帰国子女枠入試を合格させるための自己PR添削と面接練習対策

■ 帰国子女枠入試で成功するポイントについてお伝えします。
■ 帰国子女枠中学受験、高校受験の情報をお伝えします。


テーマ:
● 東京都立国際高校バカロレアコースの小論文と個人面接試験で困っている帰国生にお伝えします。

海外駐在員専門コンサルタントの齊藤です。

南山国際中学の9月編入試験の合格発表が7月6日(水)にありました。

スカイプレッスン受講生、南山国際に合格です!



担当は、北海道大学医学部の濱津先生です。

濱津先生は、理系科目、文系科目問わず、オールマイティーに指導できます。

さらに、高3数学や物理の指導も可能なんですよ。^^

さて今回は、東京都立国際高校国際バカロレアコースについてお伝えします。

都立国際では、2015年度入試より、IBコースを開講しました。

公立高校でDP(ディプロマ・プログラム)に認定されているのは、都立国際だけなんんですよ。^^

2016年度の内容になりますが、募集要項を確認してみましょう。

まずは入試日程です。

・出願期間: 2016年1月21日(木)、22日(金)
・試験日: 2018年1月26日(火)、27日(水)


ちなみに、都立国際の帰国枠入試は2月17日(水)です。

希望者は、都立国際IBコース、都立国際帰国枠、両方を受験することができます。

ですから帰国生のみなさんは、都立国際IBコースの合否が出た後に、都立国際帰国枠の受験を考えると良いですよね。

次に試験科目です。

1、英語: 70分、100点満点

筆記試験(60分): リスニング、リーディング、ライティング

面接試験(10分): スピーキング

2、 数学: 50分、200点満点(日本語か英語を選択)

3、 小論文: 50分、200点満点(日本語か英語を選択)

4、 個人面接: 15分~20分、200点満点

5、 集団面接(ディスカッション): 100点満点

6、 調査書: 50点満点

合計、850点満点

実は、面接の配点が300点もあるんです!

十分な対策が必要ですよね。

そこで、科目別対策です。

学校のHPに、数学、小論文、そして集団面接のテーマの過去問題がアップされています。

英語は著作権の問題上、今は見ることができませんが、サンプル問題で推測が可能です。


数学は、都立高校の過去問題1冊を、繰り返し解きましょう。

公立高校レベルの数学で、9割取れるようになったら、大丈夫です。

英語は英検2級、英検準1級のリーディング問題で、特訓しましょう。

都立国際のIBを受験してくる帰国生のみなさんの多くは、英検準1級レベルの資格を持っていると思います。

リスニングの方が得意だと思いますので、リーディングに力を入れると良いです。

ライティング問題の模範解答です。

I agree with this statement.

Today many people all over the world use English. For example, the language widely used on the Internet is English. I believe in the future everyone in the whole world will use English. The world is getting smaller thanks to the social networking sites. These sites have enabled people to come together and have opened up many new communication opportunities.

I can clearly see that the common language is English. If we all use a common language like English, we can share ideas and opinions and can understand others smoothly. Using English as a common language can contribute to better understanding around the world. I believe this can contribute to making the world a better and more peaceful place.

Therefore, I believe that English will become more widely used in 100 years from now.

模範解答を見る限り、使用されている英単語は難しくありません。

ですから、エッセイの型と内容がバッチリであれば大丈夫です。

もちろん、この模範解答の書き方でなくても、良いんですよ。^^

最後に応募状況です。

・2015年度受験者63名: 合格者16名

狭き門です。

東京都立国際高校の国際バカロレアコースを受験するみなさん、勉強がんばってくださいね。^^

ではメルマガのお知らせです。

今回は、東京都立国際高校の国際バカロレアコースの小論文対策と、2016年度入試の個人面接試験内容について、お伝えします。

メールマガジン『帰国子女枠を有効に使う、10日間無料セミナー』からです。

小論文の対策、難しいかもしれませんね。

個人面接試験内容も気になりますよね。

本日、7月28日(水)の24:00までに、こちらを登録しておいてくださいね。^^

今日のアドバイスが皆様のお役に立てたなら幸いです。 
    
では今日も笑顔の一日を!

各種サービスはコチラから!

・海外駐在員専用スカイプコンサル

・塾が対応してくれない内容を学べる、帰国生のための夏期講習

・帰国枠受験、6か月以上長期レッスンサービス

・編入試験対策、3か月レッスンサービス

・帰国子女枠入試、面接練習サービス

・帰国枠面接対策のプロに、回答を作ってもらえる、ラクラク面接対策サービス

・中学受験英語エッセイ添削・文法指導サービス

・帰国枠中学受験、日本語作文指導サービス

・自己PRと活動報告書の添削・作成代行サービス

無料メルマガはコチラから!

・『帰国枠入試を成功させるための自己PRと面接練習』

・『帰国子女枠を有効に使う、10日間無料セミナー』

大教大池田、渋谷教育学園、慶應、東京学芸大学附属、早稲田本庄など、面接重視校には、面接練習サービスが役立ちます。

芦屋国際、立川国際、渋谷教育学園、頌栄、学芸大附属国際中等教育、同志社国際など、英語エッセイが出る学校には、添削サービスが役立ちます。
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 雲雀丘学園中学の帰国枠入試を受験する、日本人学校に通い英検勉強中の帰国生にお伝えします。

海外駐在員専門コンサルタントの齊藤です。

かえつ有明高校の9月編入試験の合格発表が7月5日(火)にありました。

スカイプレッスン受講生、かえつ有明に2名合格です!



担当は、北海道大学獣医学部の今里先生です。

今里先生は、アメリカの現地校、そしてフランスのインターを経て、渋谷幕張中学に帰国枠で編入されています。

英語が堪能で、理数科目も得意なんですよ。

さて今回は、雲雀丘学園中学の帰国子女枠入試についてお伝えします。

雲雀丘学園中学では、2016年度入試より、本格的に帰国子女枠入試を行います。

大学進学実績が、ドンドン良くなっている学校なんですよ。^^

募集要項を確認してみましょう。

まずは入試日程です。

・一般入試A日程午前: 2017年1月14日(土)午前
・一般入試A日程午後: 2017年1月14日(土)午後
・一般入試B日程: 2017年1月15日(日)午前


雲雀丘の帰国枠入試は、一般入試と同じ日程です。

ですから一般入試と同じ試験内容、国算理の3科目となります。

次に帰国生への待遇です。

1、帰国子女への優遇: 入試合計点を1.2倍して、提出書類をもとに総合判定する

2、 英語検定取得者への優遇(総合点に加算する): 準2級以上には30点以上、3級には15点以上を加点する。

両方の優遇措置に該当する場合は、1の優遇をした後、2の優遇を加えます。

そこで、帰国生で英検準2級以上を持っている場合の合格基準点を、2016年度の合格基準点を基にして確認してみましょう。

・一般入試A日程午前の合格基準点: 138/300
・帰国枠入試A日程午前の合格基準点: 90/300
※90点を1.2倍して、30点を加点すると138点になります

・一般入試A日程午後の合格最低点: 100/200
・帰国枠入試A日程午前の合格最低点: 59/200
※59点を1.2倍して、30点を加点すると100点になります

・一般入試B日程の合格最低点: 188/400
・帰国枠入試A日程午前の合格最低点: 131/400
※131点を1.2倍して、30点を加点すると188点になります

合格点を大幅に下げることができます。^^

日本人学校に通っていて、英語があまり得意でなかったとしても、英検準2級であれば十分に狙えますよね。

雲雀丘学園中学の帰国子女枠入試を受験する日本人学校のみなさん。

小6では国算理の3教科に注力するために、小5のうちに、英検準2級を取っておきましょうね。^^

【帰国子女枠入試情報、駐在先でのお子さんの勉強などのご相談に、お答えします。】

もし、お困りでしたら、こちらから、ご連絡ください。

スカイプでも対応できますので、世界中どこからでも相談できますよ。


また、私は、帰国子女枠入試の、自己PR添削、面接練習対策を指導することができます。

お子さんが、自分の力で、自己PRを完成させたいと思っているのであれば、私のメルマガを読むといいですよ。

自己PR、そして面接を上達させる情報も、配信しています。

今回は、東京都立国際高校の国際バカロレアコースについて、お伝えします。

メールマガジン『帰国子女枠を有効に使う、10日間無料セミナー』からです。

7月28日(木)の24:00までに、こちらを登録しておいてくださいね。^^

今日のアドバイスが皆様のお役に立てたなら幸いです。 
    
では今日も笑顔の一日を!

各種サービスはコチラから!

・海外駐在員専用スカイプコンサル

・塾が対応してくれない内容を学べる、帰国生のための夏期講習

・帰国枠受験、6か月以上長期レッスンサービス

・編入試験対策、3か月レッスンサービス

・帰国子女枠入試、面接練習サービス

・帰国枠面接対策のプロに、回答を作ってもらえる、ラクラク面接対策サービス

・中学受験英語エッセイ添削・文法指導サービス

・帰国枠中学受験、日本語作文指導サービス

・自己PRと活動報告書の添削・作成代行サービス

無料メルマガはコチラから!

・『帰国枠入試を成功させるための自己PRと面接練習』

・『帰国子女枠を有効に使う、10日間無料セミナー』

大教大池田、渋谷教育学園、慶應、東京学芸大学附属、早稲田本庄など、面接重視校には、面接練習サービスが役立ちます。

芦屋国際、立川国際、渋谷教育学園、頌栄、学芸大附属国際中等教育、同志社国際など、英語エッセイが出る学校には、添削サービスが役立ちます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 東京学芸国際のディスカッションは、スカイプグループ機能で、PCでもタブレットでも対策を行えます。

海外駐在員専門コンサルタントの齊藤です。

東京学芸国際中等教育学校の9月編入試験の合格発表が7月5日(火)にありました。

スカイプレッスン受講生、東京学芸国際に3名合格です!



担当は、北海道大学医学部の濱津先生です。

濱津先生は、理系科目、文系科目問わず、オールマイティーに指導できます。

さらに、高3数学や物理の指導も可能なんですよ。^^

さて今回は、東京学芸国際中等教育学校の面接試験についてお伝えします。

東京学芸国際の2016年度9月編入試験の合格結果が、アップされました。

・第1学年受験者数30名: 合格者6名
・第2学年受験者数37名: 合格者8名
・第3学年受験者数21名: 合格者5名
・第4学年受験者数24名: 合格者7名
・第5学年受験者数16名: 合格者8名


2015年度9月編集試験と比べると、受験者数が大幅に増えています。

さらに第2学年以上は、4月編入試験よりも受験者が多いです。

ですから、バッチリ準備をする必要がありますよね。

学芸国際の入試が特殊であるため、準備が難しいのかもしれません。

・書類審査: 100点
・外国語作文: 85点
・日本語作文: 15点
・面接試験: 50点
---
合計: 250点


作文の過去問題は、学校のHPにアップされているので傾向がわかります。

しかし面接試験に関しては何も書かれていませんので、通常の面接試験だと思ってしまいますよね。

・プレゼンテーション
・ディスカッション


学芸国際の面接試験は、上記の2つが行われます。

「志望理由」や「入学後がんばりたいこと」などが面接試験で聞かれないので、その分、願書でアピールをします。

そしてディスカッションですが、出題されたテーマに基づいて、参加者全員で討論します。

過去のディスカッションテーマは、私のメールマガジンから配信されていますので、ご確認くださいね。^^

私たちスカイプレッスンでは、東京学芸国際のディスカッション対策を行っています。

・講師1人と生徒さん1人で、ディスカッション時のテクニックの練習
・講師2人と生徒さん1人で、ディスカッションの模擬練習


スカイプのグループ機能を使えば、3人以上参加して、レッスンを行うことができるんですよ。

実は3人以上でスカイプをする場合、これまではパソコンで行う必要がありました。

グループ機能をタブレットで使うと、タブレット使用者の顔が、他の相手に映らなくなってしまうからです。

しかし今後はタブレットでグループ機能を使っても、顔画像が消えることはありません。

パソコン同様にグループ機能が使えますので、学芸国際の入試直前対策を宿泊先のホテルで行いたい場合は、タブレットを持っていけば大丈夫ですよ。

こちらのサイトを見たら、タブレットでのグループ機能の正しい使い方が、カンタンにわかりますよ。

今日のアドバイスが皆様のお役に立てたなら幸いです。 
    
では今日も笑顔の一日を!

各種サービスはコチラから!

・海外駐在員専用スカイプコンサル

・塾が対応してくれない内容を学べる、帰国生のための夏期講習

・帰国枠受験、6か月以上長期レッスンサービス

・編入試験対策、3か月レッスンサービス

・帰国子女枠入試、面接練習サービス

・帰国枠面接対策のプロに、回答を作ってもらえる、ラクラク面接対策サービス

・中学受験英語エッセイ添削・文法指導サービス

・帰国枠中学受験、日本語作文指導サービス

・自己PRと活動報告書の添削・作成代行サービス

無料メルマガはコチラから!

・『帰国枠入試を成功させるための自己PRと面接練習』

・『帰国子女枠を有効に使う、10日間無料セミナー』

大教大池田、渋谷教育学園、慶應、東京学芸大学附属、早稲田本庄など、面接重視校には、面接練習サービスが役立ちます。

芦屋国際、立川国際、渋谷教育学園、頌栄、学芸大附属国際中等教育、同志社国際など、英語エッセイが出る学校には、添削サービスが役立ちます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 公文国際中学の、帰国子女枠入試の適性検査対策にお困りの帰国生のみなさんにお伝えします。

海外駐在員専門コンサルタントの齊藤です。

立命館アジア太平洋大学、秋季AO入学試験の合格発表が7月5日(火)にありました。

スカイプレッスン受講生、立命館アジア太平洋大学に合格です!

担当は、北海道大学医学部の青木先生です。



青木先生は中学受験、高校受験、そして大学受験の指導することができます。

青木先生は、京都大学を経て、北海道医学部に入学されているんですよ。^^

さて今回は、公文国際中学の帰国子女枠入試についてお伝えします。

公文国際中学は、2016年度入試から、帰国子女枠入試を実施することになりました。

・2015年までのA入試(2月1日): 国語・算数・数学・英語(各60分 各100点満点)の4科の中から、1科目を選択

2015年度までは、2月1日に行われるA入試が英語だけで受験できるので、実質、帰国枠入試でした。

・2016年A入試(2月1日): 国語(50分 100点満点)、算数・数学・英語(各60分 各100点満点)の3科の中から、1科目を選択

・2016年度帰国子女枠入試(1月22日): 適性検査、英語(各50分 各100点満点)、面接試験

しかし2016年度からは、A入試では国語が必須となり、帰国枠入試では適性検査が必須となりました。

英語以外の対策も必要となりますよね。

さて、学校側は帰国枠入試を行うにあたって、以下のように発表していました。

・適性検査(PISA調査問題例に準ずる)
・英語(これまでのA入試の英語内容に準ずる)
・面接試験


では、実際の帰国枠入試はどうだったのでしょうか?

声の教育社の平成29年度用公文国際学園中等部に、平成28年度帰国枠入試の過去問題がおさめられていますよ。



これで対策ができますよね。^^

最後に、2016年度公文国際中学の帰国枠入試の応募状況です。

・2016年度男子受験者19名: 合格者5名
・2016年度女子受験者20名: 合格者8名


倍率3倍です。

公文国際の帰国枠入試を受験する生徒さんは、大半は英語が得意なはずです。

ですから適性検査で差がつきますよね。


公文国際を受験する帰国生のみなさん、適性検査も面接試験も、バッチリ対策をしてくださいね。

ではメルマガのお知らせです。

今回は、公文国際中学の帰国子女枠入試の適性検査対策について、お伝えします。

適性検査、不安ですよね。

7月23日(土)の24:00までに、こちらを登録しておいてくださいね。^^

今日のアドバイスが皆様のお役に立てたなら幸いです。 
    
では今日も笑顔の一日を!

各種サービスはコチラから!

・海外駐在員専用スカイプコンサル

・塾が対応してくれない内容を学べる、帰国生のための夏期講習

・帰国枠受験、6か月以上長期レッスンサービス

・編入試験対策、3か月レッスンサービス

・帰国子女枠入試、面接練習サービス

・帰国枠面接対策のプロに、回答を作ってもらえる、ラクラク面接対策サービス

・中学受験英語エッセイ添削・文法指導サービス

・帰国枠中学受験、日本語作文指導サービス

・自己PRと活動報告書の添削・作成代行サービス

無料メルマガはコチラから!

・『帰国枠入試を成功させるための自己PRと面接練習』

・『帰国子女枠を有効に使う、10日間無料セミナー』

大教大池田、渋谷教育学園、慶應、東京学芸大学附属、早稲田本庄など、面接重視校には、面接練習サービスが役立ちます。

芦屋国際、立川国際、渋谷教育学園、頌栄、学芸大附属国際中等教育、同志社国際など、英語エッセイが出る学校には、添削サービスが役立ちます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 帰国枠入試、帰国枠編入試験、英検、TOEFL、TOEICに合格できるレッスンを帰国生に行います。

海外駐在員専門コンサルタントの齊藤です。

今回は、帰国子女枠中学入試、帰国子女枠高校入試、帰国子女枠大学入試、帰国子女枠編入試験に合格できるレッスンについて、お伝えします。

「帰国子女枠入試を成功させるための自己PR添削と面接練習対策」を始めて、3年が経ちました。

ブログ、そしてメールマガジンをご購読していただき、ありがとうございます。

・海外駐在員のみなさん
・お子さんが国内インターに通う保護者のみなさん
・お子さんが海外留学をしている保護者のみなさん


レッスンのお問い合わせ、お申し込みをたくさんいただき、本当に嬉しく思います。

これまでにスカイプレッスンを受講してくださった261名が、帰国枠入試、帰国枠編入試験で合格し、46名が英検に合格しました。

合格実績 2012年12月~2016年7月14日現在

※許可をいただいた学校のみ、掲載しています。

・大阪教育大学附属池田小学校 2名

・晃華小学校 1名

・成蹊小学校国際学級 3名

・東京学芸大学附属国際中等教育学校 26名

・お茶の水女子大学附属中学 2名

・大阪教育大学附属池田中学 2名

・横浜国立大学教育人間学部附属横浜中学 2名

・横浜国立大学教育人間学部附属鎌倉中学 1名

・埼玉大学教育学部附属中学 4名

・神戸大学附属中等教育学校 1名

・東京都立立川国際中等教育学校 12名

・兵庫県立芦屋国際中等教育学校 7名

・愛知淑徳中学 2名

・郁文館中学 1名

・市川中学 4名

・大妻中学 1名

・大妻中野中学 1名

・海城中学 1名

・かえつ有明中学Advanced 7名

・かえつ有明中学Honors 3名

・学習院中等科 1名

・学習院女子中等科 1名

・神奈川大学附属中学 1名

・鎌倉学園中学 1名

・カリタス女子中学 1名

・関西学院千里国際中学 6名

・吉祥女子中学 1名

・京華中学 1名

・啓明学院中学 1名

・公文国際中学 3名

・攻玉社中学国際学級 1名

・國學院久我山中学ST 1名

・栄東中学 1名

・実践女子中学(GSC) 3名

・渋谷教育学園渋谷中学 2名

・渋谷教育学園幕張中学 2名

・順天中学 1名

・頌栄女子学院中学 4名

・女子聖学院中学 1名

・成蹊中学国際学級 1名

・洗足学園中学 2名

・桐光学院中学 3名

・同志社国際中学 7名

・桐朋女子中学 2名

・名古屋国際高校 1名

・南山国際中学 1名

・日本女子大学附属中学 1名

・広尾学園中学 4名

・富士見丘中学 1名

・宝仙学園中学校共学部理数インター 1名

・北嶺中学 1名

・三田国際学園中学 3名

・茗渓学園中学 3名

・茗渓学園中学グローバルコース 2名

・立教池袋中学 1名

・立教女学院中学 1名

・立教新座中学 1名

・立命館宇治中学 3名

・立命館慶祥中学 1名

・立命館守山中学 1名

・東京学芸大学附属高校 1名

・筑波大学附属高校 1名

・東京都立国際高校 10名

・東京都立国際高校バカロレアコース 1名

・東京都立日野台高校 1名

・愛知県立岡崎高校 1名

・愛知県名古屋市立菊里高校 1名

・愛知県立刈谷北高校 2名

・神奈川県立横浜国際高校 1名

・滋賀県立膳所高校 1名

・青山学院高校 3名

・江戸川女子高校 1名

・かえつ有明高校 5名

・関東国際高校 2名

・関西学院千里国際高校 2名

・慶応義塾高校 1名

・慶應義塾志木高校 2名

・慶応義塾女子高校 1名

・慶應義塾ニューヨーク学院高校 3名

・啓明学園高校 1名

・国際基督教大学高校(ICU)推薦 6名

・国際基督教大学高校(ICU)書類選考 10名

・栄東高校 1名

・桜丘高校 1名

・椙山女学園高校 1名

・須磨学園高校 1名

・星城高校 1名

・中央大学杉並高校 1名

・土浦日本大学高校 1名

・帝京ロンドン学園 1名

・桐蔭学園高校理数科 1名

・同志社国際高校A方式 4名

・同志社国際高校B方式 1名

・桐朋女子高校 5名

・日本大学豊山高校 1名

・富士見丘高校 1名

・茗渓学園高校 2名

・目白研心高校 1名

・立命館宇治高校A方式 3名

・立命館宇治高校B方式 1名

・早稲田大学高等学院 1名

・早稲田渋谷シンガポール校 1名

・早稲田大学本庄高等学院I選抜 2名

・早稲田大学本庄高等学院 3名

・インターナショナルスクール・オブ・アジア軽井沢 1名

・駒澤大学 法学部 1名

・東京理科大学 理学部 1名

・明治大学 理工学部 1名

・中央大学 理工学部 1名

・横浜国立大学 理工学部 1名

・立命館アジア太平洋大学 2名

・英検2級 23名 (小4で1名、小5で2名、小6で5名、中1で4名、中2で1名、中3で6名、高1で2名、高2で2名)

・英検準1級 22名 (小4で1名、小5で1名、小6で9名、中1で2名、中2で6名、中3で3名)

・英検1級 1名 (小6で1名)

レッスンを受講された生徒さんたちはみんな、一生懸命がんばりました。

生徒さんたちは、行きたかった学校に楽しく通ってくれているようなので、私たちも本当にウレシイです。

ところで、海外駐在歴、お子さんが現在通っている学校、そして日本への帰国先はみなさん違いますよね。

そしてもちろん、自分が行きたい学校に行く権利があります。

ですから、そのお子さんにあった入試対策が必要です。

そこで駐在員のみなさん、帰国生のみなさん、そして留学生のみなさんのお役に立てるよう11人体制にしました。


佐藤 航司 先生

北海道大学医学部5年生、北嶺中学・高校出身


青木 礼奈 先生

北海道大学医学部5年生、札幌南高校出身、京都大学教育学部卒業


平塚 隆寛 先生

北海道大学薬学部3年生、Munich Int’l School卒業


濱津 辰吉 先生

北海道大学医学部2年生、釧路湖陵高等学校出身


増田 愛子 先生

北海道大学歯学部2年生、筑波大学附属中学・高校出身


宮岡 慎一 先生

北海道大学医学部3年生、岩見沢東高等学校出身


小川 鴻基 先生

北海道大学医学部2年生 札幌北高校出身、東京大学文学部卒業


三橋 友里子 先生

北海道大学医学部5年生、慶應女子高校出身


松尾 櫂先生

北海道大学獣医学部3年生、東京都立国立高等学校出身


駒井 清匡先生

北海道大学医学部3年生、金沢大学附属高等学校出身


今里 裕平先生

北海道大学獣医学部5年生、渋谷教育学園幕張高等学校出身



11人の先生方に加えて、私、齊藤も、受験相談に対応いたします。^^

一緒にがんばって、入試に合格しましょうね。

私たちは、帰国生のみなさんが、受験に必要な授業だけを、提供することができます。

塾が対応してくれない内容にも、対応いたしますよ。

スカイプレッスンですから通塾時間はゼロですし、レッスンの日時・期間にお応えすることができます。^^

志望校に合格したいみなさんは、こちらへどうぞ。

今日のアドバイスが皆様のお役に立てたなら幸いです。 
    
では今日も笑顔の一日を!


大教大池田、渋谷教育学園、慶應、東京学芸大学附属、早稲田本庄など、面接重視校には、面接練習サービスが役立ちます。

芦屋国際、立川国際、渋谷教育学園、頌栄、学芸大附属国際中等教育、同志社国際など、英語エッセイが出る学校には、添削サービスが役立ちます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)