のんびり水耕栽培

真夏は灼熱地獄になる南西向きのベランダで、水耕栽培でとっても美味しい中玉トマト(フルティカ)を育てるブログです!
ブクブクもLEDもパイプも棚も一切使いません。
省スペースで、安くて簡単に、美味しい実をたっくさん収穫しちゃう方法を教えますよ♪


テーマ:

 

定植から約1週間が経ち、無事に根も伸びてきているようで、

続々とトマトが着果し始めましたワーイヽ(゚∀゚ヽ 三 ノ゚∀゚)ノワーイ

日に日に膨らんでいく姿は、見ていて本当に楽しいです♪

 

去年は、なかなか軌道に乗らなかったのですが、

原因は根量不足と脇芽放任のせいだったんだと思います。

 

今年は、根をほとんど痛めずに定植しましたし、

1本仕立てを死守するために、毎日、脇芽チェックもしています。

その甲斐あって、順調な滑り出しです(^_^)v

 

 

ブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願い致します。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村

AD
いいね!(4)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

中玉トマト(もちろん他の野菜でもOK!)を水耕栽培で育てる方法を、

順を追って、じ~っくりご紹介していきたいと思いますo(^▽^)o

 

 

①まず、水耕栽培専用のスポンジを切り離します。

 

なぜ、水耕栽培専用のスポンジを使っているのかというと、

一般的なスポンジだと、水切れが良すぎて保水性に乏しく、

加工も面倒で、かつ、値段もそんなには変わらないからです(o^-')b

 

水耕栽培専用の液体肥料と一緒に購入するといいですよ♪

 

 

黒いトレーに水を入れ、そこにスポンジを置き、

押しながら、しっかりと水を含ませ、切り込みに種をはさめます。

(※水の深さは3mm程度。)

 

この黒いトレーは、かなり優秀だと思います!

 

まず、遮光の手間が省けて、藻が発生しにくい。

洗えば何度でも再利用することができる。

適度な深さが、水漏れ防止や、いろいろな野菜を育てる際に丁度良い。

 

これらの理由から、私が何年も愛用している道具です。

 

③20℃前後の直射日光が当たらない場所で、

乾燥させないように注意しながら、発芽するまで育てます。

 

 

ブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願い致します。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村

AD
いいね!(8)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

接木苗を買えば楽なのに~、と思うかもしれません。

確かに苗半作なので、プロが管理した苗はしっかりしていて、

接木であれば、更に連作にも強いことでしょう。

 

それでも私は、から育てるメリットの方が断然大きいと考えています。

 

 

<市販苗を使った場合>

 

地上部の割に根が少なかったり、根詰まりが起きている可能性がある。

水耕栽培用の根が生えるまで、成長が遅くなる。

苗や苗床に病気や虫が付いていることがある。

 

苗床の土を取り除く(洗う)場合、根を痛める可能性がある。

何より洗い流す作業は非常に手間がかかるし、

排水口に土が流れないように注意が必要。

 

また、病気を予防するためには、根の消毒を行う必要がある。

近所にホームセンターがない場合は、入手が困難。

1株当たりの価格が種より高い。

 

 

ざっと挙げても、こんなにあります。

種から育てれば、1年中育てる楽しみも味わうことができるので、

私は断然、から派なのです。+.。ヽ(*>∀<*)ノ。.+。キャハッ

 

 

ブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願い致します。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村

AD
いいね!(5)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。