農プロの活動ブログ

埼玉県新座市で活動しているグループです。農業や農あるくらし・たべるとと育てることなど生活に関わりのある活動を行い、イベントへの出展、主催運営を行っています。


テーマ:

11月12日(日)は、新座市のイベント「収穫祭」@新座市役所駐車場に、今年も参加させていただきます!!

http://www.city.niiza.lg.jp/soshiki/19/syuukakusai.html

 

今年は・・・、

新座の野菜や果物を使った、里いもだんご。販売します^^

 

 

甘い系として、

キウイあん。スイートパンプキン。

新座では、11月から今年もキウイ園がオープン♪

キウイと白あんで作った、キウイあんは、甘酸っぱくておススメです。

 

かぼちゃも、甘くてなめらかな自家製パンプキンクリームです。

 

食事系は、ほうれん草ベーコンチーズ。肉ごぼう味噌。

新座のほうれん草にベーコン、チーズを包んだもの。

ほうれん草の緑色が映えます♪

 

そして、こちらももちろん、新座のゴボウと豚ひき肉の味噌炒め。

 

里芋のモチモチ食感の🍡に、新座の美味しい♪をのせたり、包んだり。

 

是非、お召し上がりください!!

(当日は、プラスチック容器に入れての販売となります)

 

そして、農プロメンバーも関わって育てられた、新米。も販売♪

 

また、

「木の野菜でモビールを作ろう」ワークショップもやります!!

こちらの木の野菜たちは、

今回のために、新座市の障がい福祉施設。B型作業所「こぶしの森」さんで作ってもらいました。

私たちのイメージを、形にしてくださいました。

、むしろ、イメージ以上の出来上がりです!!

こぶしの森の利用者さんたちが、電のこで切り出して、やすり掛けをしてくれています。

 

当日は、この木の野菜から好きな野菜を選んでもらい、

農プロメンバーが、この野菜に合わせて作った消しゴムはんこを押して色付けし、

紐で繋いで、モビールを作ります^^

 

完成品は、3日に出店する「もぐもぐアートフェス」にてお披露目いたします!!

是非、実物を見ていただいて、次の週の収穫祭に、作りにいらしてくださいね^^

 

「収穫祭」は、新座市内のいろんな農業団体が出店するイベントです。

農プロジェクトがいつもお世話になっている、若手農家さん団体の4Hクラブさんや、青年クラブさん、農協さんなどもご一緒です。

前日に開催(一般の人は入れません)の野菜の品評会に出品された農家さんの、賞を取った野菜も買えます^^

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
11月3日(金・祝)は、
「もぐもぐアートフェス」に出店します!!
 
2年前にも、新座野菜の販売で出店しましたが、今回2年ぶりに♪
 
今回は、以前、収穫祭でもやりました、「新座野菜のオリジナルピクルス作りワークショップ」を開催します。
 
さらに、秩父のメープル商品も販売いたします!!
 
今年の春に、「新座農プロジェクト」メンバーで参加した、秩父のメープルエコツアー。
実際に秩父の山の中に入り、自然の大切さを学び、メープル(カエデ)の木から、樹液を採取する様子も見学し、樹液も味見♪
ほんのり甘いのです^^
 
この樹液を加熱して煮詰めて出来上がるのが、メープルシロップです。
 
ちちぶメープル TAP&SAP http://tapandsap.jp/
 
今回、メープルシロップの販売はありませんが、
メープル(カエデ)の樹液や、メープルを使ったサイダー、キハダのサイダーなどを販売します♪
樹液を使って紅茶を入れると、すごーく美味しいのでおススメです^^
 
新座は、秋のモミジが有名ですね。
知ってましたか?
モミジも、カエデの種類のひとつ。なんです^^

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

7月に新座の農家さんたちと一緒に、川越の丸広の朝市に出店したことにお会いしたご縁から、

4Hクラブ所属の梨農家、須田さんの畑を見学させていただきました。

 

梨農家さん見学は、初!!

 

個人的に、以前、梨狩りをしたことがあり、梨畑は、どんなふうに作られているのかな・・・と、

興味津々でお邪魔してきました^^

 

お邪魔したのは、大和田の須田農園さん。

 

須田農園さんは、梨以外にも、トマト、キュウリ、キャベツ、ブロッコリー、ほうれん草などを栽培されています。

こないだの朝市で食べた、須田農園さんのミニトマト「シュガープラム」が美味しくて、

まだあるかな~と思ったら、もう終わっておりました(^_^;)

残念!!

 

きゅうりとトマトが終わり、キャベツの定植が始まっていました。

野菜は、浦和の市場に出荷されているそうです。

 

苗を育てるハウス。

 

育ったキャベツ苗の定植。

 

こちらの木(苗)は何でしょう?

 

これが、梨の木です。

若い梨の木を見たのは、私も初めて^^

 

大学を卒業後、

約6年、大田市場にて働き、

2年ほど前に実家に戻り就農された須田さんは、現在、新たに梨の栽培に力を入れ、取り組まれています。

育てた若い木を植えて、さらに梨畑を拡大中。

 

そして、間もなく収穫の梨畑はこちら。

梨は、単一品種では結実しにくいそうで、違う品種を受粉させるため、

ちょっと離れた場所に、授粉用の花粉樹もありました。

 

 

梨畑には、収穫を待つたくさんの梨が実っていました!!

「幸水」から始まり、埼玉の品種「彩玉」、そして「あきづき」へと9月まで梨の収穫が続きます。

 

幸水、味見させていただきましたが、甘くてとてもジューシー♪

直売は明日4日から、軒先にて偶数日に開催されるそう。

午前中には売り切れるようです。(10時ごろ~)

買いに行くのが楽しみ^^

 

須田さんは、梨の栽培で、新たに「ジョイント栽培」といわれる方法にも取り組んでいました。

隣りの樹と枝を繋げる栽培方法。

確かに、継ぎ目がくっついています!!

 

見学の後に、自分でも調べてみたのですが、

現在の全国の梨園は、樹の高齢化が進み、改植の必要性に迫られているそうです。

須田さんの梨畑の樹も立派だったので、聞いてみると、30年は経っていると。

 

ただ、これまでの栽培方法だと、改植から収穫できるようになるまで何年も要してしまい、その間、経営として成り立ちません。

このジョイント栽培は、より短い期間で収穫できるようになるそうで、

また、樹の並びにより、作業効率のアップや、他にもいろいろ利点があるそうです。

 

こちらは、収穫した梨の選別機。

上のところに梨をのせると、重さによって振り分けられます。

いっぱい梨が回っているところ、見てみたいですね^^

 

今回、初の梨農家さん見学では、

果樹栽培の大変さも含め、新しい栽培方法や、いろんな興味深いものを見させていただきました。

また、興味のあった、市場のお話もいろいろ伺わせていただいたり、

市場での経験からの農業に対する考え等も聞かせていただき、勉強になりました!!

 

最後にお父さんとも少しお話しさせていただきましたが、

「美味しいものは、手間がかかるんだよ」と。

 

手を抜けばそれなりのものはいくらでも作れるけれど、

やっぱり美味しいもの、自分が納得するものを作るには、手間は惜しんではいられませんね。

 

いよいよ、梨の季節が始まります!!

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。