L,C

とある虫屋の生態の記録。
クワガタ、オサムシを求めて日々奮闘中。


テーマ:

オサムシ屋の中でも気高き存在のひとつ、マークオサムシ。

なんでか分からんが、自分の中でこの虫は"最後の砦"というイメージがある。

その採集に有難くも連れて行って頂ける事になったのだ。

 

オサ堀りは約2年ぶり、リハビリもなしにマークオサムシを採る事が出来るのだろうか・・・。

今回のメンバーは6人と大所帯。全員が必ず採れる様な虫ではなさそうな事もあり、期待よりも不安が大きいまま東北某所へ出発となった。

 

まずはうちのゼミに代々伝わるゲンゴロウの池へ向かい、軽く採集。

自分は装備を持っていなかったので、見学に徹する。

2時間ほどやったが成果は2匹、このポイントにしては少ない結果だそうだ。

水草や泥に混じって黄色い縁取りの生物を見つけた時の感動たるや・・・!

なんとタガメも見つかった。ここで見つかるのは初めてだそうだ。

 

そしていよいよ決戦の地へ!

素晴らしい湿地だ。マークオサムシが居る気がする・・・!

が、この日はボーズ・・・すでに人が入った形跡があり、掘れる所はほぼやられていた。

6人中採れたのは2人、それも1匹ずつ。

明日に全てを懸ける。温泉に入り疲れを流し、10時頃には爆睡。

 

翌日は日の出と共に出発し、昨日とは反対側のポイントへ。

それぞれ無言で藪の中へと消えていく・・・。

自分も負けじとポイントを探すが、湿地でのオサ堀りはきつい。

河川敷や山と違いそもそも掘れる所が少ない。おまけに湿地なので足場は最悪。

出てくるのはクロナガとアオオサのみ、そして時たま湿地の中から叫び声が聞こえる・・・何があったのかはよく分からない(現実逃避)。

あっという間にタイムアップまであと1時間となった。

非情にも採れていないのは自分だけ・・・もうメンタルはとっくに崩壊している。次の採集はどこに行くかをずっと考えていた。

車へ戻って帰る準備をし始めているメンバーもいるようだ、あと10分、あと10分だけ・・・そう思ったその時

 

あぁ・・・居た・・・。

 

叫ぶでもない、ただただ安堵の声が漏れてきた。それくらい憔悴しきっていた。

奇跡は起きた。この一本の木から3頭を得る事ができた。

 

6人も居て一人だけ採れないという、誰もが気まずい帰り道を想像していた。

だが最後の最後で奇跡は起きた・・・!

 

素晴らしい旅だった。6人全員がマークを得られる大成功の旅となった。
 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

今年も行きました桧枝岐の旅。

予報は雨が降りそうな曇り・・・嫌な予感はしたが決行。

 

が、案の定一日雨という冴えない結果に。

仕方ないので雨の降る中イワナ釣り。

餌釣りなので一瞬で釣れる。釣った魚はその場で焼いて食べられる。

めちゃくちゃ旨かった。

イワナは身がしっかりしていて美味しい。しかも新鮮ときたらもうたまらない。

新鮮なイワナを食べたい!と思っても、釣り掘りは基本ニジマスばかりでイワナを釣って持ち帰りたくても数が少なくなかなかお目にかかれない。イワナ専門のこの釣り掘りはなかなか良い仕事をしている・・・。

 

そして温泉に入り、定食屋で美味しい地元料理をたらふく食べて、小雨の降る中街灯周り。

アカアシ、ミヤマくらいしか採れなかった。

さっさと寝て次の日は早めに帰宅。完全にグルメ、温泉などの観光旅になってしまった。

桧枝岐は3度目だが今のところ全部雨&寒いという悲惨な結果。

いいところなのでまた来たいが、次からは天気が怪しかったら即中止にする勇気が必要だ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

会社の先輩後輩と一緒に伊豆諸島の新島に1泊2日で行ってきた。

昨年頃から釣りを始めたのだが、いつも行ってる離島で釣りをやってみたいと思っていたので、会社の釣り好きのメンバーを集めて虫、海、釣りなんでもありの島旅を企画した。

 

まずはオオヒョウタンゴミムシのトラップを埋める。

虫は自分しかやらないので着いたら速攻でコップを埋める。


 

そしてその後は釣り!昼飯!海!釣り!温泉!

羽伏浦港にて

ゴマサバ、ワカシなどがルアーで釣れた。

自分は餌釣りメインだったのでアジやカワハギなど。

 

合間を縫って一人山へ行かせてもらい、ノコギリを探す。

新島はいつも行っている伊豆大島に比べてオオバヤシャブシが少なかった。

山の上まで行ってようやくオオバヤシャブシが増え始め、ノコも少しだが採れた。

 

夜は街灯周りやイカ釣りをやる予定だったのだが、民宿に来ていた別のグループと飲み会をやることになり、何も出来ずに力尽きてしまった。

 

翌日も釣りをして、少し山に行ってノコを数匹摘んで、トラップを回収して、温泉に入って慌しく東京へ戻って終わった。

オオヒョウタン狙いのトラップはハズレ、普通のヒョウタンゴミムシが1匹だけ入ったのみだった。

釣りもして海で泳いで虫も採って呑んでとあれもこれも手を出しすぎて採集としてはかなり中途半端になってしまったが、旅自体はとても楽しかった。

他のメンバーは初めての離島だったので虫屋基準にならないよう色々と気を遣ったが、島を気に入ってくれたようなのでそれが一番嬉しかった。やっぱり島はよい!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。