Noel's Blog

諸行無常だからこそ悠悠閑閑と

一期一会だからこそ和気藹藹と


テーマ:
投稿写真



お昼ご飯


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:










例によってAmazonでポチw。



東京新聞で東奏子さんの記事を読んで、真似できるところはやってみようと思い即行購入。



一口にLEDランタンといっても色々な種類があるんですよね。



種類が多すぎて、見ている内にどれがいいのか分からなくかってしまい(;^_^A



ここは東さんが使っているのと同じものを購入することにしました。



実際に手にすれば、彼女がこれをどういう視点で選んだのか、彼女のエコへの向き合い方が少しは分かるかなーと思ったからです。



届いたランタンはWebで見たより大きく感じました。



持ち手がついているので100均で買ったS字フックなどに引っ掛けて使うこともできます。



LEDは4つですが、想像してたのより明るいのは反射鏡があるからでしょうか。



晴れてる日にランタンの上部についるソーラーパネルで充電できますが、AC電源も別に付いているので、雨続きでソーラー充電が出来なくても使えます。



使用時はスイッチでオンオフ。同じスイッチで2つの照度を選べるタイプです。



実際使ってみて、照す範囲は直径1mより狭いのですが、使うのは自分の家の中で何がどこにあるのか体が覚えているので、特段不便は感じませんでした。



それに見えない部分が多いと、不思議と他の感覚が研ぎ清まされるというか。



ほんとに必要な範囲だけを照らしているのですが、正直これで充分なのではないかと。



意外や意外。



あまり目が疲れません。



夜って、本来暗いのが正しいのですよ!



何のために照すのか。



見えなくてもいいものまで照らして、



見えなくて良いものまで見えてしまって、



余計な気をヤキモキと揉んで、



かえって私達は疲れてしまっているのかも知れません。



明かりに関しても、私達現代人は湯水のように電気を使い、無駄に贅沢をしすぎていたのではないでしょうか。



非常時を除けば、普段の生活では夜は手元だけ明るければ充分だと。



私は思いました。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:










UFOではありません。



ヤカンであります。



魔法瓶に入れるお湯を、これで沸かします。



ズドンとしたタイプのヤカンはあるのですが、お湯が沸くまでに時間がかかるので、ガス代節約の為に早く沸かせるヤカンが欲しかったのです。



例によってAmazonでポチ。



測ってみたところ、2㍑のペットボトルの水が、約8分で熱湯になります。









沸かす時間がすごく早いのか分かりませんが、体感では早いような気も。



明日はズンドウヤカンで沸かしてタイムを測ってみたいと思います。



AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:




ざっくり湯温を測りました。




お湯を沸騰させてポットに入れた直後、99℃




6時間後、82℃




12時間後、65℃




とまぁ、こんな感じ。




朝お湯を沸かして、お昼頃まではお茶が飲めるぎりぎりの温度をキープ。




夕方でも60℃以上あったので使えなくもないです。




冬は冷めるのが早いでしょうから、夕方沸かし直ししないといけないかもですが、




冬は石油ストーブが点いていて薬缶にはお湯がいつもあるはずなので、入れ替えはさほど苦にならずに済みそうです。




と、こんな感じで使って行こうと思います。









魔法瓶。




昭和の映像から飛び出してきたようなこのツール。




当時、母達が家庭を守りながら、どんな事を考えて使っていたのか。




今、同じ立場に立って、想像するのが楽しいです。



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。