キヨミのガーデニングブログ内検索
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
July 29, 2014

東京トマトコレクション2014

テーマ:フーデニング・野菜作り


ガーデニング人気blogランキング1日1回押していただけるとと嬉しいです♪



今年の夏の≪東京トマトコレクション2014≫は夏色・元気がテーマです。


あれ?≪東京ガールズコレクション2014≫なら知ってるけど・・・と言われそう。


ミニトマトの画像

ミニトマトの画像

ミニトマトの画像


今年育てているトマトは夏色で元気いっぱいなんですよ~



タネから育てたものと苗から育てたものと半々くらいです。


今シーズンはいろいろな種類を育て、毎年育てたいトマトリスト作成の実験の年なんです。



それでは今日は珍しいトマトをご紹介しますね。


【ブラッククリム】

トマトの画像


ミニトマトと勝手に思い込んで育てたらこんなに大きなサイズに。タネから育てました。


体重は356g。ずしっと重いです。

トマトの体重測定の画像


ブラッククリムという名前なのに見た目は黒っぽくないので切ってみると・・・ ゼリー状が黒っぽいです。

ブラッククリムの画像

「ブラック系のなかでもとびっきりの味」と紹介されているようです。

ブラック系は他には育てていないので比べられないのですが、確かに合格点でしょうか~



【グリーンゼブラ】

グリーンゼブラの画像


実る姿がその名のようにグリーンの縞模様なんですよ。美的トマトですよね!


これもタネから育てです。初めて育てると「収穫は今?それとももう少し?」と手さぐりですね。


一番果は黄色くなるまで待ってみたら熟しすぎで触ったらブヨブヨでした。


それではこのくらいでは・・・?とやや黄色実をおびたので収穫を。

グリーンゼブラの画像


半分に切ってみました。この瞬間もわくわくします。わぁ~中までグリーンなトマトです!

グリーンゼブラの画像


まだ熟していなくて見た目は青くさそうですよね。勇気を出して食べますよ~!


・・・・?「あれ、甘い!」 青臭さは全くなくてトマト味と甘さです。


レストランではこの珍しいグリーンを活かして装飾的に使うようです。



【フルーツゴールドギャバリッチ】

トマトの画像


オレンジの中玉トマトで、苗から育てました。


体重測定です。ぴったり60gでした^^。

トマトの画像


このトマトは他のトマトが実割れするのにほとんど実割れがなくて完熟になってもしっかりしてる!


実割れしにくいってポイントUPですよね。それでは切ってみましょうね。


フルーツゴールドギャバリッチの画像


とっても綺麗なオレンジ!オレンジが入ると盛り付けが彩豊かになりますよね。

来年も育てたいリスト入りでしょう。


【インディゴローズ ラージ】

インディゴローズラージの画像


昨年育てて夢中になった【インディゴローズ】

それよりも大きくて糖度も高いというトマトがあるという情報でタネから育てました。

体重測定し忘れですがずっしりと重いです。


左がまだ未熟な姿なのですが、緑と紫のコントラストが綺麗なんです。

しばらくいて、右のような黒と赤の姿になれば完熟の収穫サインなんですよ~

インディゴローズラージの画像


完熟を半分に切ってみるとこんな感じ。

アントシアニンとリコピンの両方が含まれているとか。ラージは甘味も充分です。

インディゴローズラージの画像



≪東京トマトコレクション2014≫のトマトたちを切って盛り付けました。


手づくりドレッシングをかけて 利き酒ではなく 利きトマトをしてみました。



困った~・・・ 自分で育てるとどのトマトも美味しく感じて 利きトマト はならず(笑)

たった一粒の種から、たった一株の苗からこのように楽しめるトマト育て。ますますハマるでしょう。


今シーズンはトマトは買わなくても自給自足できているんですよ~



今日も見ました~と赤いバラをクリックして応援して下さるので好調です。ありがとうございます♪


 応援のクリックをお願いします!人気ブログランキングへ

花・ガーデニング ブログランキングに参加しています。

上の赤いバラの花をクリックするとポイントに加算されます。



キヨミ(長澤家母)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
Ameba芸能人・有名人ブログ健全運営のための取り組み