2017年

テーマ:
2017年、スタートしてもう5日。
ついこの間 紅白歌合戦を見たところなのにショックなうさぎ
そして今日から仕事が始まりました。
6日間も休んじゃうとなかなか「やる気」が付いてきません💦

昨年の11月の末に母がカールたちの元へ旅立ちました。
アルツハイマーだと診断されて8年くらいになるのかなぁ〜
よく頑張ってくれました。
私は小さい頃からお母さんっ子だったので「お母ちゃんが死んだら私も一緒に付いて行ってあげるわ」って言ってたな。
だからね 母は私が覚悟できるようにって何年も頑張ってくれたんだと思ってます。
その証拠に「よく頑張ったね、ありがとう」って送り出すことが出来たもの。
生まれ変わってもまた母の娘になりたいと思うくらい優しくて暖かい人でした。
明後日は四十九日法要、ホントにバタバタしてアッと言う間だったな。

遺影はちょっと若い頃の写真。
姉の結婚式の時の写真だけど、姉や私が持つ母のイメージにピッタリだったのでそれにしました。
遺影って大事よ〜カナヘイきらきら
何日も見てると年老いた母を忘れてしまうもの。
私も毎年1枚撮っておこうかしら(笑)

、、、なのでこのお正月はおせち料理を作ることもなく、のんびり。
キッチンや浴室を無心に磨いたり、庭の草むしりを何時間もしたり。
もちろん 空海リクと濃い〜お休みを満喫しました。

{8959A4FA-0729-45BE-BC4D-F274054C8717}

{0956251D-5054-4A2C-8499-717C15678560}

たまにはね、こういう時間も大切よね。
空海リクがいてくれて本当に良かったカナヘイ花

今年はどんな1年になるのかなぁ。
楽しいことがいっぱいあるといいな。

ブログ、全く更新しなくなっちゃったけれど、今年はまたボチボチ頑張ります。
よろしくお願いしますつながるうさぎ

AD

チャタロウの旅立ち

テーマ:
10月1日朝の8時過ぎにチャタロウくんは旅立っていきました。

いつだったかな、Instagramでチャタロウくんを見つけたのは。
まだ4本の足で走ってた頃、キレイな茶色い瞳はまだ少しおどおどしたような 優しくされるのに戸惑っていたような そんな印象の頃。

{C7506855-25DC-42C7-A8F7-1661307AA936}

飼い主のシドさんと知り合って何ヶ月経ってたんだろう。
チャタロウくん 元は野良犬でした。
飼われていたのに置いていかれちゃった。

いろんな日々を過ごしてやっとシドさんの家族になったというのに、、。
「肥満細胞腫」というガンに冒されてました。
そして左前足を断脚したのが6月の初め頃。

その後は抗ガン剤治療をしながら3本の足で楽しい日々を過ごしていたのに、またあらゆるところに腫瘍ができてしまいました。
それでも 毎日毎日頑張り続けたチャタロウくんとシドさん。

私の1日はInstagramで見る チャタロウくんで始まりチャタロウくんで終わる、そんな日々。
チャタロウくんの体調の良し悪しで私の気持ちは浮き沈みしてた。
こんなに心の中に住み着いていたなんて自分でもびっくりするくらい。
会いに行けなかったことがとても心残りです。

{0322F951-16EB-4631-8C6F-FEC48201D54D}

私の大好きなチャタライダー姿。
(itchamanさんよりお借りしました)

itchamanさんのブログ「続・いっくんのそれゆけ一球入魂」

チャタロウくん、きっと今は痛みも辛さも消えて走り回ってるんだろうなぁ。
賢くて可愛くて愛されたチャタロウくん、またシドさんのところに戻っておいで。
待ってるよドキドキ






AD
チャタロウくんの頑張りに日々教えられるものがあります。
人間はちょっとした事でくじけたり ひがんだりするけれど、ワンコやニャンコたちは違う。
日々生きること、そのために頑張ってる。
もちろんそのために自分の時間を惜しむ事なく伴走する飼い主のシドさん。

チャタロウくん、褥瘡ができてしまってます。
だからまずはそれを治して、歩くためにリハビリ、、、だと思っていたのに、走りましたよ(≧∇≦)💖
3本足で( i _ i )



AD
チャタロウくんもシドさんも昨夜はゆっくり眠ることができなかったようです。
手術してまだ日が浅いので痛いんだろうな(ー ー;)
声を聞くと胸が締め付けられる思い。

そして、検査の結果も思いのほか悪くて神様は本当にいるのか?って思いました。
こんなに試練ばかり与えなくてもいいのに。
チャタロウくん、傷口が開いてしまってまた病院に戻りました。
長い道のりになりそうですが痛さや辛さからは早く解放させてあげたい。

頑張れ、チャタロウくん!


チャタロウくん、いろんな条件はあるけれど明日退院することになりました⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾
チャタロウくんの周りには愛情がいっぱいです。
きっと大好きなシドさん、ユミさんとなら回復も早くなるでしょう。
本当によく頑張ったね、チャタロウくん。