Lily Allen『LDN』



「LDN」 BYリリーアレン オーライスティル



街をチャリで駆け回っておるのですよ一日中
オマワリ様が免許をお取上げになったもので
いーですよ全然ちっとも気にしちゃおりません
だって眼に映るすべてがクダラナイんですから



あらゆるものはその通りに見えているようでも
ドアの向こうはいったいどうなんでしょうかしら

いけているオジサマが売春婦を連れてらして
しかーし彼はヒモでつまり相思相愛なのです



笑っちゃうんじゃないムカついちゃうんじゃない
ロンドンの町なんか歩いてたら



空では太陽がキラキラしてるっていうのに
どーしてあたしはこの街を出たいのですか

空では太陽がキラキラしてるっていうのに
どーしてあたしはこの街を出たいのですか



小柄なおばあさんが坂を下って参りました
テスコのショッピングバッグが大変なことに

公園はランチタイムの都会っ子たちが居て

一人の子が助けようと近づいたのを見て私は
「あイタリア語でフレスコだ。」と思ったものです



そしたらおばあさんが手を伸ばすより早く
その子は彼女の頭に向って手を出しました


宝石とサイフを手に入れる事が出来たので

彼には彼女が死んだって構わないのでした



笑っちゃうんじゃないムカついちゃうんじゃない
ロンドンの町なんか歩いてたら



空では太陽がキラキラしてるっていうのに
どーしてあたしはこの街を出たいのですか
空では太陽がキラキラしてるっていうのに
どーしてあたしはこの街を出たいのですか



自分の眼にうつる全てが素敵に見えてもだね
もう一度観てごらん全部嘘だって分かるかも



だってそれがここでの生活この街というもの
だってそれがここでの生活この街というもの



空では太陽がキラキラしてるっていうのに
どーしてあたしはこの街を出たいのですか
空では太陽がキラキラしてるっていうのに
どーしてあたしはこの街を出たいのですか


AD

Lily Allen『smile』




「スマイル」 BYリリーアレン オーライスティル
あんたがさいしょ出てったとき
私まだ一緒にいる気だった
けどあんたはとなりの部屋のコとやってたマジ意味不明
あんたがさいしょ出てったときは本当何て言っていいやら
あんな風に落ちたことなかったよ立ち上がる気力もなし


すっかり腑抜けになっていたら友達が励ましてくれたり
なんとかトンネルから脱出できる光りが見えてきたんだ
とか言ってる最中にもあんたから着信がきてるというか
いーよべつに泣いてくれようがわめいてくれようが勝手
けどそれってただ単に寂しくなっちゃったってだけでしょ


初めてあんたが泣いてるのみて笑えてきたあははは
だめだ私笑っちゃうのどーしても笑っちゃうんだってば
まあ一瞬ちょっと可哀想かなとは思ったけどだめだわ
やっぱり笑っちゃうあははいーや爆笑しちゃえあはは


顔をあわせるたんびにより戻してくれとか言いますけど
何ていうのかなべつにもう何もいうこと無いんでってか
なんでおかしいのかなーいやもう自分で分かんないや
あんたのせいだよあたしがこんなにオカシクなったのは


すっかり腑抜けになっていたら友達が励ましてくれたり
なんとかトンネルから脱出できる光りが見えてきたんだ
とか言ってる最中にもあんたから着信がきてるというね
いーよべつに泣いてくれようがわめいてくれようが勝手
けどそれってただ単に寂しくなっちゃったってだけでしょ


初めてあんたが泣いてるのみて笑えてきたあははは
だめだ私笑っちゃうのどーしても笑っちゃうんだってば
まあ一瞬ちょっと可哀想かなとは思ったけどだめだわ
やっぱり笑っちゃうあははいーや爆笑しちゃえあはは


初めてあんたが泣いてるのみて笑えてきたあははは
だめだ私笑っちゃうのどーしても笑っちゃうんだってば
まあ一瞬ちょっと可哀想かなとは思ったけどだめだわ
やっぱり笑っちゃうあははいーや爆笑しちゃえあはは

AD


「フランクリー ミスターシャンクリー」 BY スミス

はっきり申し上げます ミスター・シャンクリー
お陰様で僕が任せてもらってる仕事ですけども
食べるには困らないんですがね魂が腐りそうで
辞めようと思ってるんですが引き止めやしませんね
僕は音楽史にでも名前を残そうかと思ってるんです


はっきり申し上げます ミスター・シャンクリー
僕はちょっとした病気人間でしてね
21世紀が生暖かい息を首に吹きかけてきて
走って逃げないとだめだなとか思ってるんです
分かっていただけますでしょうかね
映画史にでも名前を残せたらなと思ってるんです


名声、名声、人を破滅させるほどの
それは人の脳に恐ろしい悪戯をする
だけどやっぱり名声ってすてきなんだ
清潔な人とか敬虔な人とか言われるよりも
やっぱり有名人のほうがいいやって思いますね


たまには心が充実するときもありますよ
たとえば精神的に病んだ人たちと一緒に
クリスマスカードを作ってるときなんかは


僕は生きたいし愛したいって思うんです
何かそうだなあ恥ずかしくて秘密にしたいものが欲しい


はっきり申し上げます ミスター・シャンクリー
お陰様で僕が任せてもらってる仕事ですけども
食べるには困らないんですがね魂が腐りそうで
えええ!?貴方みたいな人が詩を書くだなんて
(しかも随分血みどろのポエムなんですねまた)

はっきり申し上げます ミスター・シャンクリー
お陰様で僕が任せてもらってる仕事ですけども
食べるには困らないんですがね魂が腐りそうで


ご質問の件ですがねあなたはハッタリ野郎ですよ
そんなチンピラみたいな口利くつもりもないですが
そうですね僕ははっきり言わないと駄目なんでね
ミスターシャンクリー

AD


「リトレストシングス」BYリリーアレン


ときどき私は座ったまま自分がぼんやり
過去のことを思い出しているのに気づく
たとえば周りにいる子たちがみんな
キスしてるのをひとりで眺めている時


それからきみが私のことを彼女と言いだした頃
そんなときのことを思い出す 戯れのすべてを
あらゆるふざけ合いを 私はきみに子供の頃の
悲しかったことを話した 理由なんてなくても
きみのことは信じられた 私たちは週末全てを
ふたり汚れたままで過ごした きみのトランクスと
Tシャツを着た私はすっかり有頂天になっていた


夢だ 夢だ
すべてがまだ始まったばかりの頃の
夢だ きみと私の夢

たぶん そうなのだ 私はきみとの思い出を
振り棄てることなんてできない きみもこんな風な
夢を見ることがあるのだろうか


ほんの些細なことで引き戻される
甘過ぎるお話のようなこのリアル
分かっちゃいるけどフェアじゃないよ
思い出すのはみんなきみのことばかり
演技でもいいからとさえときどき思うんだ
ほんの1度きりのウィークエンドだっていい
だからねえ聞かせて 私たちもう終わりなの


ベッドから出ないで紅茶を飲み DVDを見てるとき
きみのサイアクな雑誌をみんな見つけてしまった
きみは買い物に行こうといいだし私たちが買った器具
まるで気晴らしになるものが欲しかったみたいだった


きみの友達に紹介されたときは 私が緊張してるの見て
そっとてを握ってくれた 落ち込んでるときにはいつも
きみがして見せる顔 この世界中できみの代わりになる
ひとなんかどこにもいなかったよ


ほんの些細なことで引き戻される
甘過ぎるお話のようなこのリアル
分かっちゃいるけどフェアじゃないよ
思い出すのはみんなきみのことばかり
演技でもいいからとさえときどき思うんだ
ほんの1度きりのウィークエンドだっていい
だからねえ聞かせて 私たちもう終わりなの


ねえプー、僕はもうすぐきみとお別れしないといけない、もうきみとは遊べないんだ。と、くまのプーさんのラストでクリスフトファーロビンが言いだす。どうしてなの、というと「学校に行かなくちゃいけないから。」学校に行くということは大人になっていくということ。大人になりたくないんだ、と彼は言う。「大人になると僕のいちばーん好きなことが出来なくなっちゃうから。」きみのいちばん好きなことって何なの、とプー。これはレーザーディスクで観た。
1980年代後半、家庭用映像再生機器の選択肢として「ビデオなのかLDなのか、」という時代があったらしい。LDの方が画質がいいとかで
、父はVHSを買わずにLDを買った。だから現代の子どもがDVDといえずにプーさんのびーぶいびーみたいとか言うみたいに、「レーザーディスクが見たい」と私も言っていた。ただ暗いのだ。何か滑稽なのだ。出すときの「ガーガーーガーガーーーガチャ」という音とか。ビデオみたいに刻むように進めたり巻き戻したり出来ない点であるとか。何かの枷のようでもあった。ガーガーガーーガーー、「何もしないってことかな。」彼の答えは子どもの頃の私には衝撃的すぎた。
何もしないということが子どもの頃から何か恐怖で、幼稚園を休んだというだけで何かして紛らわしておかねば罰が当たるような気がして、薔薇の絵を描いたりしていた。べつに薔薇であらねばならなかった事情もないが、ただ単に花弁のかずが多くて安心だったのだろうと思う。安全弁としての花弁であるわけだから。薔薇そのものはアルコールのようであまり好きになれない。砂糖菓子はかるいのにわざわざ重い花弁をモチーフにして質感を台無しにしている気がする。
砂糖、は何もしないことの比喩のようだ。私の生活のなかではそんな感じだ。たとえば夢のなかだと、こういう事に頓着しない脳がフルに稼働しているためか、「砂糖をかける」と発言しただけで「何もしないことを選択する」という意味で会話が成立したりする。よく、夢をカラーでみるか白黒でみるか、というような話があるけれど私はむしろ、起きているほうがボワッとしてみえる。夢の中にいるとき、たとえば昨日飛行場でチケットもぎりの外国人の女の子が手持ちぶさたに包丁でリンゴを剥いているという夢をみたとき、じぶんの手にリンゴの質感が余ってくるぐらいの統一感のある現実体、ああいうのが夢じゃなく起きている時にも手に入ったらナ、などと思うのだけれど夢のレベルに、起床時の意識が到達するのは困難そう。
「僕がいちばん好きなのは何もしないっていうこと。」そんなの子どもの頃は意識して、選択したことがなかった。何を言っているんだろうと思う。「プーさん、最後のところ怖いよね。」怖い、という言い方でしか問いを排除できなかった。問うことは恐ろしいというのはだいぶ原始的なレベル。原始的なものに片付くことで安心したい、わざと幼ぶるというのは幼稚園ぐらいでもう、周りをみても身につけていたように思う。「それが出来なくなるんんだよ。」ロビンほんとうは何にも出来なくなることなんかないのだよ。風船でハチミツを取りにいってる世界で何をいうの。「だからね、プー、」きみは僕の代わりにずっと、それをやってくれる?「約束するよ!」しちゃうのかよ。「僕が100歳になってもだよ笑?」※台詞は当時の記憶をもとにしているの
で相当うろおぼえです「ひどいなお前っていう人間は!」お父さんの怒声、ジャマです!「きみが100歳になったら、僕はいったい何歳になるのかなあ?」99歳さ、おばかさん。(←ほんとうにこう言った。)
~FIN~
最低って何のこと?
「ひとが大事なものが何なのか気になる。」とのらちゃんが言っていた。というかメールで。あんまりこういう議論ばっかりしてもナ、とはつねづねいろんなとこで思うし、議論それ自体はひつようじゃないと思うんだけど。「ひとが大事なもの、」まず私から始めよ。私の大事なもの?「無い。」最低って何のこと?「ないわ。」マジで思った。
楽しかった 日光修学旅行 修学旅行 「共に学び、共に遊んだ日々」「たくさんの思い出を」こころのページに焼きつけて いま母校の丘を飛び立っていきます …「感謝の気持ちとか?」
ねえ、あーちゃん聞いている?大事なものって何とか聞いてもいい?あーちゃんの大事なものって何?感謝の気持ち?理解してくれる友達?愛する家族?その他もろもろ?生かされているということ?その自覚?才能?プライド?他人のために自分を犠牲にできるということ?優しさだとか?「愛しているひとたち。」と、やっぱり周囲に恵まれている、愛している人たちという答えを聞いて、自分もそうであるようだけれど何か違うと思った。たとえばみんな無事でいますように、ってあんまり思わないしナ。母親になったりしたら違った感情が他人に沸くんだろうけれど。まだ幼いしね。無事でなくなる場合でもエキサイティングだし一緒に修羅場をやるのだって楽しいよなーと思う。たけちゃんの絵がもっとみたいです!という子がいたから「あたし気がくるっているようなたけちゃんがみたいです!」と書き連ねた。これだって愛の告白なのだコリーダ。アイーダ。って何か音楽の授業でやったよね。土壇場で毒薬とか飲むアレ?いや窒息死だっけ墓場で。エジプト版のロミジュリみたいなの。スリムなラダメスはアムネリスにラブラブはダメデスと言った、って登場人物覚えたように思うんだけど登場人物をごろ合わせより先に言わないとダメなのがこのゴロ合わせの欠陥。
空の青さを見つめていると…って空から青さは外れるのか。空から青が不足することなんかないよな。けれど空は青を指向している。染まっている、というよりはもともと青いもんだったんだろうなという感じ。さいしょから青いのだ。それでいて青が、選択されているという愛情の弾力がつたわってくる。大事というのはそんな感じ。空にとって青なんて色は無い。というか空にとっては色ってなんなのという感じだろうと思う。ピンと来ないしそのひつようもまた、無いと思う。青を対象化して美しい絵もたくさんあるけれど、含有しているのと観賞するのとじゃスタンスが違う。嫉妬したり尊敬したりっていうような隔絶を超えて乗り移れないかな。空の青との一体感、あの観賞のないスタンスは憧れる。しかし空はそうすると盲目の目の青さなのかな。あれはごめん、好き。老いてああいう目になれるのなら老人もたのしみ



「ファックユー」BYリリーアレン


覗いてみて覗いてごらん
あなたの小さな心の中をちょっとは真剣にね
だって私たちアタマわるすぎてさ
いい加減にもううんざりしちゃってるから
あなたが隠ぺいしようとしている敵愾心



だってゲイであることはよろしくないこと
なんてね私からすればあなたこそただの悪
たんなる差別主義者 靴の紐もむすべない
あなたの見解って本当 いつの時代の話よ



ファックユー
ファックユー
ファックユーベリーベリーマッチ
あなたがしてくれたことあなたの取り巻きみんな
軽蔑してやまないわ どうかもうこれでサヨナラ

ファックユー
ファックユー
ファックユーベリーベリーマッチ
だってあなたの言ってることって意味不明
どんどん時代から遠ざかっていくばかり
だからお願いもうこれで縁が切れますように



そんなに小さな心でいることって何か楽しいの?
お父さんみたいになりたいのかね
それがあなたの考える認められるということ
だなんてねそうやって見つけるもんじゃないよ


そんなに憎しみに満ちた人生やってて楽しい?
魂があるべきところにはポッカリ穴があるだけ
どんどんコントロールを失ってくまったくいただけないわね



ファックユー
ファックユー
ファックユーベリーベリーマッチ

あなたがしてくれたことあなたの取り巻きみんな
軽蔑してやまないわ どうかもうこれでサヨナラ

ファックユー
ファックユー
ファックユーベリーベリーマッチ

だってあなたの言ってることって意味不明
どんどん時代から遠ざかっていくばかり
だからお願いもうこれで縁が切れますように



あなたは私たちが戦争に行くべきだって言ったわね
それってあなた自身もそのひとりっていうわけよね
だって殺されるべきなのはあなたみたいな奴だし
誰もあなたの意見なんか必要としちゃいないしね



ファックユー
ファックユー
ファックユーベリーベリーマッチ

あなたがしてくれたことあなたの取り巻きみんな
軽蔑してやまないわ どうかもうこれでサヨナラ

ファックユー
ファックユー
ファックユーベリーベリーマッチ
だってあなたの言ってることって意味不明
どんどん時代から遠ざかっていくばかり
だからお願いもうこれで縁が切れますように



ファックユー
ファックユー
ファックユー




「エブリシングジャストワンダフル」BYリリーアレン オーライスティル



あのさ思わない?
みんな誰もがメンタルになりすぎてるって

私からすると何だか皆コントロールから
はずれていくようなんだけど何かそれが
どうしても避けられないことに感じるんだ


ねえこう思わない?
「今回はあいつの番今回はおれの番」
まあ正直どうなるか分からないもんだし

私からするとみんな床にダウンしちゃって
四つんばいで這い回ってるみたいでさー
ああー誰でもいいからさーウチらを助けて


ああージーザスクライスト全能のカミサマ
あたしこんなんでダイジョーブ?ダメだね
アパート借りたいんだけど金銭的余裕が


ていうかローン組まして貰えないんだもん
うんこ役人のヤロウが税金払ってるっつの
ブラックリストに載ってちゃしょうがないけど


ああーグチグチ言うのはやめましょう
クッキーが砕けるときの音みたいですから


おーいえー大丈夫私ぜんぜん平気
すべては単純にスバラシイんです
だって人生でいまが一番楽しいですから


何かすてきなものが欲しいと思わない?
今までに無かったもの!ウチらに革新的な!
どーせどれもみんな同じだろって思ってない?
くそゲーみたいでも不誠実なわけじゃないさ


あー世界の法則を変えられたらいいな
なんかステキなことにしちゃおうじゃないか


けどその日まで私たちはきっと変わらない
ずっといままでと同じことをやってるだけ
ずっと利用してきた奴を利用し続けるだけ


どうして夜ってねむれないのかな
どうにかなるさなんて言わないで

ミートソースのスパゲッティ食べたいな
何日も何日も後悔したりせずにさ


雑誌ではダイエットダイエットの見出し

あんなジーンズ履いたらケイトモスになれる
なんてのは私が選んだ人生とは違うしね
だけど人生って結局はそんなものだよね


ああージーザスクライスト全能のカミサマ
あたしこんなんでダイジョーブ?ダメだね
アパート借りたいんだけど金銭的余裕が


ていうかローン組まして貰えないんだもん
うんこ役人のヤロウが税金払ってるっつの
ブラックリストに載ってちゃしょうがないけど


ああーグチグチ言うのはやめましょう
クッキーが砕けるときの音みたいですから


だけど人生なるようにしかならないさ
結局クッキーはそんな風に砕けるのだ
だけど人生なるようにしかならないさ
結局クッキーはそんな風に砕けるのだ

Bjork『who is it?』


「フーイズイット」BYビョーク メダラ


彼の抱擁は要塞なんだ
私は火を点される気持ち
信頼の骸骨は私達の下
骨から骨 砂利から砂利



自分自身に問いなさい注意深く辛抱づよく
それは誰?
誰?あなたを決して落胆させないのは
誰?あなたの冠を取り返してくれたひと

装飾品はあちこちにばらまかれ
みんなそれを手にとってはだれかの手に
渡したりしている



彼は親密さを要求するのよ
私たちにようやく光が差してきた
喜びを左の手に 苦しみは右の手で

自分自身に問いなさい注意深く辛抱づよく
それは誰?


誰?あなたを決して落胆させないのは
誰?あなたの冠を取り返してくれたひと
装飾品はあちこちにばらまかれ
みんなそれを手にとってはだれかの手に
渡したりしている



「ハーフアパーソン」BYスミス


陰鬱だとでも病んでいるとでも言ってよ
あなたを追うのに僕は6年間も費やした
人生のまるまる6年間をあなたに捧げたんだ


それでもしあなたが5秒でもくれるのなら
話しておきたいんだ 僕の人生の物語
16歳で不器用で恥ずかしがり屋だった
僕はロンドンでYMCAに泊まろうとした
「ここがいいんです、泊まれますか?
ここがいいんです、泊まれますか?
商売人でも泊まれる部屋なんてあるんですか」


置いてきぼりをくらった彼女はすっかり
気分を害したらしい手紙を寄こしてきた
「ひどく貧しかったころのあなたの方が
 ずっとずっと素敵だった。」
それでもしあなたに5秒でもくれるのなら
話しておきたいんだ 僕の人生の物語
16歳で不器用で恥ずかしがり屋だった
僕はロンドンでYMCAに泊まろうとした
「ここがいいんです、泊まれますか?
ここがいいんです、泊まれますか?
商売人でも泊まれる部屋なんてあるんですか」


陰鬱だとでも病気とでも
あなたを追うのに長いことかけすぎた
あまりにも長すぎた
あなたのあとを追いかけてさ あーあ
もし5秒でもあなたがくれるんなら
そのときは僕の人生のことを話したい
16歳で不器用で恥ずかしがり屋だった
僕の人生の物語りを
16歳で不器用で恥ずかしがり屋だった
僕の人生の物語りを
それこそが僕の人生の物語
それこそが僕の人生の物語
それこそが僕の人生の物語
僕の人生の物語りを
それこそが僕の人生の物語
それこそが僕の人生の物語



『心に茨を持つ少年』 BYスミス クイーンイズデッド

心に茨を持つ少年 憎悪に満ちたその奥じゃ
殺してもぎとりたいぐらいに愛に飢えている

どうしてみんな、僕の目をじいっと見るくせに
僕のはなし聞いて、なんにも信じてくれない?
どうしてみんな、僕があの事を話してやっても
僕のはなし聞いて、なんにも信じてくれない?

いまは分からなくても、未来分かってくれる?
いまは分からなくても、未来分かってくれる?


心に茨を持つ少年 憎悪に満ちたその奥じゃ
殺してもぎとりたいぐらいに愛に飢えている


どうしてみんな、僕らの目に愛を見ておいて
僕らのはなし聞き、なんにも信じてくれない?


というかきっとさあ僕らの言葉など信じたくない
いまは分からなくても、未来分かってくれる?


万が一人生を始めたくなったりしたら一体僕は
どうやって始めればいい?どこ行ったらいい?

誰かに会わなくちゃいけないんだよな誰だっけ…


『心に茨を持つ少年』 BYスミス クイーンイズデッド

心に茨を持つ少年 憎悪に満ちたその奥じゃ
殺してもぎとりたいぐらいに愛に飢えている

どうしてみんな、僕の目をじいっと見るくせに
僕のはなし聞いて、なんにも信じてくれない?
どうしてみんな、僕があの事を話してやっても
僕のはなし聞いて、なんにも信じてくれない?

いまは分からなくても、未来分かってくれる?
いまは分からなくても、未来分かってくれる?


心に茨を持つ少年 憎悪に満ちたその奥じゃ
殺してもぎとりたいぐらいに愛に飢えている


どうしてみんな、僕らの目に愛を見ておいて
僕らのはなし聞き、なんにも信じてくれない?


というかきっとさあ僕らの言葉など信じたくない
いまは分からなくても、未来分かってくれる?


万が一人生を始めたくなったりしたら一体僕は
どうやって始めればいい?どこ行ったらいい?

誰かに会わなくちゃいけないんだよな誰だっけ…