While my guitar gently weeps

テーマ:
僕はビートルズを聴いてギターとピアノを始めたのですが、1番影響を受けたのが「while my guitar gently weeps 」のギターソロでした。

このギターソロは実はエリッククラプトンが偽名でレコーディングしたもの。

それを知ってからは、クラプトンを聴きまくり、コピーしまくりました。

今日のレッスンでは、この曲のギターを生徒さんと研究したのですが、面白い音源を発見しました。


曲の音源からクラプトンのギターを抜き出したもの。

こうして聴いてみると意外に細かくアルペジオでパッキングしたり、転調したE7のところでブルースのオブリガードフレーズを弾いていたりと発見がいろいろあって面白いです。


関連動画でいろいろな曲のギターだけ抜き出したものもあり、とても興味深いです。


僕が学生の頃にこんなのがあったら大変だったろうなあと思います(笑)

AD

ラストレッスン

テーマ:
昨日は最後のレッスンになる生徒さんがいました。

彼は中学1年生の頃から通い始めて、もう高校3年生。

受験の準備のために、しばらくレッスンはお休みとなりました。

最初にレッスンに来た頃は、とても無口で笑う事も少なく、僕としてもどうコミュニケーションをとったらいいか迷う程でした。


それが、今では学校のことや音楽のこと、いろいろ話すようになり、笑顔も多くなっていました。


ずいぶん成長したなあなんて思っていたら、もう大学受験。


3年間はあっという間でしたが、その彼の音楽に関わることができて、とても良かったなあと心から思いました。


大学は、もう志望する学部も決まっていて、推薦で入れるように頑張るということでした。

立派です。

がんばれKくん!
AD

村上春樹が好きです

テーマ:
今週末は、めずらしく土日休みです。

なので、久しぶりに読書をしました。

村上春樹の「騎士団長殺し」



家人が発売と同時に買ってきて読んでしまっていたものですが、ようやく読めました。


最近は、忙しくなかなかゆっくりと本を読む時間がなかったので久しぶりの読書でした。


僕は学生の頃から村上春樹さんの小説が好きでしたが、最近はあまり本を読まずに過ごしていたので(1Q84も読んでない)本当に久しぶりに村上春樹ワールドに浸ることができました。

村上春樹さんの小説には、よく音楽が登場します。


それは、僕の音楽の好みとは少し違いますが、そこも魅力のひとつですね。



AD