• 28 May
    • 高野寛×宮沢和史×おおはた雄一③

      上田劇場の楽屋の壁に、サイン&イラストを書いているMIYA画像お借りしてまーす。ピロシも、過去数回、楽屋の壁にサインを書いて、今回も書いたと話してました。色んなアーティストの記憶や想いが、ここには詰まっているんですね。おおはたさんを呼び入れて、3人でトーク。おおはたさんは、もともとTHE BOOMのファンで、そのご縁で、THE BOOMのトレビュートアルバムにも参加したり、以前、三重県のライブにも参加させてもらった、と、話してちました。三重県のライブについては、先日、どなたか、私のブログにコメント書いて下さってましたよね!寛「僕も、からたち野道で参加してます。」トレビュートアルバム…………持ってないかも>おいっ!いや、解散決まった頃に、買って、そのままかもf(^_^;あとで確認しよ。M「次の曲は、THE BOOMの曲の中でも、特に好きだと言ってくれる方が多くて…。」M「宮沢、ブランクが長かったもんで、ギターは弾けません。ギタリストが二人もいますし、二人に介護してもらおうと。ここ(寛)と、ここ(MIYA)は、老×老介護だけどね(笑)」いじるねー(笑)「二人の演奏を聴きながら、俺は寝る、と(_ _)..zzZZ」こらこら!そして、からたち野道の演奏が始まり…。……………………。MIYA、左右に揺れるものの、歌わないΣ(゜Д゜)えっ、まさか、本当に、歌わないの?!何小節か過ぎた頃、ようやくMIYAが口を開く。「紅い実に、唇寄せて、空を見上げる。」あっ…。これも、朗読か…。この曲こそ、歌って欲しかったな…。高音で、かすれるMIYAの歌声が、好きなんです。「泣いたら駄目よ。と、虫の音小唄。」(ノω・、)演奏後寛「…良かったぁ。MIYA、本当に歌わない(喋らない)かと思った。」いや、ほんとに。誰もがそう思いましたからぁ~!寛とおおはたさんの、ギター小僧話。寛「俺達、楽屋にいると、いつもギターの話しかしてないよね。何買った、とか。そういえば最近、おおはた君、新しいギター買ってないよね?」おおはた「うーん。何を買っても、結局はこれ(今、使ってるやつ)に戻っちゃうんですよね。」あー、わかるな、その気持ち。寛「(ギターに)名前とか付けてるの?」おおはた「付いてますよ。ここでは言いませんけど。」寛「えっ…言わないんだ。聞いちゃいけなかった?」おおはた「あ、いや、そう言う訳ではないけど…。」おおはた「これをくれた人が名前を付けて、そのままの名前(ここで名前言ってたんだけど、忘れてしまいました☆)なんですよ。」ちなみに、寛のギターには名前が付いてなくて「募集しときます。」って事でした星のラブレターでは、MIYA、ブルースハーモニカとギター演奏。トリプルギターでした。M「この曲が出来たのは、大学生の頃で、夜中に出来て、なんて名作なんだ!と思って、早く朝になって、メンバーに聴かせたいと思った記憶があります。」3人で、交代交代に歌う。あ…。「会いに行くよ~~~~!」が無かったな、残念(..)MIYAとおおはたさんが、競うようにギターを掻き鳴らし、フィニッシュ!盛り上がりました!しかし、誰も立ち上がらず、振り付けもせず。私は、うずうずして、座りながら振り付け踊ってましたけどね!その流れからの、『24時間の旅』。立ちたい!踊りたい!しかし、誰も立たない座席で、ゆらゆらした私でした演奏後、同じことを思ったらしい女性の声がMIYAへ向く!女性「立っても、いいですかー?」M「え?何?」女性「次の曲は、立っても、いいですかー?!」M「あ、次の曲?ちょっと待ってね。」と、楽譜スタンドの楽譜を確認するMIYAM「あー、ダメだね。」ニカッと、悪戯な笑い。だ、ダメなのかΣ(゜Д゜)M「ごめんね、さっきの曲、立ってもいいって言えば良かったね。後で反省会しないと。」と、寛の方を向くMIYA是非とも、反省会してくださーい『世界で一番美しい島』M「この曲が出来た時、ああ、自分は、この曲を作るために、今までやってきたんだ、と思った。」と言うMIYAM「本当にねぇ…エンブレム盗んだり、小便小僧と出会ったり…何やってたんだ、俺は(笑)」あはは(笑)『夜道』が出るとは!よお、よお、兄ちゃん。俺の話を聞いておくれよ。聞いてくれたら、酒代は奢るよぉ~!なんて、栃木さんの歌声が、頭を巡ったアンコールは、MIYA一人で出てきた。「あなた、今日、一人でやってないじゃない。いつまでも、あなたの介護をしてられないのよ!って言われまして…f(^_^;」おじいちゃん…大丈夫(;o;)?ウソ。『白いハマナス』北海道の冬の寒さ、厳しさの話をしていたので、一瞬、寄り道で歌った、松山千春さんの『こんな夜は』を歌うのかと思ったマイクに向かって、ビュウゥゥー、ビュウゥゥーと、息を吹き、北風を思わせる演出も。ラストは3人で。M「久しぶりにライブをするとね、ライブに何を持っていくのか、忘れちゃってね…。これ(ハーモニカスタンド)を忘れてきちゃって、さっき、買ってきたんですよ。MY楽器ってお店でね。」寛「最後の一個だったらしいから、明日、宮沢さんのファンですって言って買いに行っても、もう無いよ。」(笑)上田映劇から、歩いて行ける距離…MIYA、歩いて行ったのかな?M「僕は学生の頃、バンドと別に、一緒にレコードを聴いたり、音楽の話をする仲間がいてね。その中に、オサダって奴がいたんだけど、そいつが言ったんです。『MIYAさぁ、マイナーコードでバラードを弾いたら、どんな歌でも、寂しく聴こえるのは、当たり前じゃないか?』って。僕は、ハッとしましてね…。THE BOOMのバラードがメジャーコードなのは、こいつの言葉があったからなんです。」と、メジャーコードでのバラードを奏でるMIYA「昔、TBSでラジオをやってた時、一度だけオサダを呼んだことがあってね。番組の中で、曲を作ったんです。オサダを呼ぶためだけに作った歌なんですけど…。」「昨年、オサダは他界しまして…。故郷って、良い思い出もあるけど、悲しい、辛い、思い出もありますよね。」「そのオサダと、作った歌、聴いて下さい。」『中央線』この日の中央線は、天に駆け昇っていくイメージで、私は聴きました。なんか…………旧友に会いたくなっちゃったな再度アンコールがかかるも、終演のアナウンス。ほんわか、しっとりとして終わりました。書き漏らしたMC寛「MIYAと僕は、誰よりも沢山の共作をして、その数は数えきれない。」M「今日、来るとき、高野くんと隣同士で座ってきてね(なんて仲良し!そして、そんな光景見たら、ジロジロ眺めちゃうよ!)、窓の外を見ると、山が見えて、僕の故郷の山梨に似ててね。思わず、高野くん、この風景、僕の故郷に似てるよって声をかけてしまいました。」…カップルか!長野も、山梨も、山に囲まれていて、雰囲気が似てるそうです。確かにそうかも!よっちゃばれに言った時の、荒川から見える風景は、山に囲まれていた。長野も、山に囲まれていて、そして、空が広くて気持ちがよかった。「皆にも、山梨に似ている長野の風景を見てもらえて、良かったです。」うん!私も、かなり久しぶりに長野県に行ったけど、行けて良かったと思う!お三方、素敵なライブをありがとう!

      NEW!

      6
      2
      テーマ:
    • ポチッとなφ(..)

      ベビースターで、ミヤスターを作って、発注をかけてみたI♥M☆印刷されたら、どんな感じになるなかな。約一ヶ月後に発送されてくるそうなので、楽しみだ

      NEW!

      13
      7
      テーマ:
  • 27 May
    • 高野寛×宮沢和史×おおはた雄一②

      ふ写真お借りしてます☆ピロシ、ありがとう!そして、寛のソロ。寛の曲の詳しい部分は、きっと、ちゃーぼうさんが、そのうちブログを書いてくれると思います。(丸投げか!)『確かな光』は、9.11をきっかけに、音楽をする気持ちになれなった時期があって、また、3.11も起こり…色んな事に大して憤りを感じたりした中で、出来た歌って感じの事を。(もっと色々言ってたんですがf(^_^;:『停留所まで』は、以前のライブでも聴いた事がある歌でした。Noteって、寛が作り溜めた歌を配信するサイトで発表された歌。「それでは、ここで、皆さんが一番良く知っている、僕の曲を…。」と、ギターをかき鳴らす。んー?ベステンダンク?虹の都へ?♪おはよう、グリーンDAKARAちゃん~朝の市場をぐ~るぐる♪https://youtu.be/r088c9LRVW0あはっ、そう来たか!画像お借りしてまーす。昨年のものですが。この、ほんわかした感じ、好きだなぁ。2番は替え歌で、♪CDグッズ販売しています、買ってくれた人には、何しよう?買ってくれた人には、僕とおおはたくんが、サインします♪って。https://youtu.be/r088c9LRVW0MIYAは、サイン会しないのかぁ…と、誰もが突っ込み入れた筈☆でもさ。MIYAは、Musickで、よしもとが、あの手この手で販売したから、通常版も限定版も持ってる人、多いと思うんですよねそして、『虹の都へ』私は、この歌で寛を知ったので、こ曲をを歌ってもらえると嬉しいo(^o^)o、『ベステンダンク』この歌詞の、“虹の都へはまだ遠すぎるようだ”と言う部分を、最近、“虹の都へはもう少しのようだ”と歌うようになったんだよって、あとで、ちゃーぼうさんから聞きました。へぇー、そうなんだ!気づいてなかった!そして、MIYAを呼び入れる。「いやぁ~…。いいですね!DAKARAちゃん!」(笑)「聴いてて、何だか、ドキドキワクワクしますよ。この歳になって、そんな気持ちにさせる歌を歌える、高野くんは、凄い!この爽やかさ!」「いやいやいや…。爽やかでいるのも、なかなか大変なんですよ。」さわやかじゃない寛………思い浮かばないかもそして、寛ギターで『楽園』ちょっとテンポゆったり目で。♪君は海鳥、僕は海風~♪また、♪僕は和史~♪って歌わないかなぁ~(バースデーライブで、一度だけ歌った)と、いつも期待してるんだけど、やっぱり無いよねf(^_^;♪他には、何も、要らない~♪③へ続く

      9
      テーマ:
    • なんとか。

      3
      テーマ:
  • 25 May
    • 上田2日目

      ホテルの朝食付きプランで申し込んでいた私と、ちゃーぼうさんと、のんのさん(は、お付き合いしてもらっちゃった感じで、すみません)。♪イエーオーすっぱいジュース。イエーロージュース♪なんて歌が、頭の中をぐるぐるしながら、オレンジジュースを飲みました食べながら観光プランを立てるものの、ちゃーぼうさんは、前日も上田城に行ってて…でも、今日も行っても良いよーと仰ってくれたので、三人、上田城コースで。ほし☆さんは、朝イチで帰って、午後からお仕事とか。2日目はお会い出来ませんでしたが、遠征お疲れ様でしたチェックアウトして、MAKIさん、Rueさんとロビーで合流出来て、MAKIさん達の電車の時間まで皆で、また、ひとしきりお喋りして。お名残惜しいけど、また!そして、上田城跡公園へと向かいました。途中、MIYAがライブで話してた楽器店を発見!(内容は、また、ライブレポにて…。)テンション上がって、外観を撮る三人(笑)ひやかしでは入れない雰囲気だったので、ここは、眺めただけ!水が枯れたお堀と水が張られてるお堀があって、何か意味があるのかなぁ。お城の前には、幸村公に扮した方がいて(真田丸にも、ちょい役で出てたとかー。)、無料で記念撮影ができました撮影するに当たって、幸村公から、銃やら槍やら、御腰のものを貸し渡されたんですが。「姫達は、日曜8時は何をしておった?」問いかけに、のんのさんと、ちゃーぼうさんは、真田丸見てた!録画して見てた!って言ってたんですどねぇ。私は見てなかったもんで、素直に「見てなかった!」と言いました(;^_^A「素直じゃのう。でも、姫にも、何かお貸ししよう。」と、剣を渡されました真田石と真田井戸を見て真田神社で期間限定の御朱印を頂いて、御詣り。資料館も行きましたー。ドラマ見てなかったので、よくわかりませんが、ドラマで使用された甲冑と衣装だそうです。ゆっくり見学した後、お土産やさん覗いて、昼食にお蕎麦を食べようってなって、なんとか開いてたお店で、お蕎麦を食べました。手打ちの薬膳そばここのおかみさん、なかなかどうして個性的で圧倒されましたが…まぁ、それはそれで旅の思い出そばの芽をサービスしてくれました。食感は、辛くない、かいわれ大根って感じかな。シャキシャキしてて、美味しかったです。どうも、ご馳走さまでした!上田は、ふくろうの町なのかな。あちこちで、ふくろうを見かけて、嫁はんさんを思い出してました!みすゞ飴本店で、サービスのドリンクを頂きました。ジャムを水で溶いたものとか?私は、みすゞ飴は買わず、色々なジャムを試食した後、林檎ジャムを購入アップルパイにしようーっと駅で買ったお土産は、おやき!野沢菜が一般的ですが、私は、茄子のが一番好きです(о´∀`о)帰りの新幹線、別々に切符取ったのに、私の後ろの席は、ちゃーぼうさん。ちゃーぼうさんの2列後ろが、のんのさん。そうそう、ホテルも、皆、別々に取ったのに、私の隣はMAKIさん、その隣はのんのさんで、ビックリでした。…凄いな!不思議なパワーで繋がってる!皆、別々の駅で降車でしたが、降りてからも、車窓から、バイバイできて、良かったですアップし忘れてた!行きに食べた、牛肉ど真ん中です!のんのさんも食べてたそうで北陸新幹線、初めて乗ったし、全てが楽しい想い出になりました!私は、次は、滋賀です!色々考えたんですが、奈良には行きません。次回、お会い出来る方!楽しみにしてますね

      16
      14
      テーマ:
  • 24 May
    • 上田一日目②

      ライブレポすっ飛ばして、ライブ後の日記です☆(地道に書いてますので、読みたいと思って下さっている有り難い方は、暫しお待ちを…。)終演は、20時40分頃。開演が18時で、高野寛のライブは、大概2時間で終わるのでそのつもりでいたけど、やはり、MIYAゲストだと違うのね。ライブ後、初めまして~の、okailkaさんと、ご挨拶できましたお会い出来て、良かったです!大ヒント(というより、答え。)ありがとうございましたf(^_^)日帰りで、慌ただしく帰られて行かれましたが、またお会いしましょうね(^o^)まーやんさんとは、軽く会釈、しずかさんとは、少しお話させて頂きました!皆さん、お会い出来て良かったです!さて、まぁ…。今回、昨年の1月恵比寿リキッド以来に、「怪人。現る。」の予告状を受け取ったんですけどねぇ以前も見かけて、今回もいた方がいて、絶対この人だ!と思ってた人とは、席の位置から、人違いと判明えー違うの?!まぁ、怪人。にしたら、堂々としてたし、どうかなーって思ってはいたんですけどまぁ、いいや…。滋賀にも来るって言うしなボソッ。どうも、人物像を、思い違いしている気がする高野寛と、おおはたさんがCD購入者にサイン会をしてたのを眺めてたりして、アヤさんが、日帰りで、最終の新幹線で帰ると言うことだったので、ブーマー会の店を捜す。しかし、上田の夜は早いどこもかしこも閉まってるなんとか、駅近くの居酒屋さんに入れたので、急いで注文!先付けは、ワラビのおひたしと、天ぷらはなんだったのかな。まずは、かんぱーい!(^_^)/□☆□\(^_^)by宮沢家風焼鳥7本頼んだら、盛り合わせで来たよー。チーズ焼鳥と、馬刺し。私、馬刺しって、子供の頃、父が好きで食べてて、それを一切れ食べさせてもらったようなー位の記憶しかなく、ほぼ初めてでしたが、美味しかった!薬味が、緑だからわさびかと思ったら、にんにくでした!じゃがバターぞうりコロッケキュウリとからしで、鼻緒になってる(笑)女子~!野菜はいいの?との声で、サラダも。食べて飲んで、わいわいしてるうちに、アヤさんが、新幹線の時間間際になってしまったので、急いで、急いで!って言ってると、店員さんが寄ってきて「すみません、10時で閉店なんですけど…。」と言う。えっΣΣ(゜Д゜)入店したの、9時過ぎ。急にそんな事言われて、滞在組も、慌てる。とにかく、アヤさんは一人、ダッシュで駅へ。残った人は、お料理食べる慌ただしい一次会でした。店頭に並んでた、地酒の瓶。光る星…星(スター)に反応して、パチリ。Σp[【◎】]ω・´)これ飲みたかったんだけど、お品書きに載ってなかったのー。その後、二次会で、カラオケBOXへ。MAKIさんが、以前も持ってきてくれた、MAKIさん監修の、とっておきのスターのDVDを鑑賞カラオケBOXも、がら空き今一つやる気の無さげな、安住紳一郎似の店員さんだったり、ドリンクバー付けるとカレー食べ放題にビックリ☆カレーは飲物です?はい、またまたかんぱーい!(^_^)/□☆□\(^_^)DVD見ながらお喋りして、楽しい二次会でした☆皆、帰るホテルが一緒だったので、安心だしね!コンビニ寄って、ホテルに戻って、解散。長い1日、お楽しみ様でした

      16
      6
      テーマ:
    • 高野寛×宮沢和史×おおはた雄一①

      楽しい夕(ゆうべ)に…って(渋いな…)上田映劇の天井は、100年前のものだそうです。「当館の天井は、第二次世界対戦で焼け落ちた、帝国劇場の天井も同じものです。現存しているのは、ここだけになります。貴重なものなので、是非、天井をご覧になって下さい。」なんて、係員のお兄ちゃんのアナウンス。「へぇー。」と、見上げる客席。「これは、写真撮ったらダメなのかなぁ。」なんて、お隣にいた、ちゃーぼうさんと話してたら。「あ、あ、あの、こにらは写真撮影オッケーでございます。」と、カミカミのアナウンスが入った。えーと。アナウンスのお兄ちゃん…どこにいたんでしょ?客席の声が聞こえたんだよね?途端に、天井にカメラ向ける客席の姿。なんか不思議な光景だったな。100年前…大正時代か。当時としては、ハイカラなデザインの洋風建築だったんだろうなぁ。今回のチケットは、私は沖縄で山登りしてた頃に先着発売で諦めてたのですが、MAKIさんが代行で取って下さり、本当に感謝です私の席は、真ん中ブロックの後方、右側通路。写真お借りしてまーす。リハーサルの写真とライブ中の写真。MIYAの衣装と、おおはたさんの衣装が、似たカラーだったので、高野寛が、「二人とも、同じアースカラーだね。」と、言ってました。セットリストまずは、高野寛(以後、寛)が出てきて、挨拶。そして、おおはたさんを呼び入れる。寛は椅子に座って、ギターをチューニングしながら、おおはたさんと喋るんだけど…?「ごめん。俺、ギターをチューニングしたくて、今、適当に喋ってる。」(ピロシ)えっΣ(゜Д゜)おおはたさんも、おおはたさんで「俺も、ね(適当な相槌)しか言って無かった。」と、まぁ、ゆるゆる~な感じのトークで進んで行く。「じゃあ、ここで、皆さんお待ちかねでしょう、もう一人のゲストをお呼びしましょう!宮沢和史~!」わ、もうMIYA出るんだ!Σ(゜Д゜)嬉しいけど、もっと後かと思ってた。※ここからのMCは、順不同。覚えてる限りで書きます。寛「MIYAと、こんな感じでライブやるの、久しぶりだね。」M「そうだね。大分久しぶりだね。前は結構やってたけどね。」M「今回、高野君に誘って貰った時、最初は断ろうかと思ってたの。活動再開はするものの、いや、俺、自信無いなって思って。でも、日程を聞いたら、5月20日か21日って言うじゃない。デビュー記念日なんですよ。」(会場拍手)M「デビュー記念日に、イベントに誘われるって、これは何らかの意味があるんじゃ無いか、って思って、受けさせて貰いました。」うんうん!私は、デビュー記念日にMIYAの歌声を聴けるのは3年振り。毎年、デビュー記念日のファンクラブのイベント、楽しみだったよなぁ。しかし、この台詞、終盤でまた言ったんですが、「何らかの意味があると思っているんですが…まだ、それが何かわからないままです。」と、ちょっとジョーク混じりに言ってました。イヤイヤ、何かしらの手応えはあったんじゃないですか、宮沢さん?前日の代々木のライブの話も出て、「昨日来た方?」と言われて、挙手した人、半数位いたんじゃなかったかな。M「楽しかったねぇ」寛も「楽しかったよね」写真お借りしてます。メンバー足りないけど、このメンバーはこのメンバーで、スーパープレイヤー揃いですからね!THE BOOMとガンガの違いも話してました。このタイミングでは無かったけど(寛とおおはたさんだけと時の会話で)、「そもそも、宮沢和史バンド(ガンガ)の曲は、一人のギタリストがやるものじゃないよ。沖縄だったり、ラテンだったり、ユーロビートだったり…その他色んな要素があるから、難しいよ。」と言う寛。おおはたさんは「…その他、で、まとめましたね?」と、突っ込み入れて笑いを取ってたけど、相当苦労したのが伺えますね。寛「MIYAとはもう、長い付き合いで…。」M「そうだね、もう、20何年?僕より、高野君の方が先輩ですからね。一年先輩。」寛「この歳になったら、先輩も何も無いよ。」M「イヤイヤ。僕の先輩バンドにレピッシュがいますけど、そのドラマーのTatsuは、僕よりひとつ年下なんだけど、デビューはレピッシュの方が先だから、Tatsuは僕の先輩なんですよ。だから(高野くんも)…先輩」一曲目は、高野寛&おおはたさんのギター。何を歌ってくれるのかと思ったら…。M「離れていても、君の心、いつも見てる…。」……………えっΣ(゚◇゚)朗読なの?『遠い町で』は、Musickツアーのラストの曲だった。それを、ライブ最初に持ってきた、MIYAの真意は?詞を聞いてるだけでも、あの時の気持ちを思い出してうるりとしちゃうし、朗読は朗読で良いんだけど、やっぱり、歌で聴きたかったなぁ…。その後、一度、寛とMIYAがはけて、おおはたさんのライブ。「おおはたくんの曲は短いから、沢山やってって、言われて…。」と、短い曲を数曲。おおはたさんの曲は、日常的にふと感じる事や、ほんの小さな事を歌詞にしてて、ほんわかしたりって感じかな。「一分で終わる曲です。」た言って歌い出して、本来なら、これから盛り上がるでしょうって所で「終わりです」と、本当に終わり、ビックリこのゆるさが、おおはたさんの良いところかな寛がステージに戻り、おおはたさんと二人で『いつもの珈琲』。そして、寛ソロへと移項します。長くなるので、一度切ります☆続く

      24
      8
      テーマ:
  • 22 May
    • 上田一日目①

      上田には、14時38分到着。同じ新幹線には、別々にチケットを取ったのんのさんも乗ってたんですが、LINEやりとりをしてたら、同じ車輌の3列違いに座ってるのがわかり、不思議なご縁を感じる。で、後で、ほし☆さんに言われてビックリしたんですが、同じ新幹線か、一本違いで、MIYAと高野寛寛も乗っていたらしい。えーっ、またニアミス?ヾ(゚д゚ )三( ゚д゚)ノ"?上田~。真田幸村像あら、時計台が、真田の旗になってるのね。気温は33度。暑い!!!長野県って、こんなに暑かったったけ?ホテルは駅近。今回、MAKIさん、Rueさん、アヤさん、のんのさん、ほし☆さん、ちゃーぼうさんとご一緒で、アヤさんは日帰りでしたが、他の皆は、同じホテルに泊まろう!と、なったのでした。ホテルロビーで待ち合わせして、お土産交換会…皆さん、ありがとう(*^^*)そして、ライブへ。花やしき通り??なにこれ?雷門ホールと書かれてるのが、映劇です。なんか、大泉洋の映画で使われたセットがそのままだと、近くにいた方に教えて貰いました。そうなんだぁ。本来の映劇は、こんなだったみたいですよ。あれ、写真がもう貼れない…②に続きます。コメント欄は閉じておきます…。

      21
      テーマ:
    • 上田劇場セトリ

      Twitterで見つけたので、とりあえず貼っときます!私的に、白いハマナスが聴けるとは思っていなかったので、めちゃめちゃレアだーと思いました。レポは、また!

      18
      11
      テーマ:
  • 21 May
    • かんぱーい!

      お疲れ様でした!

      17
      6
      テーマ:
    • 28Th

      THE BOOM28周年!おめでとう乾杯(^_^)/□☆□\(^_^)※画像は、はいさいフェスタの時のものです。THE BOOMデビュー記念日に、ブーマーさんとお祝いできる幸せ。ありがとう!今日は、やまたかとちぎもあるし、そちらも盛り上がるんだろうな。ただ今、新幹線の中!あと一時間で到着です。

      20
      8
      テーマ:
    • OKINAWA祭

      昨日は、ほし☆さんと、原宿駅表参道口に15時半頃に待ち合わせして、代々木公園野外ステージへ。混んでるけど、身動きできない程の混雑ではなかった。良かった!ステージに到着したら、もうすぐクラウディアの番!って時でした。暫くして、こりんさんと無事に合流今回、実は私自身が、結構間際まで、本当に行かれるか分からなかったのと、他のブーマーさんは、お友達や家族で行くと聞いていたので、連絡取って無かったんですが、折角同じ会場にいるんだし…と、ここから連絡を取り始めました嫁はんさんは、行かれないとの事で残念でしたが、またお会いしたいです!クラウディアが始まり…サポメン見たら、今福さんがいる!Σ(゜Д゜)(来嶋けんじさんと、ヘンザンタカヒロさんは、いつもの、クラウディアのバンドメンバー。)いやー、今福さん、存在感半端無いクラウディアが歌っていたのは、恋しアルゼンチン、翼(本当のタイトルは、スペイン語だったか、外国語でした)、ハリクヤマク他。(全部はわかりませんでした…)クラウディアが終わった後、のんのさん到着!お友達が一緒でしたので、軽くお喋りしてから、またね!と。交代で買い物に出て、行列が気になり、並んでみた、残波のブース。残波スパークリング、ゆずサワー。さっぱりとして、ゆずの風味も丁度良くて、美味しかったです!あと、紅いもロールも購入(すみません、色気の無い手で)最初の方は、客席後方で、手すりのある所にいました。宜保和也さんは、昨年、奈良でもステージを見てますが、今年の方が、ロックンローラースタイルだったかな。「皆で一緒に歌って下さい!」♪小さな輪から、大きな輪!(OKINAWA)♪おや?どこかで聴いた事があるフレーズTHE BOOMでも、あったよね!さて、段々会場が混んできました。客席脇の通路から前方のスペースにかけて、皆、雪崩れ込んでる!前に行けるなら行こう!と、私達も動きました。ポニーテールリボンズ。これ!なんなの、これ!(笑)下手な芸人より可笑しいんですけど!(笑)滅茶滅茶人気あるみたいで、盛り上がってました。(私の前にいた男性、狂ったように振り付け踊ってて、狭いスペースで、足を蹴りあげる振り付けを、私の目の前でやって、ちょっと怖かった。)最前列にいたお客さんが笑ってくれない、と、最後までいじってました。アンコールの声が上がるも、後があるから次へ。よなは徹さん!数曲歌ったのですが、そのうちの一曲は、、タイトル忘れちゃったけど「普段、沖縄フェスでは、絶対歌えない、日本語の歌!」と、オリジナル曲を歌ってました。ラストは、早弾きの、唐船ドーイ!うわー、手の動き、めちゃめちゃ速い!半端じゃ無い!凄かった!!!よなは徹さんのライブが始まる前だったか、高野寛のTwitterがアップ。「予定より、早く始まりそうです。」臨場感あるー!(笑)ピロシ、余裕あるね。MIYAも、ピロシを見習って欲しい!なんて、軽く盛り上がる時間が余ってるからと、MCしゃもじや、他の芸人さんのネタが始まりましたが、着々とスタンバイは進む。メンバーがセッティングしてるよーピロシに、クラウディア!ボンちゃんに、Tatsu!あら、今福さん撮り忘れたルイスは、他の場所での音楽祭に出演してたらしいですね。残念!玲子様とルイスとスザーノとフェルナンドは、いませんでした。海外組は、そうは来れないよね…。そして、いよいよ、MIYAの登場!なんですな、なかなか出てこない。会場、MIYA!MIYA!と、手拍子で待つ。この間、後ろからグングン押され、最終的に私は、正面前から5列目位まで、前に進んでました真っ正直にMIYA!女性ばかりで、視界もクリア!スタンディングで、こんなに良い場所、初めてかも。(大概、右に行っちゃうからね、私は。)MIYA~~~~「こんばんは、金城(かねしろ)和史です」(と、言ってたらしいのですが、私、よく聞いてなかった)あと、活動休止していたけど、再開をして、東京では、この代々木が初めてです、と言うので、思わず「お帰り~!」って叫んじゃいました皆、同じ気持ちだよね。※セットリストちむぐり唄者風になりたいDISCOTIQUEダイナミック琉球島唄シンカヌチャー~アンコール~ハリクヤマクステージ狭しと踊り、跳ねるMIYAを観てたら、感無量に客席も、凄い熱気で、暑くて汗だく!私、Zeppファイナルで、熱気で倒れたから、ヤバイ!と思い、買っておいたさんぴん茶で水分補給して乗り切りましたとても楽しくて声を出しすぎたのか?シンカヌチャーでは、声が擦れ気味のMIYA「素人じゃあるまいし…お恥ずかしい。ごめんなさい。」「でも、やっぱり、歌は楽しい!」…でしょう?先日の川崎でも思ったけど、やっぱり、MIYAにはスポットライトが、ステージが、歌う姿が似合ってる!正直、どのアーティストの時よりも盛り上がったし、熱気が半端じゃなかった。これだけ沢山の人を熱狂させるパワーを、MIYAは持っているんだから!今回、フリーライブだったから、コアな、宮沢和史の、THE BOOMのファンだけでなく、ライブには行った事がないけど、島唄は知ってる、THE BOOM、宮沢和史は知ってるって程度の人も多かった筈。それでも、会場が熱狂するって、凄い事だよ。また、全国に、MIYAの歌声を待ってる人届達に届けに言って欲しいな!ライブ終演後、ちゃーぼうさんと旦那ぽんさん、のんのさんと合流。その後、何とかアヤさんとも合流出来、息子くん達にも会えちゃいました皆で記念撮影は、ちゃーぼうさんのカメラでΣp[【◎】]ω・´)タオル広げて記念撮影してた団体を見かけたら、それは私達かも知れません(笑)のんのさんは、ガンガのタオル持ってきてましたよ~ファンの鑑だ~(о´∀`о)そして、バラバラと解散。こりんさんと、ほし☆さんとは、まだ屋台もやっていたので、食べたり飲んだりしてから帰りました。(この時すでにカメラ起動出来ない程度の電池残量だったので、写真はありませんが、沖縄そばを食べました。ライブ後、熱気が冷めたら、夜風が涼しかったので、温かいものが食べたくなったので)ほし☆さんとは、原宿まで。こりんさんは、渋谷まで。お喋りしながら帰れるって、嬉しいですね一人参加の予定だったから、どう時間を潰そうって思ってたけど、あっという間に1日が過ぎて行きました。スタンディングで四時間+移動の時間。帰宅したら一気に疲れたけど、ライブの時は大丈夫なんだから不思議お土産ありがとう!どれも、初めてのものばかりです。楽しみに頂きます!こりんさん、またお会いしましょうね!他の皆さん、今日も宜しくです!私のゴールデン宮沢月間、いよいよ今日が最終日!待ってろ、長野!行くぞ上田劇場~!

      21
      18
      テーマ:
  • 20 May
    • 本日の宮沢氏!

      今回、動画はNGでしたが、写真オッケー、SNSアップオッケーと言われたので!jump!かっちょええー!玲子様、ルイス、スザーノ、フェルナンドはいませんでしたが、ガンガでした!電池残量がないので、また!

      21
      12
      テーマ:
    • 暑そうだし。

      タオル持ってこ!ガンガグッズを持っていないのが悔やまれますなぁ…💦(ガンガの時期は離れてたもんで…)青葉が眩しいお天気ですよ。午後から出かけてきます!さぁ、ステージは見えるのか?別々に現地に向かうブーマーさんとは、無事に会えるのか?熱中症は大丈夫か?(でも、風は涼しいから大丈夫かな。今の時期、関西だとすでに籠ったような暑さになるけど、関東はそんな感じでは無いので。)体力は持つのか!?そんな感じで!ではまた!

      20
      16
      テーマ:
  • 17 May
    • 宮ランチ♪

      久々に行ってきました!ポイントが貯まって、500円割引が、きょうまでだったので、勿体無ーい!と思って。これを押したら、MIYAが…(来ない、来ない!)宮ロースランチを頼んでみましたもちろん、MIYAのたれで120gだと、お肉が細長かったでも、美味しかったあさりと筍のスープブイヤベース風トマトスープが、好みでした今日は、MIYAの種、売り切れでした人気商品なんですねぇ…

      17
      4
      テーマ:
  • 16 May
    • タリーズ

      タリーズで、一休み!ロイヤルミルクティースワークルト、キッシュ。キッシュ久し振りだなー、美味し

      9
      テーマ:
  • 15 May
    • 今日の夕飯は

      ゴーヤが売ってたので、ゴーヤチャンプルー、もやしで嵩ましあと、もずくの天ぷらもっこ妹さんのブログに、8月北海道のフェスに出演って載ってましたけど、そろそろ、みやんち五周年の日程も出ないかなぁ?

      17
      4
      テーマ:
    • 花は短し旅せよ乙女

      姪達が、星野源のコンサートツアーに申込み、東京以外の、とある地域でチケットが当たったそうな。これ、私の入れ知恵(笑)「東京より、地方の方が、当たる確率高いよ。遠征しちゃえ」以前、嵐のファンクラブ入ってた時が、そうだったんですよねぇ(チケット当たらなくなったので、2年前に退会しましたが。)星野源は、ファンクラブ無いんだって。逃げ恥で大ブレイクしても、まだファンクラブ作らないんだもちろん、チケット争奪戦ですよね。チケット取ったのは、姪②くじ運良し。学生で、只今就活中。姪①は、社会人3年生。くじ運は悪いので、姪②の旅費のスポンサー係。良いじゃん、言ってらっしゃいよ花は短し、旅せよ乙女!で。日程聞いたらさ。その日、私も、同じ地域に遠征予定(笑)(MIYAでは、ありません)あらまぁ…姉「全く!子供たち、あんたの影響受けまくって困るよ!なに?皆いないの?!」知らん、知らん!私のせいじゃナーイ(笑)本文と関係ないですが、これ美味しいのよく、九州出身のパートさんからお土産で頂くんだけど、今回は、ナチュラルローソンで見かけて、買ってしまった次の旅は、もうすぐ!楽しみだ!

      15
      6
      テーマ:
  • 14 May
    • 母の日に

      仕事帰りに、いつも気になっていて、でも、駐車場が無くて、素通りばかりしてる焼き菓子屋さんに寄ってみました。写真左手が大通りに面してるんだけど、窓しか無いので、中の様子がわからないんですよ。通称「三角形のお店」。三角の敷地に、三角(台形か?)のお店が建ってるんです。「入口は右です」の貼り紙があって、写真右の道を歩くと、入口がありました。営業時間が短いから、帰宅時には、なかなか寄れないんだけど、今日は早上り出来たので。あらー、テラス席もあるんだ!こんなにオシャレなお店とは知らなかった。もっと、大通りからわかるようにしたらいいのに!焼き菓子の種類は少なかったけど、とりあえず、母の日で、ケーキを買ってきました。オレンジレアチーズと、ベイクドチーズと、ガトーショコラ。後で、皆で頂きます

      19
      テーマ:
  • 12 May
    • 今更ですが

      はいさいフェスタの時の日記を音楽祭は14時半開演だったので、その前に色々見て、お昼ご飯を食べようと、12時に、駅でのんのさんと待ち合わせをして、会場に向いました。立ち見席残りわずか!って、前日にチケぴあサイト見たら、完売になってたけどなぁ。会場枠が、余ってたのかな?まずは、腹ごしらえー。奥の沖縄そばとオリオンは、のんのさんのです私は、サワークリーム乗せのタコライス!そういえば、沖縄でタコライスって食べたことないなーって思って。滞在時間が短いから、あちこち行けないんですよねこれ、美味しかったです、そして、はいさいカフェへ行ってみる。これから、店内でライブが始まるから、40分位しか利用できませんと言われ、それでも良いと、風月鳥茶を買って、表の席に座り、後から来ると言う、ちゃーぼうさんを待ってました。フェスタ会場、座れる場所が殆んど無くて、やっと座れたーって感じでした。そして、無事に、ちゃーぼうさん&旦那ぽんさんと合流旦那ぽんさんとは、初めましてーでしたお土産交換会したり、お喋りして、少しフェスタ会場回ろうとなって、席を立つ。ちゃーぼうさん達が、ビール買おうとしてた所まで見てたんですけど、ふっとはぐれてしまいのんのさんと、これから、琉球国祭り太鼓の演舞が始まるから見ましょうかーと、歩いていたら、まーやんさんが声をかけてくれました。「お二人とも、凄い方にお会いしましたね!」「え?」と、きょとんとする、私とのんのさん。「宮沢さん!さっき、はいさいカフェで、表にいたお二人の横を通って行ったんですよ!気づいて無かったんですか?のぶっちさんの、ほんの数十センチ後ろを、宮沢さん、歩いてたんですよ!」………………………ええええええええええええ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~スターは、はいさいカフェの方に軽く挨拶して、すぐその場を去ったそうですが、全く気づかなかったーMIYAいるかな?どこかをフラフラしてるかもーなんて話してたら、まさか、まさか!でした。教訓。スターは、群衆に紛れる時、スターオーラを消している!(いや、まーやんさんは気付いたんだから、アンテナ張り切れてなかった自分が悪いんだって!)教訓訂正。いかなるときも、キョロキョロしてスターを探せ!ですね☆はい、今後は気を付けまーす☆琉球国祭り太鼓、ラストはオジー自慢のオリオンビールで盛り上がりました。何故か、演舞前後に『風になりたい』を流してました。風になりたいも、演舞曲にしたら、気持良さそうですよね!うるまジェラートで一休み。ぬちまーすと、スイートポテト(紅いも)ぬちまーすは、結構塩味効いてました☆トリバックと、スターバッグは、以前頂いたものスリムクラブが、なんか喋ってるー!と、後姿だけ眺めて。少し早いけど入場。私、開演まで、少し寝てましたはいさいフェスタは、ライブ配信があったので、レポを書くつもりは無かったんですが、視れなかった方も多い様なので、少しだけ☆オープニングの、きいやま商店!めっちゃ面白かったし、盛り上がったー!(でも、私の回りは、MIYAファンばかりで、今一つ温度が低く私だけノリノリだった。)写真右下に写ってる、くまモンタオルを顔に巻き、エセくまモンになる弟くん!ライトに無表情で顔を当てる仕草も、ツボだったなぁ(私は弟君寄りだったので、誰を見る?だたら、彼なんだな。)タオル1000円、お安いでしょう?洗濯すると色落ちします。でも、安いから、色落ちしたらまた買って下さい。売り上げが、生活費に…飛行機代に…こら、そんなこと言うのやめろー!とか、ボケてはつっこみ、ボケてはつっこみ…(笑)きいやま商店が、お祖母さんのお店の名前だって言う事や、3人は兄弟と従兄弟だとかは知ってましたけどね。『離れても家族』が聴けて、良かったかなー。でも、本当は『ハブとマングース』が聴きたかったな!「売れてないくせにベストアルバムを出したら、他のアルバムが売れない。皆さん、今年の年末は、きいやま商店を紅白に出場させて下さい!」ハブとマングースは、みんなのうたじゃなかったっけ?歌って、NHKを宣伝すれば、もしかして…?って、歌ってないしなー。お待ちかねの、あの方のトークショー!あれっ、こんなに早くやっちゃうんだ?ガレッジセールの二人が司会で、沖縄音楽旅行でおなじみの幸田さんがMCで、MIYAを交えてのトークショー。70年代~の沖縄音楽のバンドの紹介があったり。幸田さんに、島唄の事も聞かれてました。ゴリが「沖縄を、全国に広く知らせてくれた歌」と話してた。「カラオケ行くと、誰かが必ず最後に島唄を歌う。〆の一曲になっている。」って。沖縄が好きで、沖縄民謡を勉強したのではなく、その逆で沖縄民謡が好きで、沖縄を好きになった話や、唄方プロジェクトのCDの話(無料配布したと言ったら、客先から、欲しいー!って声があったらしく、ゴリが突っ込み入れてた)MIYAが大東島に行った時の話。とても温かく迎えてもらい、歓迎会もしてもらった話なんですが。庭の木に、「宮沢和史」と木札がかかっていて、それが、どうも、縁起が悪いもの(お墓)の様に見えてしまい「俺、殺される??!!Σ( ̄□ ̄;)」と、一瞬思ったけど、そうではなく、その木はくるちの木で、MIYAの為の木だと。くるちは水をやらないと枯れてしまうから、宮沢さん、また、ここに来なさいよ~と言う、島の人達の温かい気持ちを貰った、とか。歓迎会では、子供が素っ裸で踊り出して府…と、腰をくねらせ、躍りを真似するMIYAキャーまわりが「アキラ100%?いや、大東島100%!」とか、囃し立てる( ̄▽ ̄;)真顔で踊ってからの、ふにゃけた顔は、いつものMIYA!楽屋には、泡盛やオリオンビールが沢山置いてあったって言うし、この時、すでに酔ってた?あと、きいやま商店を、き⚫⚫⚫商店で、宛字でなんパターンかで呼んで笑いを取るんだけど、下ネタ出ちゃったしね( ̄▽ ̄;)MCの幸田さんが「以前、アルベルトと宮沢さんが、二人で島唄を歌ったのが、とても素晴らしくて感動した。今日は宮沢さんはトークゲストだけど、歌ってくれるんじゃないかと期待している」って何度も言って煽る。比嘉真由子さん、物凄く歌が上手かった!α波が…(+.+)(-.-)(__)..zzZZ(゜ロ゜)ハッ、やばい、眠くなる。高音が心地良く突き抜けて、安定感がありました。ディアマンテス!MIYAが「アルベルトは太陽の様な人。全てを包み込んで、不安な気持ちを溶かしてくれる人。」って感じの事を言ってました。凄い声量!太陽と風、そして広大な大地を思わせる音と歌に、自然と心も弾む『片手に三線を』で、アルベルトは、三線は弾けない事を。でも、ペルーの家には、日本から送られてきた三線が飾られていたそうです。ペルーの家は、天井が高くて、子供には手が届かなくて、イタズラ出来ないようになっていた、と。日本から送られてきた、大切なものとして飾られていたそうです。そして、MIYAと、アルベルトの島唄!「凄い声量だよね。」と、アルベルトを讃えるMIYA島唄では、MIYAも、アルベルトに負けじと声を出して歌っていた感じがしました!(負けず嫌い?なんてね!)会場も興奮のるつぼで、指笛、カチャーシー、めちゃめちゃ盛り上がりました。私…島唄でカチャーシー踊ったの、何年ぶりだろう?最近のライブでは、カチャーシー踊る人、殆んどいなかったですしね。理屈じゃないんだよなー。そして、シャツを脱いで、アンダーシャツ姿になったMIYA!( 〃▽〃)もー、楽しくて仕方ないって顔のMIYAに、こっちも嬉しくなりました!(^o^)そして、シンカヌチャーで盛り上がる!ああー、楽しかった!\(^o^)/やっぱりさ!寄り道みたいなライブもいいけど、MIYAは盛り上がる曲の方が合ってると思う!久しぶりに、MIYA~!って、叫んじゃったもんね!音楽祭終了後、のんのさんとちゃーぼうさんと合流。のんのさんは、翌日、朝が早いから帰ると仰ってたんだけど、後夜祭の入場が始まるまで付き合ってもらっちゃいました。夕飯に食べた、軟骨ソーキ!お肉トロトロでした。野外では、やなわらばーの石垣優ちゃんが歌ってました。時間になり、のんのさんとはお別れ(;_;)/~~~私、前日のお昼に後夜祭のチケット取ったんですが、整理番号112番。キャパに対して、客席すかすか?って心配してたけど、当日券がかなりはけた様です。フリーで貰った、残波水割り。有料ドリンクは、別のものをもらいました。アルコール呑んだら、夜まで持たないと思ってたので、ここで解禁。きいやまのライブで一気に回ったので、この先のトーク内容、今一つハッキリと覚えてません~☆音楽祭で話してた内容と結構ダブってたのもあるかな。MIYAは、きいやま商店…きみどり商店?、とか、また、きいやまいじりしたりして。スリムクラブ真栄田さんが、MIYAにキスしたりして?(ここ、見えてなかったんだけど、未遂?本当にした?)なんか、トークが押して、女性陣のライブの時間があっぷあっぷになってた感が☆もう、ラストの上間綾乃ちゃん、トークなしで淡々と進行してましたしね比嘉真由子さん、クラウディア、石垣優ちゃん、上間綾乃ちゃん、それぞれにMIYAからリクエスト曲を出されてて、自分の持ち歌1曲プラス、リクエスト曲を1曲。合計2曲を歌ってました。比嘉真由子さんのリクエスト曲は「まぴろまの月」(真っ昼間の月)と言う曲で、歌が上手い人でないと、この音域は出ない、とても難しい歌だ、と、石垣優ちゃんが力説してました。クラウディアは、「しあわせゆき」石垣優ちゃんは、 THE BOOMの「月光」上間綾乃ちゃんは…なんの曲だっけf(^_^;思い出せません。時間が押せ押せになってしまったけど、最後は出演者全員で、『豊年音頭』を歌って踊って終了駅まで、ちゃーぼうさん、旦那ぽんさんと一緒に帰り、別の路線なので、また!帰宅したのは、0時10分位でした。翌日5時半起きでしたが、興奮冷めず、なんか寝付けず、ゴロゴロしてましたのんのさん、ちゃーぼうさん、お土産ありがとうございました!グミッツェルメンフィス!(笑)嬉しかったです

      23
      14
      テーマ:

プロフィール

のぶっち

血液型:
A型
お住まいの地域:
神奈川県
自己紹介:
趣味で、ケーキや和菓子の教室に通ってます。 コンサートが好き! ホームグラウンドはTHE...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

旧ランキング

食べ歩き
134 位
イベント・ライブ
46 位

ランキングトップへ

ブックマーク

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。