農プロの活動ブログ

埼玉県新座市で活動しているグループです。農業や農あるくらし・たべるとと育てることなど生活に関わりのある活動を行い、イベントへの出展、主催運営を行っています。


テーマ:

「虫捕り体験2017」。

たくさんのお申し込みをいただきまして、ありがとうございます!!

 

「輪粉」のfacebookでは報告しておきながら、

こちらのブログでのご報告が遅れてしまいましたが、

 

定員に達しましたので、締め切らせていただきました。

 

遅くなってしまいまして、申し訳ありません。。。

 

みなさま、ありがとうございました!!

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

今年も、新座の太田造園さん(http://www.ota-zouen.jp/)とのコラボ企画。開催します!!

 

昨年も、たくさんの親子の皆さんに参加していただきました。

子供さんはもちろん、お父さんがたも、子供のころに戻ったかのように楽しんでいた姿が印象的でした^^

太田さんと、昆虫博士の津吹先生と一緒に、虫の世界を体感しましょう!!

 

ぜひ、ご参加ください~。

 

申し込み開始は、7月1日(土) 10時~。

先着順。(場合によっては、抽選となることもあります)

メールでのお申し込みとなります。

今回は、「新座農プロジェクト」ではなく、「太田造園」さんにて対応いたします。

お返事メール、少々お時間いただくかと思いますが、お待ちくださいね^^

 

以下、イベント詳細、申し込み方法、です。

 

虫捕り体験2017~虫たちの謎を解き明かせ!~
(太田造園さんより) 
私自身の経験から、子供たちが自然の中で遊ぶという体験はとても大切だと実感しています。
しかし、都市部の公園では動植物の採集が禁止されているところも多く、新座市内でも自由に虫捕りなどの遊びができる環境は少なくなっています。
そこで、太田造園の植木畑を活用することで、子供たちに自然とふれあう機会を提供したいという想いがありました。
 
 そして、新座市を中心に活動している新座農プロジュクトさんのご協力のもと、今年も虫捕り体験イベントを開催することになりました。
 第3回目となる今回は植木畑を飛び出して、雑木林から草地までフィールドを広げていきます。昆虫博士の津吹先生と協力しながら、ミッション形式で虫たちの謎を解き明かしていきます!
 
「虫たちはなぜそこにいるの?いったい何をしているの??」虫たちの行動は謎だらけ!まずは、みつけた虫たちの行動をじっくり観察! そして虫たちの気持ちを考えて、謎を解き明かしましょう!
 
 
主催:(有)太田造園×新座農プロジュクト
特別講師: 津吹 卓 先生(つぶき たかし せんせい)
         元十文字学園女子大学 児童教育学科 教授 農学博士(昆虫学、自然観察)
 
開催日:2017年7月23日(日) 雨天中止  
時間: 9:30~11:30ごろまで      
 
前半はカブトムシトラップ回収(カブトムシをさわってもらう)       
後半は植木畑を飛び出して雑木林、草地へ   
 
集合場所:太田造園の植木畑(にいざ温泉と総合運動公園のあいだ)
        参加者には参加地図を送ります。
 
参加人数:25名程度(保護者同伴) 駐車場は6台
参加費:一人300円(保険料等)
もちもの:汚れても良い服装(長袖長ズボンがよい)、帽子、あれば長靴、飲み物、汗拭きタオル、虫除けスプレーなど。虫捕り網、虫の入れ物(虫捕りカゴや透明ビニール袋)     
 
注意点:
※虫取りカゴは自由ですが、むしたちのことを考えると透明ビニール袋のほうが負担がかからないです。 ※畑には蚊がいっぱいいますが、午前中は比較的少ないです。

 

 
 

参加申し込みについて

7月1日(土)am10;00よりメールにて受け付け開始いたします。先着順 (場合によっては、抽選になることもあります)
下記メールアドレスに、
件名 「虫取り体験2017」とご記入いただき、
参加人数,参加者名(お子様の場は年齢も),当日連絡がつく電話番号,駐車場の利用の有無をお知らせください。
返信メールを送らせていただきますので、太田造園さんからのメールが受信できるアドレスでお申し込みお願いいたします。
参加申し込み・問い合わせは「太田造園」まで info*ota-zouen.jp (*を@に変えてください)
☆今回の募集は組ではなく人数となります。ご注意ください!!
 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今年も、新座の太田造園さん(http://www.ota-zouen.jp/)とのコラボ企画。開催します!!

 

昨年も、たくさんの親子の皆さんに参加していただきました。

子供さんはもちろん、お父さんがたも、子供のころに戻ったかのように楽しんでいた姿が印象的でした^^

太田さんと、昆虫博士の津吹先生と一緒に、虫の世界を体感しましょう!!

 

ぜひ、ご参加ください~。

 

申し込み開始は、来週末(7月1日ごろ)を予定。

申し込み方法等は、また改めてお知らせいたします。

 

以下、イベント詳細です。

 

虫捕り体験2017~虫たちの謎を解き明かせ!~
(太田造園さんより) 
私自身の経験から、子供たちが自然の中で遊ぶという体験はとても大切だと実感しています。
しかし、都市部の公園では動植物の採集が禁止されているところも多く、新座市内でも自由に虫捕りなどの遊びができる環境は少なくなっています。
そこで、太田造園の植木畑を活用することで、子供たちに自然とふれあう機会を提供したいという想いがありました。
 
 そして、新座市を中心に活動している新座農プロジュクトさんのご協力のもと、今年も虫捕り体験イベントを開催することになりました。
 第3回目となる今回は植木畑を飛び出して、雑木林から草地までフィールドを広げていきます。昆虫博士の津吹先生と協力しながら、ミッション形式で虫たちの謎を解き明かしていきます!
 
「虫たちはなぜそこにいるの?いったい何をしているの??」虫たちの行動は謎だらけ!まずは、みつけた虫たちの行動をじっくり観察! そして虫たちの気持ちを考えて、謎を解き明かしましょう!
 
 
主催:(有)太田造園×新座農プロジュクト
特別講師: 津吹 卓 先生(つぶき たかし せんせい)
         元十文字学園女子大学 児童教育学科 教授 農学博士(昆虫学、自然観察)
 
開催日:2017年7月23日(日) 雨天中止  
時間: 9:30~11:30ごろまで      
 
前半はカブトムシトラップ回収(カブトムシをさわってもらう)       
後半は植木畑を飛び出して雑木林、草地へ   
 
集合場所:太田造園の植木畑(にいざ温泉と総合運動公園のあいだ)
        参加者には参加地図を送る予定。
 
参加人数:25名程度(保護者同伴)駐車場は6台
参加費:一人300円(保険料等)
もちもの:汚れても良い服装(長袖長ズボンがよい)、帽子、あれば長靴、飲み物、汗拭きタオル、虫除けスプレーなど。虫捕り網、虫の入れ物(虫捕りカゴや透明ビニール袋)     
 
注意点:
※虫取りカゴは自由ですが、むしたちのことを考えると透明ビニール袋のほうが負担がかからないです。 ※畑には蚊がいっぱいいますが、午前中は比較的少ないです。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。