帰国子女枠入試を合格させるための自己PR添削と面接練習対策

■ 帰国子女枠入試で成功するポイントについてお伝えします。
■ 帰国子女枠中学受験、高校受験の情報をお伝えします。

NEW !
テーマ:
● 立教池袋高校の一般入試の入試相談をどうすべきか悩んでいる現地校・インターに通う帰国生にお伝えします。

海外駐在員専門コンサルタントの齊藤です。

芦屋国際中等教育学校の、2016年度、前期課程帰国子女枠編入試験が、7月21日(木)に行われます。

・募集学年: 前期課程(第1学年~第3学年)
・試験科目: 作文(日本語、または外国語)、面接試験、必要に応じて日本語審査


編入学入試日程を見ると、前期課程の募集学年は第1学年~第3学年のすべてとなっています。

しかし平成28年4月時点で募集しているのは、第2学年だけで、しかも1名のみだそうです。

芦屋国債を受験するみなさん、がんばってくださいね。^^

さて今回は、立教池袋高校の一般入試について、お伝えします。

立教池袋の中学入試では、一般入試と帰国子女枠入試が行われます。

しかし立教池袋高校入試では、一般受験のみが行われます。

2015年度の立教池袋高校の募集要項を確認してみましょう。

・受験日: 2月10日(火)
・募集人数: 男子15名
・学科試験: 英語(60分、100点満点、リスニング・ライティング等含む)、自己アピール面接


試験科目は英語だけなので、現地校生やインター生は助かりますよね。

そして一般入試受験者は、入試相談を受けることができると書かれています。 ※13ページまでスクロールしてください

入試相談について

出願資格を有する者のうち、本校が定める以下の基準を全て満たしている場合には、12月15日(月)の入試相談を受けることができます。

ただし、東京都の公立中学校以外では、入試相談が実施出来ない場合があります。

1、 第3学年の5段階評定値が9教科合計35程度で、1、2 を有しない者
2、 中学3年間の欠席日数が各学年で10日を超えていない者
3、 体育活動や文化活動などに顕著な実績を有する者で、本校の学校生活を通して更なる
活躍が見込まれる者
4、本校への進学を強く志望し、合格した場合は必ず入学できる者

※入試相談は在籍中学校と本校の各担当者間で実施しますので、希望する場合は必ず本校教頭まで連絡をしてください。入試相談用紙を配布いたします。

入試相談とは、受験資格をクリアしているかどうかを、通っている中学校に確認してもらう制度です。

そうすると、お子さんが日本人学校に通っている場合は、日本人学校にお願いしなければいけないと思いますよね。

そして、海外の現地校・インターに通っている場合は、在籍中学校にどのようにして確認してもらうかを、悩まれてしまうかもしれません。

実は帰国生が立教池袋高校を受験する場合、入試相談は行われません。

受験資格に不安がある場合は、直接学校に確認することができるんですよ。


また立教池袋は、3月までにG9を修了できていない場合でも、受験することができるんですよ。

立教池袋高校を受験するみなさん、勉強をがんばってくださいね。^^

【帰国子女枠入試情報、駐在先でのお子さんの勉強などのご相談に、お答えします。】

もし、お困りでしたら、こちらから、ご連絡ください。

スカイプでも対応できますので、世界中どこからでも相談できますよ。


また、私は、帰国子女枠入試の、自己PR添削、面接練習対策を指導することができます。

お子さんが、自分の力で、自己PRを完成させたいと思っているのであれば、私のメルマガを読むといいですよ。

自己PR、そして面接を上達させる情報も、配信しています。

海城中学の、帰国子女枠入試の面接試験について、お伝えします。

2016年度入試で合格した生徒さんの回答を使って解説します。

6月3日(金)の24:00までに、こちらを登録しておいてくださいね。^^

今日のアドバイスが皆様のお役に立てたなら幸いです。 
    
では今日も笑顔の一日を!

各種サービスはコチラから!

・海外駐在員専用スカイプコンサル

・塾が対応してくれない内容を学べる、帰国生のための夏期講習

・帰国枠受験、6か月以上長期レッスンサービス

・編入試験対策、3か月レッスンサービス

・帰国子女枠入試、面接練習サービス

・帰国枠面接対策のプロに、回答を作ってもらえる、ラクラク面接対策サービス

・中学受験英語エッセイ添削・文法指導サービス

・帰国枠中学受験、日本語作文指導サービス

・自己PRと活動報告書の添削・作成代行サービス

無料メルマガはコチラから!

・『帰国枠入試を成功させるための自己PRと面接練習』

・『帰国子女枠を有効に使う、10日間無料セミナー』

大教大池田、渋谷教育学園、慶應、東京学芸大学附属、早稲田本庄など、面接重視校には、面接練習サービスが役立ちます。

芦屋国際、立川国際、渋谷教育学園、頌栄、学芸大附属国際中等教育、同志社国際など、英語エッセイが出る学校には、添削サービスが役立ちます。

いいね!(4)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 神奈川県立横浜国際高校の帰国子女枠入試の作文と面接で困っている帰国生にお伝えします。

海外駐在員専門コンサルタントの齊藤です。

埼玉大学教育学部附属中学の、2016年度帰国子女枠9月入試験が、7月25日(月)~29日(金)のいずれかで行われます。

編入試験の日程は、まだ確定していないそうです。

しかし1学期終業式の7月22日(金)以降で、7月中に行うそうです。

入試担当の先生に確認しました。^^

・募集学年: 中1(男子6名女子3名、あるいは、男子7名女子2名)
・試験科目: 国数(各45分 各100点満点)、日本語作文(30分)、面接試験(親子)


埼教附は、学科試験も大事ですが、作文や面接試験も重要なんですよ。^^

さて今回は、神奈川県立横浜国際高校の帰国子女枠入試の受験資格について、お伝えします。

2016年度、神奈川県立高校の帰国子女枠入試は2月16日(火)に行われました。

帰国枠入試実施校は、以下の6校です。

・県立神奈川総合高等学校
・県立横浜国際高等学校
・県立新城高等学校
・県立鶴嶺高等学校
・県立弥栄高等学校
・横浜市立東高等学校


上記6校の中で、特に人気があるのは横浜国際高校ですよね。^^

・選抜方法

1、国数英(各50分 各100点満点)
※3教科の合計を60点満点に換算

2、日本語作文(各50分 20点満点 600字~900字)

3、面接試験(20点満点)

神奈川県立の帰国枠入試は、一般入試と同日です。

ですから、国数英は一般入試と同じ試験内容となります。

国数英は、過去問題を使えば対策できますよね。

日本語作文は、4つのテーマから1つ選択して書きます。

作文テーマは、学科試験同様、帰国枠入試を実施する6校とも共通です。

・2015年度、神奈川県立高校日本語作文テーマ

・海外生活の経験から得られたこと
・高校生活で取り組みたいこと
・私が大事にしている言葉
・自身の個性を伸ばす方法

帰国枠入試の作文の書き方についてアドバイスです。

作文が苦手な生徒さんは、以下の型で書くと、上手にまとめられます。

・イントロ(意見や考え)
・ボディ2つ~3つ(その理由)
・コンクルージョン(もう一度、意見や考え)

ボディパートでは、海外経験に基づいた理由を具体的に書きます。

神奈川県立高校の帰国枠入試の作文の字数は、600字から900字となっています。

しかしボディをバッチリ書くと、800字前後になりますよ。^^

横浜国際を受験する帰国生のみなさん、勉強をがんばってくださいね。

ではメルマガのお知らせです。

神奈川県立横浜国際高校の、2015年度帰国子女枠入試の面接試験内容について、お伝えします。

面接試験は全体の20%もありますから重要ですよね。

5月31日(火)の24:00までに、こちらを登録しておいてくださいね。^^

今日のアドバイスが皆様のお役に立てたなら幸いです。 
    
では今日も笑顔の一日を!

各種サービスはコチラから!

・海外駐在員専用スカイプコンサル

・塾が対応してくれない内容を学べる、帰国生のための夏期講習

・帰国枠受験、6か月以上長期レッスンサービス

・編入試験対策、3か月レッスンサービス

・帰国子女枠入試、面接練習サービス

・帰国枠面接対策のプロに、回答を作ってもらえる、ラクラク面接対策サービス

・中学受験英語エッセイ添削・文法指導サービス

・帰国枠中学受験、日本語作文指導サービス

・自己PRと活動報告書の添削・作成代行サービス

無料メルマガはコチラから!

・『帰国枠入試を成功させるための自己PRと面接練習』

・『帰国子女枠を有効に使う、10日間無料セミナー』

大教大池田、渋谷教育学園、慶應、東京学芸大学附属、早稲田本庄など、面接重視校には、面接練習サービスが役立ちます。

芦屋国際、立川国際、渋谷教育学園、頌栄、学芸大附属国際中等教育、同志社国際など、英語エッセイが出る学校には、添削サービスが役立ちます。
いいね!(17)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
● 滋賀県立膳所高校の、2016年度特色選抜に合格し、おめでとうございました!

海外駐在員専門コンサルタントの齊藤です。

静岡聖光学院中学の帰国子女枠編入試験が、7月9日(金)に行われます。

・出願期間: 6月27日(月)~7月1日(金)
・選抜方法: 国数英(各50分 各100点満点)、面接試験(親子 15分程度)


編入試験は試験範囲がわからないことが多いので困りますよね。

でも静岡聖光の場合、学校のHPにヒントが書かれています。^^

中学校カリキュラム

「数学」

中高6ヵ年一貫教育向けの教材「体系数学1・2」を中心に授業を進めています。

中3の後半には高等学校の教育内容を導入しています。

定期的に計算力試験を行い、基礎学力の維持・向上にも配慮しています。

・中学数学教材: 体系数学1代数編、体系数学1幾何編、体系数学2代数編、体系数学2幾何編

・進度: 中3の前半(9月)までに、中学内容を終了(中1と中2と中3の6か月、30か月間)


HPから、上記の内容がわかります。

そうすると体系数学1(代数編と幾何編)は15か月間、つまり中2の6月いっぱいで終わると予想できます。

ですから中2の9月編入を受験する場合は、少なくとも、体系数学1をすべて終わらせておく必要があります。

静岡聖光中学の帰国枠編入試験を受験するみなさん、がんばってくださいね。^^

さて2月4日(木)に、静岡聖光中学、2016年度特色選抜が行われました。

その試験結果が、12日(金)に発表されたのですが、見事、生徒さんが合格しました!

滋賀県立膳所高校特色選抜 1名合格

生徒さんのお母さんから、感想をいただきました。

(お客さまの了解は、いただいています。)

齊藤先生、佐藤先生

膳所高校の合格を、改めて確認してきました。

特色選抜の合格は、一般入試合格発表日に、正式発表されるのですね。

特色選抜は、同じクラスから3名受験しています。

子どもが特色選抜合格した後、2名は一般試験も受験されたようですが、本日、2人の番号は見られなかったとのことです。

狭き門だったのだと思います。

子どもの合格は、お二人の先生のおかげです。

特に佐藤先生には、本当に感謝しています。

本当にありがとうございました。

2016年度、滋賀県立膳所高校の特色選抜の応募状況です。

・膳所高校特色選抜募集人数120名: 出願者数492名(倍率4.1倍)

合格できるのは、およそ4分の1です。

膳所高校は滋賀県のトップ高校ですから、特色選抜の合格は難しいです。

海外生活が長かったのにも関わらず、スカイプレッスンで一生懸命勉強して、特色選抜に備えました。

本帰国後の伸びがすばらしかったですね。^^


おめでとうございます、よくがんばりました!

こちらの生徒さんを担当しているのは、佐藤先生です。



北海道大学医学部6年生、北嶺中学・高校出身

北嶺中学・高校は、北海道でトップの私立進学校です。

平成27年度、北嶺中学・高校、現役生大学進学実績(卒業生121名)→ サンデー毎日4月12日特大号より

・東大→ 7名
・北大→ 14名


6人に1人が、東大か北大に現役で合格しています。

そして卒業生121名中、18名が、国公立大学医学科に現役で合格しています。

佐藤先生は、その北嶺に中学受験で合格し、その6年後、北大医学部に合格しています。

佐藤先生の、2015年度、2016年度の合格実績です。

・愛知県立岡崎高校

・愛知県立刈谷北高校

・青山学院高校

・芦屋国際中等教育

・大妻中野中学

・お茶の水大学附属中学

・かえつ有明中学Advanced

・京華中学

・國學院久我山中学ST

・滋賀県立膳所高校

・実践女子中学(GSC)

・須磨学園高校

・帝京ロンドン学園

・同志社国際高校

・広尾学園中学

・北嶺中学

・三田国際学園中学

・立教新座中学

・立命館宇治高校

・立命館慶祥中学

・立命館守山中学

・早稲田大学高等学院

数学はもちろん、文系科目も教えられます、オールマイティーに指導できます。

中学・高校受験指導、高校生の定期テスト対策、編入試験対策など、多くの生徒さんを指導しています。

誠実で、行動力が高く、とてもタフな先生ですので、頼りにしているんですよ。^^

私たちの、帰国子女枠入試レッスンは、札幌に拠点を置いています。

ですから、北海道で一番レベルの高い北海道大学で、しかも理系学部の英語が得意な先生のみ、採用しているんですよ。

バッチリ研修を受けた先生方が、帰国子女枠中学・高校入試、編入試験に合格するためのレッスンを行います。

生徒さん、それぞれに応じて、個別で対応いたします。

一緒にがんばって、帰国枠入試に合格しましょうね!

【帰国子女枠入試情報、駐在先でのお子さんの勉強などのご相談に、お答えします。】

もし、お困りでしたら、こちらから、ご連絡ください。

スカイプでも対応できますので、世界中どこからでも相談できますよ。


また、私は、帰国子女枠入試の、自己PR添削、面接練習対策を指導することができます。

お子さんが、自分の力で、自己PRを完成させたいと思っているのであれば、私のメルマガを読むといいですよ。

自己PR、そして面接を上達させる情報も、配信しています。

立命館アジア太平洋大学の帰国子女枠入試の願書の書き方についてお伝えします。

メールマガジン『帰国子女枠を有効に使う、10日間無料セミナー』からです。

APUに合格した生徒さんの願書を使って、説明しますよ。

本日、5月25日(水)の24:00までに、こちらを登録しておいてくださいね。^^

今日のアドバイスが皆様のお役に立てたなら幸いです。 
    
では今日も笑顔の一日を!

各種サービスはコチラから!

・海外駐在員専用スカイプコンサル

・塾が対応してくれない内容を学べる、帰国生のための夏期講習

・帰国枠受験、6か月以上長期レッスンサービス

・編入試験対策、3か月レッスンサービス

・帰国子女枠入試、面接練習サービス

・帰国枠面接対策のプロに、回答を作ってもらえる、ラクラク面接対策サービス

・中学受験英語エッセイ添削・文法指導サービス

・帰国枠中学受験、日本語作文指導サービス

・自己PRと活動報告書の添削・作成代行サービス

無料メルマガはコチラから!

・『帰国枠入試を成功させるための自己PRと面接練習』

・『帰国子女枠を有効に使う、10日間無料セミナー』

大教大池田、渋谷教育学園、慶應、東京学芸大学附属、早稲田本庄など、面接重視校には、面接練習サービスが役立ちます。

芦屋国際、立川国際、渋谷教育学園、頌栄、学芸大附属国際中等教育、同志社国際など、英語エッセイが出る学校には、添削サービスが役立ちます。
いいね!(23)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 東洋英和女学院中学の帰国子女枠入試を受験する帰国生のみなさんにお伝えします。

海外駐在員専門コンサルタントの齊藤です。

桐光中学の、2016年度帰国子女枠編9月入試験が、7月26日(火)に行われます。

・出願期間: 7月19日(火)~23日(土)
・試験科目: 国数英、面接試験(親子)

2016年度、桐光高校の大学現役合格実績です。(卒業生560名)


・早稲田大学: 83名(卒業生の14.8%)
・慶応大学: 56名(卒業生の10%)

7人にひとりが、現役で早稲田に合格しています。

早稲田、慶応の附属中学は編入試験を行っていません。

ですから早稲田大学、慶応大学を目指したい場合は、早慶進学実績の高い学校に編入するのも良いですよね。^^

さて今回は、東洋英和女学院中学の帰国子女枠入試の受験資格について、お伝えします。

東洋英和女学院が、2016年度から帰国子女枠入試を始めました。

阿川佐和子さん、神津カンナさんなど。

多くの著名な方が、この学校を卒業されています。

先日、帰国枠入試について教えてもらうために、学校に行ってきました。





入試担当の先生から、教えてもらえたんですよ。

ここは応接室です。^^



・2016年度、東洋英和女学院中学受験者数10名: 合格者数4名
・試験内容: 国算(各100点満点 各45分)、面接試験(親子)


帰国枠入試は、一般入試と同じ日です。

ですから試験は、A日程(2月1日)の一般入試の国算と同じ内容となります。

そして帰国枠入試の合格点最低点は、一般入試A日程とほぼ同じだったそうです。

・A日程合格者最低点(国算理社): 203点/320点(63.4%)


ですから国語と算数の合計で、127点ぐらい取る必要があります。

帰国枠入試も、学科試験重視だそうです。

2017年度、東洋英和を受験する帰国生のみなさん、国算の勉強をがんばってくださいね。^^

【帰国子女枠入試情報、駐在先でのお子さんの勉強などのご相談に、お答えします。】

もし、お困りでしたら、こちらから、ご連絡ください。

スカイプでも対応できますので、世界中どこからでも相談できますよ。


また、私は、帰国子女枠入試の、自己PR添削、面接練習対策を指導することができます。

お子さんが、自分の力で、自己PRを完成させたいと思っているのであれば、私のメルマガを読むといいですよ。

自己PR、そして面接を上達させる情報も、配信しています。

桐光中学の、2016年度帰国子女枠中2編入試験内容について、お伝えします。

2015年3月11日に行われた、編入試験内容についてです。

5月24日(火)の24:00までに、こちらを登録しておいてくださいね。^^

今日のアドバイスが皆様のお役に立てたなら幸いです。 
    
では今日も笑顔の一日を!

各種サービスはコチラから!

・海外駐在員専用スカイプコンサル

・塾が対応してくれない内容を学べる、帰国生のための夏期講習

・帰国枠受験、6か月以上長期レッスンサービス

・編入試験対策、3か月レッスンサービス

・帰国子女枠入試、面接練習サービス

・帰国枠面接対策のプロに、回答を作ってもらえる、ラクラク面接対策サービス

・中学受験英語エッセイ添削・文法指導サービス

・帰国枠中学受験、日本語作文指導サービス

・自己PRと活動報告書の添削・作成代行サービス

無料メルマガはコチラから!

・『帰国枠入試を成功させるための自己PRと面接練習』

・『帰国子女枠を有効に使う、10日間無料セミナー』

大教大池田、渋谷教育学園、慶應、東京学芸大学附属、早稲田本庄など、面接重視校には、面接練習サービスが役立ちます。

芦屋国際、立川国際、渋谷教育学園、頌栄、学芸大附属国際中等教育、同志社国際など、英語エッセイが出る学校には、添削サービスが役立ちます。
いいね!(35)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)