ミニシュナ ノエルとレオ そしてアル爺

2008年11月14日生 白シュナ♂ ノエル
2010年 3月29日生 黒シュナ♂ レオ
2013年 7月19日
1999年10月12日(仮誕生日)SP♂ アル
引き取り14歳も増え、3シュナになりました。
2014年 2月 3日 アル15歳で虹の橋を渡りました。


テーマ:
たくさんのシュナ好きさんが、Facebookや保健所のHPをみて、14歳という高齢で元飼い主さんに捨てられ、職員の方々も引き取りは無いだろうと心配されていたシュナウザー君。
{E40CE6B5-1B88-4D34-9526-5CDE95D32B8C}

平成25年7月19日 白黒コンビを一緒に連れて行き、特別に外で面会させていただき、多少の事はそのうち慣れる!で我が家に連れ帰り、シャンプーしてすぐに動物病院へ
本気噛みをするので、口輪をつけての診察でしたが、心臓が悪いのと、脂肪腫が大小沢山有り、一番大きい特大サイズの脂肪腫のみ検査して良性と判明。
先生と高齢なのもあり、心臓の薬とかどうするか相談され、
「アル爺ちゃんの生命力を信じて、寿命を迎えさせます。」と返事をして毎月定期的に様子を診てもらいました。

次の日には、いつものドッグカフェに連れて行き、某フリーペーパーの街角ペットに一緒に撮影してもらったり、違うドッグカフェのシュナウザー飼い主さんには、「HPから消えていて心配していたの、この仔なんだね〜(^-^)」と優しくされてご満悦なアル爺ちゃん

{FD0EA062-AECE-4CB7-A66A-376B14FC1FC0}

{0EF33C2D-30EC-4BD9-94C1-BCE8EFC2F6BD}

{741816CF-8490-4519-AF2F-CDC9537934D1}

{9CC25DC0-262E-4EB4-882C-F931E5BA8CEA}

近所のコッカーにちょっと恋をして、歩くペースも早くなってしっかり歩くようになって、このまま冬場も乗り越えられるかと思っていました。

しかし、亡くなる一週間前から発作が始まり、
{79C500C9-124F-481C-A125-861A20FE223E}

その少し前から食事もなかなか食べてもらえず、それでも頑張って食べれるものを食べてくれたアル爺ちゃん。

だけど、平成26年2月3日 虹の橋🌈を渡ってしまいました。
色んな人に愛されて、6ヵ月半ほどしか一緒に過ごせなかったけど、今でもみんなの心の中に、アル爺ちゃんがいるよ

そして、私のスマホカバーには、ノエルとレオと一緒にアル爺ちゃんもいつも一緒にいます。
{BD149538-13CE-4ACB-BC15-C62400DE5356}




AD
いいね!した人

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。