今日も元気にハウってる。

テーマ:

RJC会場にて発表された新ダンジョン「生体工学研究所・獄 」が実装されてからほぼ一週間。


生体工学研究所3Fの構造と同じダンジョン内を闊歩する、一般mobが即死級の常軌を逸する火力を持ちながら、手強いスキルを使用するもののボス属性持ちのmobは火力としてはマイルドで頑張ればソロでも倒せる程度の火力、というよくわからないダンジョン。


一応生体クエをやっていなくても誰でも入れるらしい、のですが、ダンジョン内の入口は一つしかなく、

テレポートやハエなどの移動スキル、及びアンクルやマンホールなどの足止めスキルも使用不可という構造上、

入ってすぐにmobと遭遇して死亡、や逃げてきて入口に敵が固まって死亡、なんて事も日常茶飯事な感じでした。


そういえばこのダンジョンでは珍しく、ジェネティックのソーントラップが使用禁止になっております。今までのダンジョンでは使えていたのですが、恐らくテレポ誘発がし易い足止めスキルだから、なのかもしれませんね。

その代わり、ソーサラーのスパイダーウェブとバキュームエクストリームは普通に使用出来ますので、PTで行く場合はソーサラーは必須とも言えるでしょう。


PTに混じって友人とペアで狩りに行きましたが、SWを連打して耐える形であればなんとかぎりぎり倒せるかなーといった感じで、スリルを味わうには最適な場所となっております。



さてそんな新ダンジョンが実装した際、楽しみなのは新装備ですね。

今までの装備の上位互換、または今までにないコンセプトの装備…、新しい装備は色々とプレイの幅を広げてくれる可能性を秘めています。



今回一番欲しい、といいますか、珍しく黒白さんの食指が動いた装備が、



古びたミダスのささやき



生体獄のモンスターが落とす各職業の衣装装備と、同じくドロップする各職業の魂、そして生体1Fから4Fまでのモンスターが落とす「思念体」の収集品を大量に集めてNPCに渡すと出来る「エネルギーの集合体」を5個集めて作る新装備です。


古びたミダスのささやきの場合、生体獄の「エミュール=プラメール」がドロップする他に、三次職に転職した時に貰える通常のミダスのささやきとエネルギーの集合体を1個集めてNPCに渡すと交換してもらえます


マーチャントの魂は基本的にはMVPがドロップするものらしいのですが、死の櫃という各職業の魂が出る箱系アイテムが比較的ドロップするらしく、それを空けた人がよく露店に並べています。


さて問題はエネルギーの集合体。思念体と名が付く、髪、血、爪、髑髏、心臓のどれかを一種類集めて渡すとエネルギーの集合体1個と交換してくれるのですが、その数が基本値500個で、NPCがその鯖で貰ったアイテムの量に応じて増減するという面倒臭い仕様に。

つまり400個足りる時もあれば、600個必要な時もあり、それが五種類バラバラな訳で、

今日は思念体の髪が400個だったけど、次の日見たら600個必要だった、でも思念体の血は昨日も今日も400個だった、という事もあり、うまく必要数を確認しながら交換しないと結構お金が掛かってしまう事に。


10/21現在、黒白さんの住むAlvitr鯖でどれも一個50k~80k程度の金額で露店売りされており、エネルギーの集合体を一つ作るのに500個必要だったとしたら25m、それを全て同じ個数だったとしてもエネルギーの集合体を5個集めるのに125mもかかってしまいます。きびしー。

衣装装備自体も25m程度で売っており、勿論今後値下がるかもしれませんが、逆に行く人が減って値上がる可能性もある、という微妙な所。


そんなにゼニーをかけて作る価値があるのか!と言われると、正直あります。


古びたミダスのささやきは未精錬で、

人間系モンスターから受けるダメージ-5%、ハウリングオブマンドラゴラのCT4秒短縮

精錬値が1上がることにATK+7、MATK+7


+7まで過剰すると、

追加で人間系モンスターから受けるダメージ-5%、ハウリングオブマンドラゴラのCT6秒短縮


つまり+7まで過剰すると羽ベレーと同じ人耐性+10%を得ながら、ATKとMATKに49のボーナスが貰え、更にハウリングオブマンドラゴラのCTが10秒減る、という効果が付く素晴らしい装備なのです!


ハウリングオブマンドラゴラがLv4でCT12秒、Lv5でCT16秒なので、CTが半分以上カットされて前よりも連射出来るようになるという神装備…!


…が、しかし。


上記したように、今の現状では安くても一つ100m以上掛かってしまう上に精錬前提、そして装備自体が倉庫にも入れられずNPC売りのみ可能なグロリアス武器と同じ扱いな為、自力で精錬しなければならないという苦痛を伴っております。

昔グロリアス武器を作るのに80m近い金額をしていた時、+7に過剰した1本を作るのに6本叩き折った経験がある黒白さんには恐ろしすぎてとてもとても手が出せそうにありません。

防具は武器よりも成功率が低い為、+7を作るのに果たして何百M必要になるのか…。



そんなこんなで欲しい装備ではありますが、まだちょっと様子見をしている段階であります。

生体工学研究所獄自体は永久実装なので、今すぐ使って暴れ回りたい!というので無ければこっそり時間をかけて集めてみるのもいいのかもしれませんね。

スリルを感じつつ、新しい装備の夢も見れる生体獄Dに一度見学に行ってみては如何でしょうか?





☆おまけ








セラ「ぶーんぶーん、僕は悪いホムンクルスじゃないよ」

フレイムヴァレーでmobを飛ばしてくれるNPCを横切るとホムンクルスを颯爽と遠くに飛ばしてくれやがりました、とさ。



AD

可及的速やかに精励。

テーマ:

はい、ということで今回の記事は「可及 精励」、「かきゅう せいれい」、





下級精霊の指輪に関してです。

下級精霊を用いて、とある実験をしてきたのでそれの記録として書き残しておきましょう。


ドロップはカーサとサラマンダーから0,02%の確率で落とす、確率だけ見ればレアなアイテムです。

実装がトール火山の辺りだったので、使った事が無い人はいても「ああ、そんなのあったね?」程度の認識で知っている人が殆ど、といった所でしょう。


効果はALLステータス1、そして攻撃時と被弾時に様々なASが発動する、というのが売りのアクセサリーです


攻撃時:石拾い、モンスター情報、アイテム鑑定、グリード

被弾時;応急手当、バックステップ、タイリギ、ノピティギ


さて、確かに多種多様ではありますが、どれもいまいちピンとこないスキルが発動するアクセサリーを持って何処で何を実験したかったのか。


それは、





GVGのSE砦、です。


GV砦の中では、幾つかのスキルが使用禁止になっています。

ノピティギ自体は通常のFE砦では使えますが、SEは使えなくなっています。

しかしバックステップなどはマジックマッシュルームのランダムASなどで出るように、スキルを能動的に使おうとすると使えないだけでスキル自体が発動しない訳ではないのではないか?と、思い、


「もしノピティギがASとして発動するのであれば、

バリケを割らずに壁の中に入れるのではないか」


と、実験しようと試みたわけです。


ASで発動するノピティギのレベルは3、これは6マス先に進むレベルです。


という訳で先日のGV時に人気のない砦にお邪魔をして「リーチエンド+デモンストレーション」の被弾によってスキルが発動するかどうかの実験をした訳ですが…





結果として実験は失敗に終わりました。ノピティギは発動しませんでした。



リーチエンド4本分とデモンストレーション12本分使いましたが、ノピティギ以外のスキルは発動するものの、肝心のノピティギだけは発動しませんでした。

よくよく調べたら、他のスキルは使用禁止なのに対してノピティギだけは使用不可、という記述が。


そりゃ出ないわけだし、そもそも実験しようとしない訳だ。



しかしSE砦での使用が不可なだけでFEでは普通にリンカーはブンブン飛んでいるので、








このように、ER内などで防衛ラインが後ろ目の所だったり、または見張り台から颯爽と防衛ラインの内部に入れる時などは使用を考えてみてもいいのかもしれませんね。

こういうので修羅が乗り越えて呪縛とか、メカが突っ込んで自爆決めたら非常にかっこいい!


今回の「ノピティギの使用が出来ないSE砦での被弾ASによるノピティギ発動実験」は、

「そもそもノピティギの発動が不可なので、幾ら被弾ASでも発動しません」という結果に終わりました。


この失敗を記録しておく事で、後世の人が自分と同じ過ちを犯す前に気付いて頂ける事を願っております。

いや、そもそもこんな馬鹿な思いつきするのは自分ぐらいしかいないか。



今日のオマケ。



先日GHMDに行き、アムダライスを倒した後に何気なくスキルアイコン欄を見たら、






オフェルトリウムとマグニフィカートが併用してるぅううう!

このスキルはどちらかを使えばどちらかのスキルが消える、という性質の為、同時に掛かることはありえないのですが。

一体どんな原理でこうなったのかわかりませんが、もしこの謎を解明する事が出来れば全アサシンの夢である「キリエエレイソンとアスムプティオの同時使用」が可能になるのではないか?!


まさにKingu Of Parfekuto... 

AD

被弾ASのススメ

テーマ:

昔に比べて色々なカードが追加アップデートされて増えた今日のRO。


三減cだけだった盾カードには属性特化cが追加されたり、イミュンと木琴が主流だって肩カードにはステータスの分だけATKやMATK、攻撃速度を上げるcが追加されたり。


昔のカードが使い物にならなくなった、という事ではなくて、レベル制限開放や三次職の実装により、新しい選択肢が増えた、というのが正しいのでしょう。勿論、旧カードの上位互換のようなカードもありますが。


そんな中、旧狩場のモンスターをモチーフに攻略レベルを格段に高めたナイトメアダンジョンの実装で、更にカードも増えた訳ですが、その中で一つ、凄く気になっていたカードがありました。


それは、





グレイヴマミーcと、





グレイヴクラウンマミーcです。



この二つはナイトメアピラミッドダンジョンに出てくるmobがドロップするカードで、なかなか市場には出回らないのですが、ちょっと無理をして買い、それ用にプロンテラ軍セットを+8まで叩き作り上げました。


グレイヴマミーcが『物理魔法被弾時、11×11に範囲睡眠』、

グレイヴクラウンマミーcが『無属性耐性15%、精錬値×3%火属性魔法ダメージ増加』、

セットで装備すると『更に無属性耐性5%追加、範囲睡眠の発動率を増やす』という効果があります。



このセットはグレイヴクラウンマミーcは火属性魔法ダメージを増やす、という効果は確かにありますが、セット効果は狩り用というよりもどちらかといえば対人用のもので、更に本当の所を言えばレベルが低くステータスによる状態異常も取り辛いTE向けのセットではありますが、折角GVジェネを名乗るのであれば一回揃えてみよう、と思い揃えてみた訳です。



自分がリーチエンドを飲んで試した感じでは、

グレイヴマミーc単体だと1~2%、セット効果で5%の発動率でした。



さて、このセットを揃えた時からずっと考えていた戦法があります。



Gv中によくある壁に挟まれた通路で、壁越しにステイシスやハウリングオブマンドラゴラ、安らぎの子守唄など、壁貫通スキルが通る所が各所にありますね?

よくそこで色々とそういうスキルをおいたりもするわけですが、勿論この被弾ASによる状態異常も通ります。


なのでそこで使えるものはないか?と手持ちの装備を見た結果、









この三つを見つけました。



ペンダントオブカオスはアクセサリーで『物理攻撃被弾時、11×11に混乱』、

+7黒の書は盾で『物理攻撃被弾時、11×11にドラゴンフィアー

+9トゥースブレイドは武器で『物理攻撃時、11×11にスローキャストLv2』、


これにグレイヴマミーセットの『物理/魔法攻撃被弾時、11×11に睡眠』を合わせる、という訳です。


本当はここにアヌビス帽子の『物理/魔法被弾時、11×11に石化』も組み合わせたい所。



一個だけ、被弾時ASではなくて攻撃ASだけどいいの?とお思いかもしれませんが、





リーチエンドは自分で自分に攻撃をする、という処理らしく、攻撃ASが発動するのです



勿論自分自身にダメージを与えるスキルは基本的に発動しません。



更に、ジェネにはデモンストレーションというスキルがあります。

砦内でそれを使うと敵味方関係無く踏んだものにダメージを与えるトラップ的なスキルなのですが、

つまりジェネだけリーチエンドの被弾にプラスして、デモンストレーションの被弾も受けることが出来るのです。





頑張って装備を揃えれば、11×11、アローストームと同じ範囲に、


石化、睡眠、混乱、スローキャスト、ドラゴンフィアー(スタン、沈黙、出血、混乱)


の状態異常を撒き散らせる被弾AS装備。

何度も言いますが、どちらかというとTEで仕事が少ないクリエイターなどが、壁越しなどにばら蒔くのが理想ではありますが、一度考えてみては如何でしょうか?



欠点はハウリングオブマンドラゴラが使えなくなることです、え、それって致命的なんじゃ…。



やりたい事をやるだけさ、と〆。






AD