わっふるは レベルが あがった!

テレッテッテー!
わっふるはレベルアップー!

【現在プレイ中のゲーム】
【Wii U】 『ドラゴンクエストX』
【3DS】 『ポケットモンスター ムーン』
【PS4】 『バトルフィールド 1』
【PS Vita】 『初音ミク -Project DIVA- X』
【Xbox One】 『タイタンフォール 2』

【近日購入予定のゲーム】
【12/06】
【PS4】 『人喰いの大鷲トリコ』
【12/08】
【3DS】 『Miitopia』
【3DS】 『ぷよぷよクロニクル』
【12/22】
【3DS】 『桃太郎電鉄2017 たちあがれ日本!!』
【01/12】
【PS4】 『キングダム ハーツ HD 2.8 ファイナル チャプター プロローグ』
【01/19】
【PS4】 『GRAVITY DAZE 2』

テーマ:

 

【PS4】 『The Elder Scrolls V: Skyrim Special Edition』

 

このソフトを持っていてこそハードコアゲーマー!……そんな気分になれるのでげっちゅ。

 

 

【3DS】 『ポケットモンスター サン・ムーン』ダブルパック

 

このソフトを持っていてこそポケモンマスター!……そんな気分になれるのでげっちゅ。

ポケモンセンター限定特典、「オリジナルフィギュア」、「アートブック」も一緒にげっちゅ。

 

 

このソフトを持っていてこそハードコアゲーマー!……そんな気分になれるのでげっちゅ。

限定特典、「複製色紙」も一緒にげっちゅ。

 

 

【PS4】 『ファイナルファンタジーXV デラックスエディション』

 

このソフトを持っていてこそハードコアゲーマー!……そんな気分になれるのでげっちゅ。

購入特典、「ドラマCD」も一緒にげっちゅ。

セブンイレブン限定特典、「ラバーストラップ」も一緒にげっちゅっちゅ。

 

おしまい

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

私は基本的に他人を信用していないので、

ゲームレビュー自体あんまり読むことがない……で、終わるのもアレなのでいろいろ。

 

ファミ通のクロスレビューについて。

 

文字数が少ないので、あんまり参考にはならないかなあとは思う。

購入予定のソフトが殿堂入りさえしていればそれでいい。してなかったらテンション下がる。

そんな存在わふ。

 

海外レビューについて。

 

これも低いよりは高いほうがテンション下がらなくていい。

どこのどんな野郎がレビューしているのか知らないので、信用はしてない。

 

ユーザーのレビューについて。

 

グラフィックが綺麗だとか、このシステムが面白いだとか、

大半のは遊ばなくても書けるようなことばかりで参考にならない。

 

逆に自分では思いつかないこと、

その人にしか書けないようなことが書いてあるレビューは読む価値があって好き。

 

信用できる・面白いレビューを書くユーザーとは?

 

とりあえず、どういう人間が書いたのか自己紹介は大切。

ゲーム歴は?どんなジャンルが好き?プレイスタイルは?性格は?性別は?ハゲ?

誰にだって好き嫌いはあると思うし、そこを知らずにレビューを参考にはできないでしょう。

 

あとは、視野が広いかどうかがすごく大切だと自分は思っている。

ゲーム以外のたくさんのことにも興味を持ってないと、楽しめるゲームもすごく限定される。

面白いゲームを遊びたいのであれば、まず自分自身が面白くならないといけない。

 

面白くない人間がこのゲームは面白くないと書いたところで、

それってゲームが悪いのではなく、君自身がつまらない人間だから楽しめないのでは?

と私の場合は思ってしまう。なんでもかんでもゲームのせいにするなと。

自分が楽しめないゲームを無理にレビューするのは好きな人には迷惑だからやめましょう。

 

おしまい

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

トゥイッターのフォローする人厳選しすぎ的なことを言われたことがある。

ええ、そうわふね。

 

私がフォローしたいアカウントはゲームの話を積極的にしてくれる方。

 

話しかけてきてくれればフォローはしている、はず。

気付いてなかったら気付いてくれるまで会話してください。

気付かなくてごめんちゃい。

 

私がフォローしたくないアカウントは、まず企業系。

私と会話しないのをフォローしても仕方ないので。

 

それと、ゲームの話はするけど、悪口ばかりの方。

全機種持ちアピールしておいて、一部のハードのソフトだけは嫌なことばっかRTしてきたり。

 

フォロワー繋がりで誰かフォローしようと思っても、そういう系の多すぎる。

楽しくゲームの話をできそうだけど、やっぱできなそうだろうなって思うので。

 

トリコ先輩卒業延期ーとか、ゲーム好きだったら新しい発売日ICO出た日と一緒だねー、

岩田さんの誕生日やんみたいな変わったこと言えんのか!

まともな方を知っていれば誰か紹介してください。それか、私の存在を教えてあげてください。

 

別に私の好きなゲームの駄目な部分語るなってわけじゃないんだよ。

好きな部分嫌いな部分、どっちの意見を読むのも大好きだし。

納得いくことさえ書いていれば、そういう考えもあるのかーってなったりするよ。

ぶっちゃけ私だってこのゲームクソとか、とにかく平気でクソクソ言いまくるからね……。

どっちの意見を書くのも好きってこと。

 

もちろん他人が読んで納得いかないようなことは言わないようにしているつもりだけど、

正論だけどイラッとする書き方だわーなのは多いかもしれない。若干そういう性格なので。

 

一応、私も全機種持っているし、各ハードのファンが言われて喜ぶ話題、

逆にウザいと思う話題も大体わかってはいる。

全機種持ちってことは、いろんなゲームに触れることのできる最高の環境であると同時に、

いろんなソフトとハードの悪口も知りストレスが溜まる最低の環境でもあるということなんだ。

痛みを誰よりも知っているから、知っているからこそ気をつけて発言はしたい。

 

あとは、比較なんかをする方も。

私は好きじゃないのでやんないようにしている。しなければ難しい話の場合はするけど。

Aが面白かったならAだけの話をすればいいのに、わざわざBを持ちだして、

Bが好きな人が嫌な気分になるような会話だったり。両方褒めるならまだわかるんだけどね。

 

ハードの話題だって任天堂 vs SIEみたいに対立させるように話す人多いじゃん。

どっちのほうが売れるみたいなさ。逆にしない人どこにいるってくらい。どっちか嫌いなの?

 

ゲーム専用機 vs スマートデバイスなんかもそう。比べてどうすんのって。

 

あるソフトが売れた・売れなかった原因について考えるときも、

いろいろな考察をするのは私も大好きなわけだが、

スマホが原因スマホに客奪われたってどのゲームにも当てはまりそうだし、

当てはまらなそうだしって感じのクソみたいな考察嫌い。

じゃあ、スマホなければ売れていたんかい?と。

誰でも言ってるようなことパクって偉そうにしゃべってんじゃねえ。

無知なのが丸分かりなんだよ。自分の頭でしっかり考えてから語れやカスがっ!

 

なんかもうトゥイッター関係なくない?ただ嫌いなこと語ってるだけやん……。

 

あ、ポケモン買ったよ!Mステ見ながらやるわー。

 

おしまい

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

「だってー」、「でもー」、みたいな言葉多用していたり、

語彙力もないので、私が書く文章は基本酷いです。改善方法教えて。

ま、それはどうでもいい。

 

今回は言葉についてちょっと思うことを。

私は嫌いなことって言葉にすることも嫌なくらい本当に嫌いです。

例えば、ゲームでの話だと「課金」、「完全版」とか、そういうのかなー。

悪い意味で使われている言葉ですよ。どうせ完全版が出そうとかね。

買う側からすればウザい。買わない理由をいちいち作るのが。

 

ゲーム中の雑談、ボイスチャットで話すときですらその言葉は使わないようにしている。

そういう商法やるゲームメーカーはクソだわーみたいな気持ちはわかるけど、

だからって自分達までそういう言葉を使ってクソみたいな存在になるのはどうかと思うので。

 

まとめサイトの○○はクソみたいな意見もよく見るけど、

そういう方に限って、まとめサイトのようなところを見ていないと

覚えないような言葉を多用していたりね。

まとめサイトの何が悪いのか、それではわからないでしょうが!とツッコミたくなる。

 

あ、あれ、さっきから使ってる「クソ」や「クソゲー」はいいのかい、わっふるさん?

それは私的には別におっけー。嫌いな方もいるでしょうけど。

任天堂も『Miitomo』でクソゲー何ですか?とかやってたしまあいいんじゃない?

あまり制限をしすぎても、今度は何も話せなくなってしまうので……。

 

私はそれをやりすぎ、語彙力もないから代わりの言葉も見つけられなくて、

今ではブログ初期より日本語が不自由なブロガーになってんだよ。ごらんの有様だよ。

 

「胸」・「おっぱい」もあんまり使わないけどセーフ。「パンツ」は使いたくないかな。

真面目なゲームばかり遊んでいるので、使う場面がそもそも出てこないけど。

「卒業」も好きな言葉ではなかったけど、

メーカー自身が開き直って使っていたりするので、もういいやー私も使ってまえーって感じ。

 

とりあえず、私のことは今はどうでもいい。

「ああ、この人、あのヤバいサイト見てるんだろな。」ってのがすぐわかるくらい

使う言葉が酷いゲーム好きが周りに増えすぎているのが私が今嫌だなって思っていること。

 

変なサイトで情報集めんな。

各メーカー公式とファミ通電撃4Gamer辺りしか見てません的な言葉しか使うな。

すぐに周りに影響されるな。自分の言葉で話せよ!

語尾にわふー付けている奴以下って恥ずかしいでしょうが!そんな感じです。

変な言葉も多少はいいけど、誰かを不快にする言葉はやめてほしい。

 

ちなみに私の場合、「この言葉は使っていいだろかー。」と迷う場合は、

任天堂公式を隅々まで見て判断している。

任天堂も神降臨キターやらわけわかんないことを社長自身が言ってたこともあるけど、

あくまで参考だから。うん。真面目すぎてもそこはアレなので、臨機応変に。

 

ゲームに対する考えなども、迷ったときは任天堂!なので、

私がこういうキャラになったのは任天堂の影響が大きいの。

言葉遣いももう少し真似できれば完璧なのだけど、無理だからクソブログなんだよ。おい。

 

とにかく、もうちょっとまともな言葉を使えるゲーマーになってほしい。

まともじゃない役は私がやりたいんだよ。

君らがやると私ができもしない真面目キャラ代わりにやらなきゃいけないから嫌なんだよ!

 

おしまい

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

意外かもしれませんが、わっふるさんはそっち系も少しだけ遊んだことはあります。

いろいろなジャンルに挑戦することで学べることもありますので。

実際、とある1本のゲームに出会ったことで、人生観を大きく変えてしまったことも。

 

美少女ゲームって何なのさー!

 

★ そもそも読むだけの物がゲームである必要があるの?

 

ぶっちゃけ小説やアニメでだって絵や音楽は用意できるし、

いちいちゲームで出す必要がないじゃないと思う方もいることでしょう。

 

でも、それらでは表現が難しい、ゲームを使わないと書けない文章だって存在する。

たまに選択肢を選ぶだけの読み物でも、ゲームとして出す価値があるわけですよ。

そういうゲームに出会えれば、こういうのがあってもいいんだねーと価値観も変わるはず。

とりあえず、なんとか17辺りを遊べばいいんじゃない?

 

さすがに文章を読むこと自体が嫌いだと、どうしようもないですけど。

 

 

★ 主題歌・BGMでなら張り合える?

 

基本文章読むだけのゲームだって、名曲の数なら海外のゲームにも負けていない、かも。

日本の音楽が死んだと思っているベイベー、自分の視野が狭いことに気付くべきだ。

美少女ゲームには君が望む最高の音楽がきっとある。新世界に連れて行ってくれるぜ!

 

OPは全部アニメーションなんて贅沢ができる作品なんてほとんどないけど、

限られた素材を使ってセンスの良いOPムービーを作ることだってできるはずさ。ヘイ!

 

★ 意外と女性ユーザーもいることについて考えてみる。

 

美少女ゲーム=主人公が美少女達とイチャイチャしつつ、

最終的に誰かとゴールインしちゃってウルトラハッピーな恋愛物。

 

そんなイメージもありますけど、中には主人公と恋愛関係にならずに話が終わったり、

極端にいえば、売るために美少女がおまけで入っているレベルのゲームは結構あります。

 

ジャンルは恋愛だけでありません。それは小説などと同様になんでもありなんです。

恋愛物が大好きで楽しんでいる方もいれば、純粋に読み物として楽しんでいる方もいる。

とにかく、男性だけでなく、女性ユーザーも楽しめる。それが美少女ゲームということです。

 

 

★ 制作スタッフに女性が割といる?

 

シナリオライター・原画家は誰なのか?

購入する際、この2つを結構重要視される方が多いのが美少女ゲームの特徴です。

他にもメーカー買いが多いかな。

 

これも男性のためのゲームだし、男性ばかりが作っていると思われがちですが、

調べてみると、え、このゲームってシナリオライターも原画家も女性だったのー!?

それどころか、制作スタッフほとんど女性だしーってゲームが意外とあったりします。

 

同性のほうが共感得やすいシナリオを書けたり、かわいいって思える制服を描けたり、

そういうので女性が楽しんでいる可能性があるのでは?その逆もまたあるかもですけどね。

 

★ 少女漫画に近い存在なのかも?

 

少年漫画によくある恋愛物って、ヒロインと付き合うことがゴールな漫画が多いんですよね。

 

逆に少女漫画の場合だと、早ければ1巻の1話でもう付き合うことになって、

そこからデートやら、邪魔者登場やら、浮気調査やら、大学別々だし分かれよっかーやら、

いろいろあるわけです。とにかく付き合ってからの話が多いんですよね。

 

美少女ゲームの場合は付き合う前と後、何気に両方充実しているんじゃないかと。

付き合い始めてからの2人だけの特別な時間って想像するだけで楽しいですものね。

恋愛物を求める方に美少女ゲームってめちゃくちゃ良い物なのです。そうしとこう、うん。

 

と、勢いで書いてみたはいいものの、だから何?って感じで特にオチもまとめもないです。

 

いやー、最近女性にオススメできるゲームについて真剣に考えてたんだけど、

実は美少女ゲームが1番じゃね?的なよくわからない結論になってだねー、うんうん。

 

あー、そだそだ。話変わるけど、私は基本的にPCでしか遊ばないけどアレだかんね。

移植を待つということが好きじゃないの。CG枚数減らされたりするじゃん。

文章書き変えなきゃいけない部分も結構出てくるわけだし、

そんなことに人を使うことで、新作の制作に取り掛かるのも遅れてしまう。嫌じゃないですか。

同じゲームもう1本作るのだってすんごい苦労するの。人が少ないからね。

 

ゲーム専用機でもすぐに「あのハードでも出してー!」っていう馬鹿野郎がいるけど、

何年もかけてゲームを作っている人間に対してよくそんなことが言えるよね。悪魔かよ!

本当にゲームが好きならそういうところも気付いてあげられるようになろうよ。ね?

 

おしまい

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。