小さな島の小さな家で  Vashon 島だより

世界放浪の後、ついに念願の島暮らしを実現。ワシントン州のシアトル対岸の小さな島でリタイヤ生活を始めました。

#ビジネス目的の読者申請は受け付けておりません。ご了承ください。
NEW !
テーマ:

昨日、Remenber Pearl Harborの日だったけど国旗を立てなかったマダムです。まあなんとなく。居心地悪いわ日本人の私がアメリカ国旗を自分の家に立てるのは。街に行ったら通り沿いにずらっと国旗が翻ってました。

 

おとといの正午に退院して昨日朝11時ごろ小陸を学校に送っていった。

鎮痛剤を飲んでった。これ。image

誰でも買える鎮痛剤。

 

処置が終わって部屋に戻ったとき、小陸、すごく痛がっていたの。麻酔が切れたことからくる悪寒で唇は震えてるし痛そうで本当に見てられなかった。

 

そこへナースが「痛み止めのモルヒネを投与しますが大丈夫ですか?」と聞いて老陸、沈黙。「なんとかモルヒネじゃないもので替えられないですか?」と聞くと「ご心配はよくわかりますよ。じゃあ半分の量だけ投与してあとは様子を見ましょう」と提案されるも、老陸「いや、モルヒネは嫌なんですよ」っていうわけ。目の前で大事な一人息子が痛がってるのに!

 

すったもんだして結局老陸が負けた。で、普通この年齢の子供に投与する分の半分をやってもらう。ナースが「じゃあ処方箋でも鎮痛剤はいらないんですか?」というのに「ええ、いりません」と即答。徹底してるわ、老陸。私の乳がんのときもそうだったけど。

 

「じゃあ家にタイレノールあるでしょ。それを飲ませて」と言われたんだけど、うち、アスピリンしかない家なんです~。

 

鎮痛剤がドラッグ中毒の入り口だものね、この国は。結局病院にいる間はその1度だけモルヒネ。あとのタイレノールも断った。ナースが来て「本当に彼は強いわ。泣き喚く子供多いのよ、この年齢でも」って驚いてたけど。アメリカ人、大げさなんじゃないのかしら?

 

で、昨日の朝、普通に登校させようとしたら老陸が「今日は休ませてもいいんじゃないの。なんて冷たい母親なんだ」って私を非難するわけよ。なにそれ?Dr.Leeも「学校行って動いてたほうが回復が早い」って言ってたじゃない?もう2日休んでるんだから行かせるよ。

 

今週は送迎してあげるってことで老陸も納得。

 

モルヒネ拒否の父親と強制登校させた母親、どっちがひどいと思います?

 

今晩は雪の予報。雪で休校になったらゆっくりさせてやってもいいけど。やっぱり冷たいですか私?

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。