●その他
チャンネル桜 鳩山由紀夫はマスゴミに大変な献金をしていました
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9056994


今回は面白い動画を見つけたので、こちらを紹介したいと思います。
この動画はニコニコ動画でチャンネル桜が鳩山由起夫氏の違法献金についての記事を取り上げたときのものです。以下記述することはこの動画内で話していたものであります。
まず、何故マスメディアが民主党に味方をしているのか、それを説明する前に皆様に知っておいていただきたい事実があります。それはマスメディアがどの企業からどのくらいの広告宣伝費を貰っているか、ということです。
2008年度の広告費総額は6兆6926億円です。その内マスメディア(以下テレビ、ラジオ、新聞、雑誌、この四媒体を総じてマスメディアと称します)が受け取っている広告費は3兆2995億円で、全体の49.3%です。企業別にトップ10で表してみると、以下の通りになります。

1位:トヨタ自動車 4845億円
2位:ソニー 4686億円
3位:ホンダ 3156億円
4位:日産自動車 2758億円
5位:パナソニック 2008億円
6位:キャノン 1324億円
7位:ブリヂストン 1252億円
8位:イオン 1158億円
9位:セブン&アイHD 1157億円
10位:任天堂 1139億円

以上の資料、まず全体の広告費については以下を、

2008年日本の広告費 電通
http://www.dentsu.co.jp/marketing/adex/adex2008/_media.html


企業別広告費については以下を参照させていただきました。

東洋経済 『広告市場は09年度も大幅減少に! メディアは火だるま(1)』内のグラフ
http://lib.toyokeizai.net/public/image/2009013000156824-1.jpg


さて、ここで注目していただきたいのは7位と8位です。
では、7位から見てきましょう。7位のブリヂストン、この会社の筆頭株主は鳩山由起夫の母親です。そして、8位のイオン、その取締役兼代表執行役社長は岡田元也、この人は岡田克也外務大臣の実の兄です。
もう、皆さんお気づきでしょうか。そう、このお二人の家庭から合計2215億円もの広告費が出ています。これをメインのマスメディア、朝日とかフジテレビとかにばら撒くと一日3000万円受け取っていることになります。民主党を攻撃するようなことをしてしまうと、広告費は年間で100億円近く削られてしまうわけです。マスメディアは広告費を削られたくない、言わば国のことよりも自分たちが得ているお金を維持するために民主党批判を大々的に行っていないわけです。もしかしたら選挙時にしつこいぐらいに酒井法子などの報道を行っていたのはごまかすためなのかもしれないですね、それをメインにして報道していると民主党にとってまずい報道もしないといけない状況に陥る可能性が出てくるから、とりあえず、民主党に有利になるように編集して小さくまとめて報道し、後はそれと関係の無い報道ばかりを行う、それと故人献金問題を忘れさせるため、というのも一つの理由かもしれないですね。
さらに言うなら、福田さん、安部さん、麻生さん、彼らを叩いてもマスメディアに脅威となるようなこと、すなわち広告費減という脅威がないからあんなに「小さな」ことで叩きまくっていたのでしょうね。
脱税に関してもそれが浮き彫りになってきて風船の如く事態が膨らんでしまったため、さすがに無視することが出来なくなり仕方なく報道しているだけでしょう。しかも検察の様子を見ながら。もし、自民党の首相が脱税をしていたらこれでもか、というぐらいに叩いたでしょうね。まぁ、首相ではないんですが自民党の加藤紘一氏が脱税をしていましたがね。その時はどれぐらい叩いていたんでしょうかね。
ちなみに、先ほど上げた広告費上位10社は全部中国ビジネスをしているので、マスメディアが中国を叩かない最大の理由はここにあったりします
最後に、日本の媒体別広告費のデータグラフをごらん頂きましょう。

電通『日本の広告費』 1985年~2008年時系列データによるグラフ
http://www.mars.dti.ne.jp/~hagi/ref/20090223_ad_revenue_trend_1985-2008.htm


順調に下がっていますね、プロモーションメディアとインターネット広告、衛星メディア関連以外は。新聞なんて目もあてられないくらい下がってます。一つの要因としては恐らくこの経済状況により、広告費が払えないことでしょうか。このまま民主党を支持し続けても広告費が下がるだけですよ。でも、叩けばブリヂトンやイオンから貰う広告費は無くなってしまう。なかなか厳しい状況になってきましたね、どうするんですか?マスメディアさん?

では、また次回!

メディア業界の実態を知り、「あぁ、あなたたちもか」と酷く軽蔑してしまった方は支援へ→人気ブログランキングへ
AD

コメント(16)