奈良県田原本町のコンビニエンスストア強盗事件で、田原本署は26日未明、強盗の疑いで、住居不定の無職、寺川正澄容疑者(51)を逮捕した。田原本署によると、和歌山東署に自首してきたといい、調べに対し、「金がなくなったのでやった。奪った金は全部競馬などで使ってしまった」と供述しているという。

 逮捕容疑は、22日午前1時25分ごろ、田原本町のコンビニ「サンクス田原本西竹田店」で、カウンター内にいた女性店員(41)と男性店員(20)に刃物を突きつけ「金を出せ、あほんだら」などと脅し、レジから現金19万8千円を奪って逃走したとしている。

【関連記事】
強盗が寄ってくるリサイクル店? 3カ月連続で被害に
「プチぼったくり」横行 被害者男性が語る衝撃手口
遊ぶ金欲しさから強盗殺人…初主演→即引退の異色俳優とは
入れ墨彫り師宅で強盗ビックリ逮捕 女性施術中、一喝され
竹槍でコンビニ強盗…店長に取り押さえられ観念
「裸の王様」次に座るのは…

問題多い民主党の公務員改革(産経新聞)
検察会見、フリー記者も参加へ…最高検が通知(読売新聞)
「徳之島」白紙撤回を…鹿児島関係の国会議員(読売新聞)
春の叙勲、4021人(時事通信)
「自民党のエースが夜逃げ」 民主・山岡国対委員長、舛添氏離党に(産経新聞)
AD