきりんブログ~W王子は今日も炬燵で行き倒れ

朝は「仕出し屋まきりん」からスタートし、昼は株式会社のびあという企画会社の社長、夕方は「5時からアイドルまきりん」となる人のブログです。
19才の金髪長女と高校1年の双子男子の母で岩手県滝沢市在住。
カラオケの十八番は「あゝ無情」


テーマ:

先日、滝沢市にある岩手県立大学の学生さんの
発表を聞く機会があった。

今年度から、私、滝沢市のとある委員となり
そのなかに県立大学の先生がいらっしゃって
「滝沢市のまちづくり未来図」について
ぜひ学生さんの話しを聞いてみたい
となったのだ。

滝沢市には3つの大学があり
学生さん、教職員含めて5000人もいるそうだ。

が、どの大学の最寄駅にも、
大学周辺にも、店が少ない。
というか、ほとんどない。
5000人が、学内の大学生協と学食で経済活動が終了しているのが
現実だ。

その打開策を学生さんに発表していただいたのだ。

会議に来ていた学生さんは、滝沢市以外から来ており
うちの長男のような「見た目チャラ男」はいない。
真面目で純朴そうで、人の話しをよく聞く学生さんだ。

そして、学生さんの「大学周辺に店が欲しい」という望みも

決して、高望みしているわけではなかった。

盛岡市でいえば青山町
せめて滝沢の巣子地域
ぐらいのお店が欲しいなあ~というものだった。
(と書いても盛岡近郊の人でないとわからない話だけれど)


そのぐらい滝沢駅周辺には、店がない。
コンビニ1軒、ラーメン屋1軒、イタリアン1軒・・ぐらい。

「滝沢駅なんもない」という皆の共通認識のなか
おひとりの学生さんが
「けっこう、建物があると思いました」
と発言した。


なぜ???と思ったら
この学生さんは、陸前高田市の出身だそうで
「何もない陸前高田を見てきたので
それに比べればあります」
と云ったのだ。


思えば、この学生さんが中学1年生の時に震災が起こった。
もちろん、その前の駅も商店街もあった街の記憶はあるだろう。
けれど6年もたつうちに
震災後の景色が普通になったんだなあと思った。

18才、19才にしてそうなのだ。
ということは、今の小学校4年生ぐらいが
「震災前の街」を記憶しているギリギリぐらいなんだろう。

「何もない陸前高田を見てきたので
それに比べればあります」
と、淡々と話したことに、6年という歳月を感じた。


そして
「何もない風景」が、故郷の風景となっていく世代が
増えてくるんだということに気づいて、ハッとした。



こちらは
のびあの会員さんが撮影してくれた福島県浪江町の請戸地区。
今週土曜日に、「福島原発20キロ県内視察ツアー」を開催するにあたり
工事その他で変わる道路事情の偵察含め、最終調整に入っているのだが
その際、相馬に住むのびあの会員さんが
わざわざ現地から送ってくれた写真。

遠くにうっすら見える煙突は、福島第一原発だ。




避難生活ということは
この風景が故郷の風景とすら記憶できないということだ。

「震災前の景色を語りつがなければいけない」というのは
こういうことなんだなあ・・・。




★チャリティイベント「5/3は盛岡大通りへ行こう」出店者募集中


 

のびあ OL・主婦の井戸端会議をお金に変える会社です★

 

岩手の企画・女子向けの市場調査ならお任せください。

 

女子100人委員会 」はこちら
 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
茶髪の長男が帰ってきた。
相変わらず、髪切ってないので、実母75才に
「なんだ、その浮浪児みたいな髪は?」と叱責されていた。
 
こんなんで、岩手で引っ越し屋さんの面接を受けるらしいのだが
その前に髪切れという感じ。

さてその長男が帰ってくる2日前
次男が39℃の発熱!
インフルではなくウイルス性の胃腸炎。

「何らかの菌がお腹に入って、それを撃退するのに
白血球が頑張ってるわけね~。
だから熱あがるんだよね~。
何の菌かは、調べてみないとわかんないんだなあ」
とお医者さんに言われたらしい。

何の菌かわからないのにどうやって抗生剤出すのか
不思議だけど
いずれ、下痢PPPだというので
トイレの近い居間が占拠された。
寒いというので、布団乾燥機まで買った。


▼この状態の居間



そう、こうした何らかの菌の温床となっているであろう
実家に
長男は朝6時に帰ってきたのだ。

「へへ~、お前、ヤワだなあ、」とかいいながら。
あんただってちょっと前に発熱し、たまたま2日で下がったんでしょうよ。

長男の顔を見たからというわけではないだろうが
薬がきいたようで、その後、次男は回復し
お医者さんがいった通り
「5日で完治」したようだ。

この間、あちこちを消毒したため、なんか
家がプールくさい。


ところで、この消毒&隔離はいつまでやればいいのかな?
ググると1か月たっても菌があるとかないとか
「えー、そんな1か月も、風呂の残り湯捨てなきゃいかないんだ」と
いってる先から
昨夜、あら?と気がついたら
2人仲良く風呂に入っていた。

やっぱ、あんたたち、仲良いのね。

ちなみに、中高校生の頃は
よく風呂で熱唱していた2人だが
昨夜は、女の子の話しだったみたい。

w王子、ほぼ同時に色気づく春。
 
 
 
 

 

★2/25開催,福島原発20キロ圏内視察ツアー

詳細はこちらです。

おかげさまで催行決定しました!
最終〆切は2/20まで。

のびあ OL・主婦の井戸端会議をお金に変える会社です★

 

岩手の企画・女子向けの市場調査ならお任せください。

 

女子100人委員会 」はこちら
 

 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日、とある研修会に参加した。
昨年から自治会のなんちゃって副会長を拝命した私、
副会長といっても、1年のうち1/3は何らかの仕事がある会長職とは
違い、もっぱら私の主な仕事は、
こうした昼日中の会議や動員かかった研修会の参加だ。
 
会場は、120名はいただろうか?
このほとんどが何らかのしがらみで動員かかった方だとは
思うけれど
日頃、セミナーやイベント企画で、
集客の大変さが身にしみてる私としては
文書1枚でこうして100人集まるしがらみが
羨ましくもある。


さて研修会は基調講演からスタート。
パワーポイント使っての90分。
昼飯終わりの13:30スタートで
会場は「映画でも見るんですか?」という暗さである。

これで寝るなというほうが無理であろう。
講師の方には申し訳ないが
すぐに睡魔に襲われた。
何度かの気絶を経て、
自分では一瞬だったと思っているんだけど
なぜか豚汁を作っている夢まで見た。

そのあとはグループワーク→発表
最近の研修会って、グループワークだの、ファシリテーターだの
なんだってこうした横文字ばかり使うのかしらと思う。

しかし、このグループワークがわりと面白かった。
内容が・・ではなく、おじさんたちの行動が面白いのだ。

班の構成員は、自治会職を担当する60代、70代
グループワークに入る前に
「進行役、書記、発表者を決めたら、まずは基調講演の感想から
スタートしてください」と説明してるそばから
それを無視して、ひとりのおじさんというより、おじいさんが口火を切る。

「おらほでは~」
あれ、このおじいさん、たしか進行役じゃなかったっけ?
「うん、それはどうしてだ?」と進行役でないはずの
うちの自治会長が別の人に話を振ってる。

こうして、ぐちゃぐちゃのままワークは進んだ。
だいたいにして、9人でひとつのことを話し合えというのは
無理があって、まあ、話は2つに分かれる。
私は「おめはんは書記やってけろ」と言われていたので
2つの輪でめいめいが話してることを、できるだけ箇条書きに書いていく。

そのうちに、話が長く、ちょっと愚痴の多いとあるおじさんが
いきなりテーブルにあった飴を口に入れた。
「おれ、話長いべ。こうすると、しゃべられねーがらよ」


次には、となりのおじいさんが
おもむろにチョコを口に入れ
「今年のバレンタインでチョコすくねがったからよ」という。

アンパンマンのジャムおじさんではなく
飴おじさんにチョコおじさん登場だ。


まあ、グループの課題としては
「住民の総意といっても行事や会議に出てくる一部の人の意見にしかなってない」
ということ
「どうやったら、若い人たちに我がこととして参加してもらえるのか?」
というようなことだ。

思うけど
共働きがあたり前になって、みんな日々の生活と時間に追われて
町内や自治会の優先順位が低いんだよね。

私も意見を求められたので、そのようにいい
「たとえば地区に暴力団の事務所が出来るという緊急性があれば
絶対に出てくる。要は自分たちの生活への関連性があるかないかの問題」
と話した。

「・・・ということは第2の人生のオラたちが
頑張るしかねーのか?」

結論からいうとそうなるけれど、それじゃ「住民の総意にはならない」
から、どうするか?で話し合っているんだよね。

「緊急性を感じねえってことは、平和なんだべな」
「んだなあ」


60分も時間があったけれど30分で結論がでた。

しかし、どこのグループもそんなだったようで
基調講演をした方が
「発表は、うちのグループはまずはこれから始めます!という
宣言からお願いします。」
といってるにも関わらず
誰も宣言などせずに行われた。

基調講演のなかにあった「意見箱」の設置やアンケートから
やってみるという声もあったけど
スマホに慣れ親しんだ世代が、わざわざボールペン持って
意見書くとも思えないんだけどなあ。
と思いながら聞く。
 
まあ、こんなんで、結論らしい結論は出ずに
解散となった。
 
チョコおじさんや飴おじさんウオッチングをして
それなりに楽しい時間ではあったけど
主催者に注文つけるとすれば
「比較的、うまくいってる自治会の人を呼んでその事例発表してもらう」
で、そのあと、
「オラホでは、これは出来るがこれは出来ねーな」と
討論したほうが良いと思うのよね。

滝沢だと小岩井地区とか、盛岡だと緑ヶ丘の新しい住宅地とか
若い世代が頑張ってる自治会は、探せばあるらしいよ。
(チョコおじさん情報)

帰り際
となりの飴おじさんが
「お宅のような若い方のご意見も聞いて
参考になりました。
ま、若いっていっても
オラたちに比べてだけんど」


飴おじさん、最後のひとこと余計です。


▼会場のビックルーフ滝沢

 
 

★2/25開催,福島原発20キロ圏内視察ツアー

詳細はこちらです。

おかげさまで催行決定しました!
最終〆切は2/20まで。

のびあ OL・主婦の井戸端会議をお金に変える会社です★

 

岩手の企画・女子向けの市場調査ならお任せください。

 

女子100人委員会 」はこちら
 

 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日、自分のブログで、
学生の頃、学校生協にあった通称「貧民パン」のことを書いてから、
ものすごく貧民パンのことが気になる。

書いた時には、「貧民パン」という輝かしい名称のみで
形状が思い出せなかったのだが
ブログをフェイスブックに載せたところ
「ビンズーロールの耳ではないか?」
との有力情報をいただいた。


たしかにビンズーロールだったような気がする。
けど、あれって耳あるんだっけ・・?

過去の記憶をたどってみる様は
きっと会社の中期経営計画でも考えているような
難しい顔をしていたと思う。
ちなみに、㈱のびあ3か年計画というのは作ったことあるけれど
達成されないので、2013年のものをそのまま掲示したままだ。
今、2017年だけれどね。

もしかしたら、各大学生協によって
違うのかもしれないけれど
30年前の岩大生協にあった貧民パンは
たしかにビンズーロールのマーガリンなしで、
要はパンの上か下かだけが
大量に入ったもののような気がしてきた。

袋にはなんて書いてあったんだろう?
あの頃、買う時も「貧民パンありますか?」って聞いてたような気がするけど、
袋に「貧民パン」と印字してあった記憶もない。

多少、パンはパサパサだったような気するけど
まずくはなかったし
学生の胃袋を満たすには、充分だったような気がする。

しかし
私より7才下のセキグチさんは、貧民パンの存在すら
知らないようだった。

ということは
1980年あたりから(勝手に推測)1987年あたりまで
学校生協でのみ売られたパンだったのか?


時は、バブルの頃。
株価があがり、普通のサラリーマンですら
「マンション投資」なんていってた頃に
ひっそりと、(じゃないなあ。結構メジャーだった)
学校生協の売店で売られていた「貧民パン」

あー、
誰か、「生協の白石さん」のような
30年ぐらい岩大生協にお勤めの方いないだろうか?

どうやって袋に入っていて、
量はどのぐらいだったのかを
当時の写真かなんかで解説してくれる方よ。

いちばん気になるのは
「貧民パン」の正式名称は何だったのか?
そしていつ学校生協から忽然と
消えたのか?
ということ。

今朝も貧民パンのことばかり考えていたら
当時、宮城県の私立大学へ進学した中学校の同級生に
「賞味期限ギリギリの貧民パン買うと安いわよ。」と
助言した記憶までよみがえってきた。

ということは
あれは、宮城県にもあったのか?
あると勘違いして、私が言ったのか?

たしかめたいが
今や2人の子の仕送りにおわれる彼には
こんな些末な記憶はないであろう。


しかし、当時、それなりに
「女子大生」の恩恵を受けて
「お金なくても飲みに行くと誰かがおごってくれる~!」と
豪語していた私なのに
「賞味期限ギリギリのパン」のことを助言するなんて
この頃から私の「半額魂」はあったのね~!!


 

 

 

★2/25開催,福島原発20キロ圏内視察ツアー

詳細はこちらです。

おかげさまで催行決定しました!
最終〆切は2/20まで。

のびあ OL・主婦の井戸端会議をお金に変える会社です★

 

岩手の企画・女子向けの市場調査ならお任せください。

 

女子100人委員会 」はこちら
 

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
いちおう土日あったはずの休みもすでに
日曜日の夕方になった。
この後は、近所のスーパーへ買い出しに行って、
飯作って、アメトーークとNHKの大河ドラマ見たら
終わるだろう。

さてさて、
先週金曜日のこと、なかなかおもしろい出会いがあった。

ことは、私が卒業した大学の同窓会主催行事。
「進路選択セミナー」という名前で、全国に散らばる
OB、OGに声をかけ、毎回2人づつ
学生向けに今のお仕事について講演しているセミナーだ。

私もたしか3年ぐらい前に、起業について何かしゃべったことがある。

今回、それに「福島県の住民補償の仕事についてる女性が話す」
というので、聞きに行ったのだ。

そう、何をかくそう、2/25の福島原発20キロ圏内視察ツアーを企画して以来、私の頭の中の半分は「福島」なのだ。
(※、おかげさまで催行決定となりました!ありがとうございます)

 
昔、むかし、双子を産んだ時、膨大なチラシから
「紙オムツ」という単語を瞬時に発見した時のように
今の私は「福島」という言葉に、まきりんセンサーが
ピピッと反応する。


さて、その講演会
福島の住民補償と聞いて、東京電力の人だとばかり思っていたら
福島県庁の人だった。
27才の色白の女性、国の省庁のからみなどもあり
なんか本当に日々、大変なお仕事のようだった。

この彼女との出会いもうれしいことだったが
もひとりのスピーカーの方は、現役の小説家の方だった。

地方の国立大学にあるあるだと思うけれど
圧倒的に、公務員を目指す学生が多い学部である。

そのなかに、
まさか小説家の方がいようとは・・・!!
 
しかも、恋愛小説、青春小説のジャンルだという。
私より7才下でいらっしゃるのだが、
図書館となりの芝生で寝転んだり、在学中は
同じような風景を見ていたはずなのだ。
学食では、私が愛した肉炒め定食もきっと食べたであろう。
お金がない時の「貧民パン」については
知らなかったみたい。

ところで貧民パンの正式名称ってなんだったんだろ?
50円位で異様に腹もちのよいパンだった。



さて 話が脱線しそうなのでセミナーに話を戻そう。
学生向けに、進路選択のためのセミナーなので
当然、話の内容は
「小説家というおシゴト」についてだ。


いやー、これがすんごく楽しかったのだ。
「は~」とか「ひー」とか「ほー」とか
「はひふへほ」の連続。
 
 
思えば、私は、これまで数回の出版記念講演会を開いたことがあるにも関わらず、
「作家にはどうやったらなれるのか?」とか
「原稿料」のしくみとか聞いたことがなかった。

きっかけは出版社が主催する新人賞だという。
けど、野球のドラフト会議と一緒で
どっかの新人賞をもらう作家さんは、7~80人もいるものの
その後の5年生存率は、1割だそう。
さらに、この出版不況、出版社も「今の仕事はやめないでください」
というそうだ。

そして、1冊の本を書くのに
「400字詰め原稿用紙で何枚必要だと思いますか?」という質問

答えは
500枚ですってーーーーーーー!!

うにやーーー



それを週刊誌やら雑誌に連載するとかして半年とか1年とかで書くんでしょ?


「八日目の蝉」を書いた角田光代さんは、たしか(違う作家さんだったかも)
コラム、小説含めて、「最大時は月に10本の〆切」と聞いたような気がする。

すごい。。。


そして、講演の途中、私は
「彼の小説を1冊も読んだことがない」ことに気付いた。

ちなみに、となりに座った私と同い年の某地方公務員も
読んだことがないらしく
スマホのウィキペディアで
必死にググっていた。

高良健吾さんが出て、映画化されてりしてるじゃないのよ。


セミナー終了後ののみ会にも今回は、参加した。
映画化ばかりでなく、彼の小説は
入試の国語にも出題されるらしい。

なにせ、1冊も読んだことがないから、
「あのシーンはなぜ、あのようなエンディングに?」などという
気のきいた質問は一切出来ない。

けど、その代わりに?
大学の今みたいに個室じゃなかった頃の寮生活の話で
盛りあがった。

作品のプロット作りについても聞いてみたけど
「起承転結」「エピソード」「クライマックス」
ああ、どれを聞いても無理そう。
 
 
とにかく、はじめて聞いた「作家になるために」
「作家というお仕事」
驚きの連続だったんで、これは、新作本出版時に
「作家という仕事」について
語ってもらおうかな~と思った。


まずは、図書館で
「盛岡を舞台にした小説」を借りてきてみたよー。

(買わずにすみません)

そして、セミナーの時から、誰かに似てるなあと思った疑問が
帰宅後、解けました。
ほっしゃん です。


などと、楽しかった金曜日を回想しながら
河北新報への月イチの原稿「座標」を書く。

「YOUはなにしに日本へ」見ないで書きはじめて
3時間。
400字詰め原稿用紙にしたら3枚チョイだけど
今回もまた82行に過不足なく書くのが難しいのだった。
 
 


 

★2/25開催,福島原発20キロ圏内視察ツアー

詳細はこちらです。

おかげさまで催行決定しました!

のびあ OL・主婦の井戸端会議をお金に変える会社です★

 

岩手の企画・女子向けの市場調査ならお任せください。

 

女子100人委員会 」はこちら
 





 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。