廣田信子のブログ

マンションコミュニティ研究会、MSC㈱代表廣田信子より
日々のマンション生活やお仕事に、また人生にちょっとプラスになるストーリーをお届けしています。
一人ひとりが自分らしく活躍しながら、力を合わせることで豊かに暮らす、新しいコミュニティ型社会を目指して・・・


テーマ:

こんにちは! 廣田信子です。

 

「イヤシロチ」研究の記憶が蘇りました。

 

船井幸雄さんの著書、

「イヤシロチ」「イヤシロチⅡ」を引っ張り出しました。

 

「イヤシロチ」は、

人だけでなく植物も動物も癒される場です。

 

で、その逆の場を「ケガレチ」と言います。

 

「ケガレチ」とは、そこにいると不快になったり、

イライラしたり、体が不調になる土地のことです。

 

古代の人は、感覚が鋭いので、

それを感じることができ、

知恵として生かしていたのだと思われます。

 

「イヤシロチ」か「ケガレチ」かは、

今では、大地の電流測定で数値化することができます。

 

今は、酸化還元電位測定器やマイナスイオン測定器で

測ることができます。

 

それによって、

 

土地を優性(イヤシロチ)、劣性(ケガレチ)、普通に分けて、

その特徴を調査した結果によると、

以下のような傾向が見られたと言います。

 

 

「イヤシロチ」に居住している人は、

概して健康人で、家族に病人はいないが、

 

「ケガレチ」に居住する人たちは病気がちで、

調査した家族全員に病人がいた。

 

「イヤシロチ」では、植物が良く育ち、

家畜にも病気がなく、養鶏の産卵率も乳牛の乳量も多い。

 

神社は「イヤシロチ」に建てられていて、

樹木が育ち、建物の損傷がない。

 

新しい学校、病院等は

「ケガレチ」に建てられていることが多く、

その影響を受けているケースがみられる。

 

なぜか、事故の多い「魔の踏切」と呼ばれるところは、

例外なく「ケガレチ」である。

 

「ケガレチ」に建つ工場は、

不正品、不良品が多く、社員の病欠も多い。

 

というのです。

 

なぜ、電子(マイナスイオン)の数値の差が、

こういった土地の持つエネルギーの差に通じるのかは、

原子の性質の話になります。

 

つたない科学の知識で考えてみると、

 

物質の究極の姿は「原子」です。

原子レベルになると、あらゆるものに差がなくなります。

石も人間も同じように原子でできているのです。

 

で、「原子」は、

「原子核(中性子、陽子)」と「電子」から成り立ています。

 

その関係はと言うと、

真ん中に「原子核」があって、

その周りを「電子」が軌道を回っています。

 

ちょうど、太陽の周りを

惑星が軌道を持って回っているように。

 

これはすごいことですね。

 

私たち人間も、物質も、

宇宙のように、ほとんど何もないすかすかの「原子」で

成り立っていると言うのです。

 

そして、この電子はじっとしておらず、すぐ離脱します。

1つの原子から電子が離脱すると、その原子は、陽イオンなります。

で、離脱した電子は、他の原子核にくっつきます。

 

一般に、電子の離脱を「酸化」といい、

電子の付加を「還元」といいます。

 

「酸化」傾向のある土地が「ケガレチ」になるのです。

 

「酸化」がなぜよくないかというと、

物が腐るのも、錆びるのも、細胞が老化するのも、

すべて酸化反応だからです。

 

「酸化」は、

物質をエントロピーの増大(無秩序・崩壊)に向かわせます。

 

逆に、電子を集める「還元」は、

物質を蘇生させる方向への導くのです。

 

 

この電子を集める傾向がある土地が、

「イヤシロチ」なのです。

 

今では、電子(マイナスイオン)は体にいいと言われ、

いろいろな製品に活かされています。

 

マイナスイオンの効果については、

科学的根拠があるないで論争になることがありますが、

 

少なくても、

私たちが心地いいと感じる海辺や森林や神社は、

例外なくマイナスイオンが多い土地です。

 

で、昔の人が、「ケガレチ」であるからと言って、

使わなかった土地は、

空き地として残っている土地であり、

 

近年の開発によって、学校や病院、マンション等が

建てられるようになりました。

 

昔の人が、「ケガレチ」であるとして

敬遠していたことなんて誰も気にしません。

 

しかし、ディベロッパーの知人が、

昔、死体置き場だったという土地を埋めて、

マンションを建てたけど、

 

工事中に労災はあるわ、購入予定者とのトラブルはあるわで、

この土地のたたりじゃないかと、

みんなで言っていたことがあった…と

話してくれました。

 

こんなこと、

基本的に買主に説明する責任はありませんが。

 

しかし、そのことが、

なぜか喧嘩ばかりして仲が悪い管理組合や、

震災で周囲より大きな被害を出したマンションの

「原因」のひとつになっているかも…。

 

何かとトラブルが多いマンションは、

元をただせば、

「ケガレチ」に建っているマンションなのかも…。

 

同じ波動を出すものは

引き付け合う法則がありますから。

 

購入者にも、同じような傾向があり、

入居によって、

さらにイライラする、体調が悪いというようなことが

連鎖的におこることもありうると

私は思ってしまいます。

 

でも、その環境は固定でなく、

変えていくこともできるのです。

 

続きは来週!

 

---------------------------------------

ランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります!



マンション管理 ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ
にほんブログ村

---------------------------------------

Facebookでもお届けしています!
→ Facebook

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。