• 21 Nov
    • ろみさんのお店へ

      学芸大学の、ろみさんのお店へ行ってきましたスコーンとシュトーレン!ろみさんのお店のが、食べてみたくて購入エピス・ド・ノエル多分、シュトーレンにも、このスパイス入れてるんだろうなぁと思うけど、アップルジュースに入れるって言うのに興味津々。あ、でも、アップルパイにはシナモンだから、これ、絶対合いますね。他に、何に使おうかな。

      NEW!

      10
      1
      テーマ:
  • 20 Nov
    • 今日は、これ!

      地元のモスで、早い夕飯食べて…もうそろそろ、電車に乗って向かいます!クラムチャウダーが飲みたかったんだけど、売り切れだった…。でも、コーンスープも美味しかったMIYAイベントは、これが年内最後の参加予定。年末が近付いて来てますねぇ…。

      16
      4
      テーマ:
    • ~冬でもアリ!?ーナ~ ②

      17.あの時君は若かったスペシャルゲストに堺正章登場タンバリンで爆笑ステージ18.ツイスト・アンド・シャウト(with堺正章)19.街の灯(with堺正章)20.いまさらサーフサイド21.夏を抱きしめて22.SUMMER TIME23.裸足のラッキーガールアンコール24.Remember Me(ピアノ弾き語り)25.明日への道(ピアノ弾き語り~バンド)26.空と海があるように27.青の道標そして、ムッシュかまやつ(ひろし)の話になって。前田さんは、ムッシュの集まりに行くと、最年少だそうで。(最年少…52歳でも、若手なんだね~。)大先輩なのに、全然そんな素振りもなく、分け隔てなく可愛がってくれた友達だった、と言う割りに「不思議な人で…妖怪みたい。」…あ~。言っちゃったよ、前田さん(笑)「なんか、今でもそこにいるような気がする。」「ムッシュと言えば、皆さん、御存知だと思いますが、スパイダースのメンバーで。そんな、スパイダースの曲から一曲」と『あの時君は若かった』を。「さて、皆さん!今日は、なんと!スパイダースのメンバーが来てくれています!…誰だと思います?」スパイダースのメンバーと言ったら、誰と誰と誰と…って説明も、勿論、先にしてたんですけど。いや、でも、ここに来るって言ったら、あの人しかいないでしょう?「堺正章さんです!」わぁー!!!やっぱり!ステージ向かって左から、マチャアキ登場!「どうもー!皆さん、堺正章です!今日はですね、かまやつひろしが都合が悪くて、私が代わりに参りました!」(笑)私、前田さんとマチャアキ(敢えて愛称で呼ばせて頂きます。)のやりとりに笑いっぱなしで、話の内容、結構忘れてるな~(^^;「凄いね、前田くん!この熱気!」と、ライブの盛り上がり方を称えるマチャアキ。「この前、THE ALFEEのコンサートに行ったらさ…」あー、THE ALFEEのゲストに行ってたんだよね、と、後ろの席の方が反応してて、そうなのねー、なんて聞いてたら。「お通夜みたいに静かでさ!」グハッΣ(゜Д゜)ファンが、ノリもなく、静かに聴いてるって話してたけど、アル中(THE ALFEE中毒)の方、本当ですかー??(^^;TUBEは明るくて良いね!と。「加山雄三、サザンオールスターズ、TUBEと言ったら、夏を代表するグループ。」と、マチャアキが話すと「俺、この前、加山さんに、あ、桑田くん!元気か?」って声をかけられましたよ。」と。(笑)「はぁ、元気だと思いますよ、桑田さん…。って返しておきましたけど、加山さん、桑田さんも俺も、区別ついてないみたいです。」(笑)良いわー、加山雄三(笑)そう言えば私、去年、親の関係で加山雄三のコンサートのチケットもらって、行けそうだったんですよねー。近くに住んでる叔母が、「若大将、私の世代!」と盛りあがって、母が、チケット譲っちゃったんですよね、残念だったなぁ。自分でチケット取る程じゃなくても、行けるなら行きたいアーティストって、結構いません?加山雄三は、そのうちの一人です。若大将シリーズも、昔、テレビの再放送で見てた記憶ありますしね。「ところで私、日本タンバリン協会の会長でございまして。」と、マチャアキ。「タンバリン協会…御存知ですか?ネットで調べても出てきませんけどね(笑)」出てこないんかい!(笑)「実は、ここにいる全員(サポメン含むバンドメンバー)、会員でございましてね?会員じゃないのは、前田くんだけなんでございますよ。」えっ、皆、いつの間に?と、メンバーを見回す前田さん(笑)「皆さん、タンバリンに触れる機会って、少ないと思います。小学校の音楽の時間に使ったきりとかね。」カラオケに行くと置いてあるけどねー。マチャアキが持っていたのは、木製の、昔からのタンバリンでした。これね!「それでは、前田くんに、タンバリンの打ち方を伝授したいと思います!」と、まわし打ちとか、通し打ちとか、タンバリンを披露するマチャアキ!シャン!シャン!シャン!シャン!…と、タンバリンを叩くのにあわせて会場も手拍子を始めたら「手拍子はやめてください!」と、マチャアキからダメ出しがΣ(゜Д゜)さっき、何かの曲で手拍子聞いたけど、皆さん、手拍子ばらばら!と、手厳しいお言葉。まぁ、いいけど。しかし、まわし打ちの手のスナップが、おかしい(笑)通し打ちは、タンバリンの輪に腕を通したりするんだけど、通すときに手が当たって、マチャアキも前田さんも、滅茶滅茶痛そうにしてました。それでも、最後は、全員でタンバリン演奏を披露!あー、この辺のやりとり、ビデオ収録してたら販売されないかな、面白すぎたよ。その後、マチャアキと前田さんが共演しての『ツイスト・アンド・シャウト』(ビートルズ)と、前田さんが、「是非、境さんの歌を」と、マチャアキにリクエストして「古い歌なんですけどね…」と『街の灯り』を。『さらば、恋人』を持ってこなかった辺りに、こだわりを感じた。前田さんが、「この為にバイオリンを練習してきましたから」と、春くん(ギター)の事を言い。あと、りょうじさん(ドラム)が、トランペットを吹いていました。春くんも、りょうじさんも、凄いなぁ。しかし、春くんとバイオリンって、凄く似合う(*´ω`*)しかもこの時、春くん、細目のリボンネクタイしてて、可愛らしいの!前田さんは、喉の調子が良さそうで(でも、夏前、病院に運ばれたとかミーティングで話してたと友達から聞いてびっくりでしたけど)、声が伸びてました。ラスト、ダダダダダ…と、ドラムロールを盛り上げて、盛り上げて、締めるふりして、こけるマチャアキと前田さん!…お笑い師弟か!そうか、前田さんの笑いの元祖は、マチャアキだったのか…!(あながち違うとは言い切れないと思う…)「今日は、本当に、ありがとうございました!」と、前田さんが締め、「また呼んでください!」と、マチャアキが握手。裾に戻ろうと踵を返したマチャアキに「井上順さんでした!」と、前田さん(笑)それを聞いて、間髪入れずに、クリーンに後ろにこけるマチャアキ!爆笑!お尻をさすりながら去って行ったけど、前田さん曰く「あれ、頭も打ってるよね?大丈夫かな?」って。私の位置からは、頭の方までは見えなかったけど、もう、さすが!としか言えない(^w^)楽しかった!そこから、一気に、耳馴染みのある曲でアンコールまで。イヤモニ外して、前田さんだけが、生声で「ありがとう!」って言ってるのが聞こえました。アンコールまでチューブコール。アンコールには、スーツ姿の前田さんが、ピンスポットでピアノソロで弾語り。ジーン…。「チューブのバラードって言うと、さっき歌った、君となら、十年先のラブストーリー…あと、最近では、プロポーズとか?」歌って~!と、会場から声が。「よく結婚式で歌わされるんだけど、この曲は、その中でも初めて歌った曲だと思います。」と、『明日への道』を。(友達に、曲名聞いたら、その場では思い出せず、後になって、曲名と「織田(哲郎)さんの作曲だったはず!!」とメールが来ました。1989年の曲の様です。あと、サポメンでキーボード弾いてた武部聡志さんの事も書いてあったな。大物ミュージシャンでした。)アンコールラスト、メンバー四人の生声で「良いお年をー!\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/」いや、まだ、チューブツアー終わってないし…。まだあと一ヶ月、今年はあるし…。クリスマスも来てないし…。友達と、色々突込み入れながら席を後にしました。まぁ、本来なら、夏のハマスタが大晦日のTUBE!確かに、私は、今年、TUBEに会えるのは、この日が最後だしね。皆さん、良いお年を!ツアー、ラストまで頑張って下さい!帰り、入り口のお花の所で、ちゃーぼうさん&お母様と合流できました。「大黒摩季と、THE ALFEEと、加山雄三のお花が並んでるよ!」と、ちゃーぼうさんに教えて貰って、カシャカシャと写真を撮り、駅まで四人で帰りました~。さいたまスーパーアリーナ、10年ぶりに行きましたが、もっと遠いイメージで、帰りは日付を越えるかなーなんて思っていたら、規制退場ではなかったのに、スムーズに退場できて、電車もすぐ乗れて座れたし、意外と早く帰れてびっくりでした。何にせよ、無事に行けて良かったし、楽しかったです(*^_^*)ちゃーぼうさん、お土産ありがとう

      9
      テーマ:
  • 19 Nov
    • TUBE LIVE AROUND 2017 ”Unknown 4”~冬でもアリ!?ーナ~ ①

      TUBE LIVE AROUND 2017 ”Unknown 4”~冬でもアリ!?ーナ~さいたまスーパーアリーナ2017.11.151.心までSunshine2.My sunny day3.茅ヶ崎Pipeline4.センチメンタルに首ったけ5.春畑ソロ(アコースティック)6.春畑ソロ(アコースティック)7.月光8.ナデシコ9.冬の海岸通り10.君となら11.松本ソロ(色々な楽器)12.雨の日の過ごし方13.いつも、いつまでも14.サンキュー15.真夏へCount Down16.角野ソロ(Back To Good Days~上を向いて歩こう )17.あの時君は若かったスペシャルゲストに堺正章登場タンバリンで爆笑ステージ18.ツイスト・アンド・シャウト(with堺正章)19.街の灯り(with堺正章)20.いまさらサーフサイド21.夏を抱きしめて22.SUMMER TIME23.裸足のラッキーガールアンコール24.Remember Me(ピアノ弾き語り)25.明日への道(ピアノ弾き語り~バンド)26.空と海があるように27.青の道標生声「良いお年を」※セットリストは、アップされてる方のブログから拝借しました。終演後、モニターには「TUBE LIVE AROUND 2017 ”Unknown 4”~冬でもアリ!?ーナ~ 」、「少し早いけど、メリークリスマス!そして、良いお年を!」Twitterから拝借。客席に向い、友達と合流したのは、18時15分頃。開演前、ステージの下の方から、RAINBOWカラーのライトが、客席に向かって伸びていた。私は、そのライトが目線よりちょっと上の方だったので、それがヴェールの様になり、ステージ上がよく見えなくて。スタンド席では、ライブを前に、TUBEコールが始まった。スタンドには、必ず、盛り上げ兄ちゃんがいるんだよね~♪普段は、少しするとTUBEコール止まるんだけど(息が続かないんだろうな~なんて。)、長く続くコール!皆、「あの」雷雨のハマスタライブでは燃焼しきれていなくて、待っていたんだよね、きっと。そして。ステージの奈落から、メンバー四人が浮かび上がる!(今後、大阪、名古屋が控えているらしいので、ライブブログ書くのはどうなのかなぁ~…とも思ったんですが、備忘録として書いちゃいます。私は、生粋のTUBEファンの方みたいに、歌に関しては細かいレポ出来ませんしね。)四人、青の『TUBE』の文字が入った白地のTシャツに、ブルージーンズで、ギターもお揃い。カルテットギターで始まった一曲目!「うわー!りょうじさん(ドラム)って、ギターも弾けるんだ!」って言うか、四人揃ってステージ前方で演奏するオープニングって、過去初めてじゃないか?しかも、各パート毎に、メンバーが順番に歌っていく。(多分、こらも、オープニングでは初めて。)もうね、これだけでも、今回のライブは、いつもと違うぞ!って、TUBEの意気込みを感じました。4曲目の『センチメンタルに首ったけ』では、サーフボード(白地で、底面には青でTUBEと書かれていた)が運びこまれ、それに前田さんが乗り、命綱付けて宙吊りに!後ろの大スクリーンには、火を吹くプテラノドン?やらなんやらが、前田さんを追って襲う!慌ててもがく前田さん(笑)波の映像も映し出されたりして、空に海に、サーフィンを楽しんだ一曲でした。前田さんがステージに戻り、メンバーはサーフボードを抱えて退場するのだけど、何故か、春くん(ギターの春畑さん)だけは、若い頃のパネル写真をりょうじさんが持って、3人だけ退場!(いや、このパネルが若くて懐かしかった~!)その春くんは、黒のスーツ姿で、椅子に座って登場。ステージのバックスクリーンには、大きな樹が映し出された。黄色の葉っぱが、やがて赤になり、散って行き…そして、凍える冬になって行く…。春くんのギターは、アコースティクに、切なく、激しく、晩秋の音色を奏でる。…カッコいい~(*´ω`*)メンバーがステージに戻った時は、全員、黒のスーツ姿!…ビジュアル系か!(いや、TUBEだけど!)前田さん渾身の『君となら』…泣くでしょ、それは!その後、りょうじさんがソロで、アフリカチックな演奏を、色んな楽器を使って迷?演奏して、笑いを取る。さて…そろそろ、変だな?と思いませんか?え?思わない?いやいや…そんな筈は無いでしょう。(小芝居やめろ)そう!全然、MCを挟んで無いんですよ。あの!お喋り大好きな前田さんが、全然喋っていない!普段なら、3曲目が終わった頃には既にMC爆裂するのになー。でも、この構成だと、このままアンコールまでもっていきそうだな?過去、MC一切無し、アンコールも無しってライブも他のアーティストで観たことあるけど(それはそれで、一本の映画を観たような感覚で終わったので良かったのだけど)、いや、まさか、TUBEでそれは無いでしょう?私は、神経痛が完全には治っていないので、ちょいちょいと座って休んでましたが、回りの人、全く座っていなかったなぁ。そしてそれは、ベースの角野さんのソロが終わるまで続いたのでした。ようやくのMC!「俺、こんなに喋らせて貰えなかったの、初めて!喋りたくてウズウズ、ウズウズしてた!」と、前田さん。私は、夏に曲数減らしてライブ続行した分、今回、一曲でも多く歌ってくれているのかなぁって思ってました。「皆、知らない曲ばっかだったでしょ?わざと、そういう曲選んだんだから」それはそれで、冬ごめ(冬でごめんね)の醍醐味。夏のライブでは歌わない曲ばかりだから、昔からのファンの方には、たまらないですよね!私の友達も、隣で「うわ、まさかこの曲やるなんて!」と、ちょいちょいと呟いてましたよ。「今年は、迷所求跡ツアーって言うのをやって…」「思い出に残ってる場所はどこですか?」と、前田さんが春くんに振るももの「僕は…」と、喋りかけた瞬間に「あ、そう。」と、くるっと、きびすを返す前田さん。出たよ~、春くんいじりでも、これがなきゃね!「六ヶ所村行った人!」「じゃ、壱岐は?」はーい!と、結構声が上がる。おー、皆さん、あちこち行かれてますね。(って、私も、人の事言えんけど)そして、さいたまスーパーアリーナ。前田さん、ここのステージでやりたかったって言うのも話してました。「やりたい」と言ってやれるって、凄いよなぁ~。ちょっと長くなったので、②に続く…。(最近、そんなんばっかだな…。すみません、小出しで…。)

      12
      2
      テーマ:
    • 四十九日

      今日は、義兄の四十九日法要でした。お葬式の時もそうだったけど、今日も良い天気!義兄は晴れ男だなぁ~と、思う。誰もが、笑顔を思い出す、そんな人でした。これって、凄いなぁ、素敵な事ことだなぁと思う。とりどりの菊花(きっか)の灯り道しるべ旅立つ君の笑顔忘れじもう、10年か…。ネットで知り合った、私の母親と同じ歳のお友だちの命日は。俳句と山茶花が好きだった彼女へ。千の風休むは庭の山茶花かコロコロ笑う冬の日溜まり

      3
      6
      テーマ:
  • 17 Nov
    • そこの魚達に告ぐ!

      るみ☆さんから、ミッションが届きましたよーアヤさん、のんのさん、ほし☆さん、ちゃーぼうさん!るみ☆さんから、お預かりものをしています。20日にお会いする時に、お渡ししますね!って事で、中身は載せませんニヤリとりあえず…私は、無事に会場に辿り着かないといけませんね多分、年内最後のMIYAイベントの参戦。お会い出きる方々、楽しみにしていますねるみ☆さん、ありがとう!

      15
      10
      テーマ:
  • 15 Nov
    • 良いお年をー!?

      心配していた、神経痛の痛みは、岩盤浴効果絶大!で、ほぼ良くなり。友達のチケット運は、神がかっている!ど真ん中ブロック、前田さん目の前、前から10列目でした冬は冬の良さが、TUBEには、あるんです!!いや、マジでかっこ良かった、スタイリングも、構成も。ゲストに、堺正章来ましたよ!めっちゃめっちゃ楽しかったてす!ちゃーぼうさん&お母様にも、お会いできました。ちゃーぼうさん、また来週

      17
      6
      テーマ:
    • 来たぜぇー!

      さいたま新都心!渋谷での乗り換えがよくわからなくて(埼玉の人に怒られそうだ…。埼京線乗ったの、十年ぶり位なの。)、駅員さんに聞いたら、「池袋で乗り換えた方がわかりやすいよ!」と言われながらも、自分的にはわかりやすい新宿で乗り換えて(でも、池袋の方が楽だったと、後でわかった。駅員さん、疑ってごめんなさい)、到着!友達とは、席で待ち合わせになったので、ベックスで、早めの夕飯を!ドレッシングには、きのこがいっぱい入ってました。開場まで、もう少し…。

      13
      テーマ:
    • 2017 LIVE FOR LIFE 「音楽彩」 ~本田美奈子.メモリアル~①

      今頃になってしまいましたが、音楽彩のブログです。本田美奈子がデビューした頃って、おニャン子クラブが最盛期の頃で、アイドルが大量生産されてた時期で、その中でも、本田美奈子は、異色を放っていたし、存在感があったなぁ。会場に到着すると、スタッフの方から、祭壇に手向けて下さいと、白のカーネーションを渡されました。3列くらいに横に並んで、カーネーションを手向けて、合掌。座席に向かうまでに、沢山のパネルが飾ってありました。『1986年のマリリン』が、まず頭に浮かぶけど、『OnewayGeneration』好きだったな。当日の出演者の方々の衣装等は、以下のブログで、どうぞ。坂本冬美さんのブログには、MIYAの写真も載っています。↓早見優ブログhttps://s.ameblo.jp/hayami-yu/entry-12325473307.html↓森口博子ブログhttps://s.ameblo.jp/hiroko-moriguchi/entry-12325536330.html↓坂本冬美ブログhttp://fuyumi-fc.com/letter/当日、座席に着くと、後ろからツンツンと、つつかれ、えっ?と思ったら、まーやんさんが!斜め後ろの席に座っていられて、ビックリでした!休憩の時には、okailukaさんが席まで来てくださいまして、ありがとうございました私は、ステージを前にして、7列目の一番左の席で横が通路。出演者が出入りする方で、隙間から、裾にいる人がチラチラ見える場所でした、が、MIYAは逆の方から出入りしたのでした…残念。私の前方には、ピンクの法被を着た、親衛隊らしき軍団が…えっ?本田美奈子の??(その真相は、後程わかります)最初を飾ったのは、平原誠之さん。こちらの方です。(写真、お借りしています)優しく、激しいピアノ演奏で、本田美奈子の楽曲をメドレーで演奏されていました。演奏後、早見優が司会で登場。うわぁー、綺麗!もうねー、今回の出演者達は、紛れもなく、私が小学生、中学生の頃に憧れたアイドル達だし、毎週、ザ・ベストテンを見ては歌を覚えた、懐かしい記憶が甦る訳です。早見優で、『帰国子女』と言う言葉を知ったんだよなぁ。トークでは、出演者全員に、本田美奈子との思い出を聞いていました。江原さんは、「美奈子ちゃんの歌を演奏するときは、いつも、隣に、美奈子ちゃんが来てくれている気がする。」と話しておられました。「次の方は、この方です!坂本冬美さん、宮沢和史さん!」えっ!MIYA、もう出るんだ!思い出話では、「美奈子さんには、2、3曲かな、楽曲を提供していまして…。」と言う話から、「どんな曲なのか、気になりますね~。」と言う早見優に、一瞬、その歌を歌って欲しいって意味に捉えたのか、空気が詰まるシーンが。でも、さすが、早見優は頭の回転が早い。「あっ…!今っていうわけではありませんよ!是非、またの機会に聴かせて下さいね」と、さらりと流す。『花はただ咲く』のエピソードは、さくらももこから、作曲依頼が来て、歌謡曲風にって言われて、面白そうだなって思ったとか。レコーディングは、さくらももこも一緒にしたけど、なかなかうまく進まず、さくらももこは一升瓶かかえて、「もういやだ!」って言って大変だった坂本冬美談)とか。そして歌う、『花はただ咲く』この曲、一度だけ、テレビで(NHK)見たことあるけど、生で聴いたは初めてでした。聴けて良かった!その後、MIYAがソロで立ち、『身近な死』の朗読を。「この詩は、美奈子さんのお通夜の後に書いた詩です。」シーンとなる会場。きっと、一人一人が、色んな記憶や思いを頭に浮かべたのでは。じわりとする、私。相手に、もう、今生では直に言葉で伝えることも、相手の表情を知ることは出来ない、この詩。でも、この詩を書いた事で、相手は永遠に生き続けるんだよね、きっと。(私の解釈なので、うまく伝わらなかったら、すみません。)そして、『島唄』へ。♪でいご~の花が咲き………………長い間(ま)。この間(ま)に、MIYAは何を思い浮かべ、どれだけの感情を込めたのか。いつになく、否、いつも以上に、心血こもった『島唄』だったと思います。回りは着席してたから、立てなかったけど、端の席だったから、壁際に立てば良かったかなぁー。せめても、と、ラストで拳振ったら、こっちの方を向いてくれました!(いや、目線は合ってなかったけど)やっぱり、島唄だよね…。宮沢和史でピント来なくても、この歌を知らないって人は、そうはいないでしょう。ラスト、ウワーッ!と盛り上がりました。MIYA~!と叫ぶ声もそして、MIYAの出番は終了したのでした。その後、色んな歌手が登場して、コラボしたりもしてたんですが、MIYAは沖縄に向かったのか?ラストはいませんでした他の歌手の話は、また、備忘録的に書きます。(あまり御期待無く…。)続く。

      9
      テーマ:
  • 13 Nov
    • 万葉の湯

      今日は、自宅から車で30分弱位の所にある、万葉の湯へ!湯河原温泉のお湯を引いてきている、温泉施設です。http://www.manyo.co.jp/machida/朝、10時半頃に到着して、何個かあるお風呂に入って、サウナに入って~。それから、水を持って、岩盤浴へ!お風呂の方は、そこそこ混んでいたのに、岩盤浴は貸し切り状態!おかげで、全ての部屋で、ゆっくり温まれました。今日の目的は、岩盤浴だったんです!以前、ギックリ腰やった後に行ったら、良くなったので…要は湯治ですね。碧の部屋は、天井がプラネタリウムみたいになっていて、時々流れ星が流れるので、特に癒されます!水分補給したり表には足湯もあります。空気が澄んでいれば、向こうに富士山が見えるんですよー。今日は、うっすらと、冠雪部分がみえましたけどね。漫画もあるー。漫喫状態で、読みたかった漫画、読破してきました。クーポンでもらえた、コラーゲン入りベリージュース。帰宅途中のサイゼリヤで、遅いランチ。サイゼ…久々に行ったけど、安いわ~。本当は他にに行きたい店があったんですが、気づいたらランチの時間に間にあわなくなってて、夕方の営業の時間には帰宅したいし…で、諦めました。また、リベンジしまーす。温泉、気持ち良かった家族へのお土産は、これ(*´ω`*)このチーちく、大好き

      10
      4
      テーマ:
  • 12 Nov
    • 山バル

      今回、山バルに行けたのは、福島在住のmiyuさんが、東京出張すると言う話から始まりました。「MIYAのイベントがあればなぁ~」と言うmiyuさんに、「山バルやらないかな?」と答えた私。「あ!そうか!山バル!」この時点では、まだ、11月の山バル日程は出ていなかったのですが、miyuさんが確認してくれたら、「やる」との事!わぁ~、やった!そこから、miyuさんが幹事でブーマー会が決まりました。(ってか、何故、関東チームが幹事じゃ無いんだ、ですよねすみませ~ん)今回、参加者はmiyuさんアヤさんほし☆さんこりんさんちゃーぼうさんのんのさん嫁はんさんのぶっちの、計8人!嫁はんさんは、息子君を寝かしつけてから。アヤさんも、少し遅れての参加。久々の「嫁犯」出動!?先に集まれる人は、6時半に駅に集合して、山バルへ!7時openだけど、6時40分には到着。まだ準備中と言われつつも、早く入店させて頂きました(でも、先客もおられました。)入店すると、15周年のDVDを流してくれました。懐かしい!私、このライブ、行ったなぁ~。でも、この頃って、アリーナの後ろの方とか、2階席のチケットしか取れなくて、いつも、遠巻きに観てた気がする。だけど今、その、ステージの上に立っていた人が、目の前にいるって言う、不思議な感覚!山ちゃんは、普通に、カウンターの向こうで、お料理の準備をしていました。一応、大体の予算を決めて、お料理はおまかせで頼んであって、ドリンクは別注文。(この辺、miyuさんが交渉して頑張ってくれました。)「何にする?」と、皆で悩むも、山バルオリジナルカクテルがあるのに気づき、全員、同じものを頼んでみることに。しかし、梅酒とぶどうジュースの組み合わせって??「2杯ずつしか作れないから、先に来た人は、早く飲んでね~。」と、一人一人のグラスにカクテルを注ぎに来てくれる、山ちゃん!ローストビーフと、ポテトサラダ。私、このポテサラが美味しくて、あとで、山ちゃんに、味付けを聞いてみました。「じゃがいもと、玉ねぎと~、塩、こしょう、マヨネーズ…あとは…秘密の調味料」…なるほど!(笑)「じゃがいもをね、スキレットで蒸かして、全部潰さないで、ゴロゴロ感をのこすようにしてるんだよね。」ですってさつまいもと、エリンギ、しめじのアヒージョ。さつまいもでアヒージョって、考えた事が無かったけど、美味しかった!山ちゃん特製てごねパン。しっかり、どっしりした食事パンでした。私は、パンをちぎって、アヒージョのオイルを付けながら食べましたかぼちゃのグラタン。かぼちゃ、ペンネ、玉ねぎ、多分、山ちゃん手作りのパンチェッタが、細切りだけど、たっぷり入ってました。2杯目、ライチブルー。ハンバーグ!ふわっふわ!なんだこれ!私、お豆腐が入ってるんじゃない?と、皆に言ったけど、山芋が入ってたんじゃないかなぁとも思う。結構、塩コショウが効いててスパイシーだったので、ご飯が欲しい~と思ったのは、私だけ?嫁はんさんと、アヤさんも到着したので、再度乾杯(^_^)/□☆□\(^_^)ラタトゥイユ。トマトの味が活きてて、あっさりめの味付け。お行儀悪いかなぁーと思いつつ、ハンバーグがスパイシーだったので、これに着けて食べてました。(正解でした)ガトーショコラバニラアイス&ホイップ添えガトーショコラは、あっさりめでした。食べては、お喋りしたり、DVD眺めては、ああだこうだ言ったり、楽しい時間でした。miyuさんのタイムリミットが21時と言うことで、そこで一度締め。楽しい時間は、あっという間だよね。こりんさん、嫁はんさんも帰ることに。わたしも、どうしようかなぁ~と思ったんですが、折角なので、もう少しいる事にしました。山ちゃん、帰宅組さんを、表までお見送り!うわぁ、なんて贅沢なお店の女性の方が(今よりもう少し若い頃の斉藤由貴に似てる~と、私は思いました)、「もう少ししたら、山さん、落ち着きますので、そしたら、ゆっくりお話し出きると思いますよ~。」なんて、話かけて下さいました。お見送りが終わった山ちゃんはグラスや器の洗い物をして(!)、私達のテーブルに来てくれました乾杯しようにも、皆、グラスがほとんど空だしー、と言ったら、またまた山ちゃんが皆のドリンクを作ってくれて、仕切り直し。かんぱーい!その後、色々お話しさせてもらいましたが(敢えて内容は書きませんが)、ウクレレ教室の話から、ウクレレ弾いてくれて、島唄を弾き語りしてくれました!その後「カラオケしよう。デュエットしませんか?」と、皆に言われたんだけど、いやいやいや…ムリムリムリ…急に言われても、何を歌って良いかわからず、固まる私達。お隣に座っていたグループの方が名乗り出て(良かった!)『銀座の恋の物語』のデュエットをされてました!最初は真面目に歌うものの、2番は演歌調で歌って盛り上げる山ちゃんでした楽しい時間は、あっという間で、気付けば10時半。私は、この時間に出ても、帰宅は日付を越えるし、翌日5時起きだし…キツイので、帰る事に。のんのさんも帰る~と仰ったので、駅までご一緒させてもらいました。残れる人は、まだ楽しんで下さ~いと、失礼する事に。お店は、0時までやっているそうです。山ちゃんがお見送りに、先に歩いてくれて、ドアを開けてくれて。「あ、月が出てるよ、綺麗だね。」なんて、声をかけられて、どこどこどこ?とキョロキョロ。「あ、本当ですね~♪」なんて会話して、じゃあ!と振り向いたら、山ちゃんが、握手の手を出してくれていて!うわぁ~、ヤバイ!これ、キュンとなるやつだよ~「また、(ライブとかキャンプとか色んな事するし)来てくださいね。」はい、ぜひまた!私、ウクレレ教室行きたいなぁ~。ドレミから教えてくれるそうですよ。山バルの前に、お店でもできるんですって。山バルは、10人で貸し切りできるそうです。キャンプとかは、6人集まれば、山ちゃんが全て段取りしてくれるって。(と、言うことで、今回参加者の中で、ふたりが、山ちゃんから名刺を受け取っています。ちなみに、私ではありません。幹事お願いしますね~(笑))楽しい夜でしたお土産、沢山、ありがとうございました!

      17
      14
      テーマ:
  • 11 Nov
    • TUBE

      さいたまスーパーアリーナのチケットが、友達から届きました。友達はファンクラブに入っているので、ライブ前にファンミに参加するそうで。楽しみ…なんだけど、まだ、坐骨神経痛が良くなってなくて、果たして無事に埼玉まで行けるのかが不安…。(山バルの時も、皆さん、ご心配おかけして、すみませんでした)でも「行かない」と言う選択肢にはならない私は、バカでしょうか行きはなんとかなると思うんだ…問題は、疲れた後の、帰りなんだ…。以前、ギックリ腰やった時は、ストレッチで、激痛が一晩で無くなった事もあったので、同じ事してみたんですが、ダメでした。ゆっくり休養が一番なんだろうけど、今月は、外せない予定が何個かあって。動かないと、筋肉が衰えるから、痛くても動くようにしています。飲み薬より、湿布の方が効いてるみたいなので、暫く通院する様です。今決まってる予定が全て完了したら、ペースダウン予定。体が資本ですねぇ。

      8
      テーマ:
  • 10 Nov
  • 08 Nov
  • 05 Nov
    • 法事

      今日は、父方の祖父の33回忌と、父方の祖母の17回忌の法要が、一緒に執り行われました。親戚が一堂に介しての法要は、祖母の3回忌以来かなぁ。父が春先に体調を崩したのもあって、やる、やらない、色々言ってたんですが、先々に延ばしたら、もっと出来なくなる!ともめて。地元のお寺のご本堂でお経を上げてもらい、お墓参り後、会食へ。お刺身…とろけた!鯛のお澄まし百合根の炊き出しの中は、ツナみたいなフレークでした中トロは、白だしかなぁ、で、味が付いてました蟹酢は、レモン風味で、あっさり美味しかった天ぷらとご飯が一緒に出てくるって、珍しいデザート2品って、なんて贅沢な!しかもこのケーキが、めちゃ美味しかった。(ココアスポンジに、あっさり目の生クリームと、フランボワーズジャムがサンドされていて、キャラメルのムースと、洋梨かなぁ…のジュレで仕上げされてました!)正直、私には、祖父の思い出は良いものがありません。私が物心つく前に、ボケてしまったんですよね。(認知症と言う言葉は、この頃には存在せず)徘徊で大変な思いもしたし、警察にお世話になった事もあります。元気だった頃の祖父は、俳句を詠んだり、とんちの利く人で、穏やかで人に好かれていたと聞きますが、その頃に会ってみたかったなぁって、今でも思います。祖母は、お喋りが大好きな人でした。法事で、皆が賑やかに話しているのを見て、自分も仲間に入りたくてウズウズしてたんじゃないかな。私は、今日は、神経痛の痛みも大分良く(とは言っても、長く立ってると痛くなるんですけどね…。)何とか無事に終わって、ほっとしました。

      18
      テーマ:
    • 今日は縁結びの日

      縁結びのスポット行った事ある?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう今日は、良いご縁の日、なんですね。縁結びのスポットには結構行ってる気がしますが、私自身が意識して、絶対ここに行きたい!と思って出掛けたのは過去一ヶ所だけ。出雲大社です。↓当時の日記http://ameblo.jp/non-nobuchi/entry-11713368949.html?frm=theme2013年、平成の大遷宮の年。それまでも、島根行きたい!と、友達にも家族にも呼び掛けたり、一人でも行きたいと考えもしたけど、やっぱり行くなら一人じゃない方がいいのだけど、催行人員足りなくてツアー中止になったり、ツアー自体の日程が少なくて行けなくて。(個人でレンタカー借りて行けば良かったんでしょうけど、この頃は、そんな事、微塵も考えていなかったのです。初レンタカーは、みやんち行くための沖縄で、でしたしね(笑))この年は、大遷宮のおかげでツアーが出た!長年、声をかけていた友達とも予定が合った!しかも、行ってみたら、旧暦10月10日(神様が出雲大社に集合される日)だった!(全くそんな事考えていなくて、友達と日程が合った日のツアーだったのです。)…なんだこれ!ラッキーすぎるぞ!まぁ、この旅のラストには、ハラハラするオチがあったのですが(笑)↓オチブログhttp://ameblo.jp/non-nobuchi/entry-11763455821.html?frm=themeその後、THE BOOMの解散が決まり、精神的に大打撃を受けたものの、全国のブーマーさん達と交流出来たり、お会いできるようになったのは、この時出雲に集まっていた神様のお蔭様かもしれませんね。(そもそも、この時は、オフ会で誰かに会うのに、かなりの抵抗がありましたし、今が嘘みたい。)きららさーん!昨日、届きました!ひまわりパワーは、るみ☆さんに一部始終監修してもらったものなので、私にまでお返し頂いて、すみません私、ファンクラブ入ったのが遅かったから、昔の会報、嬉しいです\(^o^)/ありがとう\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

      9
      4
      テーマ:
  • 03 Nov
    • 良かった!

      17時半を10分位押してライブ開始。終演は21時10分頃でした。入場時にパンフを貰いました。今回、MIYAが演ったのは、坂本冬美さんと一緒に『花はただ咲く』、詩の朗読で『身近な死』、『島唄』でした。坂本冬美さんとのコラボと詩は、予想してたんですけど、(前に、身近な死の詩のことをブログに書いたら、どなたかが、これは、本田美奈子さんの事ですよ!って教えて下さったんですよね。)当たって嬉しかった!ちょっと、MIYA以外にも、色々書きたいことがあるので、また、ブログ書きたいと思います。なんていうか…本田美奈子って、自分の学生時代の記憶の中に、色鮮やかに存在してたんだな…って、今日のライブ観てて思いました。帰り際、出口で、コスモスの鉢植えを配っていたので頂いてきました。まーやんさん、okailukaさん、お会いできて嬉しかったです(*´ω`*)また、近日中に、お会いしましょうね!

      14
      4
      テーマ:
    • うっしゃ!

      行ってきますわ!今朝も神経痛が酷かったんですけど、かといって寝てると、起き上がった時に猛烈に痛くなるので、今日は無理しない程度に座っていることに。昨日までは、座っていても痛みが波打ってきたのが、今日は大分良い。良いお天気だし、ひなたぼっこをしたら、それだけでも痛みが和らいだ感じ!朝⚪ソーラーじゃけん!\(^o^)/ソーラーパワー、不思議なパワー!電車で立ちっぱなしが心配だったけど、意外にも空いてて座れたし、何とか大丈夫そう!(昨日まで、車で日本橋まで行けないもんかと真面目に考えてました。でも、三連休だし、渋滞必至だし、無理だろ、と。)では!

      13
      4
      テーマ:
  • 01 Nov
    • ジョナサーン

      仕事帰りに、やっと、個人医の整形外科に行ったら、2時間待ち!雑誌読み漁り、携帯いじって待ちましたが、疲れたしお腹減った!たんまり薬を処方されました☆明後日、ライブに行くためにも、効いておくれよー。お腹がペコペコなので、隣接してるジョナサンへ。では、いただきます!HAPPY HALLOWEENハロウィン終わったけど、魔法使えるなら、 ホグワーツ魔法学校へ行きたいかな。でも、やっぱ、沖縄か!

      10
      5
      テーマ:

プロフィール

のぶっち

血液型:
A型
お住まいの地域:
神奈川県
自己紹介:
趣味で、ケーキや和菓子の教室に通ってます。 コンサートが好き! ホームグラウンドはTHE...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブックマーク

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。